<   2014年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
雨のやみ間は忙しい
f0097970_150139.jpg

インゲンの「ベストクロップキセラ」が出来はじめました。
最初はちょぼちょぼだったのに 今朝など大変な量。
矮性でしかも豊産種なので 腰をかがめてずっと収穫、かなり大変です。
もうちょっと少しずつ長く収穫できたら良いのですが
一時期に集中して出来るので収穫も大変ですが、その後食べるのも大変・・・・・。
でも やっぱりこの「ベストクロップ」が一番美味しい。
面倒でも 美味しいのが一番です。




雨のやみ間に畑に収穫に行ったのですが・・・・・




f0097970_1543482.jpg
キュウリが、何者かに食べられていました。
f0097970_1555379.jpg
トマトも!
トマトは周りにぐるっとネットを張ってあるのですが、登って取ったのか5,6こ食べられていました。




f0097970_1582977.jpg
トマトは90cm高さのネットを張ってあったのですが、さらに上にネットを足しました。
収穫は面倒になったけど あまりに酷く荒らされたのでね。


f0097970_15112143.jpg
キュウリもネットを張りました。
こちらはあまり上の方まで張れなかったのでちょっと心配だけど・・・・。



f0097970_15121134.jpg
トウモロコシもネットは張ってあったのですが、もうすぐ収穫時期なのでさらに上の方にも張ってみました。



ただでさえ 雨が多くて畑仕事が滞っているのに
せっかくの雨のやみ間は、ほぼ防御対策に時間を費やしました。


今まで 夏野菜ができはじめの頃はちょっとだけ被害に遭うこともあったのですが
この時期にはもう無かったことだし これほど酷いのも初めてです。
やっぱりアライグマが住み着いているんでしょうか・・・・?

獣や鳥って 一度場所を覚えると ずっと来てどうにかして取ろうとします。
うちの隣の畑は全く被害に遭ってない様子・・・・。

メロンは今のところ被害に遭っていないけど、これからスイカも出来てくると本当に心配になります。
[PR]
by shogame2 | 2014-06-30 15:20 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(16)
紫陽花2014
f0097970_20392133.jpg






f0097970_20433127.jpg






f0097970_20434977.jpg




畑に行く道沿いに咲いている紫陽花。

毎年同じ景色だけど やっぱり撮っておきたくなります。

今年は前の晩雨が降った翌朝 しっとりとした空気と曇り空が

紫陽花を引き立ててくれて ことのほか綺麗な蒼でした。
[PR]
by shogame2 | 2014-06-28 20:48 | 草花 | Trackback
夏パスタ5兄弟
f0097970_17165486.jpg


やっぱり夏のパスタは
「シシリアンルージュ」「ナス」「ルッコラ」「ニンニク」「島唐辛子」
の5種揃い踏みが最高!


これがみんな畑からの頂き物と思うと本当に嬉しくなります。
「へへんっ」ってちょっと自慢もしたくなります。

シシリアンルージュは パスタ1人分で10個くらい使うという贅沢も
畑からの頂き物ならでは。
[PR]
by shogame2 | 2014-06-27 17:23 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
メロンがぽろっと
メロンは、どうしても上手く出来ないものの一つです。
選ぶ品種、ついついおいしそうだとういうことで
いつも難しそうなマスクメロン系のものばかりだからかも。

で ここ2年くらい もう諦めて作らなかったんです。
しかし 今年HCでshogame1が
「プリンスメロンとかマクワウリとかならできるんじゃない?」って。

そこで まあ ダメ元で苗を買ってみましたぁ。














f0097970_1540995.jpg
そうしたら なんといつの間にかこんなに沢山出来て仕舞ったんですよ。
今まで絶対になかったことなので、何だかきつねにつままれたみたいというか・・・・。



ただ 「いつのまにか」だったので、人工授粉とかは最初の1,2個やっただけでして
従って いつ完熟になるのか・・・???
ネットで調べたら、とあるブログに「完熟すると茎からぽろっと取れる」とあって、
畑に行くたびに いちいち茎を「ぽろっ」って試していました。




f0097970_15415770.jpg

そうしたら数日前に ついに一つが「ぽろっ」となったんです!
数日追熟すると良いとのことだったので、常温で置いておいたら
これがおしりの方から良い香りがしてきましたので・・・・・・・・




さあ 切ってみましょう・・・・・・・
























f0097970_15471416.jpg
な な なんかいけてそう・・・・。


そう!これが 本当に美味しかったんですわ〜。
甘みもたっぷりで 柔らかさも良い感じ。



今まで何度も作っては失敗作っては失敗で、
ほとんど実が出来るところまで行かなかったのがウソのように
簡単で美味しいのが出来たんです。



プリンスメロンよ ありがとうっ!!









