<< 小さい野菜 シシリアンルージュを保存する >>
秋の気配
f0097970_2221499.jpg

毎日30度を超す暑い日が続いています。
が、ご挨拶の言葉には、もう「残暑」の言葉がつくようになりました。

溶けてしまいそうな暑い日中に比べて、夕方5時頃になると暑さの中にもちょっとした涼風も吹き、どこか秋の気配が感じられます。

数日前から畑にはトンボが沢山飛ぶようになりました。



夏野菜の殆どが、もう収穫の峠を越えた中、これからの野菜も育っています。

f0097970_2235658.jpg
アズキです。
ようやくつぼみが出来て、これから花が咲いてきそうです。
アズキは今年初めて作ったモノなので、様子が良く分かりません。
ちょっと枝豆や、るつ無しインゲンに似ています。
この調子だと、お彼岸のおはぎには間に合わないかも知れませんが、冬にはお汁粉やお赤飯は出来そうです。



f0097970_22471433.jpg
金ゴマは、花が終わり莢が出来てきました。
濃い緑でとてもしっかりした莢です。でもまだちょっと若い感じです。



f0097970_22494694.jpg

今年初めて作った野菜達の中で、大豊作だった万願寺唐辛子。
唐辛子と名は付きますが、全く辛くなくピーマンのように苦味もなく本当に美味しい唐辛子です。
これは、種取り用に残してあるものです。
姿形の良さそうなモノを残して、来年の種用にしようと思っています。

畑では、まだまだトマトやインゲンが収穫でき、キュウリも後からの種まきの苗がようやく育ってきていますが、トウモロコシやズッキーニは終わったしスイカもほぼ終わり。シソも早いモノはもう穂をだしかけています。

あの初夏の若々しい元気イッパイの畑とはチョット様子が違ってきています。
去年と同様、家のベランダでは、秋野菜のキャベツやブロッコリーの種が播かれ育っています。

チョットだけ寂しい空気が漂ってきた畑。そして秋からの種まき計画にそろそろ土作りもあわただしくなってくる畑です。
[PR]
by shogame2 | 2007-08-12 23:06 | 2007春夏畑のお話 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/6110499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ピコパパママ at 2007-08-13 08:56 x
おはようございます!
あれっ!?暮れるのが早くなった??と7時頃
思っていました。
作物は、季節の移り変わりがよく分かるのですね・・。
万願寺唐辛子、shogame さんのお勧めを読んで、買ってみました。
ジャコと炒めてみましたが、美味しかったです!

Commented by sakko at 2007-08-13 09:57 x
暑いですね~。でも何処からか秋の気配が・・・・。
万願寺唐辛子、私も植えました、これは毎年作っています。
あずきは早いですね。
私は毎年土曜には入ってから種をまきます。
5月ごろ蒔いた「ささげ小豆」はいま収穫です。
早速干して仏様にささげご飯をお供えします。
昨日夏蒔き人参を蒔きました。
この日照りです。ショット心配ですが・・・・。
畑は悲しい状態です。草に負けています。
今はオクラが頑張っていますが、ズッキーニは雌花ばかりで困っています。
秋の支度をしたいのですが、土がからからで手をつけられません。
一雨も二雨の欲しいこの頃ですね。
Commented by はたけ番@緑ネット at 2007-08-13 09:58 x
昨日の夕方のこと、日が短くなってる? と感じました。さびし〜ぃ! とくに好きなオニヤンマが周囲を飛び始めると「夏の盛りを過ぎたぁ」って感じ・・。こうなってくると、今週どんなに暑くても乗り切れそう!
アズキは、(葉っぱを多少取ってでも)サヤによく日を当てろって師匠に言われてます。あっ、いろは畑のを見に行かなくては!
Commented by sakko at 2007-08-13 10:00 x
すみません。変な変換になっていました。
小豆は 土用に入ってから蒔きます。・・・です・
Commented by t-haruno at 2007-08-13 19:37
そうなんですよね。お盆が来ると、もう夏も終わりね・・・と。
日の入りが早くなって来ますよね。これが、ちょっと寂しいです。
夏至の日から、かれこれ2ヶ月。
夕暮れが早くなって当然なんだけど、日中は暑いので、まだまだ盛夏って感じが抜けません。だから、よけい、夏の終わりを感じた時、キュゥ~~ンと寂しくなるのでしょうか。
しかし、なんでこんなに寂しいのでしょうね?
夏休みの終わる記憶が、あまりにもしっかりと脳に刻み込まれているせいでしょうか?(きっとそうよね。この記憶が無ければ、春の終わりや秋の終わりと同じで、「ああ、次の季節が来るな」で終わっていそうです)
でも、
そう、秋の畑の準備は、もう始まっているのですよね。
来月の今頃は、もう土作りをしてますもんね。
それを思うと、またドキドキワクワクと。

