<< お豆達がっ! 10月まで支えてね >>
無駄な子達はいません
f0097970_09393364.jpg
大きなソラマメを作るための最後の悪あがきで

またしても剪定を。

ソラマメとして食べるにはちょっと小さすぎるけど

捨ててしまうには惜しいソラマメ達を集めて

ソラマメのポタージュスープを作りました。

ソラマメと牛乳と少しの生クリーム 塩コショウ それに最後にオリーブオイル

大きくなれなかった子達ですが

大きなお豆に負けないくらいの甘みとフレッシュな香りと味。

捨ててしまっては小さなお豆に失礼です。





初夏のお味 堪能いたしました。








[PR]
by shogame2 | 2017-05-16 09:46 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/27813247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mikeblog at 2017-05-16 23:45
ソラマメのスープ、おいしいでしょう。今だけのお味ですものね。出来が悪い野菜だって食べられるところは全部食べてあげるのが野菜に感謝するということです。よそにあげる時も良く出来たのをあげてイマイチなのは自分で食べてあげますよね。ほんと、そういうのっていいなぁと思います。
Commented by sakko at 2017-05-17 06:05 x
そら豆のスープ、おいしそう。
小さいのをせっせと剪定したり取ったりなさって
最後のそら豆の収穫が楽しみですね
凄く大きい良いのがとれそうですね。
私は大きいソラマメと昔から有る小粒のそら豆と
ポポロンと言う品種を植えました。
このポポロンは長い莢になり最初は7個入ったいたかな?
自家採取種で今年は5個入りです
莢の長さが20㎝程です。
ちょっと早生なので今収穫しています。
そら豆は2すじ植えにしてそれがたくさん茎を出したので
茂り過ぎです。来年から一筋植えにしてしっかり剪定しょうと
反省しています。
shogame2さんのを参考にさせてもらいます
胡麻はもう蒔かれますか。
私は昨年遅かったので今年は早めにと思っています
Commented by m-masako77 at 2017-05-17 08:42
ソラマメスープは美味しそうですね。私も挑戦して見ます。
千切れなかったのは枯れるまでおきます。良いのは来年の種にして悪いのはソラマメあんこにして食べています。
Commented by shogame2 at 2017-05-18 09:12
*mikeblogさん*おはようございます
たまたま後から出来た鞘は なかなか大きくなれなくて
ちょっと可哀想なので それを中心に収穫してスープにしました。
まだ若いので 皮ごと使えて便利でした。
そうそう 人様に差し上げるものって
採れたてのしかも見栄えの良いものを差し上げますよね。
家では古くなったものから順番に食べるので
時々なんだかな〜って思ったりもしますが
でも なるべく残さず食べてあげるのが
作っている人の責任(大袈裟?)というか気持ちですね。
本当に短い期間の旬のものですから 感謝していただきます。
Commented by shogame2 at 2017-05-18 09:18
*sakkoさん*おはようございます
ポポロンという品種は sakkoさんのブログで見ました。
ちょっと粒は小さめですが その分たくさん入っているし
皮が柔らかいのではないでしょうか。
美味しそうでした。
ソラマメの剪定は やってもやっても後から新しい茎が伸びてくるので 結構やっかいです。
ちょっと油断すると その新しい茎にもう今頃はアブラムシが付きますしね。
私も 何だかもったいなくてなかなか剪定
特にお豆になってからのものは 出来ないんですよ。
このスープはそれでも何とかお豆になったものを使っていますが
そこまでもいっていないものも切り取るので そこがちょっとね〜。
でも やっぱり大きな鞘が出来たら嬉しいんですよ。
Commented by shogame2 at 2017-05-18 09:21
* m-masako77さん*おはようございます
コメントをありがとうございます。
私も毎年大きめの鞘をそのまま残して翌年用の種にします。
自家採取の種はただなので嬉しいのですが
病気とか生育が良くなかったりすることもあるので
結局翌年保険として 新しい種も買ってしまいます。
ソラマメのあんこ・・・・気になります・笑
だだちゃ豆のおまんじゅうみたいな感じでしょうか?
<< お豆達がっ! 10月まで支えてね >>