<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
いや〜な予感は的中する
f0097970_17345874.jpg
昨日、ブログにも書きましたが、この寒さが心配で畑に行ってきました。
関東地方はこの数日とっても寒いのです。
最低気温は一桁だったりで。

で インゲンです。
最低気温が一桁と言っても8,9度位だと思うので、霜が降りたとは考えにくいのですが、低温障害で萎れてしまいました。
成長点が生きているかどうか。。。。
被せてあったサンサンネットを二重にしてきました。



f0097970_17365867.jpg
こちらは、【エイコーンスカッシュタフィー】
カボチャだから低温には強いかと思っていましたが、葉は萎れていました。

f0097970_17404869.jpg
エイコーンは2株だったので行灯仕立てにしておきました。

かと思うと、一番心配だったスイカはとても元気でビックリでした。
でも 寒さに弱いことには変わりないので、こちらも3本行灯仕立てにして、さらにネットでトンネルにしました。






そうそう 寒さのせいでは無いのですが、今年はソラマメの調子がとても悪いのです。
f0097970_17425226.jpg
今日はデジカメを持参だったので、ピントがどうも。。。なのですが、こんな感じで訳も分からず萎れてきます。
弱ってきたモノから沢山の黒いアブラムシの攻撃にあっているので、やむなく切り落としています。
理由は不明ですが、病気なのでしょうか?
私の種の自家採取がいけなかったのかな〜と、ちょっと気がかりです。




ちょっぴり嬉しいこともありました。
f0097970_17485277.jpg
寒いけどやはりもうすぐ5月。イチゴの季節です。
宝幸早生の今年一番の赤い実です。
日曜日にアミのカバーをして置いてよかった。
おかげで 私が一番にご相伴に預かれました。

甘さはまだまだですが、やはり最初のイチゴはみずみずしくなんといっても嬉しいモノです。




f0097970_17541295.jpg
そしてそのお隣の葱坊主の上では、この方が蜜採種に余念がありません。
カメラレンズが3cmくらいの近さにあるのに全然気が付かない。
仕事熱心です。
[PR]
by shogame2 | 2009-04-28 17:58 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(24)
定植で大わらわ
近づくGW、史上空前の大渋滞と騒がれている高速道路に乗って2日からお出かけ予定のshogame一家。
昨日は、もう大急ぎで夏野菜の定植でした。

f0097970_16461384.jpg
まずは、大切なトマトから。
蕾が見えるのはほんのちょっとだったので、あとはもう適当に植えました。
今年のトマトは、
シシリアンルージュ:5株
サンマルツァーノ:7株
フルティカ:8株
サンチェリープレミアム:8株
合計で28株でした。
残ったトマトは、友人が欲しいというのでプレゼント。
育ててくれる人がいて良かったです。
絶対捨てられませんから。

トマトはこの後、仮支柱に縛ってネットでトンネルにしました。
多少の風よけや、万が一の寒さよけにはなるかと思います。



f0097970_16523039.jpg
こちらは、mikeさんからいただいた【コリンギー】と【エイコーンスカッシュタフィー】
まだ土を作っていなかったので、とりあえずトマトの空きのスペースに仮植え。
お出かけから帰ってきたら、土を作って定植の予定です。



f0097970_1657727.jpg
今年も作るスイカです。
でも 今年は【紅小玉】
大玉は、作る楽しみと待つ楽しみが有るのですが、いっぺんに出来るので、もう冷蔵庫も私たちのお腹も大変ということで今年は小玉スイカにしました。

で 命名ですけど、せっかく2年続けて【ぽち】【たま】【グレイス】とつけたので、今年も・・・。
小玉なので【ちいぽち】【ちいたま】【ちいグレ】ということに。


その他にもナス、満願寺唐辛子、島唐辛子、も定植。
合計で、50株ほどになりました。


そして、お終いか?と思ったら、イチゴがそろそろほんのりピンクになっていたりして。
お出かけから帰ってきたら、きっと赤くなっていることでしょう。
もちろん 私たち以外に食べること厳禁なので、ネットでしっかりと防御です。


