<< 約束 hotで始めてcoolに締める >>
マメのタネ
今年は初めて、マメをタネとしても収穫しました。

毎年、マメは新しいタネを買っていたのですが、ソラマメなど20粒そこそこで、700円位するし、他のタネは、必ずと言っていいほど余ってしまいます。
昔は友人と分けたりしていたのですが、それも少々面倒になってきて、最近は結局捨てることになりもったいないと思っていました。

そもそも マメのタネはあまり持ちが良くなくて、しかも種まきをした後越冬させるので、ダメなタネだと翌年また買わなくてはならなくなるのです。
そんなこんなを毎年繰り返していたのですが、畑も広くなって沢山の美味しいマメを食べた後も放って置けることになり、それで第2の収穫、種取となったわけです。
ですから、昨年のタネ選びは、全て固定の在来種から選びました。




f0097970_2010535.jpg
言わずと知れたソラマメ。


f0097970_2012256.jpgf0097970_20123496.jpg














これを収穫するために、ひときわよく太ったソラマメの収穫をぐっと我慢して、こうして印を付けて、真っ黒になるまで畑に放置。
辛い日々でした(笑)




f0097970_20145126.jpg
こちら グリンピース。
グリンピースも中身が少ないのに高いタネです。
昨年は、どういう訳かほとんどがダメになって、春先にポット蒔きして、遅ればせながら食べることが出来ました。

タネはつるんとして、グリンピースがそのまま乾燥した物と空気が抜けた紙風船みたいにしわくちゃの物があり、これってどうなんだろうかと心配です。
確か買ったタネは、つるんとしていたような気がするんですけど・・・。




f0097970_2019113.jpg
こちらは、キヌサヤ。
グリンピースとほとんど同じ感じなので、莢から外したり保存用に袋に入れたりする時に混ざってしまわないようかなり気を遣いました。
キヌサヤは、もう食べられません!って言うくらい出来たので、途中からは半ば畑に放置したままでした。
莢の中の小さなマメがグリンピースみたいにグングン大きくなってとうとう同じ大きさになりました。
グリンピースよりちょっと緑色です。




f0097970_20221045.jpg
そして今年失敗組は、これ。
赤マメ。みつ豆に入っている塩マメが赤マメです。
これは、タネとして売っていなかったので、たまたま見つけた乾物屋さんで購入。
他のマメ達と同じように撒いて、同じように育て同じように育ったのですが、ことごとく茶色になりました。
一つも赤いの無し。どうしてかは不明。
この赤マメで、今頃みつ豆を食べるのが夢だったのに残念です。
そうそう 赤マメのお赤飯も食べてみたかったのに。

そしてもう一つの失敗はスナックエンドウ。
こちらは写真無しですが、みんなかびてしまったり、黒くなって明らかにタネとしては駄目そうな物ばかりになってしまいました。



さて、今年初めて収穫したマメのタネ。
秋になるとまず、ソラマメの種まきから始まります。

吉と出るか凶と出るか・・・・・。
今から かなりのドキドキ物です。
[PR]
by shogame2 | 2008-07-23 20:29 | 2008春夏畑のお話 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://nuruilife.exblog.jp/tb/8687082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミジンコ at 2008-07-23 20:39 x
こんにちわ!
豆の自家採種されてるなんてすごいですね〜!

しわのマメとつるっとしたマメ、というのを見て、高校生の時ならったメンデルの法則を思い出しました。
しわ系統とつるつる系統があって、確かしわ系統が出にくいとあったような・・・
もし、買った種の時全部つるつる系統だったのだとすれば、しわ系統の豆はタイプの違う苗が育つかもしれませんよ(いい方向にか、悪い方向にかわかりませんが)
自家採種をするとそういう観察をする楽しみもあるんですね〜〜!!
Commented by hokkori-hime at 2008-07-23 21:29
こんばんは^^
そら豆の種に関しては、本当に、本当に高いと思います!!
グリーンピース、絹さや、スナックエンドウは、種取りしてきましたが、
「そら豆」は・・・・待ちきれずに種取りしてないんですよねwww
Commented by mikeblog at 2008-07-23 22:11
あ、えらいなあ!ちゃんと種も採るんだもの。私はもう少しで種になるかもしれないのをグリンピースとして収穫してしまいました。今年はソラマメも種取りしないで全部おなかに入れてしまったし、うーん、反省!
Commented by うらべに at 2008-07-23 22:46 x
今年は”紅しぼり”という綺麗なインゲンを作りました。
初めてですから種を買った訳ですが、薬剤処理がしてあるのですね。
今年は種の分を残して、自家採取の種でやっていきたいと思います。