ところで




f0097970_15555869.jpg
今年は「ウリハムシ」が多いせいか、スイカもいつの間にか受粉しているのが多くて
受粉の時期が分からないのが多いのです。
スイカは、蔓が枯れてきた時とか言われるけどよく分からないですね。
たたいてみて、水がたまっているような音だと良いみたいなんですけどね〜。
受粉日が書いてあるのを参考にしようかと思っていまが。
[PR]
by shogame2 | 2014-06-25 16:01 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
ラベンダーの季節
f0097970_15314495.jpg

ラベンダーが満開の時を迎えました。


花を育てるのは 超が付くほど苦手なのですが(食べられないから?)
ラベンダーだけは 毎年綺麗に咲いてくれています。







f0097970_1534267.jpg

最初は園芸店で買った小さなポット苗だったのですけど
土と環境が合ったのでしょうね。
大きな株に育ってくれました。








f0097970_15341645.jpg

チョウチョやクマンバチが来ていたのですが
撮影中の私には目もくれず 忙しそうに蜜を集めていました。

omake・・・・・・・
[PR]
by shogame2 | 2014-06-23 15:36 | 草花 | Trackback | Comments(10)
同じベリーでも
f0097970_624361.jpg

ラズベリー 豊作です。
っていうより どんどんお仲間を殖やして増殖中ですから・・・・。
とうとう畝も一畝取られて、しかもミョウガやフキの所、アスパラガスの所にも新しい芽が・・・。
沢山の収穫は嬉しいけど・・・・・。
複雑な心境です。





f0097970_644625.jpg

こちらは何もしなければ絶対に増殖してくれないブルーベリー。
一粒は大きいのですが、ほんの少しの収穫しかありません。


今年はちょっと株を大きくしようと思って肥料を多く入れたのが良くなかったのか
2本枯れてしまい、残りの株も 沢山付けていた花が枯れてしまいました。
本当に後悔しきりです。
ブルーベリーも結局何もしないのが一番元気で育つのかも・・・・。
秋には 新しい苗を買わないとと思っていますが
苗選び これがまた難しい。
大粒の実のが欲しいのですが、それは大抵育てるのが難しかったり夏の暑さに弱かったり・・・。


ブルーベリーは我が家の菜園のなかで 一番の非効率な投資です(涙)
[PR]
by shogame2 | 2014-06-21 06:09 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(18)
前夜祭?
f0097970_22585679.jpg

来るべき「トマト祭り」を前に少しずつ出来はじめてきたトマト。
これはシシリアンルージュ。


f0097970_2311634.jpg

シシリアンルージュは、トマトの中でも一番の成長株で、
もう支柱の上・・・2mを越えました。
やぱり雨避けは必要なかったかも。
っていうか もし付けていたらもう天井に付いてしまいそうになって
慌てて取る羽目になったって事w。




f0097970_235954.jpg

収穫した「サンチェリープレミアム」
最初はいつもそうだけど、今年もビックリするくらい大粒。
重さを量ったら なんと26gもありました。




f0097970_2365392.jpg

心配していた獣&鳥被害。
たぶん獣だと思われる・・・・足跡みたいなのあったからね。
周りはぐるりと1cm角のネットを張ってあるので、もうこれ以上はどうしようもありません。

その食べられたトマトが「Mr.浅野のぜっぴん」だったというのは本当にがっかり。
トマトの中でも甘くて美味しいので犯人も大喜びで食べたんだろうな〜


私も早く「Mr.浅野のぜっぴん」のご相伴に預かりたいです
[PR]
by shogame2 | 2014-06-19 23:16 | 2014春夏畑のお話 | Comments(10)
きたきたお芋
f0097970_21274286.jpg

