<< 3度目の正直 秋準備ようやく >>
ようやく本領発揮
f0097970_1933095.jpg


今年の夏は、雨が多くて畑の野菜達も随分と被害に遭いました。
「スイカが腐った」とブログに書くと、やはり同様との声が聞こえてきました。

しかし、今年のトマトは、かなり上手くいった方だと思います。
これは中玉トマトの「フルティカ」なのですが、まだこんな真っ赤な実を次々に付けています。

元肥のやり方に問題があった今年ですが、このフルティカは少ない肥料でとっても元気です。
しかも沢山の実を付けて、昨年まで2年ほど買ってみたデ○モ○テのトマトより、数段美味しかったのです。
雨の中でもほとんど割れる事もなくて・・・。

なぜって・・・・、それは、たぶん雨よけのおかげじゃないかと・・・。


雨よけを作り始めたのは確か2年前くらいだったと思うのですけど、ここ2年ほど梅雨のシーズンも大して大雨にならず、夏はとっても夏らしい夏で、雨よけの効能ってどうよ?
って感じでした。

でも 今年は、違いました。
確かに関東地方は、梅雨明けはちゃんと明けたのですが、その後はまた梅雨に逆戻り。
ずっとグズグズとしたお天気でした。

ウチのトマト達、確かにその間に赤くなったモノは、味も落ちて甘みも無く、美味しくないトマトだったのですが、それでもどんどん出来て、割れる事もほとんど無し。


f0097970_19452077.jpg
実は頭がつっかえてしまったので、今日ようやく雨よけを取ったのですが、雨よけの中は、こんな繁り様でした。
そして そこには、まだまだ沢山の花が付いていて、これからもトマトが出来そう。

収穫した後に写真を撮っていない事に気がついて、慌てて撮ったので実がほとんど付いていないのですが、まだまだ結構付いています。


今年みたいに雨が多い年は、やっぱり雨よけが有った方が、ダメになる実が少なくて済みます。


苦節2年(?)雨よけ作って良かったと ココロから思った今年の夏。
そしてshogame1よ!ありがとう!


そうそう 【苦節】と言えば、こちら









f0097970_1956467.jpg
これっ!小豆なのっ!
これってもしかして、出来てる?出来てるよねっ!

品種は「大納言」じゃないけど、



なんか 出来てるっ!
うん 私にはおはぎが見える・・・・・気がするっ!


くせつにねん・・・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2009-08-19 20:01 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/11764396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミジンコ at 2009-08-19 20:40 x
小豆結実おめでとうございます!
おはぎ作りの日記が今から楽しみです。
小豆は塩ゆでしてもおいしいですよ。

トマト・・・うちのサンマルツアーノはあまりにも茂りすぎてしまい、中の方でできた実が虫に食われて腐っていたのに気づかずにいたため、まわりの実がみんなだめになってしまいました。
今日、大部分を刈り取りました。これで少し持ち直すと良いのですが・・
Commented by hokkori-hime at 2009-08-19 21:39
わぁ~~、おめでとうございます!!
小豆です、間違いなくアズキ。
まぁ~、お彼岸にはおはぎができますね^^

トマトは来年は「サンマルツァーノ」を探します、それから「シシリアン」
生食用に「瑞栄」くらいかな・・・・
秋冬野菜は、どうなるでしょうね~天候が気にかかります。
Commented by yaya_seiko_udoku at 2009-08-19 22:28
小豆が大成功の予感^^
おめでとうございます!
くせつにねん・・・。
おはぎー♪ぜんざいーっ♪ですねー。お料理も楽しみにしてますよ。
無謀にも大納言に挑戦中(収穫は11月頃?)なので、参考にさせていただきます!

