<   2009年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧
今年はちょっと大変
何度か書いていますが、今年はウチのマンションが大規模修繕中。
特に昨日から一週間か10日くらいは、外壁塗装のため
f0097970_2334110.jpg
こんな感じで、窓もビニールがぴっちりされています。
おまけにこの雨。
収穫したゴマをベランダにも干せません。
それでも昨年同様に干していたら



f0097970_2382561.jpg
ほら カビが・涙涙涙涙涙

バケツの下の方の莢は、かなりダメになってしまいました。



そこで





f0097970_2394319.jpg
昼間はテーブルの上に紙を広げ、そこに並べてエアコンのドライをかけています。



やっぱり自然のチカラ。
お日様や、風って すごいモノだと改めて思います。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-30 23:14 | 2009秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(20)
今のところ順調です
f0097970_21217100.jpg

切って植えてしまった秋ジャガイモのニシユタカ。
皆さんから 秋ジャガイモは切らない方が良いとお聞きしたので、内心非常に凹んでおりました。

でも 今年の9月は、例年になく雨が少なかったみたいで、そのせいか ありがたい事に腐ってしまった種芋は今のところ1個だけ。
とりあえず元気に育っています。



お願いだから、このまま順調に育っておくれ・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-28 21:07 | 2009秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(18)
まだまだ頑張る
f0097970_23232384.jpg

野遊びにうつつをぬかしていたので、久しぶりの畑。
トマトは、また赤く熟していました。

ひと頃 ちょっとダメかと思ったのですが、元気に復活。
しかも この所雨が無かったせいか、結構甘くて美味しい。
野遊びに行く前は、ほとんど出来ていなかったので、現地でミニトマトを買いました。
長野産だったので美味しいとは思ったけど、
これを食べると、やっぱりウチのが数段美味しいです。

まだまだ 結構実が付いていて、昨年のブログを見ると10月中旬に泣く泣く撤収していました。
今年は11月にタマネギを定植するつもりなので、来週辺り泣く泣く撤収となるかもしれません。


トマトは順調ですが、キャベツ、ブロッコリーの苗は、だいぶ芯食い虫にやられていました。
畑に苗床を作って そこに撒いたモノは、トンネルのアミを土の中に埋めていたせいか、ほとんど虫の被害が無くて綺麗。
これを 定植しました。

来年からは、畑に苗床もありかもしれません。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-27 23:29 | 2009秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
秋の野遊び・2
キャンプ場の一日


f0097970_20125754.jpg
キャンプ場の朝は大抵早い。
それは、テントの中が夜明けと共に明るくなってくるからかも。
でも家にいる時みたいに、文明の利器は無いから、そこからが長いのです。

特にビブリは、人間にとってはとても不便なところ。
まずは、歩いて15分ほどのトイレまで行ってきます。
トイレだけだともったいないから、ついでに冷たい水で歯磨きと顔を洗って、シャキッとして戻ってきます。

それからおもむろにコーヒー。
そして朝食の準備。
手順をよく考えて作らないと。
外気温が低いので、アツアツのコーヒーや目玉焼きもあっという間に冷たくなります。
それでも 朝から火を起こして、バケットを焼くとこれが何とも言えぬ美味しさ。

f0097970_20221272.jpg
ほら お隣のサイトも朝から焚き火をして、美味しそうなご飯支度。





f0097970_20195379.jpg
いい加減のんびりと朝食をとった後は、汚れた食器を持って水場へ。
これもトイレと同じ所にあるので、歩いて15分。
またしてもトイレタイムも兼ねます。


そして真っすくかえる帰るかと言えば・・・・



f0097970_20252682.jpg
サイトで遊ぶワンコに、ついつい吸い寄せられて行く私たちと黒い子。



f0097970_20262177.jpg
ビブリでは、犬の取締役みたいなブルテリアのチャンプもいました。
左にいるのは、飼い主じゃなくて赤の他人。
「チャンプ あなたのお尻に半分敷かれているのはshogame1の帽子です・・・」

「どうもこんにちは」から始まって、和やかにお話し。
和やかすぎて、犬たちはお昼寝をしたりして。
どの位経ったか、とにかくサイトに戻る事に。




f0097970_20305747.jpg
この時点でようやく時計を見ると、11時。
そこそこ良い時間で、ぐずぐずしているとお昼です。
今日のお昼は、ヤリイカとshogame farm特製のトマトソースのペペロンチーノ。
トッピングのルッコラも勿論shogame farm から。
撮影用に、ちょっとオシャレにした方が良いね。なんて言ってワインなんて置いてみた。
当然 昼真っから飲んだ。


f0097970_20332244.jpg
食べて飲んだらブランケット敷いてお昼寝。
空 青いよね〜。高いよね〜。空気澄んでるよね〜。
黒い子も一緒にお昼寝。
アリや虫は見あたりません。



f0097970_2036461.jpg
そして目が覚めたらおやつ。
これは またしてもホームメイドのマーブルケーキ。
今回はApricotBerryさんから頂いたバターを使って作りました。
美味しいね〜。自画自賛。