そんなこんなを終えたらもう夕方6時。
陽が長くなりましたね。
まだ充分明るくて、5時頃かと。
でもちょっと風が強くて寒かったです。

そして 今日も朝から晴れてはいたものの、風が強く寒かった。
今日は畑に行けなかったので、ちょっと気になります。
さすがに霜が降りるような事は無いと思いますが、スイカなど寒さに弱いので明日は様子を見てみよう。


今週中にあと、ショウガとレタス第3弾を撒く予定。
その他、オクラ、落花生、ゴマはお出かけから帰ってきてからということになりそうです。


なんか 備忘録みたいだけど、そういう事も書けて便利なブログです。
[PR]
by shogame2 | 2009-04-27 17:14 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(14)
ほら 見えるっ?
f0097970_2035270.jpg


今日ベランダのミニトマトの苗に、小さな蕾発見!
ふっふっふっ、カワイイでしょ〜。
でもまだこれ1本だけみたいで、他は見えそうで見えない。



GWは、高速道路が史上空前の混雑になると言われているのにもかかわらず、お出かけ予定のためナンとか今月中に定植を目指している夏野菜達。




いざとなったら、別に第一花が見えなくても植えちゃうけどね。
島唐辛子もまだチビさんだけど、植えちゃうけどね。

そのために今週から夜もベランダで慣らしています。

頑張ったじゃん・自分
[PR]
by shogame2 | 2009-04-24 20:14 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(16)
元気すぎる
f0097970_195297.jpg
今年も元気よくラズベリーの新芽が出てきました。
とても丈夫なラズベリー、放って置いても毎年ちゃんとお約束通りに出てきます。




でも








f0097970_19532778.jpg

約1m離れたグリーンアスパラの場所にも出てきました。

ラズベリーは地下茎でどんどん増えていくので、次にどこから出てくるかは分からないのです。
普通の畝に出てきたのなら、深く掘りさげて抜いてしまうことも出来るのですが、相手は【グリーンアスパラガス】
根っこ命の野菜です。

掘り下げることも出来ず、このまま頭だけを何度も何度も切ることになりそう。






f0097970_19565910.jpg

そして こちらも元気すぎの【スギナ】
昨年も頑張って沢山のスギナを抜いたのですが、とにかく生命力の強いスギナは、私のシャベルなどモノともせずに今年も元気いっぱい出てきました。


こちらはもっとウンザリの雑草ですけど、やっぱり今年も取り続けないといけません。


これがトマトなら、もう大歓迎だけど、やっぱり元気すぎるのは困るかも。



過ぎたるは及ばざるがごとし・・・、
ちょっと違うか・・・・・・?
[PR]
by shogame2 | 2009-04-22 20:06 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(24)
ミドリのブーケを召し上がれ
f0097970_21293130.jpg
まあるい葉っぱがカワイイサラダ菜と



f0097970_21342683.jpg
フリフリがオシャレなリーフレタスミックスと



f0097970_21381581.jpg
ゴマの香りがさわやかなルッコラ




どれもまだちょっと小さめですが、この小ささめ良いのです。
なぜって、とっても柔らかでみずみずしい。
ドレッシングは、エキストラバージンオリーブオイルで和えた後、ちょっと置いてその後に塩胡椒と酢(今日は黒酢にしました)で和えます。
シンプルドレッシングががこのさわやかなグリーンと良く合います。



一年でグリーンサラダが一番美味しい季節。
[PR]
by shogame2 | 2009-04-20 21:57 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(14)
食いしん坊バンザイッ!
3日ほど前、突然shogame1が
「金目を食べに伊豆に行こう!」と言い出しました。
伊豆は、金目鯛が美味しいところです。
本当は、東伊豆が本場なのですが、その食べに生きたい所は、以前にも行ったことがある西伊豆は堂ヶ島近くのとある食堂です。

この時期、金目鯛は旬なのですが、畑も忙しいし・・・・。
でも言い出したら聞かないshogame1



で 昨日shogame1は土曜日なのに仕事に行ったにもかかわらず、今朝5時起きで西伊豆まで行ってきました。



f0097970_21505145.jpg
金目鯛の煮付けです。
頭からしっぽまで30cmくらいの金目鯛としては小さめのものをそれでも1匹まるまるこってりとした甘じょっぱいお醤油で煮てあります。
でも中は白い身でホックリと美味しく煮上がっています。


f0097970_21541530.jpg
せっかく来たのだからと ついでにアジのタタキと小さなサザエの壺焼きも。




もう お腹いっぱいで、これいじょうは食べられないよ〜といいうところでしたが、お土産も買わなきゃね。ということで、これまた以前にも買ったことのあるお店で、金目鯛の開きと・・・・・








f0097970_21583075.jpg
大奮発して「伊勢エビ」
でも小さな漁港の直売所で買ったので、とってもお安かった。
家に買って帰ってきてもまだピンピンしていて元気いっぱい。


