<< 夏野菜に久々の・・・・ イチゴ仕事 始まりました >>
ようやくとまだまだ
f0097970_16502177.jpg

梅雨入りしたにもかかわらず

畑は相変わらずカラカラです。


ようやく生姜の芽が出てきました。

良かった 良かった

これで 今年も美味しい生姜が楽しめます。






f0097970_16553745.jpg

一方 今年の牛蒡は播き時を逸して遅れてしまい

その後は雨が降らず どんなに水やりをしても発芽しません。

ようやく1本だけ出ているのですが

それでは困るので

ちょっとカバーをしてみました。

中に1本だけある牛蒡が心配ではありますが・・・




これで 少しは乾燥が防げて 発芽してくれたら良いのですが。
















[PR]
by shogame2 | 2017-06-18 16:58 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/27904713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hama777mo at 2017-06-18 17:59
生姜は里芋の間に植えると、
里芋の葉の影で乾燥しないで
よく育つとか....
敷き藁バッチリなので乾燥しませんね。
わが家はナスの葉の影で育つ予定です。

Commented by mikeblog at 2017-06-18 23:16
生姜はどうしようかな、といつも思うのですが畑友が作ってくれるのでそれを当てにしています。私ものらぼう菜の種を採ったり白菜の苗を作ったりしてあげるのでこれがほんとの畑友、です。
ゴボウの芽が早く出るといいですね。
Commented by sakk0 at 2017-06-19 07:00 x
生姜の芽、私のもやっと出ました。
まだ5㎝くらいです。
そうか、藁を敷いて来ましょう
一雨欲しいですね。
私は春先に牛蒡の種を蒔いたのですが
発芽まで1ヶ月かかりました。
春先も雨が少なかったです。
ゴボウの芽が出ます様に
Commented by shogame2 at 2017-06-19 21:17
* hama777moさん*こんばんは
何度か里芋の間に植えたことがあるのですが
葉が大きく育つまでに時間がかかりその間栄養のとりっこ?
的な感じもあって 間に植えるのを止めてしまいましたが
どちらも水を多く必要とするので
近くに植えています。
生姜は今年は良い藁を頂いたので 敷いてみました。
雑草も生えにくくて良いですね。
ナスの葉陰は 里芋よりも早く枝葉を伸ばしてくれるので
良さそうですね。
Commented by shogame2 at 2017-06-19 21:21
*mikeblogさん*こんばんは
生姜って種生姜を買うと 大抵多過ぎちゃうんですよね。
でも やっぱりいつも作りたくなります。
畑友さんが作ったのを頂けるというのは羨ましいです。
お互いに頂いたり差し上げたりと物々交換が出来るのは良いですよね。
お互いに得した気分になると思います。
牛蒡は 今日も発芽していませんでした・涙
Commented by shogame2 at 2017-06-19 21:24
*sakkoさん*こんばんは
今年はちょっと藁を頂いたので敷いてみました。
藁は今や高級品で HCで売っていますが
ほんの少しなのに結構高価です。
でもいずれ土に戻ってくれるし、雑草も生えにくいし
藁自体が肥料にもなるので 本当に良い資材ですね。
牛蒡 1ヶ月くらいかかるんでしたっけ?
まだまだ水やりと辛抱が必要ですね。
Commented by tomoke at 2017-06-20 10:23 x
おはようございます。

shogame2さんの昨年のブログを見て、私も真似て
ごぼうを肥料袋に植えてます。
3袋植えて、芽も出ていますから成長が楽しみです。
何でも初めての作業ですからね。
ゴボウの芽出ると良いですね。
Commented by shogame2 at 2017-06-22 19:30
*tomokeさん*こんばんは
牛蒡は大根や人参と違って
出来上がってもスポッと土から抜けないというのが
作ってみて初めて分かり かなり最初は焦りました?笑
どこかで 袋で牛蒡を作るのを見かけて やってみたら
これが収穫の時にとにかく楽ちんで。

芽が出てきているんですね〜良いな〜。
ウチは今日も見て見ましたが出ていませんでした。
実は昨日こちらは 大雨になったので
その前にカバーを取っておいたのですがダメでした。
早く発芽して欲しいですよ。
<< 夏野菜に久々の・・・・ イチゴ仕事 始まりました >>