<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
タダのチーズケーキじゃないのよ
ブログのお友達の、ApricotBerryさん。
現在アメリカにお住まいです。
お料理やお菓子作りがとてもお上手で
さらにそれを撮影した写真も素敵です。

そんなApricotBerryさんが、先日「ガトー フロマージュ」を作っていらっしゃいました。
まあ 平たくいったら チーズケーキです。

で 丁度私も作ろうかと思っていた矢先。
でも 最近は「ニューヨークチーズケーキ」はちょっと重いな〜と思っていたところ。



彼女は、「クリームチーズ」「マスカルポーネ」「サワークリーム」と
3種類のチーズを使って、軽いチーズケーキに仕上げていました。


これは 作ってみなくちゃ!







f0097970_2124136.jpg

って事で、作ってみた新種のチーズケーキ。
ちょっとホイップしすぎたので、膨らみすぎて
その後はへこみすぎ〜(涙)


私は、クリームチーズとマスカルポーネを半々で使いました。
これはクリームチーズだけを使うよりサッパリとして美味しい!
酸味が少ない分、ちょっとレモン汁を多めに入れましたが
それも良かった感じです。



この所、もうイヤになるくらい寒いし
信じられないことに、日陰はまだ凍っている所もあって
畑はすっかりご無沙汰・・・・・・。
家ではヒマなので、体重を気にしつつもやっぱりお菓子を作ってしまいます・・・・。



ちなみに このチーズケーキ、
半分がマスカルポーネになって軽くなったといっても
カロリーは変わらずなので
むしろ ご用心なのですよ・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-31 21:33 | Trackback | Comments(8)
お日様出てても寒い畑
f0097970_1703776.jpg

今日は、大雪の後初めて畑に行ってきました。
途中、一日日陰の竹林の道はカチカチに凍っていて、滑らないかとても緊張しました。
shogame地方は、こんな感じで 路地とかマンションの北側の駐車場もまだ雪が凍ったまま
カチカチでテラテラ。
硬いので剥がすことも出来ず、まだまだ大変な場所もあります。

この写真は、畑の手前の生け垣。
まだまだ雪が残っています。



f0097970_1752382.jpg

昨年、一昨年と作った堆肥の所。
一日日陰は、まだ雪も残っているし、
手前のブロッコリーのカバーの上にもありました。




f0097970_1763131.jpg

収穫したキャベツは、数枚葉を剥いたのですが
それでも凍っていました。




f0097970_1775894.jpg

ソラマメも一度凍ったのか萎びちゃっているし・・・・・・・・




f0097970_1784412.jpg

玉ネギなんて、もう風前の灯火・・・・という感じです。
この寒さで、またダメになったものがあるようです。



そんな こんなの今日の畑。
食べられるものを収穫して、
ブルーベリーの支柱を修理しようと思ったんだけど
結局抜いてみたら、地中で折れているものもあり
買い足さないと組み立てられないことが判明。

寒さも手伝って な〜んとなくやる気も失せて、
そそくさと退散してきました。



う〜ん この寒さがなんとかなってくれないと
野良仕事をする気も起きないな〜。
畑までの道がまだ怖いしね〜。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-28 17:14 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
遅ればせながら私も塩麹でびゅ〜
f0097970_1671166.jpg
昨年からずっと気になっていた塩麹。
でも 甘酒とか粕漬けとか味噌漬けとか、苦手感のある我が家。
気になりながらも 静観でした。

たまたま見つけた「塩麹」の瓶詰め。
ちょっとお高かったけど、やっぱり使ってみないと分からないし・・・・
ってことで 買いました!