それとフルティカ。
綺麗な赤で、この時期に暑さとお日様にいっぱい当ったのですから、すごく美味しいでしょうね!
スペースの都合で今年は1株だけ地植えだったのだけど、すごくワイルドな育ちっぷりでびっくりしました。
でも、プランターのより数段味も食感も良かったの!
やっぱり土と水のバランスは大事ですね。
Commented by chigusano at 2009-08-19 23:21
こんばんは~♪
雨よけ対策で、トマト豊作で、よかったですね~~^^
今年は大雨続きで、野菜や果物に被害が出ているとよく聞きますものね~(*_*;私のお店の隣で、畑をされてる方がいらっしゃるのですが、
毎年かなりのスイカができるのに、今年は不作も多いみたいで、
隣を見るのが切ないです。。
小豆!!!こちらも、オハギやオゼンザイ^^色んなメニューに夢ふくらみますね~~♪
Commented by mikeblog at 2009-08-19 23:57
こんばんは。小豆が今年は豊作ですね。ちゃんとお彼岸の前に収穫できるのがいいですねー。仲間の畑でもササゲを作っていて出来たサヤからだんだん摘み取っていくのがこぼれなくていいようです。ところでアズキとササゲの区別ってどこで見分けるのでしょうか。その前に私の田舎ではアズキのほかのインゲン類を全てササゲと言っていたのでますます区別がつきません。
フルティカってレッドオーレくらい大きいのでしょうか。あまりこちらでは聞きません。真っ赤になってるのはとてもきれいですね。
・・・検索してみたらレッドオーレはカネコ種苗でフルティカはタキイなんですね。種屋さんによって味も違うのでしょうね。
Commented by sakko at 2009-08-20 00:43 x
もう小豆の収穫ですね。
此処までの道のり・・・・
昨年の小豆・・・・思い出しますね。
ほんとに沢山収穫できそうでお目でとうございます。
我家は土用に入ってから蒔いたので、まだ花も咲いていません。
お盆のために蒔いた「ササゲアズキ」の収穫をしています。
トマトの雨除けをとられたのですね。
我家はまだつけたままです。
枝を整理して少し見やすくしたのですが
天井につかえています。
まだ花が咲いていますのでこの後を期待しています。

いよいよあき野菜の蒔き時ですね。
今年はどんな野菜を蒔かれるのですか。
Commented by ann at 2009-08-20 07:21 x
小豆まで植えていらしたんですね、農家では秋遅くまで、大豆や小豆の収穫選別をしていたのを思い出します。
小豆を買ってきてアンコを炊くだけでもめんどくさいのに、小豆からとはまた。
最近は私はチューブ入りのアンコ買ってきます。

ホントにこの夏は、トマトに雨よけしておけばよかったです。
私も、梅雨入り後すぐは雨にあってもきれいなトマトが取れていたのですが、今頃は次々腐ってしまって取っては捨てる毎日です。
でも自分で雨よけするのはちょっと自信がないかなあ~~。
Commented by offsidegallery at 2009-08-20 09:43
雨よけは、トマトのアーチのよう・・。
つい見た目優先?
小豆・・・私もおはぎに見えましたド!
ピコパパママ
Commented by mintbox1 at 2009-08-20 09:45
おっ!ついに小豆が収穫まで漕ぎ着けた感じですね。実はわたし、
shogameさんが住んでるところでは、小豆はちょっと無理なんじゃ
ないか?って思ってたんです。小豆の産地といえば北海道の十勝だし
十勝地方って北海道の中でも寒暖の差が激しいところだから、そちらの
気候とはずいぶん違うし…。でも、さすがshogameさん!苦節2年で
小豆ができちゃうなんて、スゴイ!
Commented by sakula-factory at 2009-08-20 16:39
shogame2さん、ご無沙汰しています。お元気ですか?
我が家のトマト、今年は全然おいしくなかったです。
やはり雨で。ミニトマトはそこそこ。でも後半戦は、お天気が続いていますから、少しだけ味がついてきたかな?と思います。

おはぎ、楽しみですね^^。こちらまで楽しみになってきます。

今日、隣の畑の方に、ブロッコリーやらキャベツの種まきは、
もう遅いかもねと言われ、かなり動揺しています。
ダメもとで蒔いてみます…
Commented by yasaibu-oyaji at 2009-08-20 17:25
小豆、よかったですね~!
も、2年もたつんだ・・・とそっちにびっくりしてしまいました・・・。
トマトはやっぱり雨よけの必要性を感じました。
今年は割れがひどかったです・・・。来年やるかなぁ。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 19:43
*ミジンコさん*こんばんは
小豆はもう2年続けてダメで、本当に完敗で、今年はもう諦めようかと思った矢先、夏小豆なるものを見つけて撒いてみたのです。
粒も小さいので、大納言には負けるでしょうけどおはぎに向かって週末は収穫の予定です。

トマト そうそう 8月のお盆を過ぎると、決して大きくはないのですがアオムシがつきますよね。
知らないうちに、実の中に入ってしっかり食べていたりして。
でも この晴天が続いたらまた花が咲いて実が出来ると思いますよ。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 19:48
*hokkori-himeさん*こんばんは
ありがとうございます!
間違いなく 小豆ですよね!
でも大納言じゃないんだけど。そこがちょっと残念。
夏小豆で蒔き時が早いんですよ。
でも その分お彼岸におはぎ〜〜。

