<   2016年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ちょっと記念日に
f0097970_14014638.jpg
ようやくshogame1の仕事が一段落したので急遽伊豆に
shogame1のお誕生日のお祝いに
温泉と美味しいモノと



 
f0097970_14052858.jpg


f0097970_14055601.jpg
f0097970_14075154.jpg
f0097970_14083905.jpg
f0097970_14090021.jpg
f0097970_14113085.jpg
f0097970_14120526.jpg
f0097970_14122045.jpg
f0097970_14135707.jpg
f0097970_14141159.jpg



そして 朝ごはん



f0097970_14240633.jpg
f0097970_14193215.jpg
f0097970_14253417.jpg

料理長が替わって初めての宿泊。
ちょっと心配していたけど 全く問題ないというか
繊細で素晴らしいお料理の数々。
特に野菜の使い方が素晴らしくて感激でした。

朝食も手抜き無し。





f0097970_14290127.jpg



そうそう行ける場所じゃないけど やっぱりまた特別な日に行きたいところです。


















[PR]
by shogame2 | 2016-07-31 14:32 | 旅のお話
収穫出来たら絶対作ってみたかった
f0097970_16032483.jpg
黄色のパプリカ。

作ったことがある方は分かると思いますが

これ なかなか色づかないんです。

半分くらい色づいた頃が 丁度梅雨だったりすると 腐ってしまったり・・・・

でも 今年は!

種から作った割には上手くいって。

本当は赤いのも作りたかったのですが

何となく赤の方が赤くなるのに時間がかかるような気がしているんですよね。




で 




この黄色のパプリカが収穫出来たら絶対作ろうと思っていたのが

マリネ





f0097970_18054834.jpg
腰高の網 直火で表面をこがしていきます。

表面の薄皮だけが黒く焼けてきます。




f0097970_18063427.jpg
全体に焼けたら皮を剥いていきます。

焦げているので簡単に剥けます。









f0097970_18074327.jpg

オリーブオイルで炒めたニンニク少々

他に 酢・塩・砂糖(ほんの少し)・コショウ・バジル・オリーブオイル

これを混ぜて冷やして出来上がり。



むふふ 自家製のパプリカで自家製のマリネですよ。

ビールとかワインとか 合いそうでしょ?











[PR]
by shogame2 | 2016-07-28 18:15 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
待ってました!
f0097970_18131748.jpg

今年の梅雨は どちらかと言えば空梅雨で 土もからから状態が続いていました。

それが 先週後半辺りから急に涼しくなって 雨が降るようになりました。

そうして ようやく「ミョウガ」が出てきました。

暑かったときは お素麺を食べるのに「ああ ミョウガがまだ 出てこないよ〜」って。

長ネギと大葉で 我慢していたのですが ようやく出てきました!

でも そうしたら涼しいんですよ。

お素麺を食べるにはちょっと お腹が冷えそうで・・・・。

でも お味噌汁とか冷や奴とか そちらで活躍してもらっています。

shogame地方も 今週末辺りから ようやく梅雨明けになりそうなので そうしたらお素麺も楽しめる!






[PR]
by shogame2 | 2016-07-26 18:18 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
ゴロゴロ
f0097970_11045675.jpg
スイカが豊作です。

例年通り最初の10個位までは人工授粉をしたのですが

その後は成り行き任せ。

人工授粉をしたものも 成功したのは7割くらいかな〜?





先週一週間近く放置していたら 

あちらにもこちらにも ゴロゴロと出来ていた!









f0097970_11094041.jpg
分かりにくいかもしれないけど

囲いのネットを伝って伸びてしまった蔓から勝手に出来たスイカ。

吊り下がってますが・・・・

もうちょっと大きくなったら 落ちちゃうかしらん?

