タグ:ご馳走パスタ ( 45 ) タグの人気記事
旬物と初物のパスタ
数日 写真がアップ出来ず ブログが放置状態だったのですが

ようやく・・・・。




f0097970_12382933.jpg

ウチは鯛の頭とか大好きで

お昆布を敷いた上に乗せて「鯛蒸し」とかよくやるのですが

骨の所とかはさすがに余ってしまい

それを焼いてパスタにしたりします。

鯛は 今が旬なのでアラはとてもお安いし 味も上々です。

そして 我が家の菜園の初物 ずっきいー二を一緒に使いました。

両方とも淡泊な味なのでアーリオオーリオがよく合います。






f0097970_12443666.jpg
大好きなズッキーニロマネスコ

今年も色々と楽しみたいと思います。









[PR]
by shogame2 | 2016-06-05 12:46 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
定番パスタ
f0097970_17343341.jpg

また この季節が来ました。

毎年小蕪が出来ると必ず作る「蕪のペペロンチーノ」

我が家ではもう定番で、主役はもちろん小蕪です。

小蕪なので火が通りやすく炒めているウチに食感を残しながらも柔らかくなります。

隠し味として ニンニクを炒めた後にアンチョビのみじん切りを入れると

格段に味が深くなります。

他には蕪の葉と鶏肉、ペペロンチーノですからトウガラシ

最後に 柚子の千切りを少しだけトッピングしました。




今年も美味しく頂きました。








[PR]
by shogame2 | 2015-12-07 17:42 | オイシイもの | Trackback | Comments(4)
初夏のパスタ
f0097970_9211236.jpg

今 一番美味しいものでパスタを作りました。

新玉ネギとキヌサヤのパスタ

なんてことないのですけど ちょっと一工夫があります。
2人分だと まず小さめの新玉ネギ1個〜半分くらい(ウチは1個使います)
そして さらに小さめの新玉ネギを1個すり下ろして使います。

ニンニクオリーブオイルで炒めて そこにベーコン、新玉ネギ、キヌサヤを入れて
さっと炒めます。
その後にすり下ろした新玉ネギを入れちょっと煮込む感じ?
ウチはトウガラシを入れてペペロンチーノ風にしました。

レシピのヒントは・・・HATAKEのパスタ
南青山にあるパスタやさんのシェフが出している本です。
このお店 ランチパスタがとても美味しくてお気に入りなのですが
どうも人気でお昼12時に行くと大抵満席です。
パスタより サラダプレートの方が人気っぽいですが・・・・。


新玉ネギのパスタに話を戻しますと・・・・
あま〜くシャキシャキした新玉ネギが絶妙にパスタに絡まって
キヌサヤと共に初夏を感じる美味しいパスタです。
[PR]
by shogame2 | 2015-05-14 23:58 | オイシイもの | Trackback | Comments(4)
春パスタ
f0097970_19413718.jpg
ウチの畑の菜の花は「三陸つぼみ菜」なのですが
これが 色々と使えて 特にパスタに使うととっても美味しいのです。

このパスタの肝は 隠し味のアンチョビ。
これが全体の味を引き立ててくれます。
作り方は簡単でニンニクを炒めてそこにアンチョビを入れ
潰すように炒めます。
菜花をあらかじめ少し炒めておいてそれも入れてトウガラシも投入。
茹でたパスタを入れてさっと炒め味付け
火を止めた後にさっとオリーブオイルを回し入れます。
今回は他に挽肉を使いました。






f0097970_19492519.jpg
ブロッコリーのパスタ。
こちらも最初のパスタと作り方はほぼ一緒。
ブロッコリーは冬が一番美味しいので この時期はもう終わりですね。
で 茹でる時にちょっと柔らかめに茹でておきます。
全体をパスタと混ぜる時にブロッコリーを潰すようにパスタに絡める感じ。
こちらは ベーコンを使いましたが、 やはりアンチョビが美味しさの肝です。