Commented by junjun-bread at 2008-07-23 23:56
今度は種取!!すごいですね・・shogamefarmさんのお仕事振りは・・。広い畑だと、色々と実験的に挑戦できるのがいいですね。
でも我が家の場合、広い畑でもそこまで気持ちに余裕がないかもしれませんが・・笑
このマメの種から新しい芽が出ますように!
上手くいけば、来年からは種を分けてください!!(^v^)
                   ・・といつまでも人任せ。笑
Commented by nonkinaokome at 2008-07-24 00:31
種まできちんと!!ですね。
ホント脱帽です。採ってみたいな~と思いながら、踏み切れず
毎年買ってしまっています。
種取りの集まりにダンナが行ったのに、本も買ってきたのに
全然いかされてないです(汗
Commented by totonana-blog at 2008-07-24 01:21
豆と言えば、今年は6種類くらいの大豆系の豆の種を買って、新しく借りた休耕田に撒いたんですよ。枝豆、茶豆、黒豆、みどり豆、、、いっぱい採れる予定で楽しみにしていたんです、、、。
シカーし、ほとんどシカに若芽を食べられ数本が残るのみの有様です。。。
一株でもいいから豆収穫したーい!
そしたら、来年用の種も手に入るのに〜。
Commented by yaya_seiko_udoku at 2008-07-24 09:43
おはようございます!
赤マメ、どんな花が咲くんでしょう?私もみつ豆では豆が1番好きです。
で、最後まで取っておいて食べます(笑)
なるほど!自家採種って手がありましたね。
種を購入すると、ほんのちょっとしか蒔かずに何年も使い続けることになって、厭きてくるし、発芽率は下がるし・・・で。
けど、もしかしたら・・・って思っていっぱい採種してしまうかも?
ウチは、今年の鷹の爪が見事にそのパターンです(笑)
やっと実がつき始めましたが、コレが見事なつきっぷりで!!
見るだけで、汗が・・・。
Commented by grasshouse at 2008-07-24 09:47
豆の種って結構高い!ヽ(`Д´)ノそうだ!そうだ!
我が畑では全部蒔くだけの場所も無いしそんなに作っても困る。
半分の量で売ってくれるといいのにな~。(^_^;;

豆類は保存が難しいのでしょうか?
毎年繰り返し使えたら? こんな良いことはありませんよね。
間近になった秋蒔きのソラマメ、興味あります!(確か、ソラマメは特に高い!)
ぜひ報告して下さい。*^-^*
Commented by offsidegallery at 2008-07-24 09:48
種ビジネスというのを読んだことがありますが、
高いのですねえ~。
shogameさん、ますます専門家?専門化?
していってますョ!
ピコパパママ
Commented by oyajisans at 2008-07-24 09:59
ウチはエダマメは自家採種しようかと考えますが、それ以外はまたきっと買うと思います。キヌサヤやグリンピースは収穫終盤にうどんこ病を発症してどうにもこうにもなりませんでした。今エダマメを作ってるのですがそれを収穫して一本は残そうかと考えています。それより今はミニキュウリの自家採種のためブタキュウリが畑に居ます(笑)
Commented by mintbox1 at 2008-07-24 11:14
そら豆の北限を調べると『いわき市』らしいんですが、先日、小樽近辺で
採れたそら豆を頂いて、それをそら豆ポタージュにして食べたんですが
美味しいのなんのっ!来年は、失敗してもいいから絶対にそら豆を
植えるぞ!と意気込んでます。BBQで、莢ごと真っ黒になるまで焼いて
食べるのも美味しいようだし…。来年は、ぜひshogameさんところの
そら豆をお手本にして頑張りたいですわ。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:07
*ミジンコさん*こんにちは
メンデルの法則・・・・、かなり大昔に習ったかもしれないですね。
でも遺伝って確かとっても面白かった記憶があります。
シワのマメとつるつるのマメ。
まず気になるのは、発芽率と次に生育状況です。
どちらも変わらなければ良いのですけど。
どうしても つるんとした方が出来が良さそうに思えるのですが、ほんの少ししか有りません。
買ったタネと違って、一か八かのギャンブルみたいな物ですから勇気いりますね。
上手くいくように応援して下さい!
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:14
*hokkori-himeさん*こんにちは
今カタログ見たら18粒で680円もしていました!
シシリアンほどでは無いですけど、高いですよね。
今年タネとして収穫したソラマメは約30粒。
ひときわぷっくりとした物を畑に残したのですから、何としてでも来年美味しい実を付けて欲しいです。
我慢するってホント 辛かったです(笑)

Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:17
*mikeblogさん*こんにちは
グリンピースは、かなりの豊作だったので、私も寛大に畑に残すことが出来ましたが、ソラマメは、とにかく貴重ですからマジックインキでしっかり「ダメ」サインを書いておいて我慢しましたよ。それでも「そんなに残さなくてもいいよね」なんて自分に言い訳して何莢かはとってしまいました。
Commented by 単おじ at 2008-07-24 17:20 x
 そうですね、その手がありましたね。
 「エダマメ地獄」にはまっています。来年用の種を取りたいと思います。でも、去年作った大豆はなかなかまともなものがなくて、困ったのを覚えています。
 やってみま~す。ヒント感謝です。
 
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:25
*うらべにさん*こんにちは
今 紅しぼり 調べてみました。
綺麗なおマメで、子供の頃に乾物屋さんで見たことあるような気がします。
タネとして買ったので薬剤処理がしてあったのですね。
私が買った赤マメ(赤エンドウ)は、食用だったので、それならたぶんお薬は使っていないだろうと思って買いました。
今回は上手くいかなかったけれど、またトライします。
紅しぼり、いつ頃こんな綺麗なマメが出来るのでしょうか。
お料理も見てみたいですね。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:33
*じゅんじゅんさん*こんにちは
畑が有る程度余裕があると、次の野菜を作るために大急ぎで撤収する必要が無いんですね。
だから余裕を持って種取が出来る。というのは表向きで、要はほったらかしと言うことですわ(笑)
でも ソラマメだけは、最初からかなり計画的に残さないと、何しろ量が少ないですから。
だから、来年ももし上手くいって、沢山のソラマメが出来てもやっぱり我慢してマジックで記し付けて残すことになると思います。
だから ふふふ あげられないのよ、ソラマメはね、ふふふ。
差し上げますよ。って言ってあげられないのが辛いところですが(ちっとも辛そうじゃないみたいだけど)すんごく貴重なんだから。
でもいつか大量に出来るようになったら、差し上げますわ〜。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:37
*nonnkinaokomeさん*こんにちは
私も2年ほど前に種取の本を買いました。
いつか畑に余裕が出来たら、是非やってみたいと思っていました。
タネを取ること自体も楽しめるし、家庭菜園といえども毎回買う種代はばかにならないですから。
おマメは特に毎年買わなくてはならないので自家採取出来たら、一番効率が良いですよね。
採種も他のタネと比べたら大きいので、かなり楽だと思います。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:39
*totonanaさん*こんにちは
鹿が出没するんですね。
よく北海道で鹿の被害を聞きますが、あんな可愛らしい顔をして容赦なく食べるって言うのも困った物ですね。
防御も大変そうだし。
でもせっかくだからまた 来年トライ!しません?
私ももう一度赤マメ作ってみようと思っています。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:44
*睦月さん*こんにちは
赤マメ(正確には赤エンドウマメなんです)私以外にも大好きな人が居て嬉しい!
そうそう私もみつ豆の中で、あのちょっと塩気のある赤マメ大好きです。
赤マメは、普通のエンドウ達と同じ白い花が咲きます。姿形も一緒でした。全く資料が無かったので、他のエンドウ達と同じに作りました。でも失敗。秋にもう一度撒きます。
マメは、タネがあまり長期保存できないので(1年くらい)結局毎年買い替えるし、余るし、で比較的大粒タネなので収穫も楽で結構オススメです。
まだ秋に発芽させていないので、偉そうには言えないですけどね。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:47
*grasshouseさん*こんにちは
私もソラマメ以外は、スナックエンドウとかキヌサヤとか半分くらいで売ってくれないかといつも思っています。
おマメって、保存期間は約1年で他のタネみたいに長期保存が利かないんです。発芽率が落ちてしまうし。
今年の秋、このタネで上手く発芽して、越冬したらまたご報告しますね。自分でタネが採れれば、好きな量を作れますものね。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:50
*ピコパパママさん*こんにちは
私も先日テレビで、種屋さんの事をちょっと見ましたが、素朴な疑問が。。。。
一代交配って、タネを採ると次の代は悪い物が出てしまうと言われていますが、種屋さんはどうやって毎回一代交配を作って居るんでしょう?????
あ なんだかコメントのお返しになっていなくて申し訳ないです。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 17:54
*おやぢさん*こんにちは
うちもスナックエンドウは、病気になってしまいとうとうタネを収穫することは出来ませんでした。
枝豆のタネ採種は良いですね。
タネが大きいから採種しやすそうだし、来年の量もたっぷり確保できそうです。
ついでに来年あたり黒豆を作れば、お正月にも使えて一石二鳥では?
Commented by shogame2 at 2008-07-24 18:08
*mintboxさん*こんにちは
そちらで、スナックエンドウとかも作って居るのですから、何となくソラマメも作れそうな気がしますね。
寒さには弱いですけど、エンドウ豆達と一緒に春撒きすれば、後は保温だけですから大丈夫じゃ無いでしょうか。
塩ゆででビール、天ぷらでビール、はもちろんですけどそのスープが何と言っても美味しいです!
来年、是非トライして下さい!
ところで、ソラマメを殻ごと焼くというのも なにげに美味しそうですね。
これは来年ウチもやってみます。BBQじゃなくてもいけそうだもの。
Commented by shogame2 at 2008-07-24 18:11
*単おじさん*こんにちは
私は枝豆を作っていないので、よく分からないのですが、確か昔作った時にそれ程害虫いもやられなかったような気がします。
大豆は、結構虫が付くみたいですね。
今地獄なら、この際放ったらかしでタネを採れたら、結構お得になった気分味わえますね。
来年、ダメモトで撒いてみて、ホントにダメだったら慌ててタネを買っても間に合うし。
Commented by t-haruno at 2008-07-24 21:04
ふふふ。根性で、立派なソラマメを残しましたね。
今年は、量より質で、春先にかなり剪定をされてましたから、種豆として残しておくのも、いっそう根性がいったでしょうね。
私は、去年、初めて自家採取の豆でソラマメを育ててみましたが、発芽率は90パーセントと言ったところ。F1のと同じくらいでした。まずまずですよね。
で、そこから、2世、3世とつないで行きたかったのですが、在来種に切り替えたくなって来て、今年は、もう採取しませんでした。
shogame2さんのソラマメは、なんと言う品種でしょう?ひとつ、参考までに教えて?

