<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
大晦日
2017年の畑は 何だかちょっといつもと違う感じでした。

春に出来たタマネギは みんな茎の所に締まりがなくて

案の定 夏の頃には大きな物から腐り始め

今残っているのは小さな玉の物だけです。

トマトは結構豊作だったけど

秋からの葉物は最初は虫が付いてしまって全然上手く出来なかったし

ブロッコリー レタス キャベツ 白菜などは

なかなか成長せず寒さが始まってようやく出来てきました。

久しぶりにトライした小豆はやっぱり全滅で これで諦める踏ん切りが付きました。


来年

今年みたいなことなく

全て順調にいってくれたら嬉しい

豊作にならなくても良いので

そこそこ出来てくれて 楽しめたらなと




f0097970_15463425.jpg



今年も一年私の拙いblogを見に来て下さってありがとうございました。

来年 皆様にとって 佳い年となりますよう

お祈りいたしております。













[PR]
by shogame2 | 2016-12-31 15:47 | ゆるゆる生活 | Trackback
載せようか迷ったんだけど
f0097970_21180061.jpg

これは もう1ヶ月以上前の話なのですが・・・

小豆 全滅でした。

何度も何度もトライして どうしても上手く出来ない小豆。

丁度黄色の花が咲き始めると

あっという間に虫の被害。

それでも何と緑の鞘が出来てきて

少しは収穫があるかな〜って楽しみにしていたら

またしても虫が・・・・

犯人芋虫です。

一つの鞘に入り込むとお隣の鞘とくっつけるようにして順番に移って

食べ尽くします。

ブロ友産の中には上手に作られている方もいるのにねぇ。

静岡の両親も農薬無しで上手に作っていて

いつも出来上がった小豆をもらっています。

まあ それでも良いんですけどね。

時期がずれる夏小豆という早生の小豆だとそこそこ上手くいくのですが。

これだけ出来ないと やっぱり諦めるしかないかなとか。





やっぱり小豆は私にとっては鬼門なんだ ってことで

載せるのを散々迷った失敗小豆。

まあ これにて諦めることとします。















[PR]
by shogame2 | 2016-12-27 21:27 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
2つのケーキとクリスマスイブ
f0097970_07142159.jpg
今年のクリスマスは

まず23日に孫の所にプレゼントとこの手作りケーキを持って行ってきました。

売っているケーキはもっとお洒落で華やかですが

ばぁばお手製というのも悪くはないでしょ?

美味しいイチゴが沢山入っているし

生クリームも乳脂肪の高い美味しい物だし

甘さは控えめだし

スポンジはまあまあ合格点?

プレゼントもケーキも喜んでもらえて 作った甲斐がありました。




f0097970_07203840.jpg

もう一つのケーキは我が家用に昨日作った物

一見豪華に見えるデコレーションですが

前日のケーキの残りのイチゴと生クリームなので

イチゴは超薄切(笑)

生クリームのデコレーションも無し

サイズも16cmと 超小型です(笑)

でも このサイズで充分





f0097970_07231249.jpg
イブの夜はローストチキンと いつもよりちょっと豪華にしたお料理で。

もうずっと丸鶏を焼いてきていたのですが

じじばば2人にはちょっと大きすぎる感もあり

レッグ2本は 下ごしらえも オーブンで焼くのも楽ちんでした。

若干寂しさは否めませんが

ケーキ同様 こちらもこのサイズで充分。


それなりに お料理もワインも楽しめましたが

でも やっぱりクリスマスイブは子供がいるからこその

楽しさなのかもしれません。











[PR]
by shogame2 | 2016-12-25 07:27 | オイシイもの | Trackback | Comments(6)
季節到来
f0097970_19131521.jpg

落ち葉の季節

昨年 東日本大震災以以降久しぶりに菌床に落ち葉を少しだけ混ぜた堆肥を作りました。

今年は もうちょっと落ち葉を使おうかと思って。

さて 集めるのはどうする?

って思っていたら

マンションの管理人さんが集めて処分する落ち葉が山のように。

どうせ捨てる物だからということで 頂きました!

自転車で何回かに分けて畑に運ぶことに。




これからしばらく

ガンバレわたし!



 


[PR]
by shogame2 | 2016-12-23 19:24 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
すんごく楽しかったのに
f0097970_16363352.jpg

こんな写真で残念!

久しぶりの友人との会合って言うか忘年会というか女子会

午後1時からワインを楽しめるお店を発見して

いつか行ってみたいと思っていたので

今回決行!

思った通りのワインの美味しさ!

ちょっと好みを言って選んでもらったワインが当たりで!

だのに こんな写真で

ちっとも美味しそうじゃない感じ





f0097970_16393672.jpg
お料理は ワインに合うおつまみ系が中心。

これはニンジンのサラダで

これは家でも作ってみようという感じに美味しかった。

食べかけだけど・・・・



それよりも何よりも

とにかく飲んでしゃべってをひたすら繰り返す至福の時間で!

と言っても 大した話じゃないのに

とにかくやたらと楽しくてね。

そういえばお隣の席の女子2人も 同年代くらいで

こちらもなかなか行けてる感じで

最初はグラスだったのに 後からボトルを置いておりました。



おばさん達が この時期の夜忘年会というのも

何となく・・・・な感じがするのですが

明るいウチから飲んでしゃべって 夕方には帰るというのは

何となく良いと思ったりするのは私だけ?



友よ ありがとう!




