<   2009年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
肝心な事
f0097970_15504469.jpg

どうやら大麦が金色の穂に・・・・。



f0097970_15511777.jpg

ナンの手間もかけず、でも美しく育った大麦は、刈り取るのはちょっと惜しい気がするけどたぶんそろそろ収穫時なんじゃないかと・・・。
今日、明日のお天気が回復して、月曜日に良いお天気だったら火曜日には収穫してみようと思います。


肝心な事は、ここから先の作業。
ワラにするための大麦は、まだ穂が青いウチにもう刈り取ってあるので、ここから先は私が「麦茶」にしたい分です。
はて どうやって作ったものやら・・・・・。
無計画すぎだけど・・・・。



もし どなたかご存じでしたらお教え下さい。
[PR]
by shogame2 | 2009-05-30 15:56 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(20)
タマネギおばさん
f0097970_21272854.jpg
火曜日に畑に行ってみたら、タマネギが1/3位倒れていました。
立っているのも、ちょっと押せば倒れるくらい茎がふにゃふにゃだったので、思い切ってみんな抜いて置きました。

本当はもう少し置いておけたら茎がもう少し枯れたのでしょうが、天気予報では雨になりそうだったので、昨日思い切って持ち帰りました。


と言っても そう簡単じゃなくて・・・・・・




f0097970_21304228.jpg
こんな感じに、自転車の荷台と前籠に山ほど積んで。

写真を撮った場所は、畑の直ぐソバなので、ほとんど人通りも無くて、どうって事無く自転車でフラフラと走っていましたが、家の近くまで来るとさすがに住宅街。
すれ違う人が、時々「ギョッ!」とした顔を。


なんだか遠くから、よたよたと走ってくる自転車のおばさん、積んでいるのはぼろ布?とかゴミ屑?とか。
しかもすれ違ったら
「うっ!ネギ臭い!」ってきっと思ったでしょうね。


タマネギおばさんは、そんな事は物ともせずに
畑の家の間を2往復もしたのでした。


おかげで タマネギは今日の雨に当たらずに無事ベランダに避難できました。
この後吊す作業が待っているんですけど〜。
[PR]
by shogame2 | 2009-05-28 21:39 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(22)
キャンプの楽しみ方 その2
f0097970_21475216.jpg
キャンプの朝は早いです。
朝4時30分、日の出と共に起床。
テントから抜け出ると 目の前にはこんな風景。

f0097970_21502415.jpg
足下には、小さな花が沢山咲いています。
これはタテヤマリンドウ(たぶん)

f0097970_21511283.jpg
これはアマドコロ(たぶん)私たちが居る間には、花が咲く事はありませんでした。
あとほんの少しだったのに・・・・。

f0097970_215294.jpg
私たちがご馳走になったワラビ。
まだまだ沢山あって、もうちょっといただいてくれば良かったと後から後悔。




f0097970_21533822.jpg
森の中に入ると木漏れ日が。これはカエデ?

f0097970_21561295.jpg
見上げると緑の屋根。
夏までにはまだもう少し濃くなるのでしょう。




f0097970_2158561.jpg
そして おばさんは木陰で読書の図。

f0097970_21594347.jpg
森を抜けてお散歩の図もあり。




f0097970_2214439.jpg
撤収の日は、朝から雨。
キャンプで何がイヤって、撤収の時の雨です。
あちこちみんなびしょびしょで撤収。
それでも今回のサイトは、全面が芝だったので、泥汚れは無くて良かったけど。


こんな風に大したこともせず、犬と遊び、景色を愛で、読書をし、散歩をして過ごしたキャンプでした。
[PR]
by shogame2 | 2009-05-26 22:09 | ゆるゆる生活 | Trackback | Comments(10)
キャンプの楽しみ方
今年2度目の山遊び。


f0097970_521736.jpg
キャンプでの楽しみは、ナンと言っても食べる事。
それも 普段とはちょっと違った楽しみ方が出来ます。

これは お昼ごはんサンドイッチ。
厚切りのベーコンを炭火で焼いてサンド。
他にもレタストマトアボカドが入っています。
パンはゴマのパン。
自作のパンや菜園のトマトならもっと良かったのでしょうけど、レタスだけ菜園の物。
でも ジューシーでなんて美味しいサンドイッチ!とご好評を頂きました。

