<< 夏はやっぱりこれ! なまのトマトの保存方法 >>
鞘も豆も
f0097970_61184.jpg


思わず見とれるくらい。

鞘もそのなかのかわいらしいお豆もなんてお洒落!




うずら豆は、鞘とお豆がアンサンブルで、鞘も捨てがたいくらい綺麗。

自然の造形美って言ってしまっては何だか軽いですけどね。

神様の存在を感じてしまいます。
[PR]
by shogame2 | 2013-07-22 05:59 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/20062855
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mikeblog at 2013-07-22 08:21
こんなきれいな模様がつくなんて不思議不思議。豆ってほんとにいろいろあってそれぞれ模様も色も違ってほんとに造形の美そのものですよね。何のためにそれぞれ違うんでしょう?落として散らばった時に拾い集めるのにはよさそうです。
Commented by shogame2 at 2013-07-22 21:42
*mikeblogさん*こんばんは
今まで こんな風に外も内側も綺麗な模様の野菜は見たことがありませんでした。
最初ちらっと見た時は、なにか染みでも付いた?
って思ったのですが、よく見たらこの美しさ!
なぜでしょうね〜??
お豆って大抵は色とか大きさとか違うだけなのに。
ホント 落とした時に拾うのは楽そうですね。
<< 夏はやっぱりこれ! なまのトマトの保存方法 >>