カテゴリ:2014春夏畑のお話( 71 )
可愛いけど怖いのよ
f0097970_10141759.jpg

島唐辛子が ぴょこぴょこ という感じで出来てきました。
島唐辛子は青い状態がほとんど無くて このちょっと黄色みがかった緑から。
一つずつ出来るのでなんとも可愛いのです。









f0097970_10164223.jpg

この真っ赤に色づいた島唐辛子は要注意です。
「あら 真っ赤で可愛らしいこと」なんて思って手を出すと大変です。

一つつまんだだけで指先は辛くなります。
素手で何個も取っていて 目を触ったりしたらもうおおごとです。
ひりひりが止まらなくなります。

もっと沢山真っ赤になっていると、目を近づけて収穫していても
何となく目がしょぼしょぼしてきます。
真っ赤に熟した島唐辛子は、それはそれは辛くて
1個で2人分のペペロンチーノなんて楽勝なくらい。
日本で一番辛い唐辛子かも。
まあ その分香りもとても良いんですけどね。




ちなみに 沢山収穫してきた夜 shogame1が帰宅すると
玄関でやたらに くしゃみをしたりします。
もちろん 私もキッチンでくしゃみ。
お天気の良い日に収穫して 直ちにベランダで干すというのが お約束です。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-25 10:21 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
干瓢の完成と残った夕顔
f0097970_1946539.jpg


干瓢干し上がりました。
今回はちょっと厚めに剥いたので乾くのに2日。
2日目の生乾きの時に 縮んでいた幅をひっぱて伸ばして乾かしたら
綺麗に出来上がりました。
その後 ちょっと心配だったので冷蔵庫でも乾燥。
後は冷蔵庫保存します。

う〜ん 早く干瓢巻が食べたいのですが それはそれでちょっと手間だったり
干瓢巻きだけで 後の食事はどないするの?って事もあったり(笑)
でも 近々海苔巻き作ります。



そして写真は無いのですが、干瓢用に輪切りにした残り
つまり端っこの方は、とろみを付けたお吸い物にしました。
今回はミョウガを浮かべてさっぱりと。
こうやって 食べきれるって良いですよね。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-21 19:51 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
秋支度始まる
f0097970_11175252.jpg

世の中はまだまだ猛暑の夏ですけど 畑の方はそろそろ秋支度。
8月上旬 ベランダでまずロマネスコの種を そしてキャベツ ブロッコリーの種を播きました。

キャベツが一番元気でさっさと発芽 すくすく大きくなってきたので一回目の植え替え。
最初は箱播きして 次に中サイズのポットに植え替えです。
さらに 苗を大きくして定植したい時は 大サイズのポットに植え替えします。
植え替えすると 根に刺激が行くのかとても元気で丈夫な苗になります。





f0097970_11224049.jpg

キャベツと同じ日に播いたブロッコリーは発芽が悪くて
袋を見たら消費期限が今年の5月・・・・。
でも 普通なら発芽するはずなんだけどね。
新しい種を買ってあったのにうっかりしました。
で もう一度播きなおしてようやく発芽してきました。
写真は 消費期限切れのブロッコリーの様子です。




さて 問題は 定植時期です。
残暑が厳しいと ネットをかけて定植しても芯食い虫が大発生して全滅なんてこともあるので
天気予報の最高温度とのにらめっこ。
ここ数年 残暑が酷いので困っています。
今年は 9月になって「秋らしい」となってくれたら良いんですけどね。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-19 11:31 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
今度こそ
f0097970_1437484.jpg

柚は2007年に初めて畑に植えました。
手作りの七味唐辛子に使ってみたかったし 沢山出来たら柚子ジャムも良いな〜って。
でも そうは問屋が卸さず・・・・ なかなか出来なかったんですよ。


その後 2012年にたった一つだけ出来て これで毎年出来るようになるのかと思いきや
昨年はまた全然出来なかったんです。

新芽は病気がちだし もうどうしようかなって思いつつ茂りすぎている枝の剪定をしていたら
見つけたんですよ!

全部で6個くらいあったかな。
色々と見て見たけど 南側の日当たりの良さそうな側だけでした。

全体に粒は小さいので これから大きくなるのか このままでいくのか。
でも 諦めかけた時だったので凄く嬉しい!!



今度こそ 毎年出来るようになると良いな〜。
今は 黄色くなってくるのを楽しみに待っています。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-14 14:49 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
2014干瓢作り
f0097970_1617724.jpg

いよいよ干瓢作りです。
まずは輪切り。
この後、かつらむきの要領で剥いていきます。
と言っても かなり大きいし 外の皮を剥いてしまうと案外ぼよよんとしているので
なかなか持ちにくく 結局置いたまま夕顔の方を回していく感じです。







f0097970_16224223.jpg

昨年は 何となく薄く剥いた方が良いのかと思ってかなり頑張ったのですが
使う時にはちょっと厚めの方が美味い気がして 今年はちょっと厚剥きにすることに。
でも 干してみたら乾くのに結構時間がかかることが分かって(笑)
昨年は一日であっという間に乾いたのですが・・・・・。
昨日は晴天で風も強かったので かなり良い感じで乾燥してきたのですが
厚剥きにしたせいで 生乾きという感じでしょうか・・・そして 今日は曇りと雨・・・・・。