いつもと大して変わらないサンドイッチだけど、テーブルクロスとか食器とか、ちょっといつもと雰囲気が違うだけで、山に来た気分に。
そして ナンと言っても山の美味しい空気と屋外というシチュエイションは、胃袋も開放してくれます。



f0097970_524522.jpg
朝ご飯の時に、お日様が当たってくれたら言う事無し。
タープの下から出て、青い空の下で朝ご飯にすると、いつもの何倍も美味しさがアップします。

キャンプ場では、日の出と共に起きてしまうので、朝ご飯まではのんびりと長い時間があります。
だから なおさら朝ご飯が美味しいのです。


f0097970_527405.jpg
そしておやつにはあの時のマーブルケーキ。
久しぶりに作ったけどかなり良い出来映えでした。
キャンプ場のおやつは、少々たっぷりめでもぺろりと食べてしまいます。


f0097970_2314070.jpg
キャンプごはんの定番と言えばカレーです。
でも我が家のキャンプカレーは、ちょっと違う感じかもしれません。
お肉は鶏ですが、数日前からヨーグルトの中に漬け込んだ後冷凍して持ってきました。
焚き火を起こし、炭火で鶏肉を焼きます。
ごはんの代わりに、同じように炭火で焼いた「ナン」です。


f0097970_534210.jpg
今回の山遊びで、素敵な出来事がありました。
私たちのテントサイトのすぐ前の林の中には、沢山のワラビが!
以前にテントを張った方も、どうやら採った形跡があったので、私たちもほんの少し自然のお裾分けを頂きました。

f0097970_5454557.jpg
アク抜き用の灰汁は、前夜の焚き火でふんだんにあるので問題なし。
でも灰でアク抜きをするなんて初めてだったので、母に聞きながらでした。
ナンとか出来て美味しい山の味覚を頂きました。




f0097970_5432036.jpg
そして、私たちのテントサイトからの景色。
こんな所でごはんを食べたら、絶対美味しいはずで、ついついナンでも食べ過ぎてしまいます。

さて 少々長くなってしまいますので、次回にはフィールドで見つけた景色をアップします。
もう少々山での私たちにお付き合い下さい。


キャンプ場での黒い子の様子はこちらから
[PR]
by shogame2 | 2009-05-25 05:57 | キャンプな日々 | Trackback | Comments(16)
切ってからのお楽しみ
f0097970_22483050.jpg
昔は、キャンプに行くとなると必ず手作りのお菓子を持参しました。
これもその一つ。
マーブルケーキ。

普通の生地とチョコレートの生地をさっくりと混ぜ合わせてから焼くのですが、その混ぜ合わせ方が切った時のマーブル柄の美しさを決めます。
だから キャンプ場でおやつになって切るまではどうなっているかは分からないのです。
焼いた本人は、ちょっとハラハラドキドキ。
失敗したり、成功したり。
切った後のマーブルのカタチを見ながら、みんなでちょっと盛り上がったりした楽しい思い出も有ります。


GW以来 どうも頭が山の方に向いてしまって困っています。
週末 又山遊びに行ってきます。
もちろん このケーキを持参、おやつの時までは、どうなっているかは分かりません。
失敗か 成功か・・・・・。
お楽しみに。