フツーにお塩のつもりで使って良し、とのことだったので
手始めに「野菜炒め」に使ってみた。
ダメだった時にも、ダメージ少ないので(笑)

そうしたら これが美味しい!
キャベツの甘味を引き出す感じで・・・・。





f0097970_16112394.jpg

で 早速ネットで調べて注文。
でも世の中が塩麹ブームなのか、生麹は注文生産みたいになっていて
ようやく一昨日届きました。


本来は、味噌造り用に購入の方が多いのか、お味噌の作り方
そして、塩麹の作り方のレシピも一緒に入っていました。

でも レシピっていうほどのものでもなくて
生麹、水、塩、まあ簡単に言っちゃえばこれらをよく混ぜるだけですよね。

f0097970_16155933.jpg

あとは 、毎日一度かき回すだけで、麹ちゃんが勝手に塩麹を作ってくれる、って訳です。

出来上がったら、まずあの人 も作っている「塩麹豆腐」を作ってみる。
ブログを見たら、もうみんな作っていたので、ちょっと焦る。



でも 出来上がりは10日後だと。。。。。
待ち遠しいの〜。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-26 16:19 | オイシイもの | Trackback | Comments(14)
気になる今年のトマト
夏野菜、なんと言ってもトマトでしょ。
「トマト命」の方が居る我が家。
毎年トマトの品種選びだけは、shogame1も加わります。

で 今年のトマトをどうするか・・・・。

まずは、睦月さんオススメの【ピンキー】
これは 昨年の彼女のブログを読んで、今年は絶対作るつもりで居ました。
ただ 種はちょっとお高いです。(20粒で1050円でした)

後は、例年通り【シシリアンルージュ】【サンチェリープレミアム】【サンマルツァーノ】【フルティカ】の
つもりでした・・・・・




f0097970_2034437.jpg

とある雑誌(といっても周知の本ですが)に 新しい品種が色々と出ておりまして。
それを見たら 作ってみたくなる訳でして・・・・。


まあ トマトの種は、ちゃんと保存しておけば5年くらい保つので
ちょっとずつ多品種を作るというのも良いかも・・・・とか。


ということで 色々模索中なshogame2です。


あ トマトだけじゃなくて、色々と出ているので、そちらも気になるけど
もう注文しちゃったのもある。
こういう場合、多すぎると分かっていても
さらに注文しちゃうのが、家庭菜園者の悲しい性だったりする・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-24 20:41 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
まずは今年のお芋選定
1月も中旬を過ぎて、そろそろ今年の畑のことが気になり出しました。
昨夜は、カタログとHPとにらめっこして
ようやく今年の種を注文しました。
その事は、また改めて・・・・。

今日は、今年のジャガイモを購入しました。
参考にしたのは

f0097970_16591385.jpg

こちら。
ネットでも色々と調べて、ことしのジャガイモは





f0097970_172412.jpg

十勝コガネ。

昨年は、キタアカリと男爵を作りました。
想像以上に豊作で
もったいないことに、男爵は殆ど食べずに終わりそう。
男爵と比べると、やっぱりキタアカリの方が美味しく
そちらばかりを食べてしまいました。

で 今年はキタアカリオンリーにしようと思っていたのですが
本屋さんで「現代農業」を見つけて、急遽変更しました。

【十勝コガネ】は、何年か前に何種類かのジャガイモと一緒に作ったことがあり
その時もかなりの好印象でした。
食べ比べをした時は、あまりピンと来なかったのですが
そのうち「あれ?美味しい?」ってなって・・・。
このお芋は、収穫した最初のウチは淡泊な味で
そのうちに味が乗ってくるというか、旨味や甘味が出てくるようです。

だから 【キタアカリ】と半々にすることも考えたのですが
やっぱり今年は、【十勝コガネ】にかけることに(笑)


【十勝コガネ】は、休眠期間も長いので、いまから買って置いて
晴れた日は日光浴もさせて、発芽を促進しなくては、
と 思っています。

でも 植え付けは、まだまだ先。
3月になってからなんですけどね。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-22 17:19 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(16)
聞いてみるもんだ
f0097970_16191491.jpg

