<< sakura2010 気分もホクホク >>
理由は簡単なことでした。
f0097970_22532671.jpg
ソラマメの花、今年も咲き始めました。
今年は、品種を変えてみたせいか、青い色がとっても綺麗な花です。



ところで今シーズン 冬の間にダメになった苗は2株でした。
でも昨シーズンのソラマメは、ほとんど病気のように黒くなって、収穫もとっても少なかった。
自家採取した種だったので、種自体に病気があったのか?とか あの時は思ったのですが。


たまたま 作付け図を見ていたら、ハッと気がつきました。
原因は、連作障害でした!



図で説明しますね。
f0097970_23194474.jpg

1図は、2007年秋のものなのですが、畑の畝の数が全部で7本です。
「マメ」と書いてある3番目の畝の所に当時は、ソラマメと一緒に他のマメも植えていました。

翌年、畑が広くなったので、畔の部分を広げて、畝を6本にしました。
そして 2008年の秋の作付けを考えた時に、この畝が一本ずれたと勘違いして3の畝に種まきをしました。
実際には、図2の2008年の3の畝には図1のマメの畝が半分くらい被さっていました。(点線の部分)

そこで 連作障害が起きました。
具体的には、たぶん「茎腐病」というもので、ソラマメの連作障害による病気です。
症状は、地面に近い茎の部分から少しずつ黒くなって腐ってきました。
そのうち腐って萎れました。

ソラマメは普通3年〜4年くらい空けないといけないのに・・・・。
今頃気付くのもナンですけど・・・・。



家庭菜園をやっていると 失敗から学ぶことも多いのですが、
これは 学ぶというより、私が気をつけなさすぎ〜!
連作障害なんて、基本中の基本なのに・・・・。


でも、マメ自体の病気とかじゃなかったわけで、
今年 豊作だったらまた 「自家採取」にトライ!
してみても良いかも〜。
[PR]
by shogame2 | 2010-03-31 23:46 | 2010春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/13266101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ann at 2010-04-01 06:38 x
キレイな花ですね、花も観賞価値ありますね、うちのはまだ小さくて、花もまだなのよ~。
なるほど、去年の悩みは解決ですね。
shogame2 さんはちゃんと作付け図を作っておられるので、わかりやすいですね。
私は記憶と過去の画像が頼りで、うっかりすることがよくあります。
やっぱりマメ科の連作はダメですね、私も以前、エンドウを連作して、全然育たなかったことがありました。
自分で失敗してみると確実に勉強しますね、一年分の収穫がなくなるわけだし。
Commented by sakko at 2010-04-01 07:22 x
ソラマメの花の色、青いのと白いのがありますね。
ジャガイモの花も同じですね。
花の色によって味も違うのでしょうね。

連作障害・・・・・
作付け図は簡単に書いているのですが、
畝幅を変えたりでわからなくなることが多いです。
私の畑はすごく複雑な地形で作付け図を描くときに迷ってしまいます。
エンドウとジャガイモだけは気にしているのですが
ソラマメ、里芋も連作を嫌いますね。

雨よけの小さなハウスを作っているので移動するのが大変で
トマト、きゅうりは連作になってしましますので
毎年接木苗を買っています。
shogame2さんのように種から育てたいのですが
接木苗で無いとうまく育ちません。