当初の予報はまずまずだったのに、今日一転どうも怪しい。
雨男のshogame1の本領発揮か?
どうやらGWに お天気を使い果たしたような・・・・・。(本人談)
[PR]
by shogame2 | 2009-05-20 23:00 | オイシイもの | Trackback | Comments(10)
無事でした
f0097970_20203931.jpg
関東地方、日曜日は、強風と大雨で悪天候でした。
畑の様子が心配でしたが、今日行ってみたらトマトも無事でした。


f0097970_20222646.jpg
採ろうか迷って置いてきたズッキーニも無事。
今日は収穫しました。
今年第一号は、体長25cmほどの堂々としたお体でした。


f0097970_20241923.jpg
今年の新顔。
ルバーブが発芽しました。
部屋でポット撒きだったのでちょっとへろへろしています。
ルバーブは、宿根草でこの後畑に植えて大きくなったら、茎を収穫してジャムにするのが夢です。
暖かい地方で作ると茎が赤くならないらしいので、そこが気がかりです。
どうせ ジャムにするなら赤くなって欲しい・・・・。



ま その前に、ちゃんと育てないとダメなんですけどね。
妄想はどんどん広がります。





5月19日朝 一転 振り出しにっ!

ルバーブの芽が消えました・・・・・・。
いちから出直しです。
他にオクラも・・・・。

詳しくは(って 大して詳しくもないけど)こちらに
[PR]
by shogame2 | 2009-05-18 20:35 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(18)
おいしい物、食べるために作るの
f0097970_20451695.jpg
Tarte de FRAISE DES BOIS。日本語だと「木イチゴのタルト」
フレーズ・デ・ボアは、とても柔らかくて傷みやすいイチゴ。
金曜日の夕方採ってきたものが、ずいぶん傷んでいました。
でも この酸味とカスタードクリーム&生クリームの甘さが良い感じで解け合って・・・・。

このイチゴは、生で食べるよりジャムの方が美味しいと思っていましたが、生でもタルトにしたらとっても美味しい!





f0097970_20552451.jpg
今年初めてのズッキーニ・ロマネスコ。
収穫しようかもうちょっと置こうか、迷って迷って、置いてきました。
やっぱりもうちょっと大きくして、オリーブオイルで焼いて食べたい!




f0097970_20581825.jpg
トマトの雨避け用に支柱を繋ぐ新兵器。
今日ブログにアップして、みんなに自慢!
って思っていたらこちらの方が 既にアップ・・・・・・・・チッ!
結局個数が足りなくて次回に持ち越し。
明日は雨らしいので、まだ完成は先になります。

今年は、2畝分の雨よけ作成予定。
美味しいトマトが食べたいという共通の目標に向かって、今年もトマトには力が入ります。
[PR]
by shogame2 | 2009-05-16 21:05 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(16)
食べ方を考えるのもまた楽し
f0097970_20585418.jpg
あまり出来映えが良くないソラマメですが、こうしてサッと茹でて一皮剥くと、みずみずしい緑のマメが現れます。
思わず見惚れる美しい緑。
人間の力では作り出せないでしょうね。


f0097970_217264.jpg
そのソラマメを使って、ソラマメスープを作ったのですが、どうも沢山食べたいが先にたったようで緑が薄い・・・涙
後悔です。
チョビットでも 濃厚なソラマメのスープを作れば良かった・・・。
次回出来ると良いのですが。




f0097970_2191211.jpg
こちらは、今年のイチゴジャム。
手前は「フレーズ デ ボア」奥は「宝交早生」のイチゴジャム。

フレーズ・デ・ボアは、実がとても柔らかく、あっという間にそれもトロトロのイチゴジャムになりました。
酸味が強いので、甘みも冴える感じでいっぺんでお気に入りになりました。


さっき、タルトの台が焼き上がりました。
今日収穫したフレーズは、冷蔵庫に生であって、明日この台にこのイチゴをトッピングしてイチゴタルトにする予定です。

宝交早生のジャムは、甘みも酸味もバランスが良いし、生では食べきれなくなったのでジャムに。
でも あの甘〜くて美味しいくぃんべりーは、粒が大きいからでしょうか、数も少なくてもうほとんど今期終了という感じです。


でもこうして イチゴの食べ方も色々と考えることが出来うるようになったのも嬉しい事ですね。
ちょっと面倒?とか思っても最後は自分のお腹に収まるので、良しとしないとね。
[PR]
by shogame2 | 2009-05-15 21:16 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
夏待ち準備出来ました。
f0097970_2138678.jpg