ヘタに網から外そうとすると切れてしまいそうなので 放置・・・かな。








f0097970_11120575.jpg
カボチャも出来てきました。

大きくて固い品種なので、使い勝手は悪いのですが

とにかく保存性が良いのでやっぱりこれになります。

北側のベランダにおいておけば

最後は冬至近くまで大丈夫。

人間はたまに食べたくなるし

犬のごはんにも使えるので大助かりです。












[PR]
by shogame2 | 2016-07-24 11:18 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
まあ ご愛敬ってことで
f0097970_15323319.jpg
毎年 種から作っていたナスですが、今年はどういう訳か上手くいかず
結局苗を買いました。

私は調理しやすい長ナスが好きなので それを3ポット買ったのですが
どういう訳か 1ポットだけが長ナスで 後の2ポットは中長ナス。
しかも長ナスの木から 中長ナスも出来てきたり・・・・。
プロの人が苗を作っても こんなことってあるんですね。


でも 違うな〜って思ったのは 木の丈夫さ。
もちろん せっかく苗を買うので接ぎ木を買ったということもあったのですが
自前の苗と比べると 断然しっかり度が違いました。
ですからナスも 病気にもならずどんどん出来る出来る!
2人家族の我が家では3株も要らなかったです。


あれれ種類違う?というご愛嬌ハプニングはありましたが やっぱり苗を買うと楽ちんだな〜って
今更ながら思った次第です。







[PR]
by shogame2 | 2016-07-21 15:40 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
やっぱりこれを食べなくちゃ
f0097970_12515037.jpg

先週末からの3連休 法事で広島方面に行ってきました。

地元「呉」で 超有名なお好み焼き屋さん「はやと」

とってもシャイな大将が黙々と焼いてくれる広島焼き。

お好み焼きのおそばは「はやと」用に特注、

私たちは特別に双子卵(これって有精卵ってこと?)を使ってくれました。

豚バラ肉は普通よりかなり厚めで柔らかい。

こちらも特注品らしい。






f0097970_12560806.jpg
カウンターで鉄板の上から食べちゃうので

はふはふの熱熱です。

そば入り1枚とそば無しを1枚。

そば無しの方は 半分塩味とソース味。

店内のカウンターは5,6席くらい 他の席を入れてもせいぜい10席くらい。

タイミングが悪いとすぐに満席になり

外で延々と待つことになります。

この日はグッドタイミングでセーフでした。

お隣の人は富山から観光で来たおじさん達で なかなか楽しかった。










f0097970_13070433.jpg
カオスな店内。

映画「海猿」の撮影の時に俳優さんやらスタッフの人もかなり来たらしい。

他にも「ゲイノウジン」がかなり来ているっぽい。

広島市内の美味しいお好み焼き屋さんって駅ビル以外は全然知らないけど

そこよりはずっとこの「はやと」の方が美味しいと私は思います。

しかも安い!

なにかの観光で(例えば大和ミュージアムとか)呉に行った折には

是非ご賞味頂きたい逸品です。












[PR]
by shogame2 | 2016-07-19 13:13 | オイシイもの | Trackback | Comments(6)
今年はながながっ!
f0097970_19341142.jpg
すごいでしょ?!

こんなに綺麗にながながと採ることが出来た牛蒡なんて

そうそうは無いです、

っていうか 初めてだと思う!


今回は なぜかちょっと土をどけたら意外と簡単に抜けた感じ。

今まで「抜ける」ということは無かったような・・・





f0097970_19362945.jpg
しかも袋にはまだ数本残して 抜けたというビックリの状態。















f0097970_19371058.jpg

で 最初に何を作ろうか・・・と思ったのですが

暑い日だったので 牛蒡の冷製ポタージュにしました。

牛蒡を炒めてジャガイモと一緒に煮ていきます。

最後にコンソメと塩コショウを入れて バーミックスでガーッとやって出来上がり。

後は冷蔵庫に。

今回はちょっとジャガイモの分量が多すぎでちょっと失敗・・・涙

ジャガイモはとろみだけの役割なのでほんの少しで良いんです。



新牛蒡の香りと味を楽しむスープ。

想像以上に美味しいんです。















[PR]
by shogame2 | 2016-07-14 19:45 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
久しぶりのトマト新種
我が家はトマトにはちょっと拘りがあって
とにかく夏野菜の中では一番力を入れています。
ですからずっと美味しい品種を探しています。