それにしても、今年は梅雨明けが遅かったから
よけい「あれ?もう秋??」という感じがするのではないですか?
Commented by shogame2 at 2007-08-13 21:49
★ピコパパママさん★こんばんは
日中あまりに暑いので、家の中でだらだらと過ごし又はSCでだらだらと当てもなく見て回り、夕方近くなってから畑に行くと
「あれれ?」という感じで辺りが暗くなってきます。
確か2週間ほど前は、6時でも昼間のようだったのに。
風もとても涼しくなってきて作業ははかどりますが、お日様と追いかけっこの畑作業です。
Commented by shogame2 at 2007-08-13 21:53
★sakkoさん★こんばんは
私万願寺唐辛子は、今年が初めて。去年初めてその存在を知ったというお恥ずかしい話です。
でも 今年作ってみて本当に良かった。
我が家では大歓迎です。
アズキは、父から種をもらって、6月下旬から7月頃に撒くように言われたのでその通りにしています。だから元気だけが取り柄で、この状態がいいのか悪いのかは不明です。
こちらも雨はさっぱりで、イチゴがちょっと枯れてきて心配です。
夕方に水遣りをたまにしますが、焼け石に水という感じです。
Commented by shogame2 at 2007-08-13 21:57
★はたけ番さん★こんばんは
ここのところの暑さは異常ですが、4時頃になると畑を渡ってくる風がとっても涼しく気持ちよく感じるようになりました。と同時に急がなきゃ畑仕事終わらない。って感じも・・・。
アズキは、余分な葉っぱを取ってしまって良いのですね。
実は気になっていたんです。あまりにも葉っぱがわんさか茂っているので・・・。明日ちょっとやってみます。
ありがとうございました。
Commented by shogame2 at 2007-08-13 22:04
★harunoさん★こんばんは
そうなんですよ!梅雨がつい最近まで有ったので、なんだか「夏」といえるのが一週間くらいしか無かったような・・・・。
夏に収穫を迎える野菜って、まだ冬の間から計画を立てて、種もじっくり育てる感じで、実りの夏を実感という感じですが、秋からはちょっと違うように感じます。どういう感じか上手く説明できませんが、夏に比べるとちょっと力が弱まる感じというか、、、、。
でも秋には秋の野菜や冬野菜の準備が待っているので、8月下旬からは又忙しくなりますね。
Commented by kalut at 2007-08-14 09:28 x
へー!金ゴマってこーなってるんですねーこのなかに小さな粒が詰まっているのかしら。楽しみですわー
ここ数日、沖縄よりも暑い札幌です。この炎天下の中で庭の草抜きをしてみました。せっかくだから秋野菜でも蒔いてみようかな…と思っております。
Commented by y-kokano at 2007-08-14 21:02
万願寺唐辛子っておいしいですよねー。
夫の両親も少し畑をしていて、この2,3年、これを頂いています。
ピーマン苦手な娘もこれだと食べます。
借りていた畑を手放したのでうちの小さな庭を少し頑張ります。
…で、食べなかった頂もののヤーコン(スミマセン…クダサッタヒト…)から葉が生えてきたので慌てて植えた10日前。今すっごく元気です。びっくりするくらい。
去年1つだけ食べなかったさつまいもも葉が出たので植えました。
これはちょっと(大分)遅い?でも元気です。
Commented by shogame2 at 2007-08-14 21:06
★kalutさん★こんばんは
想像ですが、このもこもこしたカプセルのような中は又いくつかの部屋に別れていて、そこに並んで金ゴマが鎮座しているのでは無いでしょうか。いろいろと考えるだけでも楽しいですが、実は今日どうも木の様子がおかしい。葉っぱがいつの間にか無いのです。
よ〜く見たら「!!!」太さ親指ほど、長さは10センチほどのアオムシが3匹も!!!一人で畑で叫んでしまいましたよ。今思い出しても鳥肌が立ちます。もちろん写真なんかに撮ることもせずに、常備してある割り箸で持って遠くに捨てましたが、威嚇されて怖かったのなんの。踏みつける勇気なんて有りませんでした。

