カテゴリ:2016秋冬畑のお話( 30 )
放任が正解?
f0097970_20125889.jpg

秋冬の野菜の中でこちらが恐らく一番の出来映え

海老芋です

写真だとスケールが判りませんが

大きく育ってぷっくりしています





f0097970_20142600.jpg

実はこの海老芋

昨年要らないくず芋を畑の隅に放っておいたら

芽が出てどんどん大きくなって

昨年の夏にはこんな風になっていました

背丈確か1m位にはなっていたかと




恐らく

畑の隅の方で ちょっと地面が湿っぽくて

しかも雑草が茂っていたので保水されて

耕してもいないし

肥料とか全くやっていないし

完全に放任でした




それでも いや それだからか?

大きな海老芋が出来たって

ちょっと複雑な気持ちですよ(笑)

ちなみに手を掛けて育てた海老芋は

この海老芋の半分くらいのサイズ&収量でした・・・・・














[PR]
by shogame2 | 2017-02-08 20:21 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
おっかなびっくり
f0097970_18384248.jpg

shogame地方 全然雨が降りません

雪も降りません

ただただ寒いばかりです

畑は 土がカラカラで ちょっと歩くと土埃が舞い上がるくらい

こんなカラカラで 野菜達は大丈夫なんだろうか・・・

と ずっと気になっていて



今日 思い切って水やりをしました

冷え込んでくると凍るかもしませんが

周りの苗が駄目になっている理由の一つに

乾燥もあるかもしれないので




タマネギ 昨年は出来が悪く

今年は量的に問題が起きていて

2年続けての不作の可能性大です












[PR]
by shogame2 | 2017-02-01 19:53 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
旬を逸すると
f0097970_20420770.jpg
本当なら昨年の秋には出来ていたはずのレタス。

なかなか発芽しなかったりで

生育時期を逸してしまいました

トンネルのカバーを2重にして ようやく食べられるサイズになったのですが

ドレッシングをかけて食べてみると

やたらに固いです

オリーブオイル 酢 塩コショウで

しばらく漬け込むようにしてようやくしんなり

それでも葉の硬さは残ります

旬がずれて寒い時期に出来上がると

やっぱり食感も味もいまひとつです







f0097970_20464938.jpg
ブロッコリーは普通に発芽して育ったのですが

油断していたら脇芽がどんどん出てきてしまって

結局中心の花蕾がなかなか大きくならず

今ようやく私のグーより少し大きくなったくらい

切ってみると中が少し茶色になっているものもあったので

もう食べ始めました

こちらも 本来なら12月には食べ始めていたはず

いつものころんとまあるい形もありましたが

こんな風にぼこぼことしたものが多いです




今シーズンはどうもレタスとブロッコリーの出来映えが・・・・

やっぱり一番美味しい時期に食べたかったな〜

















[PR]
by shogame2 | 2017-01-19 20:51 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(12)
冬でも
f0097970_16531027.jpg

年明けから収穫以外ほとんど畑に行っていなかったのですが

久しぶりに 様子を見てみると

こんな感じの雑草が結構沢山生えていました。






f0097970_16552516.jpg

イチゴ苗の畝にはホトケノザが茂り始めていました

ホトケノザって

こんな風に何か植物があるところとかに決まって生えていますね

夏の雑草はとにかく油断するとあっという間に生えてしまいますが

冬の雑草って何となく生えてくるんだか来ないんだか

でも 油断していると

真冬でも結構生い茂る感じに

気をつけねば・・・・・
















[PR]
by shogame2 | 2017-01-15 16:50 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
待ちわびる
f0097970_09582163.jpg
季節は冬の真っ直中で

北国では大雪注意報も出るくらいの寒さですが

畑にはもう「フキノトウ」が出ていました






お久しぶりです!






f0097970_10005545.jpg

最初に見つけたのは小さな一粒でしたが

「フキノトウの目」になって慣れてくると

あちらこちらに!

今年もどうやら沢山の予感

まだまだ寒さは続きますが

「今年も春 うかがいますよ!」

と 告げられたみたいで

ほっこりとした気持ちになりました











[PR]
by shogame2 | 2017-01-14 10:04 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback
載せようか迷ったんだけど
f0097970_21180061.jpg

