<< 秋は品種によって違いが・・・? ああ やっぱりやられた >>
ほぼほぼ
f0097970_20180892.jpg
4度目の切り返し

しました。

ほぼできたかな?



でも




f0097970_20174766.jpg
まだまだこなれていない葉っぱもあります。







でも






f0097970_20243815.jpg
今年最初に積み込んだ時は

こんなにこんもりとしていたのですから

もうかなりこなれたなという感じです。




堆肥の作り置きは 秋野菜に使いもうすっかり無くなったので

これから先の イチゴの植え替えやお豆達の種播きには

この堆肥を使うつもり。

それまでには もう少し熟成してくれるのではと思っています。












[PR]
by shogame2 | 2017-09-09 20:28 | 2017秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/28130953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mikeblog at 2017-09-09 22:03
きれいな堆肥ができるんですね。私はこんなにたくさん作ったことがないので尊敬の眼差しです。ビニール袋に入れておいてこなれたのをネギの植え替えの時に使いましたが、それだったら畑友が貯めて置いたのをもらってもよさそうです。畑友は切り返しはしないで下の方の肥やしみたいなのを使っています。手を掛ければ掛けただけのことはあります。
shogame2さんマメですね。すごいなぁ。
Commented by shogame2 at 2017-09-11 14:15
*mikeblogさん*こんにちは
これで大体一年分の堆肥です。
最初の頃は色々と調べたり工夫をしたりしていましたが
最近はただでいただける椎茸の菌床と(昨年は)ただで落ち葉もいただいてなので
作るのは確かに大変ですが、材料がただで手に入るので助かります。
切り返しは長い目で見たら放って置いても出来上がるのですが
半年〜10ヶ月くらいで使いたいとなると
やっぱり切り返しをしないとダメそうです。
今回は2回目の切り返し以降が手抜きだったので
やっぱりちゃんと出来上がるのに時間がかかりました。
私?マメじゃないですよ〜。年と共にどんどん面倒臭くなってきています。
<< 秋は品種によって違いが・・・? ああ やっぱりやられた >>