カテゴリ:旅のお話( 33 )
桜 残念!
f0097970_05404551.jpg

河津桜を見に伊豆にいってきました


ちょっと残念な事に既に時期は過ぎていて






f0097970_05424451.jpg

葉桜に・・・・・

平日金曜日だったにもかかわらず

車は渋滞

葉桜のために高い駐車場に入れるのも・・・・

ということで

桜祭りの会場をかなり過ぎた辺りで

ちょっと車を止めての撮影

久しぶりの河津桜はちょっと残念な事になりました








[PR]
by shogame2 | 2017-02-26 05:48 | 旅のお話 | Trackback | Comments(8)
今年も恒例の
f0097970_16123387.jpg

今年も恒例のスキーに行ってきました。

もちろん毎年同じ場所 志賀高原です。

着いた日は雪でしたがまあまあ

2日目は強風でゴンドラが動かず

shogame1はこんなことをして午前中を過ごしました。


f0097970_16175547.jpg
水着はホテルでレンタル

ちょっと優雅に見えますが

久しぶりだったので 溺れているようにも見えなくもなく




そして3日目のお昼頃 ようやく最初の写真のような素晴らしいお天気に!


f0097970_16210766.jpg


年と共に体力はどんどん衰えるので

シーズンたった一度のスキーだと

たびたびの休憩が恒例となり(むしろそちらの方が多いかも)

体力を使い果たす感は否めませんが

それでも楽しい4日間を過ごしてきました

また 来年行かれるように健康でいなければ・・・







f0097970_16260204.jpg














[PR]
by shogame2 | 2017-01-08 16:26 | 旅のお話 | Trackback
ちょっと記念日に
f0097970_14014638.jpg
ようやくshogame1の仕事が一段落したので急遽伊豆に
shogame1のお誕生日のお祝いに
温泉と美味しいモノと



 
f0097970_14052858.jpg


f0097970_14055601.jpg
f0097970_14075154.jpg
f0097970_14083905.jpg
f0097970_14090021.jpg
f0097970_14113085.jpg
f0097970_14120526.jpg
f0097970_14122045.jpg
f0097970_14135707.jpg
f0097970_14141159.jpg



そして 朝ごはん



f0097970_14240633.jpg
f0097970_14193215.jpg
f0097970_14253417.jpg

料理長が替わって初めての宿泊。
ちょっと心配していたけど 全く問題ないというか
繊細で素晴らしいお料理の数々。
特に野菜の使い方が素晴らしくて感激でした。

朝食も手抜き無し。





f0097970_14290127.jpg



そうそう行ける場所じゃないけど やっぱりまた特別な日に行きたいところです。


















[PR]
by shogame2 | 2016-07-31 14:32 | 旅のお話
あやかりたい・・・・スキー旅行
f0097970_14223803.jpg
志賀高原にスキーに行ってきました。
景色はホテルからゲレンデを見たところ。
例年に比べたら凄く雪が少なくて
本当なら木々は全て真っ白なクリスマスツリーのようになっているし
もっともっと埋まっているのに・・・



f0097970_14274632.jpg
ホテルはいつもの所。
スイスの山小屋風で 今回は一番上のお部屋に。
このお部屋は天井が山小屋風に出来ているのでとても広く見え
ゆったりしているので4日間とても気持ちよく過ごせました。


f0097970_14294400.jpg
f0097970_14301846.jpg




f0097970_14311545.jpg
そしてスキーはゴンドラに乗って てっぺんに


f0097970_14315986.jpg
少ないとはいえ 雪質はやっぱり良くてきゅっきゅっと

f0097970_14322918.jpg
夕方まで滑ってお帰り父さん
この日は 私が先に帰って来ていて 部屋からパチリ


f0097970_14341833.jpg


スキーってウエア着て ゴーグル ヘルメットをしていると
年齢不詳ですよね(笑)
今回行った奥志賀高原は、
ものすごくスキーが上手な人がいるっ!
って思って ヘルメットを取った姿を見たら
白髪のおじいちゃんだったりというのがとても多かった。
そういう方々は きっと昔相当にならした方なんだろうなって思ったり。


私たちよりも相当年配のご夫婦とか
お爺ちゃんグループとかもいて
そういう人たちは決まってスキーがとても上手だし(上級者です)
ウエアやブーツも決まっている!
伺うと70代、下手をすると80歳だったりするんですよ!