これを shogame1が一大決心でさばきました。
さすがに大騒ぎでしたが、ことのほか上手に・・・・・・。





f0097970_222563.jpg
それを私が、お刺身とお味噌汁に。
お刺身の身はほんのちょっとでしたが、プリップリで甘〜いの!
しかもこの時期の伊勢エビは卵を持っていて、それが又美味しいのなんのって!
思わず「ふふふ」って笑みがこぼれます。

そしてお味噌汁は、伊勢エビの頭と殻入り。
素人がさばいた伊勢エビなので、頭の方にも沢山身が残っていて、もったいないと言えばもったいないのですが、こちらも美味しいし、お味噌汁はすんごく美味しいお出汁が出ているし、今夜のごはんはこれと畑の野菜サラダだけ。


それでも充分に美味しくて大満足。
これ2匹で3000円は安いです!


朝は早い出発でしたが、帰りは観光もせずさっさと帰ってきたので大した渋滞にも巻き込まれず明るいウチに帰宅。



食いしん坊の日曜日は、こうして終わったのでありました。

めでたし めでたし。



追記・・・・・
高速代金1000円+首都高速代金で行けるのかと思ったら違いました。
片道2550円(ウチから首都高速まで350円+首都高500円+東名沼津まで1700円)
それでも普段よりは安いのですけど。
東名高速が1700円ってどうして???
[PR]
by shogame2 | 2009-04-19 22:15 | オイシイもの | Trackback | Comments(12)
大急ぎ刈り取り
f0097970_23223853.jpg
数日ぶりに畑に行ってみたら、大麦の穂が出そろっていました。
ちょっと良い雰囲気。


f0097970_2325347.jpg
などと ちょっとうっとりしていたら・・・・、
これって 大麦の花??

確かお米の花もこんな感じ。
花って事は、受粉するって事ですよね?


おお これは大変!
受粉してしまっては、大麦になってしまいます。
当初の目的「ワラ」を確保するのに、実が出来てしまっては困ります。


って事で、今日の畑作業、タダでさえ大忙しなのに、予定変更で麦刈り取りになりました。
昨年のハトムギは作りすぎということもあったので、今年は4m×3畝分。
そのうち1畝分は、麦茶用に取っておいて受粉させます。
1畝分くらいなら、脱穀もナンとかなるんじゃないかと・・・・・。


でも 2畝分の刈り取り、なかなかの作業でした。
ウチの鎌、ほとんど使ったことがないのに全然切れない。
もう最後はハサミで切り取り作業見たになってしまいました。



f0097970_23315815.jpg
刈り取った大麦は、はさがけにして干しました。
一束がハトムギより数段軽いので、女手一つでもナンとかなりました。
青とした麦を干すって、なんだかちょっと変な感じですね。






そして







f0097970_23354576.jpg
ほんの少し家に持ち帰って花瓶に生けてみました。

う〜ん、なんか良いよね〜。
テーブルの上が急にオシャレになったみたいで、慌てて綺麗にしました。


でも テレビを見るのには、ちょっとじゃまなんだけどね。
[PR]
by shogame2 | 2009-04-18 23:37 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
今年もありがとうの気持ち
今日 他の方のブログを見ていて

「ハッ!」

と気がつきました。


今日は4月16日。
ブログを始めたのは、3年前の3月20日。
うっかり忘れていました。
気がついたらブログを始めて4年目になっていました。


なんで忘れてしまったのだろう・・・?
と 思ったら

そうそう 今年は3月22日が【東京マラソン】の日で
3月20日は、もうその事で頭がいっぱいの状態。


f0097970_20192564.jpg


ずいぶんと 遅ればせになりましたが、
皆様、1年間沢山のコメントをありがとうございました。
また コメントが無くてもいつも見ていてくださる方も沢山いらっしゃって、本当にありがたく思っています。


