カテゴリ:2017春夏畑のお話( 56 )
固定種だから?
f0097970_21044675.jpg
ようやく雨が降って 畑の野菜はみんな元気になったのですが

このミニトマトは・・・・



固定種のミニトマトです。

苗を2本植えたのですが 赤くなった実はほとんど割れていました。

一方 一代交配のトマトはほぼ100%割れ無し

この差って何なんだろうって思ったり。

割れるっていうのは水分のバランスが悪かったり

肥料不足だったりが原因のようですが

まあ 肥料不足ということは 今の時期にはちょっと考えにくいので

やっぱり水分のバランスにとても敏感になっているのが固定種なんじゃないかと思ったりします。













[PR]
by shogame2 | 2017-06-28 21:11 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(2)
雨のちから
f0097970_19331015.jpg
ほぼ毎日 水やりのために畑に行っていたのに

人参 全然発芽しなくて

ちょっと気持ちが萎えていましたが

一昨日の雨で一気に発芽!

雨の力、自然の力ってすごいな〜。









[PR]
by shogame2 | 2017-06-23 19:35 | 2017春夏畑のお話 | Trackback
初トマト
f0097970_19531107.jpg

ようやくこの日を迎えました。

一部病気気味な木がありますが とにかくトマトが出来てきました。

一番手前が Mr.浅野のけっさく

中玉サイズで とにかく美味しくて我が家でも一番人気です。

むこうにあるのはミニトマトの

サンチェリープレミアム。



ブログは写真はお見せ出来ても

味や香りが伝えられないのがなんとも歯がゆいです。

昨日雨が大量に降ったのでこれでトマトも病気が治ってくれた良いのですが

暑さがぶり返すと 今度は蒸れてまたしても病気が・・・?

おまけにこの夏は猛暑とか?

心配は続きます。












[PR]
by shogame2 | 2017-06-22 19:58 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
夏野菜に久々の・・・・
f0097970_21085514.jpg
気がついたら何だか変!

今年のトマト





f0097970_21092930.jpg
実の方も花が咲いても落ちてしまうし

アブラムシがファラファラと飛んでいたり。




f0097970_21110081.jpg
こちらのオクラもアブラムシが・・・




 久しぶりのアブラムシ攻撃です。

原因は・・・

肥料は夏野菜用なのでアブラムシ好きの窒素過多ということは無いので

たぶんこの雨不足

少雨の年にはアブラムシが発生しやすいのです。

で 対策として

酢水をスプレーしておきましたが

明日辺りからshogame地方も雨が降るようなので

せっかくの酢水農薬も意味なくなるかも。










[PR]
by shogame2 | 2017-06-20 21:17 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
ようやくとまだまだ
f0097970_16502177.jpg

梅雨入りしたにもかかわらず

畑は相変わらずカラカラです。


ようやく生姜の芽が出てきました。

良かった 良かった

これで 今年も美味しい生姜が楽しめます。






f0097970_16553745.jpg

一方 今年の牛蒡は播き時を逸して遅れてしまい

その後は雨が降らず どんなに水やりをしても発芽しません。

ようやく1本だけ出ているのですが

それでは困るので

ちょっとカバーをしてみました。

中に1本だけある牛蒡が心配ではありますが・・・




これで 少しは乾燥が防げて 発芽してくれたら良いのですが。
















[PR]
by shogame2 | 2017-06-18 16:58 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
イチゴ仕事 始まりました

f0097970_21460476.jpg
梅雨に入ったというのに

全然雨が降らず 畑はカラカラです。

一昨日 ちょっと降ったけど焼け石に水って感じで

今日行ってみたら やっぱりカラカラでした。

イチゴ・・・・水分が無いと枯れてしまうので

このところ 一日おきくらいに水やりです。

他にもブルーベリーとか 里芋 生姜とかにも・・・・





f0097970_21482317.jpg
そして イチゴの整枝。

毎年 無駄になるかな〜と思いつつ

(実際 無駄かも・・・・)

