桜も良いけど野菜の花も一興
f0097970_20542694.jpg















ルッコラの花です。チョット不思議な感じの4枚の花びらです。
ルッコラは成長すると お店で売っているモノとは全く違う雑草のようなたくましい
草!という感じになります。

でも花はとっても繊細。小さくて控えめで楚々とした花です。

f0097970_2125188.jpg













こちらは、先日紹介した白菜の菜の花です。咲くと紛れもないあの菜の花。
バックには青い空と桜の花、できればそれに小川なんかがあるとbest♪‥~~ 
桜と共に「日本の春」という花です。

f0097970_20563052.jpg






ブロッコリーの花です。菜の花に似ていますが、それよりは淡いクリーム色。売っているブロッコリーはつぼみでそれがこのようになります。
[PR]
# by shogame2 | 2006-04-08 21:19 | 草花 | Trackback | Comments(2)
レンズまめ
f0097970_1371878.jpg

このお豆が、一般商店で売られているなんて。。。。。初めてです。

このお豆を使ったスープが大好きなのですが、私の住んでいるところでは売っていません。

ところが、発見!!富澤商店。
ココには、いろいろな種類のお豆とか、乾物。 又ケーキやパン作りのための沢山の粉があります。いろいろ探しているだけでもかなり楽しいです。

レンズ豆は殻付きと殻なしを売っていました。殻付きは、薄緑ですが殻をむくと 鮮やかなサーモンオレンジです。(ピンクよりはオレンジに近い)

皮なし、思わず買っちゃいました(^^ゞ

レシピも分からず しかし大胆にも取りあえずそのまま茹でて(15分くらい)スープに。
結構いけちゃいました。
口の中でつぶれると 遠いところで、ほんのりあま〜いかんじ。当分楽しみます。
[PR]
# by shogame2 | 2006-04-07 13:19 | オイシイもの | Trackback | Comments(0)
イタリアンデザイン
いつも思うんだけれど 日本の電化製品とりわけ家電は 
機能美というわけでもなく 遊び心があるというわけでもなく、
いったいプロダクトデザイナーは、どんな思惑で日々デザインしているのかしらと
思わずに入られません。(社の方針だからか?)

f0097970_12294258.jpgイタリアはVICE VERSA社の「KOALA」エスプレッソマシンです。


         
どうよ!この楽しさ!このゆるゆる感。






思わずこれでエスプレッソかカプチーノが飲みたい(*´∇`*)と 思わせる
イタリアンテイストにあふるるデザインででしょ?



日本なら絶対ないであろう前面のまぁ〜るい曲面ちょっと猫背の背面、ぽちっとした押しボタン3個。
なんか メーカーのゆとりというか、デザイナーが楽しんでいる感じが伝わってくるウキウキ物です。


これ格好ばかりでなく 実際カプチーノもとっても美味しいの。

コーヒーのクレマが、たっぷり出るし アワアワのミルクフォームもきめが細かく
スタバにも負けまへんぇ(o^_^o)

色も結構充実の全部で5色、中でも赤と黄色がイタリアンカラーてな感じでしょうか。

♪♪ちなみにコーヒー豆は、コレまたイタリアの「ラバッツァ」がおすすめ♪♪
[PR]
# by shogame2 | 2006-04-06 12:23 | 大好きなデザイン | Trackback(1) | Comments(0)
春色のスープ
先日 南青山のCozimaのことを書いたら と〜ってもCozimaに行きたくなって 行っちゃいました!

そこで最初に出たのが、小さなキャベツのスープ。
あんまり美味しかったので忘れられず
で ウチでも早速作ってみました。(見よう見まねですが)
結構いけたので 本日は畑に山ほどある「ブロッコリー」に。
f0097970_626733.jpg

<レシピ>というほどではありませんが。。。
◎ブロッコリーは茎から荒く切って塩を入れて茹でます。

◎茹で上がったら ミキサー等でトロ〜リとなる までつぶします。ウチでは、バーミックスという強い見方がいるので楽々。写真はつぶした状態。
 バーミックスのことは、いずれまた書きます。