ちょっと汚いけど、ウチのトースターです。
もう何年も前に、とにかく美味しいトーストが食べたくて探して見つけたのがこれ。
イギリスのラッセルホブス社のトースターです。
もうそのものズバリのデザインなので、カタチも大好きですけど
とにかく 火力が強いので、8枚切りのパンでも外はカリッと中はもちっと焼けます。

で そのトースターの、赤いランプの所。
左から二つ目のランプカバーが、ある時無くなっていた。
使用には影響が無いので、最初はまあしょうがないかと諦めたんだけど
毎朝使うので、どうも気になる・・・・。




トースターの底を見たら、製造年月があったのですが
それが2004年。
もう8年も経っているので、部品といっても無いかもね。
とは 思ったのですが、ダメモトで問い合わせをしてみることにしました。


本当に便利な世の中になったもので
HPを見つけたら、問い合わせのメールをする欄がちゃんとあって
問い合わせをしてみたところ、直ぐに返事が返ってきました。





f0097970_16283520.jpg

聞いてみるものですね。
ありました!
本来は、このランプカバーの部分だけは販売していないそうなのですが
在庫があるとのことで特別に・・・・。
しかも 2個送ってくれた!
しかも無料!


何だかすごく嬉しい!
キャンプ用品とかで、問い合わせをしてみたら
部品を送ってくれたり、もう何年も昔のものなのに
ちゃんと直してくれたり、というのは今までにもあったのですが、
まさか 家電で こんなことがあるとは思いませんでした。
しかも たかだかトースターですものね。



うん 私、もしこのトースターが壊れても
やっぱりこのメーカーのトースターを買うことにするよ!

ついでに・・・・
[PR]
by shogame2 | 2012-01-19 16:39 | 大好きなデザイン | Trackback | Comments(6)
危険ゴミ
f0097970_19132984.jpg


袋の中身は、枯れ枝と、枯れたマリーゴールド。

例年なら、畑で燃やしているものです。

私の住む自治体では、昨年秋から畑の残渣や落ち葉を燃やすことを禁止しました。

ゴミとして出す時にも【燃えるゴミ】ではなくて【危険ゴミ】です。

放射能の値が高いためです。

自治体でも、放射能をかぶったであろう 【危険ゴミ】は燃やすことなく保管します。

でも どこももう満杯の状態。

もちろん 日本中どこの自治体でも受け入れてくれません。

自分のところで何とかしないといけないっていうのが何とも腑に落ちません。

東京電力は?、国は?、なぜ?という思いが常にあります。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-16 19:21 | 放射能のこと | Trackback | Comments(14)
ケッパーついに日の目を見る
f0097970_16144246.jpg

長かったな〜、この日まで。
種まきをして、発芽までに3ヶ月(本当に3ヶ月かかった)
最初の花を見てから1年半。
ツボミを収穫して塩漬けしてから半年。

お正月、ついにあのケッパーを食しました!

ちなみに このお皿のメインはサーモンじゃなくて【ケッパー】ですからっ!




f0097970_16251667.jpg

さてさて どんなお味かというと・・・・。

「ん?」って感じなのですよ。最初に食べた時って。
塩漬けしてあったので、塩抜きしてもやっぱり塩辛いし・・・・・。
何だか草っぽいっていうか・・・・・。
青臭い感じ。
独特の風味もあります。(どんなっていうのが表現難しい・・・)


でも これが サーモンと一緒に食べると 何だか良いのよ!
何だか美味しくて、ワインとか進んじゃう。

お店でサーモンとかと一緒に食べると
何だか存在感が無くて、後から「食べた?」「さ〜?」って感じなのですが
これは違いました。
存在感がしっかりとあって。
その一粒一粒が「美味しい!」って物ではないのですが
あったらサーモンが美味しいの!

