<< 枇杷 いよいよ来ます >>
いよいよベールを脱ぐあの植物
いったいいつ頃収穫するんだろうと思っていたルバーブ。
黒い子のブログでお付き合いのあるこの方のブログに今年も登場!


そうか!今が旬なんだ!










f0097970_10344330.jpg
と いうことで、畑に植わっている巨大ルバーブのフキのような葉を退けてみると、こんな美しい茎が!


f0097970_1039370.jpg
早速収穫してきました。
畑で見るよりずっと鮮やかな紅の茎です。

いったいどんな味?ってずっと思っていたので、思い切ってかじってみました。

「す〜〜〜」です。
酸っぱいの。 すごくってほどじゃないけど柔らかく酸っぱい。
他に甘味とかは全く感じず・・・・。
切り口は やっぱりフキに似ています。

早速ルバーブジャムを作ることに。


f0097970_10464993.jpg
まず 水にさらしました。
2時間くらい置いておいたら、水がピンク色になってきて、何だか脱色してしまいそうでもったいないので、水は捨てて、代わりにお砂糖を投入。
お砂糖はかぶるくらいです。(適当)
一晩寝かせておきました。
すると 浸透圧で(本当?)沢山の水が出てきました。

結局そのまま煮詰めることに。


f0097970_10563268.jpg
出来上がりました。ずっと楽しみにしてきたルバーブのジャム。色はウチのお砂糖がサトウキビなのでより赤っぽくなりました。
お味はというと、最初にかじった酸っぱさはそのままに、お砂糖を足したため甘酸っぱい美味しさ。
これ 結構いけます。
今回は ほんの少ししか収穫してこなかったので、次回はもうちょっと収穫してきて、追加で作ろう!
いや ホント美味しい!


それにしても、こんな状態から始まって、こんなフシギに遭遇し、これがどうなるの?って思ったり、とうとう種?まで出来てしまって、いったいルバーブジャムはいつどこに?
と 思っていた春。


何だかようやくルバーブに出会えた・・・・って感じでしょうか。
[PR]
by shogame2 | 2010-06-09 11:07 | オイシイもの | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/13926200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by komorebi at 2010-06-09 18:00 x
ルバーブジャム?
食べたことないですけど~
頭の中で想像すると美味しそうーー!
パンにつけて食べたいわぁ~

ところで今年のケッパーちゃんのご機嫌は
いかがですか?
Commented by shogame2 at 2010-06-09 21:03
*komorebiさん*こんばんは
ルバーブジャム、結構お高いんですよ(ってすぐ値段!)
軽井沢のさわやのだと700円くらいします。
ナマでかじると酸っぱいんだけど、火を通すと甘酸っぱくなるらしいです。
「らしい」と書いたのは、ワタシは最初にお砂糖を入れて煮てしまったので、結局分からずじまい。
これ ナマで切った物をそのままタルトで焼いても美味しいらしいので、今度作ってみようかと思っています。
最近の新野菜の中では、かなりヒットだと思います。

で ケッパーちゃんね。
ベランダにいますよ。
ちゃんとお写真は押さえているのですが、アップする時期をどうしようかと・・・・。
だって今の状態だと、昨年のと全然変わらない状態。
せめて 花でも咲いてくれたら〜とか。
そちらは もう播きました?
Commented by sakko at 2010-06-10 00:40 x
綺麗なルバーブが収穫できましたね。
ルバーブのジャム、おいしいですねよ。
以前ブログのお友達から頂いてジャムをつくりまいた。
すぐに柔かくなりますね。
植えたいのですが、これは寒いところのものとききました。
奈良でも育つでしょうか。
苗?、種、見つけたら一度植えてみたいと思っています
Commented by sakula-factory at 2010-06-10 05:44
すごくフキに似ているけれど、違うんですね。
根っこのところに見えていたのとか、フキノトウ的なものなのかしら…。
味が、酸っぱいっていうのも、なんだか不思議。
でも、色がキレイですね。やっぱり日本にはないかも。
おもしろいですね!
Commented by liarra at 2010-06-10 12:34
うわ~。こちらにもブログがあったんですね!
ルバーブの成長ぶりもびっくりしました。新芽はなんだかグロテスクな感じなんですね~~~。
野菜の大半を自家製にしてるなんて、すごすぎますっ!
こちらのブログにもまた、おじゃまさせていただきますね。(^_-)-☆
Commented by tomokeda at 2010-06-10 14:19
こんにちは。
ルバームのジャムですね。甘酸っぱいのだとか?
ルバーブって、一度植えるとずっと収穫できるのですか~?
毎年、種から育てるのじゃないのですね。(^^ゞ
Commented by yasaibu-oyaji at 2010-06-10 14:36
ふーむ。。
フキノトウで甘酸っぱく、おいしい・・・の3つが
つながりません・・・。
お高いものなんですね!
見かけたら一度買ってみようと思います。
Commented by daphnid at 2010-06-10 17:46
こんにちわ、ミジンコです。
ルバーブのジャムおいしそうですね〜〜。近所の直売所で売ってることがあるんですが、素通りしてました。今度みかけたら買ってみようかな・・。
shogame2さん、ルバーブジャムにはラベル、ないんですか?(実は毎年あれを拝見するのが楽しみで・・・)
Commented by nonkinaokome at 2010-06-10 18:28
ホント、フキみたいですね。
知らなかったです。
この赤いのがいいなぁ。
酸っぱいけど、美味しいんですよね。
作ってみたいなぁ。。。
Commented by shogame2 at 2010-06-10 20:46
*sakkoさん*こんばんは
ワタシはルバーブジャムの味は知りませんでした。
甘酸っぱくて美味しいとは聞いていたのですが。
それに 何となくオシャレな感じだし、タルトなどには必ず登場するので作ってみたいと思い種から育ててみました。
千葉でちゃんとここまで出来てのですから奈良でも大丈夫jだと思います。
ただ 移植はどうも嫌うみたいで、ワタシは5.6本移植したのですが2本しか育ちませんでした。
水やりも最初のウチはちょっと必要でした。
一株から沢山の茎が出るので、株数はそれほど要らないかと思います。
種まきは確か今頃したような気がします。
Commented by shogame2 at 2010-06-10 20:51
*pocpocさん*こんばんは
根っこの辺りに見えるのはこれから育つ小さな葉です。
トウは、もうずんと伸びていて、花が咲き実になってしまっています。
茎の太さは直径3cm位あるんですよ!
種の色も茎の色も紅なので、熱帯雨林の植物みたいな感じです。
でも 酸っぱいんですよ〜笑
フシギですよね。ナマの茎、期待を込めてかじると、酸っぱいので腰砕けになりそうです。
でも それを切って砂糖煮にすると本当に美味しいの!
甘酸っぱい感じは、杏とかに似ているかな?
これ程想像を裏切る植物ってのも珍しい!笑
Commented by shogame2 at 2010-06-10 20:54
*liarraさん*こんばんは
こちらまでコメントをありがとうございます!
ルバーブ、昨年の今頃種まきをして、育ったのですが、秋の終わりに枯れて・・・・そうしたらビックリするような葉が突然地面から!
その後も次々ちょっと引く感じの風貌の植物です。
でも この味は、ビックリしました。
本当に美味しくて、育てて良かったと思います。
でも 本当は一年放ったらかしだったんですけどね。