天気予報だと明日辺り北海道はお天気崩れそうですね。そうなったら種まきも良さそうですね。
でも 体気を付けて下さいね。若いとはいえ炎天下は危険ですよ。
Commented by shogame2 at 2007-08-14 21:13
★こかさん★こんばんは
万願寺唐辛子って、関西の方にとってはとってもポピュラーな野菜のようですね。
私が知ったのは去年ですが、その美味しさにビックリしました。
食感はピーマンの柔らかい感じだし、味はピーマンみたいに苦くないし、私は別にピーマンが嫌いと言うことは無いのですが、万願寺を食べたらもう今年はピーマン作りませんでした。
お庭に小さな菜園が作れるというのは、幸せですね。
私はマンションなので、やっぱり羨ましく思います。
ヤーコンって作ったことないのですが、おいもみたいな野菜ですよね。どんなになるか楽しみです。UPして下さいね。
サツマイモは、確か収穫は秋の終わりくらい?もしかしたら間に合うかも知れませんね。こちらも楽しみですね。
Commented by mikeblog at 2007-08-15 06:42
普通だったら今頃はかなり秋らしく涼しくなるのが常識なのに、今年の夏は違反です。プンプン!でもね、庭の虫達はもう秋が来るのを待ちかねて鳴いています。畑の夏野菜もピークを過ぎてダウン寸前、私も暑くてダウン・・・しませんよ。次々採れる野菜を食べなくちゃいけません。忙しい忙しい。暑い暑い。
アズキとゴマが順調ですね。アズキもゴマも日本って感じです。
Commented by shogame2 at 2007-08-15 11:03
★mikeblogさん★こんにちは
そうそう、今年のこの暑さって、丁度梅雨が明けた7月の終わり頃の「カッ!」とした暑さですよね。
おかげで、畑はからからで何も撒けないし、イチゴの親株はとうとう枯れてきました。かなり心配です。
でもトマトも万願寺もナスも頑張っているので、まだまだ楽しめますね。
なんでも天気予報によるとあと数日でこの暑さも一段落のようです。私もmikeさんに負けないよう頑張らなきゃ。
ゴマは、もともと砂漠のような水がないところでも元気なんだそうです。この暑さは彼らにとっては「うはうは」かも知れませんね。
Commented by うrべに at 2007-08-15 15:35 x
キンゴマは・・・枯れてからが勝負です。そのシェルターの中は縦に6部屋位に分かれていて、ゴマがきちんとぎっちり詰まっています。今頃は未だ白いです。いま充実期と思います。自家製ゴマのゴマ和え、香り高くて美味しい事請け合い!しばしお待ちを。
Commented by shogame2 at 2007-08-15 20:43
★うらべにさん★こんばんは
やっぱりあの袋の中は小部屋があるのですね。
そしてそこにきちんとぎっちりの金ゴマ・・・・。
考えただけでもちょっと口元がゆるんでしまいます。

送っていただいた物でもあれだけの豊かな香りだったのですから、採れたてはさぞスバラシイ香りでしょう。
楽しみに待っています。
<< 小さい野菜 シシリアンルージュを保存する >>