私はとても技術では足下にも及びませんが
あの先輩方にあやかって
これからも元気でスキーに行けたらと思ったスキー旅行でした。








[PR]
by shogame2 | 2016-02-28 14:43 | 旅のお話 | Trackback | Comments(6)
明日から
f0097970_18210891.jpg
明日から志賀に行ってきます。

トップシーズンの2月だというのに

この間の土日は雨が降ったとか・・・・

それが固まってコースはアイスバーンのコンディションだとか・・・・

不安なことがいっぱい漏れ聞こえてきますが

たまたまようやく取れたお休みなので のんびりしてきます。

shogame1は 滑る気満々なので 天候がとても気になっているみたいです。

雪 降りそうにないのでね・涙

ま なるようになれって感じで行ってきます。











[PR]
by shogame2 | 2016-02-23 18:25 | 旅のお話 | Trackback
スマートフォンでも紅葉
翌朝は雨だったのですが、近場の川の周りを少し歩いてみたところ
終わりに近づいたとはいえ 渓流と紅葉がとても素晴らしくて 
思わずスマートフォンで撮ってみました。
写真は 橋のたもとから撮ったものです。



f0097970_19412050.jpg






f0097970_19420865.jpg







f0097970_19423500.jpg




いやいや スマートフォン 侮れません。

驚く美しさ!

デジイチ 必要ないかもしれない・・・・・









[PR]
by shogame2 | 2015-12-15 19:47 | 旅のお話 | Trackback | Comments(7)
今年の最後に
今年を総括するにはちょっとだけ早い?っと思いましたが 伊豆は湯ヶ島温泉に行ってきました。
今年は心配事も嬉しいことも 色々とあった一年でした。
でも まあ こうして夫婦2人どうやら元気で終われそうなので そのお祝いとちょっとした記念の年ということで。

f0097970_18005610.jpg
新東名が出来て 伊豆縦貫道と繋がってから 中伊豆まではすいすいだったので 
箱根はすっかりご無沙汰でした。
久しぶりに 箱根の「暁庵」(山縣有朋の別荘がある有名なおそば屋さん)でおそばを食べて
これまた久しぶりの芦ノ湖へ。

丁度富士山と赤い鳥居が素晴らしかったので思わず一枚。
そのままお散歩とか思ったのですが、 最近の箱根はアジアのお客人が団体で押し寄せてきていて
もう大騒ぎの状態!日本語はどこ?ここはどこ? 怖いくらいでした。

もう早々に引き上げて 今回の目的地 湯ヶ島温泉に向かいました。




f0097970_18242642.jpg
宿泊は 初夏にも泊まった所と同じ所。
判りにくいけど 写真の中央の奥が露天風呂です。



f0097970_18264437.jpg
露天風呂からの景色 渓流と紅葉が・・・・





f0097970_18272744.jpg
眼下は吊り橋と綺麗な流れの川
こんな景色を愛でつつビールももちろん(笑)
露天風呂は 出ては入り 入っては出てと 夕食まで楽しみました。
実は このところ右肩が少し痛かったのですが 楽しんでいるウチに 何となく痛みが遠のいて・・・
まあ 帰ってきたらまたぶり返したんですけどね。





さて お楽しみの夕食です。
一応「旅館」と名乗っていますが、食事は現代風フレンチでしょうか。



f0097970_19531077.jpg
【赤座海老と根菜】
中央のクリームみたいなの 白いニンジンのピューレ・・・だそうです。
超さっぱりで美味しい!