サンマルツァーノは、
http://www.natural-harvest.net/
こちらで売っています。
比較的大きめのトマトで、皮は薄いので剥きやすいし、種取もとっても楽です。
もちろんお料理のお味も上々です。オススメ。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 19:52
*睦月さん*こんばんは
く〜〜〜!!!これそうですよね!
まだ収穫をしていないので、中身に若干の心配はあるものの、ここまで出来たのは初めてだったので、もう小躍り!
本当は内緒にして、ある時お披露目!って思っていたのですが
もう我慢できませんでした・笑

そうそう フルティカって、日本のトマトにしては珍しくワイルドですよね。
うちなんて堆肥だけでもうグングン伸びて、しかも沢山実を付けました。今もまだ一番付いているのです。
睦月さんはプランターとの比較だからもっと顕著だったでしょうね。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 19:58
*chigusanoさん*こんばんは
関東は、それでも梅雨明けがちゃんとあったので、その頃に出来たスイカとかトマトはとっても美味しくて良かったのですが、その後はまた梅雨に逆戻りで、スイカも腐ってしまいました。
そんな中で、トマトは雨よけがあったおかげで比較的割れもなく順調でした。
ただ、ハウスの中ではないので、やはり水分過多で甘みは全く良くありませんでした。

小豆は、ここまでの長い(?)失敗の歴史があったので、感慨ひとしおです。
改めてアップするので お楽しみに〜。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 20:03
*mikeblogさん*こんばんは
このお彼岸前の時期に出来た小豆、大納言じゃないけどかなり嬉しいですね。念願の自前のおはぎが食べられます。
小豆は、出来た莢から収穫するんですね。
週末には収穫の予定を立てているのですが、まだ青いのもあってどうしようと思っていました。なにしろこんなにあるの初めてで・笑
これは夏小豆という早生のモノですが、ササゲってお赤飯に使うからもっと硬い小豆?

フルティカは、タキイの中玉トマトです。
大きさもレッドオーレと同じです。
レッドオーレも美味しいトマトだと思っていますが、フルティカもなかなか。
収量はもしかしたらレッドオーレの方が多いかもしれないですが、ちょっとワイルドなのでレッドオーレより扱いにくかったです。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 20:07
*sakkoさん*こんばんは
この小豆は夏小豆で、早生品種です。
大納言より味は落ちるそうですけど、お彼岸の前に収穫できるし、虫も付かず育てやすかったです。
実は、隅っこに大納言もちょっとだけ撒いたのですが、ようやく花のツボミが出来てきたところです。
いつもなら、これからが虫との戦いだったのですね。

トマトの雨よけは、2年前に付けたままにしておいたら、残暑が猛暑で、枝がみんな蒸れてダメになった経験があります。
それで 今年ももう取りました。
これから出来るトマトは、オマケかな?とか思って。
でもまだまだ欲しいトマトですね。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 20:14
*annさん*こんばんは
小豆は、ずっと同じように家庭菜園をやっている両親からもらっていました。
でも数年前に自分でも作ってみたくなって。
でも これは難しいです。少なくとも私が住んでいるところでは、気候が合いません。
そこで 時期を早めて撒ける早生の品種にしてみたんです。
ですから数ヶ月収穫も早いですよね。
自分で作る小豆も、昨年ほんのちょっとの収穫を、おかゆで食べてやっぱり美味しかったです。

トマトの雨よけは、一種賭ですよね。
その年、大雨になるかならないかは分からないですから。
過去2年は、あまり必要じゃなかったかなと思いますし。
ウチは、男手があるので作って貰えますが、私一人では難しいです。一年目に自分で作ってみましたが、全て手作りだったので途中で投げ出したくなるほど。
ちょっと投資が必要ですけど「雨よけセット」なるモノを買えば楽かな?
Commented by shogame2 at 2009-08-20 20:16
*ピコパパママさん*こんばんは
今年のトマトは雨よけに助けられました。
と言ってもお味はやはりイマイチで、やはり天候には勝てません。
小豆、ぐふふ、見えたでしょ?おはぎに。
Commented by shogame2 at 2009-08-20 20:21
*mintboxさん*こんばんは
実は、私もこの土地で小豆はやっぱり無理なんじゃないかと思っていました。だから今年も迷っていたのですが、春先に「夏小豆」なるものを発見。
要は、極早生の品種なのです。
粒も小さくて、大納言の美味しさは無いそうだけど、5月に撒いて8月〜9月収穫というのが、もしかしたらいけるか?って気持ちにさせました。
大納言じゃなかったので、上手くいったのだと思います。
この事、収穫してからもっとセンセーショナルにアップしたかったのに、やはり我慢できませんでした・笑
Commented by shogame2 at 2009-08-20 20:30
*pocpocさん*お久しぶりです
そちらこそお元気でした?
ちょっと心配していました。時々見ていたんですけど。