私のブログに来てくださった方は、一ヶ月ほど前に10万人を越えました。
一日に何度か来てくださる方もカウントするとさらに沢山の方々になると思います。


ブログの右も左も分からないまま、書き始めて3年間。
その時に思ったことをそのまま書いたり、畑自慢をしたり、ずいぶんと好き勝手に書いてきましたが、その間皆様からはいつもとても暖かいコメントや、アドバイスも頂きました。


本当にありがとうございました。


いつの間にか沢山の方にリンクもしていただいています。
【犬のブログ】も相変わらず続けていることもあり、コメントを頂いた皆様のブログにもなかなかコメントを残すことが出来ず、いつも申し訳なく思っています。
でも 皆様のブログに伺うことはとても楽しくてとても勉強にもなっています。


f0097970_20335581.jpg


3年間書いてもまだまだ楽しい【畑ブログ】
以前に書いたことが、またしても登場したりすることも多々ありますが、まあ その辺は大目に見ていただいて・・・・・。
私が心底楽しんでいる【畑ブログ】
これからも勝手なことを書きつつも、皆様ともこの楽しさを分かち合えたらと思っています。

どうか よろしくお願いいたします。
[PR]
by shogame2 | 2009-04-16 20:31 | 記念日 | Trackback | Comments(18)
成長著しいです。
関東はこの所、初夏のような「暑さ」になっています。
3月上旬に発芽したトマト達も暑さに驚いたのか、急激に大きくなってきました。

f0097970_19231669.jpg
普通お店で売られているポットサイズだと、根っこはこんな感じ。
土も固まってきていたので、このくらい根が密集してきた苗は、もう一つ大きなポットに植え替えることにしました。

この植え替え、発芽から3度目になります。



f0097970_1928533.jpg
左から、フルティカ(中玉)、サンチェリープレミアム(ミニ)、シシリアンルージュ(料理用)、サンマルツァーノ(料理用)
今年のトマトは、この4種類です。

一番大きな苗たちだと、ほとんど変わらないくらいの大きさ。
サンマルツァーノが、ちょっと小さいけど、これは確か昨年もそうだったと思います。


本葉の数は大体7枚〜8枚程度です。
お店で売っている苗とほぼ同じくらいの大きさです。

実は、このくらいにまで大きくしておかないと、HCや園芸店に行った時に、自分の苗がとても貧相に見えて、ついつい大きな苗に手を出してしまいます。
今まで何度かあったので、最近は定植までにかなり大きな苗にします。
植え替えをすると、急激に又大きくなりますね。



f0097970_1951988.jpg

こちらは左が満願寺唐辛子、右が島唐辛子。
昨年なかなか芽が出なかった「満願寺唐辛子」は、今年は100パーセントの発芽率でいとも簡単に発芽。
自家採取の優秀な種です。
島唐辛子は、まあ いつものペース。
それにしても姿形はどこから見てもうり二つなので、忘れずに名札を土に刺しておかないと全く分からなくなりますね。



f0097970_19402378.jpg
こちらはmikeさんから頂いたコリンギーとエイコーンスカッシュタフィ。無事に発芽してどんどん大きくなっています。
どちらもカボチャの仲間。
今年のカボチャはこの2種類です。
コリンギーは特に、苗の様子がズッキーニととてもよく似ていますね。
やっぱりみんなウリ科ですから。



この調子で行くと後2週間後のGWには、畑に定植できそうです。

と いうことは・・・・・



畑の準備をとにかく早くしておかなくちゃということですね。
冬の名残の残渣、まだある我が家の畑。



早く撤去しないと!
[PR]
by shogame2 | 2009-04-15 19:56 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(18)
緑のヒカリ
f0097970_18223265.jpg
もうすぐ穂が出る?見つけたのは3日ほど前。








f0097970_18251645.jpg

そして今日。
夕暮れのヒカリの中に大麦。







いよいよ穂が出てきました。
実がなる前に刈り取って、ワラにする予定ですが、はてさていつ刈り取ったら良いものやら。
そんな事は何処にも書いていないし・・・・。
しかし こんなに美しい穂だったりすると、刈り取るのもなんだかもったいない気持ちになったりして。

さあ どうしよう・・・・・・。

ところで・・・・・
[PR]
by shogame2 | 2009-04-13 18:35 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(16)