キヌサヤを育てたことが無かったので、これを放っておくと、ちゃんと豆が出来るということは、ごく最近知ったところです。
やっぱり、スーパーの棚だけ見ていたのでは、人間、あきませんね。
ところで、キヌサヤの豆って、皆さん、食べるものなのでしょうか?
もしかして、グリーンピースと同じような味??
Commented by shogame2 at 2008-07-24 22:21
*harunoさん*こんばんは
そうそう、今年は質を高めて、美味しいソラマメを食べることはもちろん、よく太って質の良いおまめを残したかったからなんです。
でもホント『根性』が必要でしたね(笑)

私が作っているソラマメは『打越一寸』というソラマメで、サカタのタネで売っています。
九州南部の一寸マメの中から3粒が良くできる物を選抜したのがこのソラマメです。ですから一代交配ではないようなのでこれにしたんです。

キヌサヤのおマメ食べますよ。
キヌサヤも後半になってくると、取り忘れたり2,3日畑に来られないと大きくなってしまったおマメとかが出来てくるので。
莢はもう硬くなってしまうのでやめて、おマメはグリンピースのちょっと若い感じでしょうか。グリンピースよりちょっと甘くて柔らかくて美味しいです。グリンピースと一緒にお料理に使ったりします。
皆さんは食べないんでしょうか・・?
Commented by はたけ番@緑ネット at 2008-07-25 10:31 x
こんにちは ソラマメにずーっと憧れているんですが、寒い地方では駄目のようです。でも、私も全部食べちゃう派かもしれませんが(笑)。しかし、高いですね! shogame2さんのチャレンジ精神にエールを送ります。
Commented by shogame2 at 2008-07-25 16:51
*はたけ番さん*こんにちは
ね〜。高いですよね。ソラマメ。
大きさも普通のタネの何倍もあるから?関係ないですよね・笑
収量が少ないんですよね。きっと。
わたしだって、たった30粒ほどを手に入れるのに本当に我慢しましたもの。そうやって開けた莢も全部綺麗なおマメというわけでもなく、だめなのもあったりしたし。
北海道でmintboxさんが、来年ソラマメを作ってみようかと言っていらっしゃいますよ。
エンドウやグリンピースが作れるなら、もしかしたら八ヶ岳でも作れないでしょうか?
<< 約束 hotで始めてcoolに締める >>