ですが 美味しい品種と出会えた数年前からは
品種は変えていませんでした。





でもね ちょっと気になる品種もやっぱりいつもあるんですよね。








f0097970_14370341.jpg
で このミニトマトです。
ミニトマトは ずっと「サンチェリープレミアム」という「トキタ種苗」のミニトマトを育ててきました。
このミニトマトがやっぱり絶対美味しいと思っていたからなのですが
ただ F1種なんですよね。
まあ トマトですから もうほとんどF1種で それはしょうがないとは思っていたのですが・・・


そうしたら このミニトマトを見つけたんです。
「ステラミニ」 固定種です。
固定種って事は このトマトから種を採って それを播くことが出来るし
そこからまた来年 おなじみにトマトが出来るということです。
しかも 「野口種苗」では100粒で300円ちょっと。
トマトの種としては異例の安さです。

それでも 味が落ちるならダメですよね。
ということで まあ300円くらいなら失敗しても大して痛手ではない・・
ということで作ってみようかということになり。
そうして出来たミニトマト「ステラミニ」です。


さて肝心のお味ですが、これがね〜、ことのほか美味しいんですよ。
甘みがぎゅっと凝縮されている感じで。
粒は普通のみにトマトより小さめなんですけど とにかく味が濃くて美味しい。
ただ 雨には弱い感じがします。
丁度赤くなりかけの頃にちょっとしっかりと雨に当たったのですが
他のトマトは全然割れが出なかったのに このトマトだけは出ました(涙)

でも 種もまだ沢山あるし 来年も作る気持ち満々です。








 








f0097970_14360457.jpg
さて もう一つのトマトは クッキングトマト。
私の場合 保存用の瓶詰めのトマトピューレを大量に(20瓶くらい)作るのですが
その品種はずっと「サンマルツァーノ」でした。
まあ それでも全然問題なかったのですが、
たまにはちょっと品種を変えてみたくなり 「リオグランデ」という品種にしました。
サンマルツァーノ種の一つなのですが 実は何年か前に作ったことがあったのですが
粒が大きいので(大玉のトマトのサイズよりちょっと小さいくらい)病気にもなりやすかったのです。
なのに 何となく今年作ってしまった(笑)
実はサンマルツァーノより硬めでしっかりしています。
こちら お味は・・・煮詰めてみないと分かりませんけどね。
硬めが煮詰めるときにどうか ・・・・・というのが気になります。
少し冷蔵庫に貯まったら 大鍋で一気に作るつもりです。



そんな感じの 久しぶりのトマトの品種です。
来年は どうしようか・・・・迷うところですが
買った種は 使い切らないとね。












[PR]
by shogame2 | 2016-07-12 14:59 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
さあさあ 切りますよっ!




f0097970_20233320.jpg

完熟の時のあのパリッと割れるような音がしなくて・・・・不安










f0097970_20240113.jpg

端っこ何となく真っ赤じゃなくて 益々不安













が 









しかし














f0097970_20252283.jpg
キターーーーーーーー!


想像以上の出来映え!?







早速食べてみました。








f0097970_20283159.jpg

これはね これ以上のタイミングはないというくらいの収穫時だったかと!

甘みも特上で本当に美味しいスイカでした!




人工授粉から36日目

今年初のスイカは大成功でしたっ!









[PR]
by shogame2 | 2016-07-09 20:33 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
当たるも八卦当たらぬも八卦?
f0097970_18571584.jpg

6月2日 人工授粉した小玉スイカ、ラグビーボール

受粉した日から36日目

日数的にはまあ良いのですが

平均気温の積算が800℃ちょっとくらいしかなくて。

でも巻きヒゲは枯れていました。

叩いてみたけど これがもう何個か収穫した後だと

経験値があるので何となく解る音

でも 今シーズン初めてとなるとね〜。

こんな音だったかな〜 くらいしか・・・・

ちょっとボンボンていう重たげな音のような・・・・

でも 明日の天気予報は雨。

思い切って採ってきました。

重さは3,5kgで小玉にしてはかなり大きいです。



当たるか外れるか 明日いよいよです。










[PR]
by shogame2 | 2016-07-08 19:06 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(7)