タグ:アスパラガス ( 3 ) タグの人気記事
一段落したので
f0097970_177068.jpg
お豆の種播き、タマネギの植え付けと 秋の仕事がほぼ終わり一段落。
ずっと気になっていたアスパラガスを植え替えしました。

今植わっている所はスギナが沢山出てきて
スギナを取ろうにも アスパラガスの根があるために深く掘ることも出来ず困っていました。
ただ 掘り揚げるのは 少々根気と勇気が必要。
アスパラガスは ご存じの通り根がしっかりと地中深く伸びているので
それを出来るだけ切らずに取り出すためにかなり根気よく土を掘らないとなりません。

でも 結局根の先までなんてとても掘り出しきれないんです。
この畑に引っ越してきた時にアスパラを移植したのですが
その時も適当なところで勇気をふるって根を切らないと とても掘り出せませんでした。
写真はもうこれで切ってしまおうとしたところ 大体30cmくらい掘り下げたところです。








f0097970_17143623.jpg
移植先は やはり土を掘り下げて蛎殻石灰、堆肥、肥料を入れておきました。

上手くいったかどうかは・・・・来年春にアスパラの芽が出てきてくれたら分かるので
それまでのお楽しみです。
[PR]
by shogame2 | 2015-11-14 17:17 | 2015秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
生き残り率50%
f0097970_10212866.jpg

4月にポットに種播きをして 梅雨の頃に定植したグリーンアスパラガス。
10本ほど定植したのですが 生き残ったのは5本でした。
まだ地中に根だけが残っている可能性も無いわけじゃないのですが
何分極小の苗でしたから きっと無理だろうな。
来年もまた 種を買って播いてみることにします。


ところで アスパラガスは 実は連作不可。
まあ 植えっぱなしなので 連作って?って感じですが
例えば 一株駄目になって そこに苗や種を植えても
最初は良くても 地中にアスパラガスのナンタラいう菌が残っているらしく
結局ダメになるらしい。
ってことで この苗は新しい畝に植えました。
どっちみち 今のアスパラの畝 スギナがはびこっていて
退治したくても出来ない状態だったので 丁度良いかもね。




新しいアスパラ苗 太くなって食べられるようになるのは
3年くらい先という とても気のなが〜いお話です。
[PR]
by shogame2 | 2015-08-29 10:27 | 2015秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
久しぶりの土いじり
f0097970_20465299.jpg
4月も中旬  いよいよ夏野菜の定植時期が見えてきました。
お天気も久しぶりに良くなって 気温も上がり
これはもう準備をしなくては ってことで トマトの畝作り。

例年通り サンマルツァーノとあさのは 肥料少なめ
シシリアンルージュとサンチェリープレミアムは肥料多め




f0097970_2058194.jpg
2畝作るのはちょっと大変だったけど いっっぺんに作らないと肥料の分量が分からなくなるのでね。
畝立てをして水を撒いて黒マルチをして出来上がり。

これで いつでも苗を植えることが出来ます。





f0097970_211473.jpg
アスパラガスがようやく出てきました。
でもアスパラの場所は 今年スギナがたっくさん出てきていて
さて それをどうするか・・・・困っています。
[PR]
by shogame2 | 2015-04-16 21:04 | 2015春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)