◎後は生クリームと牛乳を入れ塩で味を調えます。
 濃厚が好きなら生クリーム多め。さっぱりが好きなら生クリームは少な目です。


f0097970_6354422.jpg

春らしい薄緑のスープです。

味付けが塩のみなので ブロッコリー本来の味を楽しめます。
ブロッコリーのおいしさ再認識!
野菜の力ってすごいです。

私的には、大成功。 Cozimaさんありがとう!
shogame2の勝手な 思い込みレシピですが……。
[PR]
# by shogame2 | 2006-04-04 06:19 | オイシイもの | Trackback | Comments(0)
お店にない野菜?
f0097970_22141522.jpg

普通菜の花といえば、アブラナ(?)。私の畑の菜の花は、白菜の菜の花です。

白菜を収穫せずにおいておくと、白菜の真ん中から茎が出てきて花のつぼみが。。。

咲けば黄色い白菜の菜の花です。

お店の菜の花より 柔らかく苦みもなく本当に美味しい。ヽ(=´▽`=)ノ
薄味の煮浸しなんか かなりいけます。



f0097970_22353682.jpgもう一つは、ブロッコリー といってもこれもお店で売っているサイズと随分違います。
実は、あのブロッコリーはすでに冬のウチに食べてしまっていて、これはその後に出てきた脇芽です。
大きくても5㎝くらいの花の大きさです。






春に出てくる脇芽は、すぐに花が咲きます。
黄色のちょっと菜の花のような感じです。あらためて「ブロッコリーって花だったのね」なんて思ったりします。
[PR]
# by shogame2 | 2006-04-03 22:43 | 2006春夏畑のお話 | Trackback | Comments(0)
まったりカモ
f0097970_1359064.jpg

お天気が良かったので、朝近くのくの公園へ。結構大きくて池なんかもあります。
そこに住むカモは、いじめられたり脅されたりすることがないのか、まったく人を怖がりません。

それどころか、カメラを向けると興味津々。よってきます。何と50センチくらいの距離です。美味しいモノでもあるかと思うのかしら。

f0097970_20545772.jpgカモは夫婦(だと思う)仲がとても良く、たいていつがいでいます。

奥さん(だと思う)は、春の陽のなかで の〜んびり、ま〜ったり。

旦那さん(だと思う)は、奥さんと同じように の〜んびり、ま〜ったりしたいところをぐっとこらえ 時々立ち上がって監視役です。(エライ!)



f0097970_1334540.jpg



たま〜にテリトリーに入ってくる独り者の侵入者には、「くぇ!」といって羽根をバタつかせます。せっかくきれいな羽根を持っているのにオスの独り者は寂しい……。



f0097970_219974.jpg




公園の桜も満開で、お日様ぽかぽか。
私も まったり カモ状態です。
[PR]
# by shogame2 | 2006-04-01 13:58 | ゆるゆる生活 | Trackback | Comments(0)
sakura咲く
f0097970_11455100.jpg満開の桜です。
お天気も良く春爛漫。

青山霊園の桜は今が見頃です。

チョット寒いですが、夕暮れ時の桜も何とはなく艶っぽい感じで結構スキです。昨日は寒かったせいか夕暮れ時、人もまばらで、これまたなかなかのものでした。

青山霊園の桜はソメイヨシノでしょうか。とても華麗な華やいだ感じで好きですが、私は山桜も大好きです。

昨年春に行った箱根の山桜は、花が小さく豪華ではありませんが新緑の木々のあいだにほんのりと うす〜く染まる感じでそれは楚々とした美しさがあります。

日本の春 という感じはこちらかも。写真が無くて残念ですが。
f0097970_13451529.gif
[PR]
# by shogame2 | 2006-03-30 10:49 | ゆるゆる生活 | Trackback | Comments(0)
Cucina Tokionese Cozima
クッチーナ・トキオネーゼ・コジマ イタリアンレストランです。
f0097970_22131653.jpg
私の大のお気に入りのレストランです。
オススメは、2500円(税・サービス別)のランチです。
「小さなつき出し」「オードブル」「メインかパスタ」「ドルチェ」「コーヒー」「小さなお菓子」「パン」のコースです。

「小さなつき出し」は、野菜のスープというかピューレというか、野菜のうまみがギュッと凝縮された逸品で、ほんの少しなのですが思わずにっこりしてしまうおいしさです。

ここのお料理は、どれも美味しいのですが、お野菜の味が際立って良いです。
自私自身 自前の野菜を作っているので、ちょっとは野菜の味も分かるつもりですが
実に素晴らしい!