サーモンと一緒に食べる以外にも
パスタ料理に使っても良さそうです。


ケッパーは塩漬けと酢漬けがあるようですけど、
以前にテレビで南イタリア辺りでこのケッパーを栽培していたおじいさんが
「ケッパーは塩漬けが一番美味しい」と言っていたので私も塩漬け。
大正解だったな〜。
保存も塩漬けの方が、長く保ちそうな気がします。


ケッパー、今年もまずは花を楽しんで、
後はツボミをみんな収穫して、やっぱり塩漬けを作るつもりです。
買っては味わえない美味しさだものね。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-13 16:36 | オイシイもの | Trackback | Comments(19)
冬のブルーベリー
だいたい ブルーベリーは寒い地方のものなので、寒さには強い。
そしてその寒〜い地方の冬は、大抵雪に埋もれるので
たぶん 水分の心配なんてしないんじゃないかと思ったりします。

それが関東となると、寒さはそれなりにあったりするのですが
とにかく冬は雪も降らなければ雨も降らない、カラッカラの季節なのです。
毎日それは良いお天気。

お洗濯物は良く乾いてありがたいのですが
このブルーベリーはちょっと大変です。
毎年どうしたものかと 迷うのもこの季節。
たぶん 年末からずっと雨も雪も降っていないと思います。


f0097970_19131358.jpg

ブルーベリーは、とても根が浅く、それなのに乾燥にとても弱いのです。
ただ いくら寒いのに強いと言っても、そのまま水まきをしたら
根もさすがに凍ってしまいそう・・・・。

ということで 藁を沢山敷いて、そこに水をかけてやることにしました。
こうすれば 朝晩零度以下になっても凍ってしまうことは無いんじゃないかと・・・・。




f0097970_1920561.jpg

ブルーベリー、もうこんな風にツボミが膨らんできています。
このツボミは、たぶん葉の部分だと思うのですが。
ブルーベリーは、葉の部分も最初はこんな風に蕾みたいになるんです。



まだまだ長い冬ですけど、来るべき時期の用意は着々と進んでいるんですね。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-10 19:23 | 2011秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(12)
う〜ん 年なのかもね
f0097970_21183699.jpg

毎年恒例の雪山遊び。
今年は、残念ながら大雪と吹雪でした。



f0097970_21231562.jpg

若い頃は、雪が降っても吹雪になっても
リフトが動いている限りスキーをして、それでも全然平気で
リフト代の元を取らないと損だしなんて思っていました。
それが、今回はもうすっかり寒さがこたえてしまい
吹雪の中を、てっぺんからようやく滑ってきたら
もう尻込みでした。
カラダも 何だかてきぱき動かず、「あれれ〜」という感じ。




f0097970_21291088.jpg

食事も昔は宿泊中ずっと肉食でも全然平気だったに
このところは、2日目になると食傷気味に・・・・。
今回は、思い切って和食にしてみました。
山の中でお刺身やら お魚を食べるのもどうかとも思いましたが
これが やっぱりサッパリとしていて美味しい。




f0097970_21342432.jpg

3日目の朝、ホテルから見たら一晩で車が埋まっていました。
スタッフの方は、朝から大忙しで雪かき中。
雪は、サラサラで固まるなんて事はないので、比較的雪かきは楽なようですが
それでも量が多いのでやっぱり大変そうです。
私達も昔は、自力で雪かきをしなくちゃいけないホテルに泊まっていましたが
最近は、すっかりお任せできるところにしか泊まっていません。



f0097970_21365690.jpg

それでも 帰る日は、朝からこれ以上ないと言うくらいの晴天となり
久しぶりに思い切ってスキーを楽しんできました。
若い頃みたいに ガンガン滑ることは無いのですが
充分に楽しめました。

そして この景色を堪能。
遠くにはおそらく野沢温泉スキー場と思われる白い山が見えました。


年と共にだんだん若い頃みたいには色々と出来なくなってくるけど
やっぱり 恒例の雪山遊びは続けたいな〜。
怪我をしないように、の〜んびりとしてくるだけの数日でも
やっぱり気持ちはリフレッシュするしね。
[PR]
by shogame2 | 2012-01-08 21:46 | ゆるゆる生活 | Trackback | Comments(8)