<< 6月の畑 その2 ルバーブふたたび >>
6月の畑
f0097970_20324942.jpg
キュウリは、昔から適当に作っても沢山出来るというイメージがあったのですが、ここ数年、どうやっても上手くいかない・・・・。

そこで 今年は、本当に真面目に指示通りに作っています。
タキイの「夏すずみ」
節成り型なので、5〜7節辺りまでは一本立ち。
脇芽を取ります。その上は、子蔓と孫蔓を2伏し目くらいまで伸ばして後は摘心。
そうすると、子蔓の1節目に雌花が付いて、キュウリが出来ます。

指示通りに手入れをしたら、ちゃんと出来てきて、やっぱりそうなんだ〜と思う反面
本当にこんなにちゃんとやらないといけないの?ってキモチも。
だって 適当に作っていても、地獄になった年だってあったんだもの。


f0097970_20395252.jpg
インゲンはもうお決まりの「ベストクロップキセラ」
今年も順調だし、なんと言っても美味しいので楽しみですが、新しい品種で蔓有りが出たようです。
インゲン、蔓があった方が、棚を作るのは面倒だけど、長く収穫できるのでちょっと興味有り。
問題は、これと同じように美味しいかどうか・・・・。
来年は悩んでみようかな。


f0097970_20424271.jpg
梅雨に入る前は、雨がとっても少なくて、「袋ゴボウ」はちょっと可哀想でした。
水やりもたまにはしていたのですが、どうしても土は乾燥してしまっていたようで、ちょっと生育が悪いかな。


関東地方は、今のところ思っていたよりも雨が少ない感じ。
それが嬉しいのは、トマトとかスイカ、メロン。
でもこの袋ゴボウとかナスとかニンジン、キュウリ、
雨 降って欲しいよね。

特にニンジンは、春に種まきをしたものの、雨が少なくて今育っているのは半分以下。
先週また種まきをしてみたんだけど、もうちょっと雨が降って欲しいな〜という感じ。


降ったら降ったで、病気だカビだと面倒だけど、降らなきゃ降らないで、やっぱり困る。
人間のワガママも 困るなと お天気の神様は思っているかもね。
[PR]
by shogame2 | 2010-06-24 20:50 | 2010春夏畑のお話 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/14045751
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakko at 2010-06-25 05:24 x
今年の梅雨は今のところあまり降り続かないで雨が少なそうですね。
胡瓜は例年と同じにしているのですが、実付が少ないです。
節なりと長くてつぶつぶのある味さんごというのを植えているのですが、適当に伸ばしています。
蔓ものは最初はいいのですが、途中から適当になってしまいます

インゲンはベストクロップキセラですか。
まだ、実はちいさいですが、いい形になりそうですね。
私は「ドイツ豆」というのを植えています。
蔓ありでもう収穫しています。
袋ごぼう、いい考えですね。
私はお手軽ごぼうという短いのをうえていますが、
お天気続きだと硬くて掘れません。

梅雨はこの先どうなるのでしょうね。
適当な降り方であって欲しいですね



Commented by ann at 2010-06-25 06:39 x
そうそう、スイカやきゅうりには雨が少ないほうがいいみたいね。
きゅうりの写真、きれいね~、アートね!
私のきゅうりはなぜか、まあるく曲がってなってます。
肥料が足りないと曲がると聞いたけど、追肥はしたんだけどね~~。
うち、きゅうりは植えっぱなしでいっぱいなりますよ。
7月の終わりまでにはなり終えて、つるが黄色くなってくるので、撤退して、そのころには新しい苗が育っているようにしておくの。

インゲンは、つるアリでも支柱を立てるだけで勝手に巻きついて上るので、手間はかからないかな。
私はモロッコインゲンですよ。
Commented by mintbox1 at 2010-06-25 09:48
私もこういうインゲンは蔓ナシを植えてたんですが(今年は植えてない)
やっぱり蔓有りのほうが、収穫は楽ちんですよね。

うちも毎年、キュウリは適当だったんですが、今年は夫が『参考書
通りにやる!』と心に決めてるらしく、shogameさんところと同じく
5節目で脇芽を伸ばしてます。今のところ、適当にやってる年との
違いはわからないですが…w
Commented by mikeblog at 2010-06-25 10:32
きゅうりは適当だったのですが最初に出る5,6本の脇芽にはいい実ができないそうで、私も切り落としてみました。地這いを支柱に上げているんですが這わしておくとどこに実があるのか判らなくて大きくなりすぎるのです。ぶら下がっているのを採ったほうが楽ですものね。
袋ゴボウがあって嬉しいなー。根が直径1cmくらいから収穫してもいいようです。うちはモロッコインゲン一本で、秋にも作ります。秋のほうが美味しいみたいです。
Commented by hokkori-hime at 2010-06-25 10:51
おはようございます^^
我が家も胡瓜は、5節目でわき目を伸ばしていますが・・・・
その後は放任栽培ですwww
それでもちゃんと生ってくれていますから(^^ゞ