f0097970_19535312.jpg
【脂がのった伊豆・金目鯛と菜花】

f0097970_20280907.jpg

f0097970_19543108.jpg
【香ばしく焼き上げた雲子 白菜の芯から抽出したスープを注いで】
白菜のスープの甘みが凄い!

f0097970_19550792.jpg
【大自然・伊豆の輝き】
60種類の野菜とあちこちにちりばめれているドレッシング



f0097970_20005034.jpg
食べ終わって乗せてあったガラスのお皿を退けると・・・・
こんなサプライズな仕掛け!
茶色いのは土で秋と紅葉のイメージ

f0097970_20013321.jpg
【神経締めした皮付き平目 二種類のキャベツとチョリゾのエキス】
手前のが芽キャベツで そこにアサリ味の泡が乗っている

f0097970_20020452.jpg
【地味深き味わい 小鳩】
ちょっと食べちゃってから写真の取り忘れに気づく・・・


f0097970_20023763.jpg
【スペシャルなイチゴの木と甘くないチーズのソルベ】


f0097970_20203762.jpg
【ミニャルディーズ】







f0097970_20351217.jpg
そして今回最大のサプライズのケーキ!
このケーキはその時はとても食べられず
翌日お部屋に持ってきてもらったのですが これがまた本当に美味しいケーキでした。








f0097970_19321407.jpg
昨夜もごはんを食べたダイニングからの景色
紅葉がまだ残っていてとても綺麗でした。



f0097970_20375968.jpg
こちらは朝ごはん。
これにヨーグルトフロマージュ、
ジュースとか牛乳とか もちろんコーヒーも


















f0097970_20405994.jpg
翌日は朝から雨で せっかくの紅葉を撮るのが大変・・・・。
旅館の入り口の紅葉が素晴らしかったので。




f0097970_20422607.jpg

雨の湯ヶ島温泉 しっとりとしてなかなか風情がありました。



f0097970_20434983.jpg














f0097970_20441621.jpg














[PR]
by shogame2 | 2015-12-14 20:51 | 旅のお話 | Trackback
久しぶりに
今年になってからずっと調子が悪かった夫。
最近ようやく 少し良いような感じになって病院の先生からもまあまあのお言葉・・・
そんな矢先 「明日一泊なら休みが取れそう」ということで
贅沢にも平日にお休みを取って ちょっと中伊豆に行ってきました。



f0097970_14183762.jpg
1年半ほど前に行った湯ヶ島温泉のお宿。
お部屋に入ると目の前が全面ガラスで 緑の森と渓谷

f0097970_14223444.jpg
ウェルカムドリンクとお着き菓子。(もう食べてしまったので残りを撮影)


f0097970_14221048.jpg
眼下は川底も見え鮎釣りも出来る清流です。

f0097970_14235262.jpg
早速露天風呂に入って景色を楽しみながらビール。極上のひととき。
お湯は源泉掛け流し

f0097970_14264169.jpg
夕食は小径を通ってダイニングに。

f0097970_1427172.jpg
前回は冬だったのでもう外は真っ暗でしたが 今回はまだ明るくカウンター越しの絵画のような景色を眺めながらの夕食です。

f0097970_14291163.jpg
最初の前菜 ひらまさとジュンサイとなにか・・・だったのですが 写真撮り忘れ、ほぼ和食の前菜な感じでさっぱりと美味しかったので写真無しは残念。

f0097970_14293785.jpg
地元産トウモロコシとフォアグラ。トウモロコシの皮をシロップに漬けてそれを乾燥させて。
という懲りよう・・・・。

f0097970_14313257.jpg
オマール海老と桃 月ヶ瀬の青梅。梅の酸味はオマールとよく合い さらに遠くで甘い味が・・・。

f0097970_14323120.jpg
『伊豆の輝き』というタイトルの野菜の大皿。60種類の野菜がちょっとずつ趣向を凝らして盛られています。
時折感じるソースの味も素晴らしい!
f0097970_14341547.jpg
そして食べ終わった上のお皿を取るとその下には 先ほどの野菜が育ったという『土』と季節の草花。
う〜ん 素晴らしいエンターテイメントです!
こちらは食べられませんけどね(笑)

f0097970_14362262.jpg
近海の天然魚(種類は失念しましたが白身の美味しいお魚)と帆立のソースとインゲン。帆立のソースはピューレ状態。

f0097970_14375717.jpg
ひらい牧場の伊豆牛

f0097970_14385379.jpg
野菜(イタリアンパセリ?)のソルベ。このソルベの美味しいこと!