※ちなみに お店は
Wineshop & Diner FUJIMARU



[PR]
by shogame2 | 2016-12-22 16:58 | ゆるゆる生活 | Trackback
なかなかか進まない
f0097970_13522458.jpg


収穫してから いったい何ヶ月経った事やら・・・・・

ゴマのお掃除 遅々として進まず

最初はざっくりと大きなゴミを取るだけなのですが

いよいよ終盤になると

このように白いお皿に 少しずつゴマを出して

一緒に入っていたゴミや 黒くて小さくいかにもまずそうなゴマは

ピンセットで取り除いていきます。






f0097970_13554048.jpg

年内楽勝で終わると思っていた金ゴマのお掃除は

ここへ来て 何となく「本当に終わるの?」と怪しい感じになってきました。


あ 小さい密閉容器の方が未処理でゴミと一緒の金ゴマ

手前はようやくお掃除が終わった金ゴマ。

これで約70gです。

残りの金ゴマ 5g程度増えるとしても 大したことないですね。

ゴマは 収穫からお掃除完了まで全て手作業なので

その労力の割には収穫が少ない感じが・・・・・・

でもこれで 我が家だとたぶん1年分くらいはたっぷりあると思います。




さて 残りあと少しなんだから 何とか年内終了を目指したいのですが

はて どうなるでしょう・・・・・
[PR]
by shogame2 | 2016-12-17 14:06 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
寒い日に
f0097970_10594519.jpg
今年は11月に雪が降ったりして

例年より随分寒さが早まっているような・・・・

忙しさに忙殺され ちょっと油断していたら私も風邪を引いてしまい

今週は畑に行けなそうです。

まあ 少しゆっくりとしているのが良いのかも。

と 久しぶりに収穫したての生姜で

「生姜ミルクプリン」を作りました。

このプリン 生姜 牛乳 コンデンスミルク

だけです。


新鮮な生姜をすり下ろして大さじ2杯半くらいの生姜汁を用意

牛乳にコンデンスミルク(甘さはお好みで)を入れて

70度に温めます。

温めた牛乳に 一気に生姜汁を入れて

かき混ぜないでそのまま放置

それで 出来上がりです。


・新鮮な生姜

・70度の牛乳

・生姜汁に牛乳を入れたら絶対かき混ぜない


この3つが固まるポイントだそうです。

私は何度も作っていますが 案外失敗しないです。

冷たくしてももちろん美味しいですが

生暖かい状態でも喉からずっと体の芯までポカポカ

暖まって 本当に美味しいです。

生姜の辛みと香り コンデンスミルクの甘さが凄くよく合います。






f0097970_11480158.jpg






[PR]
by shogame2 | 2016-12-15 11:48 | オイシイもの | Trackback | Comments(8)
今頃初物
f0097970_18045679.jpg
12月も既に10日を過ぎました。

例年ならこのブロッコリー

食べきれずに友人に無理矢理押しつけたりしている頃なのですが

今年はなかなか・・・・

原因の一つには 中心の花蕾が出来る前に

脇芽がどんどん出来て仕舞ったこと。

中心に栄養が行かなかったらしい。

ようやく晴れて初物。

でも やっぱりかなり小振りでした。

考えて見たらお店のもそうですね。




f0097970_18075306.jpg
大きくならないと悩んでいたレタス

こちらもやっぱり小振りですが 初収穫。


結球までに時間がかかって寒さに当たったせいか

サラダで食べるのにかなり硬めです。

秋のレタスはとても柔らかく風味が良いのに。。。。





先週は 孫2号が何と生後20日で高熱を出し

入院するという大騒動に。

私は孫1号のお世話でshogame3家に行っていましたが

そのおかげで 風邪というお土産を頂いてきました。

しばらく 行けないよ〜。


あ 孫2号は数日入院して 髄液まで取って精密検査。

でもおかげさまで 何も無くただの風邪でした。

まだ 本当に小さいので怖いことが多いそうな。

まあ 何事もなくて良かった良かった。











[PR]
by shogame2 | 2016-12-12 18:15 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(12)
もうこれ以上大きくならないでっ!
f0097970_21301308.jpg
という気持ちで 柚子の剪定を剪定をしました。

素人剪定なので どこからやっていいやら という感じ。

何しろ「トゲトゲ」の柚子ですから上の方も切るのに

ちょっと痛い思いをしました。

最初は剪定ばさみを使ったのですが、ちょっと太くなると切りきれず

結局のこぎりで切り落としました。





f0097970_21352368.jpg
これで 高さが2mちょっと位になったでしょうか。

来年 新芽が伸びてきてもなんとか切り落とせる程度です。

苗木を買った当初は70cm程度だった柚子も

10年くらいで背丈は2m以上 太さもかなりになりました。

ふと 私がこの畑をお仕舞いにする時に 果たして抜くことが出来るのか・・・・

ちょっと心配になりました。






[PR]
by shogame2 | 2016-12-07 21:40 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
自家採種の問題か天候の問題か・・・
f0097970_16452670.jpg

ソラマメは 自家採取の種を1/3程播いたのですが

ほとんど発芽前に種が腐ってしまいました。

保存の仕方が良くなかったのか

播いた後の天候の問題か

原因は不明です。

元気なソラマメの苗も どうやら先っぽが霜にやられてきました。

もうちょっとしたら少し霜よけの覆いをしてあげた方が良さそうです。





f0097970_16493445.jpg

もっとも エンドウの方でも 何粒か発芽せず状態でした。

こちらは 全て購入の種です。

掘り返してみたら やっぱり腐っていました。

1カ所に2粒播きしたので

発芽しなかったところに

2本とも発芽したウチの1本を移植してきました。

それ程問題なさそうな気がしていた今年の秋

でも やっぱりどこか変だったのかも。

雨とか多かったような気もするし。

この後無事に越冬して欲しいものです。







[PR]
by shogame2 | 2016-12-05 16:53 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)