せっかく大きく育ったので、作ってみたかったタルトも ちょっと挑戦してみようかと。
Commented by shogame2 at 2010-06-10 20:57
* tomokedaさん*こんばんは
ルバーブってどうやら宿根草です。
昨年種まきをして、秋の終わりに枯れて無くなった?と思ったら、また出てきたし。
そして随分と大きな株になりました。
結構丈夫そうだし、茎を加工すれば美味しいし、「野菜」じゃない「野菜」って感じでちょっと楽しみです。
春に花が咲いてどうやら実が出来ているみたいなんですけど、あれってこぼれ種でまた次の芽が出るのか、そちらも今気になっている所です。
Commented by shogame2 at 2010-06-10 21:01
* yasaibu-oyajiさん*こんばんは
繋がりませんよね〜。
ワタシも茎をナマでかじった時に、想像を見事に裏切られて腰砕けになりました・笑
茎を触った感じも結構ごつくて、本当にジャムになるの?って感じでしたが、お砂糖を入れるとこれがいけるんですよ〜。
甘酸っぱくて、食感は潰したイチゴジャムみたいな感じで、味は甘酸っぱい杏?って感じかな〜。
ああ ますます分かりにくくなりましたよね。
でも 美味しいことだけは確か!
もし 何処かで売っているのを見かけたら、お試し下さい。
赤い方が綺麗ですよ。
Commented by shogame2 at 2010-06-10 21:03
*ミジンコsなn*こんばんは
ご近所で売っている!良いな〜。
ワタシは今まで見たことがありませんでした。
っていうか お店で見ても「フキ」って思って気にも留めなかったのかも。
これはね〜、甘酸っぱいのが本当に美味しいです。
ジャムでもモチロンですが、ヨーグルトと食べても本当に美味しいです。
繊維質も多いらしいし、赤いのはアントシアニンがあって、なかなか身体にも良さそうです。
話の種に、今度一度作ってみてはどうでしょう?
Commented by shogame2 at 2010-06-10 21:09
*nonkinaokomeさん*こんばんは
うちに種が残っていたら差し上げたのですが、全部使った記憶は無いのですが、どこにも見あたらず・・・・涙
一株はとっても大きくて、ズッキーニの株ぐらいの大きさになると思います。
宿根草みたいなので、場所も確保しておかないといけないですけど、nonkinaokomeさんの所なら 土地は沢山?ですよね。
そして 晴れて収穫の時期になったら、絶対赤いのを!
この赤が紅という感じで本当に綺麗なんですよ。
それになんと言ってもそのお味です。
甘酸っぱくて美味しい!
ちょっとピンと来ないでしょうが、甘酸っぱくておいしいのですよ。
Commented by yaya_seiko_udoku at 2010-06-10 22:47
わー!茎の赤いトコ、すごく綺麗ですね!!
ルバーブのジャム、以前、知人のお家でほんの一口頂いたっきりなんですが、なんと言うか・・初めての味で、かなり印象的でした。
甘酸っぱいんだけど、果物とはちょっと違うような・・・。
ふふふ。
この先、ルバーブを使ってどんなお料理になるのか楽しみですね!
確か焼き菓子にもいいって聞いたことがあるような・・・。
Commented by shogame2 at 2010-06-11 16:50
*睦月さん*こんにちは
そうなの あの赤い茎が実際はもっともっと綺麗なの!
南国の植物のような感じなんだけど、実はどちらかというと北国の植物らしい。
味は複雑ですよね。
フルーツじゃないし、野菜でも無いし。
原産はイギリスらしいので、もしかしたら荒れ地でも作れて、お砂糖が入ればお菓子にもなるって事かな?分からないけどね。
焼き菓子、そうそう 今度タルトを作ってみようかと思っています。
タルト生地にソースと一緒にナマのまま入れて焼くそうなので、もっとルバーブの味が分かるかも。
<< 枇杷 いよいよ来ます >>