またひとしきりshogame1とおしゃべりしたり、黒い子と遊んだりお散歩したりしていると、ちょっと寒くなってきてもう夕方。


f0097970_2040569.jpg
夏と違って、あっという間に暗くなるから、何だか気ぜわしく晩ご飯の支度です。
ご飯、久しぶりに炊きました。
こうして重しを乗せると圧力方式(?)になって美味しい。


f0097970_20435372.jpg
焚き火を起こして、炭火にしたらお鍋を乗せます。
炭火だとお鍋もススで汚れなくて良いのです。
して お鍋の中身は・・・・?



f0097970_20453490.jpg
おでんであります。
食べる人2人なのに結構いっぱい。
案の定残りました。 が、翌日のお昼ご飯に持ってきたお餅と一緒におでん風お雑煮(?)になって完食。
そうそう ビブリは、ゴミを全部持ち帰らないといけないので、作ったご飯は原則お腹の中に収めないとゴミがとっても増えてしまいます。
普段 いかにムダなお料理をしているかがよく分かります。



そして、9時頃にはお休みなさい。

f0097970_204924.jpg



そんな3泊4日。
トイレタイムが一日に占める割合はとっても高いけど(笑)
ゆる〜い、ぬる〜い 日々。
ボブ家も一緒の時は、昼間はひたすら遊ぶ黒い子2頭でした。


う〜む。充実・秋の野遊びでした。



黒い子達の様子はこちらから。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-25 20:58 | キャンプな日々 | Trackback | Comments(17)
秋の野遊び・1
今回も あのキャンプ場に行ってきました。

標高1400mの高原は、既に秋。


f0097970_15313922.jpg
3泊4日、これ以上ないというくらいの好天に恵まれて、
これ以上ないと言うくらい真っ青な空。

f0097970_15355775.jpg
ススキが揺れるサイトにテントを張り

よ〜く見ると





f0097970_1536434.jpg
ワレモコウが咲いていました。
あれ?咲いているで良いんでしたっけ?

f0097970_15365645.jpg
これは アザミ。




f0097970_15415952.jpg
GWよりも多い人出だった今回のビブリ。
日曜日の朝の風景です。
ここが一番広い「高原サイト」

いつもは、ここはな〜んにも無くて、ウチの黒い子も自由に走り回りますが、今回は沢山の人出。
と 言ってもお隣との距離はこんな感じです。


f0097970_15454417.jpg
少し陽が傾いてきた我が家のサイト。
午後3時を過ぎると、急激に寒くなりました。
ババシャツを着て、フリースを着て、厚手のウィンドブレーカーを着ます。


f0097970_15492267.jpg
ランタンに灯が灯って、夕食の準備。
夏と違って、日が暮れるのは早く何だか慌てての支度です。




f0097970_18425164.jpg

そして夜。
圧倒的な美しさの天体。
もやもやと雲のように見えるのは、天の川です。
ブログアップした時には横位置でしたが、縦にトリミングしたら大きな写真に出来ました。




そんな天体ショーの翌朝は・・・・・・・・





f0097970_1605825.jpg
朝5時のサイト。、真っ白な霜が降りていました。
最低気温3度。体感的には0度くらい?
明け方シュラフから出ている顔が凍りそうに寒くて目が覚めました。

身体は「黒い子印の湯たんぽ」でぬくぬくでしたが、
黒い子もシュラフから出ようとはしませんでした。



朝日が恋しい明け方でした。



※次回は、ビブリでの過ごし方等々・・・


キャンプでの黒い子の様子はこちらから。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-23 16:09 | キャンプな日々 | Trackback | Comments(20)
やる時はやるのよ
f0097970_2154479.jpg

ここ数年、どうも上手くできなかったキュウリ。
そもそも ナンで上手くできないかというと、もちろん私の腕が良くないというのは勿論だけど、ここ数年は一代交配を止めて、みんな固定種の種で作っていたのです。
それは、種を取りたかったから。
キュウリの種ってお高いので、自分で採種できたら随分お得じゃないかと思ったんです。
でも 結果はと言えば、あまり収穫が上がらず、結局毎年新しい種を買っていました。
これじゃ 本末転倒!

そこで、8月になって、思い切って久しぶりに一代交配の種を買いました。



そうしたら





f0097970_2194655.jpg
写真のフレームに収まってくれるのが3本しか無かったので、ちょっと少なく見えますが、まわりにも結構有ったのですよ。
こんな風になるのは久しぶりです。

あんまり久しぶりだったので、採れすぎてもキュウリのキュウチャンを作る事も忘れていました。
涼しくなってきて、もうちょっと採れそうな感じ。



ほらね 一代交配で、ちゃんとした種を買えば、私だってちゃんとしたキュウリが作れるのですよ。
来年からは、もう一代交配に戻そうかな。


このキュウリを持って、週末から連休、野遊びに行ってきま〜す。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-17 21:14 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(24)
畑は大忙し
夏野菜の撤収、秋野菜の植え付け、葉物の種まき、
畑仕事は、今が佳境。