今年もやりました。

今なら分かりやすいので




f0097970_21500535.jpg
ピンで留めて その先からが来年の苗になります。

もう少しして 孫株が根をしっかりと張ったら

取って 別植えしても良いのかもしれませんが

丁度真夏の時期になりそうなので やっぱり怖くて出来ません。



結局 今年の秋も

ぐちゃぐちゃになった苗のジャングルから

良さそうな苗を探し出すという事になりそうな予感がします。











[PR]
by shogame2 | 2017-06-16 21:53 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
さて 今年の出来は・・・・?
f0097970_20334024.jpg
ジャガイモの収穫がちょっと前に終わりました。

もうちょっと置いておきたかったのに

葉がどんどん枯れてしまって 思ったよりも早い収穫でした。

今年は肥料を全体に満遍なく入れたのですが

どうも追肥がうっかり忘れて遅くなったせいか

出来はイマイチ・・・・涙


キタアカリ>>2kgから16.5kg

男爵>>1kgから7.2kg

何だか少ないな〜って。

特に男爵はもうちょっと出来ても良さそうだったのに・・・。




昨年につづいて不作の部類ですかね。

夏の終わりに秋ジャガイモを作るかどうするか

思案のしどころです。










[PR]
by shogame2 | 2017-06-14 20:37 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
この夏 早々の・・・・・


f0097970_15361879.jpg

初めて買ってみた「小玉黒皮スイカ」

交雑すると困るので 一本別の場所に植えたのですが

いつの間にか勝手に受粉していて(たぶん5月下旬)

もう結構な大きさになっています。

いつもの 「ラグビーボール小玉スイカ」も

もう3個勝手に受粉していました。

今年はスイカの当たり年?







f0097970_15403589.jpg

カボチャも同じでこちらはさらに進んでいて

もう「大人のカボチャ」サイズになっているのが1個!

少年サイズが1個






今年の5月は雨があまりなかったので

受粉しやすかったのでしょうか?

それにしても 自分勝手に受粉してくれるのは

手間いらずで嬉しい反面

いつか分からないから

完熟時期が分かりにくいという問題もあったり。





さて そのスイカですが






f0097970_19491573.jpg
f0097970_19575041.jpg

今日は恒例のスイカハウスを作りました。

年々少しずつですが な〜んとなく格好がついてきたというか。。。

でも 今日は上から被せるネットが

どうしても上手くいかず 2時間くらい格闘してしまいました。

で 完成したのがこれ(と言っても分かりにくいですよね)

一応中腰くらいで中を歩ける感じです。



f0097970_19515813.jpg
こちらは小さな「黒皮スイカハウス」

最初は作らないつもりだったのですが、

幅狭なので ちょっとやってみたら簡単でした。




これで 今年の鳥獣対策もなんとか出来ました。

後はトウモロコシが もう少し穂が伸びて来たら

こちらもネットを巻き巻きしないとね。



昨年からどうやらアライグマは出没しないので

それだけでも このネットの張り方が違って

かなり楽になりました。

このままいや〜な獣が出てきませんように。





















[PR]
by shogame2 | 2017-06-12 19:54 | 2017春夏畑のお話 | Trackback
初トマト色づく
f0097970_15253436.jpg

本当の色はまだまだですが

トマト色づいてきました。

これはサンチェリープレミアムというミニトマト。

種は小さいので扱いにくいし

発芽の頃はひ弱で駄目になってしまう事も

あるにはあるのですが

もう何年も ミニトマトの中では一番のお気に入りです。




f0097970_15280404.jpg

今日色づいたトマトは1個だけだったのですが

この週末 山に行くので 

その間の安全も考えてネットを張っておきました。

いよいよトマトもスタートです。










[PR]
by shogame2 | 2017-06-09 15:29 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
夏も欲しいよね

f0097970_21445765.jpg
数日父の看護で留守にしていたのですが

その間も恐らく晴天続き・・・ですよね?

この写真は行く前の日に夏ネギを定植した の 写真 です。

晴天続きだったので土はからからでして

いくらネギが乾燥を好むと言っても

ということで 水を少し足下に撒いて

先日刈り取ったタマネギの葉でカバー。

そして写真に見えるちょっとした日陰は

枯れて終わったエンドウ。

日除けとして残しておきました。




その後 畑に行っていないので

どうなっているかな〜

ネギは丈夫な植物なので

きっと根付いて育ってくれると思うんですけどね。

夏の素麺には是非欲しいものですから。








[PR]
by shogame2 | 2017-06-06 21:55 | 2017春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)