<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
トマトの雨よけは無事だったんだけど
f0097970_2224545.jpg

ソラマメ、つい一週間前はこんな感じでとても綺麗。
そして 採り頃という感じだったのですけど。




f0097970_22183529.jpg

それがここ数日の強風と雨のためか、今日見たらすっかり傷んでいました。




f0097970_22213498.jpg

表面だけが傷んでいて中は大丈夫というのもあるのですけどね。

そんなわけで、今日は残りの、と言ってもまだ半分以上あったソラマメを
全て収穫しました。
お隣の畑仲間のおじさんにも食べてもらって
週末のキャンプにも持って行こうと思っています。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-31 22:28 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
急激に
f0097970_19453765.jpg


袋ゴボウはどうしても水分が不足気味になるんだけど
昨日今日と雨がたっぷり降って、
きっと生き生きと元気にしているんだろうと思っています。
これは、3日ほど前の写真。



何だか急に大きくなってきましたが、
地面の中は、まだまだ小僧ッコです。


薫り高い新ゴボウ・・・早く食べたい!
[PR]
by shogame2 | 2013-05-30 19:48 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
梅雨入り直前
本当は今年も作るのはやめようかと思ったりしていました。


f0097970_20121044.jpg

トマトの雨避け。

でも 畑に行ったら、何となくちょっとやってみる?とか。


思い始めたらもう止まらない(笑)
でも 一人で作るのはこれが初めて。
いつもはshogame1がほとんど作ってくれていたんです。

一人で作ってみたら、本当に大変でした。
途中で 何度か諦めようかと思ったくらい。
特に 最後にビニールのカバーを付けるところね。
アーチの部分がとても高いので、ビニールが渡せない。
何度も右に左に行ったり来しながらようやく出来ました。
支柱も土が硬くてしっかりとは挿せていないところもあります。





本当は、もう1畝トマトはあるのですが
もう今日の作業で充分。。。。
とてももう一つ作る気にはなれませんでした。


とりあえず、「頑張ったね、私」ってことで。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-28 20:25 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
お久しぶりです!ちびちゃん
f0097970_22111418.jpg


小さなキュウリが出来てきています。
今年は上手く出来るかな〜。



キュウリ 育てるの下手なので・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-27 22:14 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
いつ作るか・・・今
f0097970_21133999.jpg

じゃなかった。 キャベツ。





f0097970_21282961.jpg

だって 今の時期、
キヌサヤにスナップエンドウ、ソラマメとかの豆類。
レタス、ルッコラ、大根菜の葉物類。
大根に人参、玉ネギ・・・・・。


いつもの年なら3月頃に作る極早生のキャベツ。
その頃だと、畑に緑の野菜が乏しいので
キャベツはとても大助かり。
それが 今年は何となく初夏に出来る品種にしてしまった。




キャベツ
いつ作るか・・・・3月でしょ。
だって 食べ切れないのよ〜!!
[PR]
by shogame2 | 2013-05-25 21:42 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
自然力
f0097970_2059469.jpg

これ なんの野菜????

答えは「夕顔」
ブログ仲間のmikeさんから頂いた種。
昨年 順調に育っていたんだけど
どうしても家を一ヶ月近く空けることになって
その間にこんなにおおきくなってしまった夕顔。
結局忙しくて何も出来ず、畑の隅に放置したのですが
どうやら それから発芽したみたい。

一応冬の前に、種とか全部処分したつもりだったのですが
まだ残っていたんですね〜。
20本近く出ていました。
しかももう随分と大きくなっていて。




f0097970_212432.jpg

実は家でも種蒔きをしていて、この時本葉が出るか出ないか位のちび苗。

本当はそちらを定植するつもりだったのですが
もう いいことにして、畑で勝手に生えてしまった夕顔の方を定植しました。
何しろ何十倍?ってくらい大きさが違っていたのでね。



保温して、毎日水やりをしてと 丹精した苗より
自然に畑で生えてきた夕顔。
かたや 風雨にさらされて、寒い日もあっただろうに
しっかりと大きくなった夕顔、やっぱりこぼれ種(正確には違うけど)の力。
自然の中で生まれて大きくなる「ちから」ってすごい!