これは もう1ヶ月以上前の話なのですが・・・

小豆 全滅でした。

何度も何度もトライして どうしても上手く出来ない小豆。

丁度黄色の花が咲き始めると

あっという間に虫の被害。

それでも何と緑の鞘が出来てきて

少しは収穫があるかな〜って楽しみにしていたら

またしても虫が・・・・

犯人芋虫です。

一つの鞘に入り込むとお隣の鞘とくっつけるようにして順番に移って

食べ尽くします。

ブロ友産の中には上手に作られている方もいるのにねぇ。

静岡の両親も農薬無しで上手に作っていて

いつも出来上がった小豆をもらっています。

まあ それでも良いんですけどね。

時期がずれる夏小豆という早生の小豆だとそこそこ上手くいくのですが。

これだけ出来ないと やっぱり諦めるしかないかなとか。





やっぱり小豆は私にとっては鬼門なんだ ってことで

載せるのを散々迷った失敗小豆。

まあ これにて諦めることとします。















[PR]
by shogame2 | 2016-12-27 21:27 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
季節到来
f0097970_19131521.jpg

落ち葉の季節

昨年 東日本大震災以以降久しぶりに菌床に落ち葉を少しだけ混ぜた堆肥を作りました。

今年は もうちょっと落ち葉を使おうかと思って。

さて 集めるのはどうする?

って思っていたら

マンションの管理人さんが集めて処分する落ち葉が山のように。

どうせ捨てる物だからということで 頂きました!

自転車で何回かに分けて畑に運ぶことに。




これからしばらく

ガンバレわたし!



 


[PR]
by shogame2 | 2016-12-23 19:24 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
なかなかか進まない
f0097970_13522458.jpg


収穫してから いったい何ヶ月経った事やら・・・・・

ゴマのお掃除 遅々として進まず

最初はざっくりと大きなゴミを取るだけなのですが

いよいよ終盤になると

このように白いお皿に 少しずつゴマを出して

一緒に入っていたゴミや 黒くて小さくいかにもまずそうなゴマは

ピンセットで取り除いていきます。






f0097970_13554048.jpg

年内楽勝で終わると思っていた金ゴマのお掃除は

ここへ来て 何となく「本当に終わるの?」と怪しい感じになってきました。


あ 小さい密閉容器の方が未処理でゴミと一緒の金ゴマ

手前はようやくお掃除が終わった金ゴマ。

これで約70gです。

残りの金ゴマ 5g程度増えるとしても 大したことないですね。

ゴマは 収穫からお掃除完了まで全て手作業なので

その労力の割には収穫が少ない感じが・・・・・・

でもこれで 我が家だとたぶん1年分くらいはたっぷりあると思います。




さて 残りあと少しなんだから 何とか年内終了を目指したいのですが

はて どうなるでしょう・・・・・
[PR]
by shogame2 | 2016-12-17 14:06 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
今頃初物
f0097970_18045679.jpg
12月も既に10日を過ぎました。

例年ならこのブロッコリー

食べきれずに友人に無理矢理押しつけたりしている頃なのですが

今年はなかなか・・・・

原因の一つには 中心の花蕾が出来る前に

脇芽がどんどん出来て仕舞ったこと。

中心に栄養が行かなかったらしい。

ようやく晴れて初物。

でも やっぱりかなり小振りでした。

考えて見たらお店のもそうですね。




f0097970_18075306.jpg
大きくならないと悩んでいたレタス

こちらもやっぱり小振りですが 初収穫。


結球までに時間がかかって寒さに当たったせいか

サラダで食べるのにかなり硬めです。

秋のレタスはとても柔らかく風味が良いのに。。。。





先週は 孫2号が何と生後20日で高熱を出し

入院するという大騒動に。

私は孫1号のお世話でshogame3家に行っていましたが

そのおかげで 風邪というお土産を頂いてきました。

しばらく 行けないよ〜。


あ 孫2号は数日入院して 髄液まで取って精密検査。

でもおかげさまで 何も無くただの風邪でした。

まだ 本当に小さいので怖いことが多いそうな。

まあ 何事もなくて良かった良かった。











[PR]
by shogame2 | 2016-12-12 18:15 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(12)
もうこれ以上大きくならないでっ!
f0097970_21301308.jpg
という気持ちで 柚子の剪定を剪定をしました。

素人剪定なので どこからやっていいやら という感じ。

何しろ「トゲトゲ」の柚子ですから上の方も切るのに

ちょっと痛い思いをしました。

最初は剪定ばさみを使ったのですが、ちょっと太くなると切りきれず

結局のこぎりで切り落としました。





f0097970_21352368.jpg
これで 高さが2mちょっと位になったでしょうか。

来年 新芽が伸びてきてもなんとか切り落とせる程度です。

苗木を買った当初は70cm程度だった柚子も

10年くらいで背丈は2m以上 太さもかなりになりました。

ふと 私がこの畑をお仕舞いにする時に 果たして抜くことが出来るのか・・・・

ちょっと心配になりました。






[PR]
by shogame2 | 2016-12-07 21:40 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)