ですから



f0097970_18461875.jpg
今のウチに、作付け計画を間違えないよう
こんな立て札や

f0097970_18475552.jpg
こんな立て札を立てておきます。
これは、イチゴの移植予定地です。

shogame1が作ってくれたのですが、この立て札が出来てから「間違えて種まきして後で泣く」ということが無くなりました。
来年春に、夏野菜を植えるのも失敗が無くなりました。


何しろ我が家の畑、1m×5mの畝が32本。
作付け計画表と共にこの看板は無くてはならないものです。



こうして、秋の計画が進む中、



f0097970_18553492.jpg
夏野菜のトマト、サンマルツァーノは、まだ大きな実を付けています。
肥料がもう心細くなってきているので、落下が多いのですがそれでも頑張ってます。

こんな風に頑張って実を付けられると、なかなか抜いてしまう事が出来ません。
貧乏性で、いつまでももったいない、もったいないと・・・・。



でも このトマトの後には、タマネギの苗が植えられる予定です。
毎年そうですが、今年も10月上旬には「泣く泣く」撤収する事になると思います。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-15 18:59 | 2009秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(25)
今年も収穫
野菜の実や葉物、収穫時はいつも楽しいモノですが、
この収穫も来年に向けてとても楽しい作業です。


f0097970_19494194.jpg

巨大ズッキーニの種です。
黄色くなっているので、「かぼちゃ?」って勘違いしそうです。
この種の大きさは、楕円の長い方が1,5cmくらいあります。


f0097970_19563510.jpg

切ってみるとこんな感じ。
もともとは、緑のズッキーニでしたが、
長さ50cm程にもなってしまい、
その後が心配になったので、苗から切り離して畑の隅に放置していました。



f0097970_19583159.jpg

そうそう あのタヌキのしっぽ2009です・笑

昨年採種した種もまだ沢山あり、来年も何となく発芽しそうなくらい丈夫に見えるのですが、やっぱり今年も採種。

こんなに大きな種を見たらもう採種しないわけにはいかないです。
ワタごとごっそり取って帰って、その後水洗いをして乾燥させて出来上がり。
ゴマと比べたら、天国のような種採種。


大好きなズッキーニの種採種です。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-14 20:16 | 2009春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
早々と秋
確か昨年の今頃は、まだ残暑が厳しくて、せっかく植えたキャベツや白菜に、芯食い虫が付いてしまって困った気がします。

関東、今日は昼間もお日様の下は暑いけど、日陰は長袖でも良いくらいでした。
今年は、どうも秋の到来が早い?感じがします。



f0097970_2047303.jpg
それで困ったのが、秋野菜の苗。
タダでさえ、マンションの大規模修繕でこんな状態
でも今週から、敷地内にこういう植物を置く場所が出来て、ようやく野菜達もお日様に当たる事が出来ました。


f0097970_20502358.jpg
それでも 例年と比べると、種まきの時期が10日ほど遅くなった事もあって、何だか小さな苗です。

今年は、残暑という感じもあまり感じないし、このままポットで育てるより思い切って畑に植えてしまった方が良いかもしれない・・・・。



f0097970_20524016.jpg

ということで、今日は小さな苗の中でもちょっと大きくなったモノを畑に定植しました。
先日直蒔きした野菜は、まだちょっと小さいのまだそのままです。
左のトンネルからブロッコリー、キャベツ、白菜です。
遠くにスダレがかかっているのは、レタスです。


そして 今日はタマネギの種まきもしました。
種類は2種類。
中晩成型の普通のタマネギと、早生の白タマネギ。

どうやら明日は雨らしいので、気温も下がって、調度良いお湿りもあって、野菜達も大喜び・・・・・だろうと思います。


家の方にはまだポットが30個くらい残っているので、それも順次畑に移植してしまおうかと思っています。
その方がきっと成長も早いと思うのです。



今日の一枚
f0097970_21165184.jpg
今年も最初の金ゴマが爆ぜました。
中から覗くかわいい金ゴマ達。

収穫 もうすぐ始まります。
[PR]
by shogame2 | 2009-09-11 21:19 | 2009秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(22)
お祝いごはん
f0097970_10223229.jpg


小さい粒だけど、小豆です。
あ こんな風に漢字で書くと「文字通り」って感じです。


最初の最初は、お祝いをしよう。
と いうことで、これはもう「お赤飯」しかないでしょ。

我が家の畑で採れた小豆。
品種は「夏小豆」となっていました。
5月に撒いて、8月下旬に収穫。

カバーはしていましたが、虫も付かず粒が小さい事を除けば
美味しい小豆が出来ました。
「大納言」と比べると、ホクホクした蝕感はさすがに落ちます。
でも 何とも美味しく感じるのは、やはり3年の月日のせいでしょうか。




さあ 次は、いよいよ 念願の「おはぎ」をっ!
[PR]
by shogame2 | 2009-09-09 10:29 | オイシイもの | Trackback | Comments(24)