素晴らしいと言えば、ここの「ドルチェ」がまた良いのです。
今までCozimaの「ドルチェ」に期待を裏切られたことは一度もナシ!
いつも幸せな気分にしてくれます。
中でも私のお気に入りは「Cozima風イチゴパフェ」と「パンナコッタ」
一口食べたら 思わず笑みがこぼれるくらい美味しい。
このために2500円払っても良いと思わせる味だと私は思います。
「パンナコッタ」はレシピまで教わっちゃいました。

そしてCozimaの良さは、お料理だけにとどまらず、というか本当はこちらが素晴らしかったのでファンになったのかも。
それは、ここのアメニティーです。
お料理のサービスはもちろんですが、細かな気配りが素晴らしく、常にどうしたらゲストが楽しんでくれるかスタッフの皆さんがよく知っているし教育が行き届いているということです。その接客を楽しんでいる感じさえしてきます。
一度食事をしたゲストは、次に行った時憶えていてくれて、それも何となくうれしく思えるし、もちろん苦手な食材とかも憶えていてくれます。

「先日は、お友達とご一緒にありがとうございました。」なんて次に行った時言われたらちょっとうれしいでしょ?

うちの旦那様が初めて一人でランチに入った時、あまりのアメニティーの良さに 翌日 私を伴ってまた行ったというくらいです。

夜は5000円から。コースが中心です。
キャビアのパスタは、一度食べてみる価値ありです。

記念日に利用するのは、覚悟が必要です。
お誕生日とかの夜、お食事をしプレゼントなんか渡そうモノなら めざとく見つけて
スタッフの方々やコジマさんまで出てきてピアニカ片手にテーブルの前で「ハッピバースディ〜」をイタリア語で歌われちゃいます(笑)

Cozimaへはここを ぽちっ
[PR]
# by shogame2 | 2006-03-29 22:13 | オイシイもの | Trackback | Comments(0)
春まき種の面々
春まきの種たちです。
f0097970_910591.jpg

左から サラダ水菜 大根 葱達 キュウリ レタス ルッコラ トウモロコシの面々

もうまいたのもあるけど トウモロコシとかキュウリはこれからです。

土には、たい肥とか有機肥料を。もちろん無農薬です。で 虫とはなり上手く折り合っていかないと大変です。

4月中旬になると いよいよ 夏野菜の苗を植えます。

種袋の下の土には、ジャガイモの種芋が植わっています。今年は去年収穫したジャガイモが一部あります。ジャガイモ2世です。芽が出ていたので植えちゃいました^(=^・^=)^  

はてさてどうなるか。 お楽しみ。
f0097970_9171762.gif

[PR]
# by shogame2 | 2006-03-27 09:03 | 2006春夏畑のお話 | Trackback | Comments(0)
鯛蒸し
f0097970_21165449.jpg

今日の晩ご飯「幸せの鯛蒸し」。

<鯛のおかしら>のとびっきり良い物が手に入ったときに作ります。
ウチの家族は、みんな食いしん坊なので、魚の頭なんかうまけりゃへっちゃらです。

鯛はお湯をかけてウロコをガンバッテ出来るだけきれいに取ります。
鍋の底には水と日本酒を入れ、蒸し器の底に昆布を敷きその上に鯛を乗せます。
蒸して、緑のモノとユズを乗せて出来上がり。岩塩でいただきます。

鯛からも昆布からも美味しいお出汁が落ちるので、底のお湯もお吸い物にしちゃいます。
ここにもユズを。
味付けには、お醤油は使わない!!これ鯛のうしお汁のお約束。

鯛はおかしら1個280円、お味もお得感も幸せイッパイ。
f0097970_15362874.gif
[PR]
# by shogame2 | 2006-03-26 21:46 | オイシイもの | Trackback | Comments(0)