GWの間遊びほうけたので、すっかり畑作業が遅れていました。
この通り、トマトは既に花を咲かせ始めています。


f0097970_2140852.jpg
で、もうウンザリしながら2畝分のトマトの支柱を立てて、倒れないようにみんな結んで、さらにトマトの苗を新しい支柱に結びつける作業。完了しました。
途中で、水分補給に沢山のイチゴのつまみ食いを・・・・。

他にも、今日は、ジャガイモの芽欠きとか、結局種では追いつかないので、買ったメロンの苗の植え付けとか、もう働くだけ働きました。
メロンについては、改めてご報告します。
何しろ我が畑のニューフェイス、初めての高級フルーツですから・笑


サボっていた分、土作りも間に合わなくて、今家のポットにオクラとインゲンが待機中。
と言っても 発芽はまだなのですけど。
インゲンは、やはり寒さがたたってほとんど全滅でした。

でもこれで ようやく畑は、夏に向けて一応の準備が整いました。
「一応」と書いたのは、あと「トマトの雨よけ」を作らなくてはいけないので。
でもこちらは、私一人では無理、というよりshogame1に作ってもらわないとダメなので、実が出来るまでに作ってもらう事にします。





f0097970_21455387.jpg
こちらは、【FRAISE DES BOIS】フレーズ・デ・ボア。
昨春 種撒きから始めたあの時のイチゴです。
7月頃に出来ると書いてあったのに、今年は他のイチゴと一緒に出来て来ました。郷に入っては郷に従え(?)でしょうか。
粒も昨年とは比べものにならないくらい大きくて、香りも特に良い感じです。
サイトでちょっと調べてみたら、ホール状態で冷凍物だと1kg5000円近くしていてビックリしました。
何となくお得した気分。



f0097970_21585818.jpg
今年のイチゴは、どうもハートが多いです。
こちらは、なんだか作り物みたいなハートのイチゴ。
かなり完成度高いです。
もちろん お味も上々。
[PR]
by shogame2 | 2009-05-12 22:03 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(18)
今年のおマメ達
f0097970_2262737.jpg
今年のグリンピース、良い具合に出来てきたけど、この数日で黄色く枯れてきている物があります。
当然、せっかく大きくなってきた莢も病気のようになって枯れてきています。

枯れてきているのは、グリンピースだけじゃなくて、スナックエンドウも一部が枯れて来ています。
気になる今年のおマメ。


f0097970_2210170.jpg
ソラマメも 以前に書いたように、どんどん枯れてきているし、第一今年は真っ黒なアブラムシが沢山付き始めました。
今日収穫したソラマメ。
本当はまだもうちょっと置きたかったのですが、萎れてきていたのでしょうがなくでした。

開けてみると やはりまだ早め。
お歯黒もまだ黒くなっていません。
食べてみても まだ若すぎで、甘みもホックリ感も今ひとつ。
でも 写真でも少し分かるように、一部が汚れたように薄茶色になったりしています。


昨年、初めて自家採取した種で作った今年のソラマメ。
そのせいでしょうか?
でも 同じ畑のお仲間も今年はアブラムシがすごいと言っていましたし、hokkoriさんもやはりアブラムシが付いてきたとおっしゃっていました。
種のせいじゃないと良いのですけど・・・・・。


そんな中で、キヌサヤだけは例年通りものすごく元気いっぱい!
もう毎日地獄です。
不思議ですね。
同じ畝にお隣通しで植えてあるのにね。


おマメは、一時期に集中して出来るからダメになってしまうのも早いです。
どうかこれ以上ひどい状態になりませんように。


今日の畑の花達
f0097970_2225209.jpg
昨年 除草目的で種を撒いたクローバー。
とても元気で 元気すぎでちょっと困った感じ。


f0097970_2226292.jpg
今年も私の大好きな青い花を咲かせてくれているセージ。
[PR]
by shogame2 | 2009-05-10 22:27 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(16)