f0097970_14422289.jpg
マンゴーのタルティーヌ 木莓とバジルのソルベ。
マンゴーが苦手だったのですが、最近食べられるかな?って思って 今回OKを出しました。
このマンゴーのタルト 柔らかくて美味しい!遠くに柑橘の香りも。
ここのパティシエは女性なのですが、この方の味も表現も繊細で素晴らしい感性。


そしてミニャルディーズ(写真撮り忘れ)
普通ラストのデザートまで来るとちょっと食べ疲れもあるのですが
最後にまた美味しさを楽しめ お腹いっぱいなのに元気にお食事終了となりました。



ざっとこんな感じですが、一皿一皿がとても繊細で丁寧に作られています。
そして 全体にお野菜が多いせいか私たちのような初老の夫婦でも全然もたれることなく最後まで完食。
これまで食べてきたお食事の中でも5本の指に入る美味しい食事でした。


丁度梅雨の中 前日までとは打って変わって気温も低め。
湯ヶ島のお湯もとても気持ちよく 美味しい食事で 本当にのんびりと過ごしてきました。
夫の仕事と体調と 色々で 前もって何日もの予約を取って遠出をする事は出来ないので
ちょっと贅沢ですがこんな小旅行で 気分も体調もリフレッシュ出来ると良いなと思った二日間でした。








f0097970_14591264.jpg











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





f0097970_164889.jpg
そうそう 今回チェックアウトの時にお土産を頂きました。
パウンドケーキですが まあふつう??って思っていたら
これが 美味しいの!
中にはオレンジピールかな?が入っていて 全体にオレンジ味でしっとり・・・。
やはりここのスィーツは侮れません。

頂いた理由は不明ですが、リピーターだからかしんらん?
[PR]
by shogame2 | 2015-06-19 14:59 | 旅のお話 | Trackback
こういうこともあるというお話
いつ頃出会ったのか・・・・
確か私のブログにコメントをくださったのが最初だったかと・・・・
と思い 2010年くらい?と遡っていったら
らなんと2008年の9月に初めてコメントをくださっていました。

ブログでお友達になったkomorebiさん。
そこからだともう7年のお付き合いです。

あくまで一般論ですが、普通そういう所からは
なかなかリアルお付き合いには発展しないんじゃないかと思うんですよ。


それが 最初にお会いして お話をしてみたら なんと同じ年だった。
他にも子供の年が一緒だったり 結婚が一緒だったり
笑っちゃうくらい沢山共通点があって、たまにランチをご一緒するようになりました。
お話ししていても ごはんを食べていても いつも楽しい

とうとう湯河原温泉旅行までしてしまいました。
そして 数年空きましたが 今回2回目の温泉旅行を。




f0097970_21445553.jpg
東京では大雪の予報も出ていた日でしたが、雪国は山形赤湯温泉に行ってきました。


f0097970_2155295.jpg

komorebiさんがリピータのお宿でしたので 格安!
私は安くいけるし 初めての山形新幹線にももう有頂天でした。
席に座ったらすぐ「かんぱいっ!」となり 後は弾丸おしゃべり(笑)
あっという間に赤湯温泉のお宿に着きました。



f0097970_21505485.jpg
お宿の部屋露天、源泉掛け流しで その源泉が60度くらいあるので もう薄めないと入れないのですが
薄めても硫黄のかおりがして ぬるっと腕にまとわりつく感じがとても良いのです。
しかも雪見風呂ですよ。もうテンションは上がりっぱなし。

