<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ひょろり〜ん
f0097970_1934211.jpg

毎年のことですが、発芽したトマトの苗、
一日で徒長します。
色々と試しましたが、徒長は止められません。





f0097970_1937176.jpg

そこで、とにかく双葉が出たら、すぐに直径4,5cmほどのちびポットに植え替えてしまいます。
この時にかなり深植えにします。
それでも徒長はするのですが
本葉が出てくる頃になると、保温を控えるので、そうすると徒長はほぼ止まります。



今は、もう少し・・・・・・・過保護の時期なのです。



※ちゃんとした理論があるわけではないのですが、
 毎年こんな感じで定植までそれなりに育ってくれるので、この方法って事で・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-28 19:44 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
ナゾ
f0097970_16334476.jpg

この苗を見て、知っている人なら「トマトの苗」って思いますよね。
まさか ラベルの島唐辛子とは思わない・・・・・。

先日のブログで島唐辛子が発芽したと書きましたが、どうも変????って思っていました。
第一、島唐辛子が2,3日で発芽するってあり得ない事だし・・・・・。



f0097970_1654982.jpg

島唐辛子の苗は、実はこんな感じ。
これは2010年の苗ですけど。
双葉ではほとんど分かりませんが、本葉だとしっかり分かります。



それじゃあ なぜ島唐辛子のポットからトマトが発芽したか・・・・・。

まったく分からないのです。
トマトの種は、その時はまだ出していませんでした。
あったのは、島唐辛子とナス、それにアスパラガスの種です。

可能性はというと・・・・・・・。

1.ポットに昨年以前の種が何かの拍子に付着していた??
  →ここ2,3年、このポットではトマトを育苗していません。

2.育苗用の土の中に紛れ込んでいた??
  →確かに、昨年使わなかった土をもしかしたら 袋に戻した時に発芽しなかった種がたまたま紛れ込み
   今年、たまたま土と一緒にポットに入れられた・・・・かも?

3.ナスの種とトマトの種は、ほとんど同じなので、昨年いつのまにかトマトの種がナスの種に
  紛れ込んだ??
  →トマトは、小さなジップ付きの袋に入れてあるし、
   ナスと一緒に作業をすることはあまりないんだけど・・・・。



まあ このくらいしか思い当たらないし、本当にナゾの出来事。

第一、このトマトの品種はなんだろうか・・・・?
トマトが出来るまで分からないというのもなんだか、ミステリアスだわ〜。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-27 17:05 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
トマト発芽中
f0097970_11595724.jpg

2月21日に種蒔きをしたトマトです。
毎年最初はこんなセルトレイに種蒔きをして
発芽するとすぐに一番小さなポットに植え替えます。






f0097970_1212846.jpg

昨日あたり急に発芽し始めたトマト、これはシシリアンルージュ。




f0097970_1225721.jpg

こちらはサンチェリープレミアム。




少し時間差があるのは、きっと種の埋め方だと思うのですが
まだ発芽していないトマトが残り半分以下になってくると
どうも気になってしょうがないです。
特に、今年はトマトの種は全て昨年の物。
一応冷蔵庫で保存しているのですが、もしや?と思ったり。


でも トマトの種は、案外長持ちで5年位は使えるんですよね。
まあ気長に待つことにします。



と 言いつつどうしても気をもんでしまう困った性格です・・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-26 12:08 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
環境も大事
f0097970_14193668.jpg

ちょっと分かりにくいかもしれませんが
我が家のタマネギは、昔の農業資材置き場の軒下に吊してあります。
いえ 吊してなくてカゴに入っている物の方が沢山ありました。


実は、昨年は 家の方がリフォームで、収穫したタマネギを置いておくことが出来ず
畑の方に置いておくことにしたのです。





f0097970_14223442.jpg

全部吊すつもりだったけど、結局忙しくて大半はカゴに入れたままでした。
そして そのタマネギ、例年ならもう食べきってしまう時期なのですが
やたらに豊作だった昨年、さらに一ヶ月ほど家を留守にしていたので
その間、食べなかったこととが重なって、まだ結構残っています。