久しぶりに脱帽の野菜【夕顔」
今年は、ちゃんと育てて まずは「冬瓜」と同じように炊いて
その後 かんぴょうも作ろう!って思っています。



今年こその夕顔です。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-24 21:15 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(0)
先手必勝
f0097970_20361216.jpg

今年はどういう訳か、何本かの玉ネギから葱坊主が出てきてしまい
しかも全体に茎が太め・・・・。
この先トウ立ちしてしまうと困るので
茎を押してみて簡単に倒れるような玉ネギだけ抜いてみた。


昔、玉ネギを作り始めた頃
倒れるのをずっと待っていて、トウ立ちさせてしまい
ほとんど使い物にならなくなったことがあって
以来 先手必勝と思っています。

玉ネギ・・・・どうもあまり大きくせずに
小さいくらいの方が長持ちするような気がするので
そのこともあって・・・・ですね。


結果は梅雨から夏場に出てきます。
全体に茎が太めなのがどうも気になるのですが・・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-23 20:39 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
使い切る
f0097970_19351896.jpg

信じられないことかもしれませんが、
昨年の玉ネギがまだあります・・・・。
さすがにあと5,6個ですけど。(まだそんなにあるんですよ!)

先日、まだだくさんあって、しかも緑の芽が出てきているものを集めて
【玉ネギ炒め】を作りました。
玉ネギの個数は忘れましたが、傷んだところもとったりしたので
恐らく10個以上だったかと・・・・。

嫌になるくらいみじん切りをしまして・・・・

大鍋で炒めます。





f0097970_19382226.jpg

ひたすら炒めて 炒めて 炒めて 炒めて・・・・

飴色になるくらいまで炒めます。






f0097970_19391928.jpg

黒い頭は見なかったことにして・・・

出来あがった【玉ネギ炒め】は、これっぽっちになりましたが
ジップロックに入れて冷凍します。
できるだけ薄くのばしておくと、解凍しなくても割って使えます。



何に使うかって?
一番はなんと言ってもカレーです。
我が家のカレーにはこの玉ネギ炒めが、普通大玉1個は入るので
これだけあると助かります。


他にもスープとかソースなんかのベースにも使えます。
飴色になるまで炒めたので、非常に甘みがあって美味しい玉ネギ炒めです。


残りの玉ネギも早いとこ【玉ネギ炒め】にいして冷凍保存しなくちゃ。

新玉ネギは、もうサラダとか肉じゃがとか、食べているのですが
何となく 旧玉ネギに申し訳ない気持ちが・・・・。
早く使い切ってすっきり終わりにしたいです。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-20 19:46 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
今年のイチゴ事情
f0097970_20494412.jpg

今年のイチゴ、今ひとつ沢山出来ず、どうしてかな〜って。

大きな粒は、採ってきた日に食べたり
翌朝に食べたりでほぼなくなります。

小さめの粒は、ちょっと冷凍庫に入れて
まとまったらジャムの予定。

ちょっと中途半端な粒を使ってロールケーキにしてみました。
ロールケーキっぽくないロールケーキですけど(笑)
本当は大粒イチゴを入れたかったのですが、
なにぶん 私のロールにする腕にも不安があり
また やっぱり甘くて大きいのから食べたいっていうのもあって。

イチゴ・・・孫株が沢山出来たら
来年は、もう1畝増やそうかな〜〜。





こちらは花より団子の花の方。

f0097970_2155546.jpg

昨年、もうほとんどダメになりかかっていた撫子。
品種の名前は「なでしこジャパン」
畑に捨てようかと思いつつ、でももしかしたら生き返るかもって
一応植えて置いたら、ちゃんと越冬して
今 とても綺麗な花を咲かせています。

今更ながら強い花、撫子。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-18 21:22 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
あっ!!!
f0097970_2054148.jpg


と 思った時には既に折れておりました(涙)

ぐにゅって曲がっていたので、まっすぐにして紐で縛ろうかと思ったんですよ。

そうムリしたつもりはなかったんですけど。







f0097970_207119.jpg


もちろん折れた先は、挿し芽しましたが、既に花が・・・・・。


ただでさえ 発芽が遅れたのがある「Mr浅野のけっさく」トマト。

折れた結果 本数は増えましたが(爆)、

実が出来るのは遅くなった模様です。
[PR]
by shogame2 | 2013-05-16 20:09 | 2013春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)