中々難しいものですね。
又ちょっと膝が痛いのですが、少しずつ植える場所を耕しています。
Commented by mikeblog at 2010-04-01 09:52
これはきれいな花ですね。うちのはもっと水色です。冬に近くで焚き火をしたので2株ほどの葉先が火傷したのですが復活しています。豆類は連作障害に気をつけたほうがいい、と判っていてもついまたやってしまいます。去年作った隣でもあまりよくないそうでいつも場所を決めるのが大変です。ウチも去年はアブラムシもたくさん付いて壊滅状態だったのでもうやめようかと思いながらまた作ってしまいました。懲りないですー。
Commented by offsidegallery at 2010-04-01 13:49
プーリアの豆は、グレイ・・
花は咲けども実はどこ~。
でも野菜の花はみな、美し!!と
言うことで。
ピコパパママ
Commented by shogame2 at 2010-04-01 22:25
*annさん*こんばんは
作付けのノートを付けていても こんな調子で・・・。
まあ 原因が分かったことは良かったのですけどね。
もう失敗はしないようにしないと。
ソラマメの花、咲いたには咲いたのですが、背丈はまだ高いものでも40cmくらいで、何だか小さいんですよ。
でも マメの花はとっても綺麗なので大好きです。
annさんも早く花が咲くと良いですね。
今日は急激に暖かくなったから、もうすぐじゃないでしょうか。
Commented by shogame2 at 2010-04-01 22:43
*sakkoさん*こんばんは
野菜は、まず連作は避けておいた方が無難ですね。
問題は、何年くらい空けたらいいかなんですけど、サトイモだと3年くらいのようですね。
一番長いのは、スイカとトマトのようです。
接ぎ木の苗にすると、障害に遭いにくいと言われていますが、本当なんですね。トマトは、絶対に譲れない野菜なので、とにかく連作には気をつけているのですが、以前と違って畑が広くなって、全てを把握して覚えておけなくなりました。
まあ 年のこともあるんですけどね・笑

Commented by shogame2 at 2010-04-01 22:50
*mikeblogさん*こんばんは
今年のソラマメ、品種を変えたのですが、なんだったかなと見てみたら「仁徳一寸」という名前でした。
ちょっと紫っぽい青がとても綺麗なソラマメで、見ていてもウットリするくらいです。
ただ アブラムシが付き始めているのでそこがちょっと心配。
どんなにアブラムシが付いても、美味しいのは分かっているから、やっぱり毎年諦めきれないですよね。
Commented by shogame2 at 2010-04-01 22:54
*ピコパパママさん*こんばんは
野菜の花は、みんなとにかく綺麗ですね。
上品な花が多いように思います。
とりわけ、マメの花はどれをとっても上品で美しいですね。
グレーのブーリアの花も!
Commented by mintbox1 at 2010-04-02 09:47
連作障害ってこんなに顕著に出るものなんですねぇ…。もちろん、畑を
作る時に連作障害にならないように、作付けに気をつけてはいるけど
『これが連作障害なのか!』と、実感したことはありませんでした。
豆は5~6年開けるようにって書いてる本もあるけど、家庭菜園の場合
なかなかそうもいきませんよね。今年、私もソラマメを植えるので
ちゃんと植える場所に気をつけます。
Commented by yaya_seiko_udoku at 2010-04-02 12:31
原因が分かって良かったですね。
今年は順調なようで、「ふふふ」な大収穫が期待できそうで嬉しくなります♪
美味しそうなお料理にも期待大です。
そら豆の花もじっくりと見ると、すごく綺麗なんですね~。
ウチのも見てみようっと。
Commented by shogame2 at 2010-04-02 21:35
*mintboxさん*こんばんは
私も「これが連作障害が原因の病気」と分かったのは、これが2度目です。
一度目は、随分前ですけど。
農家だと、安全な土壌改良材を使ったりして、同じものを作ったりしますが、家庭菜園はそうもいかないし。
一度決めた畝はなるべく動かさないで作っていかないと、今回のようにうっかりということもあり得るんだと思いました。
ソラマメは、本によって色々だけど、私の本だと3,4年は空けることとなっていました。エンドウは5.6年と出ていました。
どちらにしても 野菜の中では長く空けないといけない部類でしょうね。
ところで 北海道でソラマメ、発芽もして成長過程がとっても楽しみです。
じめじめした時があまり無さそうな北海道だから、案外上手くいきそうに思うのですけど。。。
Commented by shogame2 at 2010-04-02 21:39
*睦月さん*こんばんは
昨年は、全く理由が分からず、やっぱり自家採取のマメはダメなのかなんて思っていたのですが、実は最も初歩的なミスを犯していました。
ホント気をつけなくちゃいけないことなのに。
どれもそうですが、マメのはなってみんなカワイイですね。
スィートピー系の感じ。
複雑なカタチをしているし、色も色々あるけどほわっとしていて上品なものが多いように思います。
ソラマメは、花も大きくて青が上品だし、出来た実は美味しいし、花も団子も「いただきっ!」って感じですね。
いただけるように頑張らないと!
<< sakura2010 気分もホクホク >>