<< 日光浴だよ 咲いた咲いた >>
ソラマメ剪定
f0097970_18342326.jpg
寒の戻りもそろそろ無くなるだろうということで、今日はソラマメの剪定をしてきました。

ソラマメ、作り始めた頃は沢山伸びてきて、沢山花が咲くとその数だけ莢が出来るので
ついつい欲深をして、みんな育てました。
でも 結局風通しが悪くなり、アブラムシが付いてだめになってしまいました。


数年前、畑のセンパイに教えていただいたのが剪定です。
一株に5,6本だけにして、後は思い切って切ってしまうこと。
莢が出来てきたら、ある程度の所で成長点を切ってしまうこと。

この2点を守ると、アブラムシの付き具合がとても少ないことが分かりました。
おまけに、数は減りますが1つの莢が大きくてホックリとして美味しいのです。
今年のソラマメは昨年の莢のものですが、種も大きなものを残しておけます。

ただ 今年は、全体にまだ背が低いのに花がどんどん咲いてしまっていて
こんな感じって良いのかな?
ちょっと気になっています。


f0097970_1843856.jpg
寒の戻りで、遅霜にやられたソラマメ。
一旦 立ち直ったのですが、またしても遅霜にやられてとうとう だめになりました。
もともとちょっと小さめだったのでしょうがないですね。








f0097970_18455791.jpg



今日は、あと全然発芽してくれない「ニンジン」とか小さな芽を出した大根、小松菜、乾燥が苦手なブルーベリーなどに水やりをしてきました。


すっかり春めいた畑。
久しぶりに、残渣用に穴を掘ったり、冬野菜の後始末をしたりと野良仕事もしました。
作業中、空を何度も自衛隊のヘリコプターが北の空を目指して飛んでいきました。
手を休めて、被災地や原発をすぐ近くに思う時でもありました。
[PR]
by shogame2 | 2011-03-29 18:54 | 2011春夏畑のお話 | Trackback
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/15730841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 日光浴だよ 咲いた咲いた >>