<< 最後のタマネギ ご当選! >>
そろそろ夏の作付け計画2017
f0097970_09341548.jpg

昨年は作付け計画をUPすることなく終わってしまいましたが

今年はまた復活です

昨年久しぶりに作って やっぱり出来なかった小豆は

もう作るのは諦めようかと思っています

反対に久しぶりに復活したのが

落花生です

テレビで落花生の油が体にとても良いことを知って

作ってみることにしました

落花生は カラスの被害さえ気をつければ

作りやすい野菜なので

あとは 毎年変わり映えしない夏野菜達ですけど

こうやってUPすると

ちょっとワクワクしてきます

まあ ここからまた紆余曲折があったりして 実際はまた変わるんですけどね










[PR]
by shogame2 | 2017-01-26 09:40 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/27480009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomoke at 2017-01-26 10:30 x
おはようございます。

あれ?毎年、作付け計画表を見てたと思ったら?
昨年は、なかったんですっけ???
見たような?(笑)
いつ見ても、ちゃんと作付け計画を練っていますね。
私も見習おうと思うのですが...いつも、植えるときに
行き当たりばったりでやっちゃっていますよ。(反省)
Commented at 2017-01-26 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shogame2 at 2017-01-27 23:27
*tomokeさん*こんばんは
そうなんですよ
毎年その年の夏の分と秋以降の分と
作っているのですが どうやら昨年は何となくUPするのを忘れた?
こういうのって 時機を逸するとというのもありますよね。
連作で失敗したこともあるので
やっぱり一応作っておいた方が良いかなとか。
昨年何処で作った?なんて忘れてしまうことが多いのでね。
一応の備忘録という感じです。
Commented by shogame2 at 2017-01-27 23:31
*2017-01-26 23:18さん*こんばんは
こうやって書き出してみると結構沢山の種類を作っているんだと改めて思います。
コスレタスは 結構丈夫で早く大きくなりますね。
テレビのコマーシャルでやっていたのですが
マヨネーズで炒めてみたら美味しかったです。
ジャガイモ いろいろな品種が手には入って良かったですね。
私は今日も近くのHCを見たのですが
やっぱり定番3種しかなかったです。
Commented by sakko at 2017-01-27 23:59 x
作付け図、出来上がりましたね。
そしてまた少しずつ考え直す、こういった作業が楽しいですね。
shogame2さんの畑は畝の長さもきちんとそろっていて
寒冷紗やネットの長さも合わせやすいですね
私の畑は歪な形でその中に果樹が植わっているので
中々、上手く書けません。
絶対、連作が駄目なエンドウやジャガイモ、などは特に気を付けていますが、
ついうっかり、一昨年植えた場所に植えてしまったりします。
作付け図、先ずはジャガイモの場所を決めなくてはと思います。
今年も始まりですね
Commented by shogame2 at 2017-01-28 20:19
*sakkoさん*こんばんは
この作付け図を書き始めると
「いよいよ今年も始まるな〜」って思わずにっこりしちゃいます。
こんな風にUPしてあっても 仰るとおりまだこの先
何度か書き直したりするんですよね。
ウチの畑は もともと割に四角な綺麗な畑だったので
畝を作るのも楽なんですよね。
ジャガイモはここ数年一畝だけだったのですが
今年は2畝作ってみようかと思っています。
来年 連作障害を考えるのがちょっと難しそうですが
それもまた楽しいですね。
Commented by mikeblog at 2017-01-30 23:23
あれ?どうして鍵コメになってしまったのでしょう。失礼しました。
ジャガイモは秋作でニシユタカというのがありますがいただいて食べたのが美味しかったのでそれを作ってみようかと思っています。
Commented by shogame2 at 2017-01-31 05:22
*mikeblogさん*おはようございます
私も内容を読んで 鍵コメ?
って思ったのですが 人それぞれかなとか(笑)
ニシユタカ 確か昨年かな美味しいと仰っていたような。
ウチの近くのHCには相変わらず3種類しか無いので
もう買ってしまっていますが 気に留めておくことにします。
<< 最後のタマネギ ご当選! >>