びっくりなのは、そのタマネギがこの時期になっても元気なこと。
どうやら 昨年初めて便宜上置いておいた場所が、
タマネギにとって すこぶる良い環境だったみたいなのです。
つまり その場所は、一年中日陰でしかも風通しの良いってことなんです。

一番心配だった梅雨から夏にかけての湿気。
でも この場所は、風通りがとても良いから、腐っていくタマネギも
例年よりずっと少なくて ほとんど食べられます。


ウチはマンションなので、保存はベランダに物干し棚を置いて
吊しているのですが、腐ってくると匂いもひどいし落ちてくるとベランダも汚れます。
その点、畑のこの軒下は、もし落ちたとしても下は枯れ葉ばかりなので全然大丈夫。
っていうか落下したタマネギは実は一つもなかったんです。




作るために色々工夫をして豊作を願いますが、
長期保存になる野菜の保存環境も大事だな〜って。
今年はジャガイモもこの場所に置いてみようかなとか思ったりしているんですけどね。
野ねずみがいるらしいので、若干心配ではありますが・・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-24 14:32 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
今年もまずは順調に
f0097970_20104176.jpg

2月16日に種蒔きをしたナスが発芽しました。
一番乗りは19日、その後も順調に発芽して昨日全て出そろいました。
まだ双葉ですけど、もうちょっとしっかりしたら、小さなポットに植え替えます。

ナスはここからが長くて、お店で売っている苗のようになるにはちょっと時間がかかります。
でも 100パーセントの発芽率でまずはほっとしています。






f0097970_20172975.jpg

一方、こちらは島唐辛子(だと思う)
っというのも、こちらも発芽が早くて19日。
ちょっと早すぎるなという感じなのです。
だって他の島唐辛子は全く出てきていないし、
大体 島唐辛子は毎年発芽までに大体10日くらいはかかるのんびり屋さんなのです。



じゃあ この種は?
まあ もう少し大きくなってきたら分かると思いますが
もしかしたら うっかりナスの種を落としてしまった?


こちらの苗は、凄い勢いで徒長してしまったので
早速ミニポットに植え替えました。



他にもアスパラガスを播いてあるのですが、こちらも島唐辛子同様
音無の構えであります・・・・・・。


このぶんでいくと 昨日種を播いた「トマト軍団」に抜かれるかもしれません。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-22 20:23 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
清美マーマレード
f0097970_1939012.jpg

先日ご機嫌伺いに行った時に、母が家の庭で採れた「清美ミカン」を持たせてくれました。
甘夏くらいの大きさの物が8個くらいあったので
とても食べきれないな〜、って事で「清美マーマレード」にしました。


皮を薄く剥いて細切りにし、一晩水にさらした後
茹でこぼすこと3回。
袋から出した実、大体1/2よりちょっと少なめのお砂糖と一緒にコトコト。

久しぶりにちょっと気合いを入れて作りました(笑)
気合いついでに ラベルも作ったり・・・、
(でもネームは「オレンジ」にしちゃったけど・・・汗)





f0097970_19321127.jpg

ただね〜、
無農薬だからしょうがないのでしょうが
皮はかなり汚れたり傷んだりしていたので
結構使えない部分も多かったです。


それでも 父と母が作って娘にと持たせてくれたミカンですから。
お味は、とにかく良いのですよ。
甘みも酸味も濃くて美味しい!
お砂糖の量も普通のレシピよりかなり少なめです。


お母さん、お父さん、ジャムもだけど生で食べたのもとっても美味しかったよ!
来年もよろしくね。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-20 19:40 | オイシイもの | Trackback | Comments(16)
ファイナル近く
f0097970_19414969.jpg

白菜がいよいよ最後になってきたので、
今日は思い切って3個収穫してきました。

残りは10個ちかくあるのですが、みんな開いてきているので
それは 最後のお楽しみ・・・・。

何とも美味しい「白菜のトウ」用に残しておきます。





f0097970_1943367.jpg

キャベツは、晩秋が例年より寒かったせいか全然大きくならず・・・・・。
いつもなら、もう食べきっている頃のキャベツも
畑にはまだ4,5個残っています。
結球は難しいかも。