人参さんは、種まき後水を切らすと発芽がすこぶる悪いらしいです。
それを聞いてからは、発芽するまではジョロでの水遣りを欠かしません。
Commented by shogame2 at 2010-06-25 16:28
*sakkoさん*こんにちは
やっぱり雨 少なめですよね。
今日もこちらは良いお天気で暑かったです。
キュウリは、やはり水が沢山ないと育ちにくいので、ワガママとは分かっていても、適当に雨は降って欲しいです。
今年は、最初はちゃんとやっているキュウリですが、もう他の蔓と絡まってくると適当になってしまいますね。

そうそう sakkoさんは、毎年ドイツ豆ですよね。
一度作ってみたい気がしますが、今のところキセラがお気に入りなので、他の品種にはなかなか手が出ません。

ゴボウは、ワタシも「手軽ごぼう」です。
袋の長さにほぼ出来上がれば上出来だと思っています。
Commented by shogame2 at 2010-06-25 16:32
*annさん*こんにちは
ここ数年、どういう訳かワタシ、キュウリがうまく出来ないんですよ。
今年は、ちょっと期待していますけど。
曲がるキュウリって養分の他に水分も少ない時があるって聞いたことがあります。
成り疲れとかでも曲がってきますね。
寿命はせいぜい1ヶ月くらいなので、ワタシもそろそろ次の種まきをしなくてはと思っています。

インゲンは、蔓有りがやっぱり楽だし、期間も長いので来年は考えてみようかと思っています。
今までは、このキセラに蔓無ししかなかったので、頑張ったんだけどね。
Commented by shogame2 at 2010-06-25 16:36
*mintboxさん*こんにちは
そうそう インゲンは、蔓無しだと、腰をかがめての収穫になるので、それもかなり疲れますよね。
おまけに、いっぺんに出来て、ほぼ1ヶ月くらいで終わってしまうので、次のも播かなくちゃいけないし。
やっぱり蔓有りの方が、楽かなと思います。

ウチのキュウリの状態は、mintboxさんはよくご存じ。
もう キュウリ地獄は遠い昔のようです。
でも 今年は、今のところ良い調子。
今日も5本の収穫です。
ウチは、基本通りに作って 今のところ成功の兆し有りです。
ああ 久しぶりに「キュウチャン」作れるかな〜。
Commented by shogame2 at 2010-06-25 16:39
*mikeblogさん*こんにちは
キュウリ、5節目からしたを取ってしまうのは、それなりにちゃんと理由があるんですね。
もっとも ワタシの場合は、悪いキュウリが出来る前にキュウリそのものが、どうも出来てこないという不運でした。
今年はちょっと期待です。

インゲンは、やっぱり蔓の方が良いですよね。
キセラがお気に入りで、こちらには蔓のが無かったので、やむなく蔓なしで作っていましたが、株もすぐに終わっちゃうし、腰も疲れるし。
キセラの蔓有りが出来てきたので、来年は考えてみようかと思っています。

そして袋ゴボウ、mikeさんの様子を時々見ながらですけど、ウチのはまだまだ細っちくてチビ助です。
Commented by shogame2 at 2010-06-25 16:42
*hokkori-himeさん*こんにちは
キュウリ、やっぱり皆さんちゃんとやっていらっしゃるんだ〜。
キュウリも品種によって、節成りとか飛び節成りとかあるので、これからはちゃんと見てつくらないとと思っています。
でも 上の方は・・・もう適当ですよね〜。

ニンジンは、発芽の時は、雨が良い具合に降ってくれて、ほぼ綺麗に出そろったんですよ。
それが その後雨が降らず、乾燥状態が続いたらいつの間にか消えてしまって・涙
芽が出たからって安心って訳じゃないんですね。
Commented by daphnid at 2010-06-25 20:07
ミジンコです、こんばんわ。
キュウリ、地獄でなく、ほどよく取れるという加減はないものかと・・・
うちも下から5節はわき芽を取りましたが、あとはもう何がなんだかわからなくなっています。うどん粉さえ出なければ、と思いつつ、多少元気なくなってもいいよ、と罰当たりなことを考えてます。
インゲンはツル無しが楽かと思って、shogame2さんのマネしてキセラにしましたが、葉っぱをひっくり返しつつの収穫って結構大変ですね。来年はどうしようかなぁと思ってます。
<< 6月の畑 その2 ルバーブふたたび >>