トマトは、雨よけのおかげで割れはとっても少なかったのですが、生食の甘みはやはり落ちました。
これはどうしようもないですね。
人間には厳しいけど、残暑が続けば、また少し味の濃いトマトが食べられると思うんだけど。

キャベツやブロッコリー、長野だと年内取りは難しいでしょうけど、寒くなったらトンネルカバーをしっかりしてあげたら、来年早春頃に出来るんじゃないでしょうか?
ちょっと遅くなるけど、みんなが野菜のない時期に出来てお得って思うかも。

Commented by shogame2 at 2009-08-20 20:33
*yasaibu-oyajiさん*こんばんは
そうそうもう2年、今年で3年目です。
執念のおんなぁ〜〜・笑
今年は 品種を変えてみてそれでもダメなら 本当に諦めるつもりだったのですが、どうやらおはぎが見えてきました。うしし。

トマトの雨よけ、一種の賭ですよね。
今年みたいだと、雨よけあって良かったと思うけど、昨年みたいに晴天続きだと(8月末はゲリラ豪雨だったけど)ほとんど必要性を感じないし。
ただ 女手一つだと大変です。
夫婦一致協力が必要かな。
Commented by oyajisans at 2009-08-21 16:09
今年雨でトマトが台無しになった口です(涙)今年ほど雨避けの必要性を感じた年はありませんでした。来年こそはしっかりと雨除けを作った上に水はけも良くしようと反省の毎日です。まぁ、その割にはシシリアンは頑張ってくれたなって思います。その反面ウチのフルティカは全て病気になりました。やっぱ雨が降るといってもあのゲリラ雨では…雨のたんびにトマトの悲鳴が聞こえてた気がしました。ごめんなぁ~トマト…
Commented by t-haruno at 2009-08-21 19:45
ギッシリと豆の詰まったサヤが・・・。
もう、自家製アズキのおはぎは、夢物語ではなく
もうすぐ現実ですね。
良かったですね~~~。
皆さんへのコメントを拝見してたら、今年は極早生にしたのですね。
それでも、虫は来るでしょうから、虫除けは?
去年のように、ネットを張ったのですか?
どれくらい採れるでしょうねぇ。
ツヤツヤの餡子が、今から目に浮かぶようですよ。
Commented by nonkinaokome at 2009-08-21 21:27
うわ~~ もうこんなにたくさんの莢が!!
うちの辺りでは、7月10日頃に小豆は蒔くので
花もまだ咲いていません(涙)
うちは、今年久しぶりに大納言蒔いたので
赤飯もあんころもちも自家製になるはずです。
でも発芽率が悪かったんです(泣)
Commented by shogame2 at 2009-08-21 21:46
*おやぢさん*こんばんは
今年はやはり雨よけは有った方が良かったですね。
でも雨よけがあっても トマトの味はかなり悪かったです。
味までは、なかなかカバーできないようです。
シシリアンは、ウチは今年あまりよくなくて今実はほとんど付いていません。私の肥料のやりかたが間違っていたので。
フルティカは、上手くいくと本当に美味しいし、豊産種ですね。
来年は、もちろん今年の様な大雨では困りますが、やっぱり用心して雨よけを作った方が良いかもしれないですね。
Commented by shogame2 at 2009-08-21 21:51
*harunoさん*こんばんは
ありがとうございます。
週末には収穫をしてみようと思っています。
昨年、2度目を作ってみて、やはり気候的に難しいんだろうとの結論でした。
どうしてもとなると、多少の農薬が必要かと・・・。
半年色々と事ある度に見ていたら、夏小豆なる物が見つかったのです。
後程詳しく書きますが、5月にたねまきでしたから随分と早い種まきでした。
その後は、ずっとトンネル状態にしたままです。
と言っても背丈は伸びてきて、つかえてしまい、今はカバーもちょっと持ち上がっています。
それでもこれだけ出来ているのですから、あの虫はこの時期には発生しないんでしょうね。
チョウチョが卵を産む時期と夏小豆の出来る時期がずれていたと言う事がこの結果かなと思っています。
まずは、おはぎ、お汁粉、そして私のお誕生日にお赤飯を炊きたいですけど、そんなにあるかな?
Commented by shogame2 at 2009-08-21 21:53
*nonkinaokomeさん*こんばんは
こちらでも 小豆を作ろうと思ったら7月になってから種まきをします。
でもそれで2年ダメだったので、今年は大納言を諦めました。
夏小豆という早生品種です。
5月の種まきだったのですが、その頃の天候は安定していたので良かったのでしょうね。
7月の種まきは、雨が多くてきっと大変だったのでは?と思っています。
<< 3度目の正直 秋準備ようやく >>