一週間ぶりくらい?の畑です。
ジャガイモは キタアカリがもう葉も枯れていて
大急ぎで今日収穫しました。

今年は思っていたより全体に大きめで量も多かったので
豊作という感じです。
もっとも 我が家の食事情としては。
あまり大きなお芋より直径4,5cm程度のサイズが使いやすくて良いのですけどね。

キタアカリは、2kgの種芋から 大体23kgくらいのお芋が採れました!







f0097970_2133501.jpg

十勝コガネは、まだ葉と茎が残っていたのですが
大分枯れてきていたので思い切って抜いてみました。
大きな卵形に大きさが揃って綺麗な十勝コガネが こんな感じに出てきてびっくり。

先日の大雨で土が流され 地表に出ていたお芋が結構あったので
それはみんな緑になってしまい残念でしたが、そちらも食べます。


十勝コガネは1kgの種芋から15kg採れました。
しかも小粒が本当に少なくてこれはなかなか効率よく出来た感じです。



ところで…………………………………………
昨年、ジャガイモの肥料の入れ方の考察をしましたが、
その時に肥料埋設型の方がお芋がちょっと大きいかも って書いたんです。

今年は、全てシャッフル式にしたのですが
それでもかなり大きめのお芋が出来ました。
しかも豊作。
割れたお芋は全くありませんでした。

結局 肥料をシャッフルしても全然問題なく「出来る時は出来る」って感じのようです。
[PR]
by shogame2 | 2014-06-17 21:56 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(9)
最後の一瓶
f0097970_16285824.jpg

昨年はトマト 特にイタリアトマトのサンマルツァーノは大豊作で、
ピューレの瓶詰めを沢山作りました。
ピューレと言っても皮ごとざく切りにしたサンマルツァーノを
煮詰めてミキサーにかけただけのもの。
それを脱気して保存しておきました。
何瓶出来たかは覚えていませんが、20瓶以上出来たと思います。
その最後の一瓶がこれ。






f0097970_16435443.jpg

瓶オープナーで開けてみます。
ゴムとかで開ける道具もありますが
電動のこの瓶オープナーは、セットして置いておけば勝手に動いて開けてくれるので大助かりです。






瓶を開けてみると・・・・・






f0097970_16384135.jpg

作ってから10ヶ月ほど経っていましたが、全然問題なく綺麗なトマトピューレでした。
今まで これほど長く保存して置いたことはないので
正直 脱気がこんなに上手くいくとは思っていませんでした。


これが最後のピューレ。
これはパスタとカレーに使いました。
かなり煮詰めたので 濃厚で甘みと酸味がとても良かった。
(自画自賛です)




今年もサンマルツァーノが豊作になって、ピューレが沢山作れますように。
[PR]
by shogame2 | 2014-06-11 16:54 | オイシイもの | Trackback | Comments(10)
あれもこれもネット
f0097970_20211070.jpg


やられましたっ!

5月29日に人工授粉してようやくグー位のサイズになった小玉スイカ。
もっかのところこれ一個だけなのに!!!
しかもまだ中は白いのに!

つんつんつついた跡があるけど、カラスにしては周りが綺麗すぎるし。
やぱり例のアライグマ???





f0097970_20275598.jpg
ということで 早速スイカをネットで囲みました。
カラスの攻撃も防御するため 紐もちょっと・・・・。




f0097970_20285786.jpg

メロンも囲みました。

だって


f0097970_20292315.jpg
ほら!メロンが出来てきているし。
葉陰にこっそりとしていたのですが、いつ何時見つかるとも限らないので。




f0097970_20314515.jpg
そしてトウモロコシにもネット。
穂が出てきて ちょっと実が入ってくると引き倒されたりもするので。



今日は、午後は雨が降りやすいとのことだったので
朝から畑にGO!!
雨上がりだったので、残念ながらスイカの人工授粉は出来ませんでしたが
ウリハ虫が沢山いたので、適当にやってくれるかもね。
スイカは 食べられてしまったもの以外にはまだ出来てきていないので
本当にガッカリしています。
早く受粉して大きくなって〜!!
[PR]
by shogame2 | 2014-06-09 20:38 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(14)