<< 今年も 残念だから食べちゃう >>
待望の
f0097970_21211971.jpg


先日収穫した「夏小豆」
今年は豊作で、とにかく沢山の鞘からお豆を出して選別するのも一苦労でした。
でもね お彼岸に・・・これ・・・・を食べたかったので。

お彼岸には一週間早いけど、キャンプも中止になったし
雨が降って家の中でじっとしているのもなんなので、
待望の・・・我が家産おはぎ・・・を作りました。

夏小豆は在来種なので、大納言みたいな粒の大きさは無いのですが
選別をちゃんとしたおかげ?で とにかく美味しいあんこが出来ました!

この小豆の味は、とにかく上々!!
大納言に勝るとも劣らない味でした。


まだ沢山残っているので、今度は冬にお汁粉も良いな〜って思っています。
[PR]
by shogame2 | 2013-09-16 21:28 | オイシイもの | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/20404274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakko at 2013-09-17 06:25 x
台風の被害は無かったですか
私の所も背の高いのが斜めになっている程度です
黒豆が少し倒れていたので立ててやろうと思っています
自家製の小豆で早くもおはぎですね。
最高のご馳走ですね。
私のは今花が咲き出したばかりです。
今年はカメムシが少ないのですが
この先のことは判りません。
私は昨日は栗の甘露煮を作っていました。
我が家の栗です。小さくても我が家のが一番美味しいです
白菜と大根は今のところ順調です。
今日は雨が上がってshogame2さんも畑を見に行かれることでしょう
野菜たち皆無事だといいですね。
Commented by mikeblog at 2013-09-17 23:58
台風の被害はありませんでしたか。大雨もですが埼玉県では突風の被害が大変でしたね。ここは近いのでビクビクしていましたがおかげさまでたまに風が強かったくらいです。畑もこれといって被害はありませんでした。キャンプは中止して正解でしたね。
そして自家製小豆のおはぎ、これは最高です。自分で作って食べるのは畑が無いとできませんものね。畑に感謝。
Commented by tomokeda at 2013-09-18 09:34
おはようございます。

美味しそうなおはぎですね〜。
豊作でまだまだ楽しめそうですね。
我が家は、お彼岸におはぎを作りたいと思っています。
Commented by shogame2 at 2013-09-18 13:46
*sakkoさん*こんにちは
大納言だと今花が咲いているコロでしょうか。
良いな~。
私の手が悪いのか、畑との相性なのか、
どうしても大納言は出来ないんですよね。
でも 夏小豆でもなかなか美味しいおはぎが出来ました。
小豆の味が濃くて美味しかったです。

台風の影響はほとんど無いと言っていいくらいでした。
畑は、トマトの支柱がちょっと倒れたのとナスが倒れたくらい。
心配していたブルーベリーの日よけの棚が無事だったのでほっとしています。
白菜やキャベツの野菜達もおかげさまで元気でした。
Commented by shogame2 at 2013-09-18 13:50
*mikeblogさん*こんにちは
shogame地方は、竜巻の時もそうでしたが
ちょっと北側をとおるみたいです。
ほんの少し、距離にしたらたぶん10kmくらだと思うのですが・・・・。
本当に今回のキャンプは中止で正解でした。
たとえ行っても、日曜日にはクローズされてしまったようなので
雨でびちゃびちゃになりながらの撤収だったかと思うと本当に良かったです。
夏小豆は、ちょっと味が落ちるかなとか思ったのですが
どうしてどうして、今年は豊作だったので
しっかりと選別したらやはり美味しくできました。
これなら来年もまた作ろうって気持ちになりますね。
Commented by shogame2 at 2013-09-18 13:55
*tomokedaさん*こんにちは
毎年お彼岸にはおはぎを作っていますが
今年はたまたま一週間前が台風で出かけられなかったので
作ってみました。
小豆ももちろん美味しかったですが
手作りのおはぎはなんと言っても美味しいですね。
お店のみたいにべたっと甘くないし。
今週末はお彼岸ですから、作られるんですね。
家族が多いとたくさん作って楽しそうですね~。
ウチなんて 餅米だって1合だけです!
Commented by t-haruno at 2013-09-18 15:36
良い色。
ホントに美味しそうなおはぎが出来ましたね。
豊作で何よりです。
でも、そうそう、お豆さんは豊作になると
サヤから出す作業と、選別で「はぁぁ」となりますね。
特に選別が、
もう私なんて老眼が進んでますからねー。
虫食いとか未熟な豆とか、探し出すのに必死です。大仕事です。
北海道の大規模小豆農家なんて、どうやっているんでしょうね?
大きさはふるいにかけられるとしても
虫食い豆なんて、目でみないとわからないと思うんだけど。

そうそう、豆と言えばうずら豆も、今年はありましたっけね?
そちらの出来も楽しみですよ。
Commented by shogame2 at 2013-09-19 21:21
*harunoさん*こんばんは
おはぎ、大好評で一日で無くなりました!
頑張って選別した甲斐がありました。
出来が良くないと、何となく捨てるのがもったいなくて残し
結局炊いても固くてがっかりってことが多いのですが
今年は けちけちせずにきっちやったので・・・。
あ もちろん私もリーディンググラス(というらしい)をかけての作業でした。
ホント、農家はどうやって選別するんでしょうね。
きっと優秀な機械があるんじゃないでしょうか・・・。
じゃないと大変すぎますよね。

うずら豆 良く覚えて下さっていて!
こちらも 先日 ようやく選別しました。
と言っても これはよく分からなかったんですよね〜。
あんなに大きいのに。
その 事はまたの機会に。
今のところ ちょっともったいなくて炊いてませんが・・・・。
<< 今年も 残念だから食べちゃう >>