2種の春パスタ。
どちらも美味しくて「やっぱり野菜作っていて良かった!」と思えるほど
野菜の味が引き立つパスタです。
[PR]
by shogame2 | 2015-03-19 19:55 | オイシイもの | Trackback | Comments(10)
古参だけど新参もの
f0097970_16502352.jpg

毎年作る小松菜。
アクとかもなくてオリーブオイルで炒めるだけで美味しいし
ビタミンAやカルシウムも豊富で大好きな野菜です。

でも まあ品種なんて定番化してしまっていたのですが
今年 ちょっと面白い「縮み小松菜」という品種を見つけまして
お試しに買ってみました。
ホウレン草とかでも縮みのは甘くて美味しいので 小松菜だって ってことで。

こうやって見ると ごわごわして硬そうなんですけど
炒めると肉厚で茎はしゃきっとして 葉の部分とかは柔らかくて美味しい!







f0097970_1752785.jpg

丁度 頂き物の生牡蠣があったので 早速パスタにしてみました。
牡蠣は軽く小麦粉を付けて オリーブオイルでニンニクと唐辛子と一緒に焼き 取り出しておきます。
その油で小松菜を炒めて 最後に牡蠣を戻してパスタと絡めて出来上がり。

牡蠣の旨味はもちろんですけど小松菜の甘みが牡蠣と本当によく合う!
これは絶品でした!

今日は本当は「縮み小松菜」が主役なんだけど
やっぱり牡蠣も美味しかったですっ(笑)
[PR]
by shogame2 | 2014-12-19 17:03 | 2014秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
かぶらぶ
f0097970_6221239.jpg

以前にも書いた大好きな蕪。
でも和風でも洋風でもしっかり煮込んだりするのは、ちょっと苦手なのです。

今回は、蕪と春菊のペペロンチーノ、若干鶏肉入り。
蕪は本当に美味しくなりました。
ダイスに切って、少々の鶏肉とニンニクで炒め唐辛子を加えます。
パスタとお鍋で和える時に春菊も入れます。

もう蕪の甘い味と歯ごたえったら!春菊の香りも良いです。


今年の蕪は本当に美味しくて、お料理の時はほぼ生か半生状態で食べます。
私にはこれが一番美味しい食べ方のように思えるんですけどね。


かぶ LOVE!
[PR]
by shogame2 | 2013-12-21 06:29 | 2013秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(8)
蕪の季節
畑は葉物や根菜でとても賑やかになってきましたね。
にっくき虫達も かなり減って白菜やキャベツも 
ひと頃のように食べられなくなってきました。(まだ生き残りが食べてますけど)

そんな中、ぷっくりと白いお肌を見えているのが小蕪です。
我が家の小蕪は「みやま小かぶ」という品種で
こちらで売っているものです。
もう長年この品種ばかりです。
もともと大きくなる蕪より小蕪の方が好きだし
この品種は、やたらに甘くて美味しいのです。
そして 葉もまた香りがあって美味しいのですよ。




f0097970_19292446.jpg

さてその小蕪ですけど、お漬け物で食べるのも美味しいのですが
たまにはこんな感じはどうでしょう。

薄いくし形に切った蕪と適当に切った葉っぱと茎をお塩に浸しておきます。
ベーコンを油を敷かないで炒めます。
蕪と葉から水分が出てきたら 軽く絞ってベーコンと和え
すり下ろしたニンニク、コショウとオリーブオイルを入れて和えます。

これで出来上がり。
サラダ感覚で食べられます。






f0097970_19351351.jpg

そしてもう一つの蕪のお料理は、やっぱりパスタ!
今日は 蕪と干し桜エビのペペロンチーノにしてみました。

蕪は茹でずに、オリーブオイルでニンニクを炒めた後
桜エビと一緒に入れて炒め、後は少しパスタのゆで汁を入れてさっと炒め煮。
ゆであがったパスタを入れて、さっと和える感じです。
蕪の食感が残っている感じの方が美味しいようにワタシは思います。