f0097970_2214496.jpg
露天風呂とお部屋の間に小さな庭があります。
今は雪にすっぽり覆われていますが 夏は緑が綺麗でしょうね。
ちょっと牡丹雪っぽい雪が降っていたのですが 残念なことに上手く写せませんでした。




f0097970_21563983.jpg
さんざん迷って決めたワインは、地元の葡萄を使って地元のワイナリーが作った樽熟成。
ことのほか美味しくてワインももちろんおしゃべりが弾む弾む。



f0097970_2159647.jpg
山形ですからもちろん米沢牛も!



ああ こんな風に全然縁もゆかりも無かった人と たまたまブログで知り合って
そうしたら こんなに楽しい時をご一緒出来るようになるなんて 本当に不思議なご縁です。
komorebiさんが私のブログを見つけてくださらなかったら
コメントを入れてくださらなかったら
ランチをする事も無かったし そこでそんなに気が合うことも分からず
こんな楽しい時を持つことは出来なかったんですよね。




f0097970_22101599.jpg

そうそう 赤湯温泉は地元の小さなワイナリーが数件あり
みんな家族経営で葡萄畑とワインの生産をしています。
それが なかなか美味しいというのは前夜の夕食でも分かったので
お土産にちょこっと買って帰りました。
葡萄畑を持っているワインやさんなので 当然ご試飲をさせてもらえます。
なかなかの人気らしく 完売してしまい事もあるらしいです。



ちょっと 脱線しましたが(笑) 今回もことのほか楽しい旅行でした。
雪見風呂も堪能したし。
また ご一緒してくださいね〜。

次回は私が主催?でしょうか。
ごはんが美味しくて 温泉が良くて 安ければ安いほど良し!のハードルはなかなか高そうですが
のんびり温泉に浸かってというよりは ひたすら食べて呑んでおしゃべりをするおばさまお二人旅行。
次回も楽しみにしたいと思います。
[PR]
by shogame2 | 2015-02-20 22:24 | 旅のお話 | Trackback
遅れてメリクリ
f0097970_650282.jpg

クリスマスの間 本当に運良く夫のお休みが取れ 
はなっから当てにしていなかったホテルに電話をしたら
これまた本当に運良く一部屋空いていて
2年ぶりに志賀にスキーに行ってきました。



f0097970_6535556.jpg

ホテルの部屋のバルコニーから下を見たら こんな粋な計らい。
遠くにゲレンデのコースが見えます。


f0097970_6541686.jpg

今回は最上階しか空いていなくて 思い切って奮発しました。
でも屋根に傾斜があるのでお部屋も山小屋風でなかなか素敵でした。







f0097970_721861.jpg

24日 イブの夜はちょっとしたイベントが。
ラウンジの大窓から見ていると外をたいまつを持ったサンタとトナカイが下りてきました。

f0097970_74571.jpg

f0097970_742260.jpg

f0097970_754969.jpg

f0097970_761997.jpg

大人にはケーキとシャンパン、子供達にはケーキと小さなクリスマスプレゼントが配られました。


f0097970_7142077.jpg

25日は ライブでミニジャズコンサートが開かれ これもなかなか楽しいものでした。






f0097970_7181163.jpg

肝心のスキーですが、初日はまたとない晴天と上々の雪質に恵まれました。
後の2日は時折日差しが見える雪の中でしたが、さらさらのパウダースノーの中を滑りました。
と 言っても若い頃みたいにがんがん滑れるわけでは無いし
すぐに疲れるので(笑)のんびりのんびりとしたスキーを楽しんできました。


帰ってきたらもうあと数日しかないですね、今年。
今日から年末とお正月の準備に取りかかります。
と 言っても大した事はしないんですけどね。



ああ 畑にも行ってこないと・・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2014-12-27 06:44 | 旅のお話 | Trackback | Comments(6)