このキャベツもとても小さくて700g程度しかありません。
例年の半分くらいの大きさです。



寒さはまだかなり厳しくて、今日の昼間の温度も7度くらいでしたが
日照時間が確実に延びてきているので、キャベツなどは、大きくなる前にトウ立ちしてしまいそうです。


もっともこの寒さで存外長持ちの野菜も・・・・。
ジャガイモは、芽が出てきていますが、まだしっかりしています。
畑につるしてあるタマネギは、全然芽が伸びてくる様子が無くて
これもまだまだいけそうです。
タマネギの様子は、またの機会にご報告しますね。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-18 19:50 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
2013年のタネから育苗
f0097970_2062692.jpg

始まりました!今年の種播き&育苗。
昨年、リフォームで窓際をタイルにしたので、
今年からは、床を気にせずに水やりも出来ます。

板の上にはミニホットカーペットを置いて、
その上にプラスティックの箱を置いています。
夜になるとカバーを掛けて。




f0097970_2011551.jpg

まずは、高温でないとなかなか発芽しない島唐辛子、ピーマン、ナス、アスパラガス。
温度はほぼ27℃になるようにしています。
島唐辛子だけは、昨年の我が家の畑から。
他は買った種です。


はてさて 何日くらいで発芽する??
[PR]
by shogame2 | 2013-02-16 20:21 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
感謝の日
f0097970_18292038.jpg


最近は、好きな人に告白する日じゃなくて
身近な人に感謝の気持ちを伝えるチョコレートらしいです。
このチョコレートもそんな気持ちも込めて・・・・・。


今年も VALRHONA(ヴァローナ)のクーベルチュールチョコレートを使って作りました。
ま このクーベルチュールだと生クリームとちょこっと洋酒(私は枇杷酒)があれば
間違いなく美味しく出来ます。





実はこのチョコレート、先週作ってもう食べてしまいました。





f0097970_18442678.jpg

というのも 先週の三連休、両親のところに行ったときに持って行ったんです。

ほんの少しだけど・・・・・。

感謝っていうか、これからも元気でいてねって。




まあ 照れくさいからそんなこと面と向かって言えなかったですけどね。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-14 18:49 | 記念日 | Trackback | Comments(8)
ちょこっとお祝い
f0097970_22224360.jpg

前回のブログにもちょこっと書きましたが、
今回のご機嫌伺い、父のお誕生日のお祝いも兼ねて・・・・。
お昼を頂いてきました。

場所は葛城北の丸
あの日韓共同開催のワールドカップの時、日本代表がトルシエさんと合宿をしたところです。
全面ガラスから見える庭園もなかなかのもの。





お料理は、例えば・・・・・


f0097970_2285223.jpg
屋久島筍と若昆布の清流仕立  とか


f0097970_2292841.jpg
富士の虹鱒味覚作り  とか


f0097970_22101764.jpg
金目鯛の沢煮と季節野菜(これは特別に美味しかった!)  とか


f0097970_2211597.jpg
和牛頬肉の赤葡萄酒煮とか・・・・


他にも色々と。


どちらかといえば、年配向きですが、どれも味付け盛りつけと上品でとても美味しかった!






f0097970_22135574.jpg
そして最後のデザートに、ちょっとサプライズをお願いしました。
行く直前に思いついたので、こんな感じにしか・・・・でしたが。



父も今月で85歳。
いつの間にかおじいちゃんになりましたが、まだまだ元気です。



お祝いだからご馳走したつもりだったのに、
帰りに「お車代」とか渡されて、これじゃご馳走したことにならな〜い!
って 言ったんだけど・・・・。
いつまでたっても父と母にとっては私は子供のようです。


ま これも親孝行ってことで・・・・汗・汗・汗



※写真が全てiPhoneだったのでイマイチでした。
[PR]
by shogame2 | 2013-02-12 22:24 | 記念日 | Trackback | Comments(10)