飛騨の紅かぶは、今のところ甘酢漬けしか思い当たりませんが
この白い小蕪は、まだまだ色々楽しますね。
明日は、和風の煮物というのも良いな〜とか・・・・。

食いしん坊の想像力はどんどん膨らんでいきます。
[PR]
by shogame2 | 2013-11-18 19:45 | オイシイもの | Trackback | Comments(13)
トマトがなくちゃ始まらない
f0097970_10211666.jpg

ああ ちょっとお写真がいかんかったのですが・・・・。

トマトの収穫がちょっと軌道に乗ってきたので
そこはまずパスタで頂くという感じで。

シシリアンルージュとヤリイカのパスタ。
普通は「ヤリイカとトマトのパスタ」みたいなんでしょうが
シシリアンルージュは特別、メインです。
ヤリイカは添え物。



2皿を作るのに15個のシシリアンを使いましたが
もうちょっとあっても良かったな。
それに ちょっと煮崩しすぎ。
でも・・・・待っていたこの味!
やっぱりシシリアンのパスタは美味しい!
クッキングトマトの濃厚さと普通のトマトの水分と
さらに火を通した時の抜群の甘み。
やっぱりシシリアンで作るパスタは最高です。







f0097970_10271977.jpg

夜は、ミニトマト「ピンキー」でトマトサラダ。
ピンキーは、皮が柔らかいからサラダに湯むきとかしないで使えます。
他に、我が家の新玉ネギ、出来てきたて採りたてインゲンを入れて
オリーブオイルと酢と塩、コショウでシンプルに和えたものです。







トマト祭り、まだ前夜祭って感じですけど
今年も始まりました。

やっぱりトマトは夏の畑の王様ですね。
きっと梅雨が明ける頃には アップアップになるんだろうな〜って思うんですけど
今は、ワクワクと収穫を楽しんでいます。
[PR]
by shogame2 | 2013-06-24 10:35 | オイシイもの | Trackback | Comments(10)
今年もいただきました
f0097970_1751363.jpg


今年も広島から嬉しいお届け物、牡蠣が届きました。
牡蠣と言えば牡蠣フライ。
広島県人は日本一牡蠣フライを食べる県民だそうですけど。
とにかく生牡蠣を見たらまずは牡蠣フライになるんですよ。
もちろん昨夜は我が家も牡蠣フライを堪能しました。
鮮度の良いぷりぷりな牡蠣だからこそ美味しい牡蠣フライでした。



牡蠣はまだまだ残っているので、今日はこっそりお昼に牡蠣のペペロンチーノをば。
小麦粉を薄くつけてオリーブオイルで焼きます。
今日は長ネギと一緒に。
shogame farm産のこの長ネギ、緑のところも柔らかくて美味しいのでたっぷりと。
最後に少しだけ垂らす「だし醤油」が決め手になるかな。



お味は・・・・・もちろん 美味しいに決まってるぅ!!





さて 今夜も牡蠣があるんですけど・・・・。
夫は今夜も「牡蠣フライ」が食べたいと言っておりました・・・が・・・。
[PR]
by shogame2 | 2012-12-18 17:16 | オイシイもの | Trackback | Comments(14)
シンプルでいこう
f0097970_17523332.jpg
少々遅れ気味だったニンニクの種植え。
でも ちゃんと出てきてくれました。

これは青森のホワイト六片。
毎年同じものです。
初夏に沢山収穫できたので、秋まであるかな?と思ったのですが
どうしてどうして、案外使うもので無くなりました。

元気で寒い冬も越して、来年も豊作になりますように。












f0097970_17553234.jpg

その使い切った最後のニンニクを使ったトマトパスタ。

材料は、我が家産のニンニク、タマネギ、サンマルツァーノのトマトソース。
これだけで充分に美味しい。
香ばしいニンニクの香りと、タマネギの甘味、トマトの甘味と酸味。
素材の美味しさを感じることが出来ます。

そしてちょっと贅沢にすり下ろしたパルミジャーノ。
これがまた絶品に!



パスタは色々なソースや具材で食べますが
やっぱりこれが一番美味しいかなと。
シンプルが一番です。


あ この事って以前にも書いた気が・・・・・。
私もお年を召して、何度も言うようになりました・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2012-10-17 18:01 | 2012秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(8)