今年の最初の干瓢は今 冷蔵庫で乾燥中。
厚剥きにした方が 海苔巻きで食べる時は美味しいけど
乾燥はなかなか時間がかかって大変だなって思った次第。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-12 16:28 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
今年はずんぐりむっくり
f0097970_1324128.jpg

昨日 夕顔を収穫しました。
mikeさんから頂いた種も私が採取した種も全然発芽せず
しょうがないので 種を買いました。
それでも なかなか発芽しなくて、、、、、
結局 買った種から2本だけ発芽しました。

後から育て方を読んだら やはりちゃんと石灰を撒いて肥料を入れてとか書いてありました。
私はすごく大ざっぱに畑の横の空き地に 
ちょっと耕しただけで種を播いたので発芽しなかったのかも(反省)




先日「み〜つけた」って楽しみにしていたら
あっという間に大きくなって これは持ち帰りが大事になるといけないということで収穫。
何しろ畑には自転車通勤なもので・・・・。
昨年の夕顔とは大分様子が違います。
昨年のはmikeblogさんから頂いた種から作った物だったので
そもそも品種が違うんだと思います。
小さい方は食用にするつもり。




f0097970_1365940.jpg

大きさの感じってこんなんです。
丁度tomokeさんが岩手の夕顔をアップしていらっしゃって、私も同じように抱えてみました。
昨年の夕顔が丁度tomokeさんのと同じような感じだったんですよね〜。
ウチのは少し小さめですけど。


さて さっそく輪切りにして天日干しにして・・・・って思ったのですが
天気予報を見ると日曜日にかけて台風が来る様子だし
雨も降るみたいだし、これは収穫時期をちょっと間違ったかも・・・・・。
来週台風一過を待って干瓢作りをしようかと思います。
それまで なるべく涼しいところに置いておくしかありません。
何しろ冷蔵庫に入りそうにないしね。



干瓢作り またご報告しますね。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-08 13:16 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
トマト復活
f0097970_21451112.jpg

梅雨の間 雨が降る度に割れるし元気がイマイチだったトマト。
梅雨明けから10日・・・元気が戻ってきました。

つるっつるでぴっかぴかが戻ってきたミニトマト。
見た目にも美味しそうで、食べたらビックリするくらい甘くて
思わず糖度計が欲しい・・・って思っちゃいました。



雨避け 必要だったかなとも思ったりした梅雨の時期
でも 結局あったらあったで 天井にすぐに届いてしまうし
届いてしまってそのままにしておいたら
今頃はもう上の方は枯れてしまい 花も咲かず実も付かずだったかもしれません。

もう出来はじめの頃の大きさにはなかなかなりませんが
美味しさが復活したので 何だか嬉しくて 思わずご報告です。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-04 21:51 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
たまには・・・・
f0097970_1959595.jpg


ま こういうことも あるって事で(涙)

でも こんなんでもそこそこ甘くって

まあ 完熟したらどれだけ〜って思わなくもないのですが

それはもう言わないことって事で。


いいもん 畑から帰ってきたらお水代わりに食べるもんっ。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-03 20:02 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(11)
出遅れましたが
f0097970_184921.jpg

夕顔の花   昨日の夕方 畑に行った時に撮ったのでもうつぼんでしまっていました。
でも ようやく咲き始めたんですよ。
今年はmikeさんから頂いた種も昨年採取した種も全然発芽しなくて
もう しょうがないので種を買って家でポット蒔きしました。
それで ようやく発芽。
ですからかなりのんびりのスタートとなりました。




f0097970_1851949.jpg

でもね ほら 今朝の畑ではちゃんと「ベビー夕顔」ができてきてます。
っていうか かなり沢山出来そうな感じで 今からうっすら冷や汗・・・・

でもまずは冬瓜みたいに 薄味の餡をかけて頂いて
大きく育てたのは剥いて干瓢にします。
これが 干瓢好きにはたまらない美味しさ。
お店で売っているのって・・・・?って感じです。
今年は 昨年よりもうちょっと厚剥きにしてみようかしらん。






f0097970_18524323.jpg

開いた花の写真も欲しくて 今朝9時頃に畑に行ったのですが
どういうわけか ちょっとベージュ色の花しかなかったです(涙)
これも 別に花の終わりの頃って感じじゃないのですけどね。
終わりの頃はもっと萎れているんですよ。
確か10個近い花があったのですがみんなこんな感じ。
でも 夕顔と言えば確か真っ白な花が咲くのにね。


麻から30℃近い暑さの中 わざわざ行ったのにちょっとがっかりでした。
[PR]
by shogame2 | 2014-08-01 18:58 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
初めてかも
f0097970_617411.jpg

お芋全般 どちらかと言えばあまり食べない食材なので どうも力が入らないというか。

この 里芋もそうなんですね。
もともと お正月用にほんの少しあれば良いだけなので
畑の一角に・・・・・という感じでした。


この里芋「海老芋」です。
これを食べてから 里芋にもこんなに美味しいのがあるんだってちょっとびっくりして
以来 頑張って作っているのですがどうもイマイチ・・・・。
地表の葉が大きくならないんですね〜。
だから地中のお芋もイマイチ大きくないし量も多くない。


それが 今年は葉が大きく育っているのが結構あるんですね。
この時期こんなに大きく育ったのって初めてかも・・・・。
いや この時期じゃなくてもその後もだけど。



ちょっと期待の里芋なんです。
[PR]
by shogame2 | 2014-07-29 06:16 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)