タグ:保存食 ( 60 ) タグの人気記事
つぶつぶ感50%

f0097970_21350387.jpg

今年のラズベリージャム

昨年 裏ごしをしてみたら あのつぶつぶの食感がなくて

とても美味しかったので

今年も・・・・






思ったのですが、

やっぱりあの大変さを思い出してしまい

それなら ざるでやってみては?

と思い やってみたのですが

想像通り あのつぶつぶが一部網の目を通して落ちてしまいました。

つぶつぶ感50%くらい?

でも 全くしないよりはかなりすっきりとした美味しさ。

しかも裏ごしみたいに

いつ終わるとも分からない大変さはなくて

次回 秋に実が出来たら この方式にしてみようかと思っています。




f0097970_21550257.jpg

毎朝ヨーグルトに使うので

ちょっとゆるめのラズベリージャム。

つぶつぶは少なめの方がやっぱり美味しいです。













[PR]
by shogame2 | 2017-08-09 21:40 | オイシイもの | Trackback | Comments(6)
今年も豊作
f0097970_09223394.jpg
柚子というのは 果実が出来るまでに数年かかるけど

一度出来たら ずっと出来続ける?のかしら。

ウチの畑の柚子は今年も豊作でした。

8年間待った甲斐があったと言えばあったのですが

50個位出来ている実を見ると

もう少し少なくても・・・なんて贅沢に思ってしまいます。



さしあたって綺麗な実数個は知り合いの方に差し上げて

10個ほどをジャムにしました。

一年作っていないと忘れてしまうもので

15分くらい煮詰めたら

最初はさらさらのシロップだったのに

冷めた後はペクチンのせいでとても固くなってしまいました。

でも やっぱり柚子ジャム

薫り高く濃厚で美味しいです。










[PR]
by shogame2 | 2016-11-17 09:29 | 2016秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
作ったよ柚子胡椒
f0097970_16344617.jpg
今年も柚子胡椒 作りました。

昨年はちょっと柚子が少なめで しかもお試しっぽかったのでほんの少しだったんですよね。

今年は緑の柚子が沢山なっていたのでしっかり作ってみることに。


柚子の皮はすり下ろしていきます。

これ 香りは良いのですが なかなかの手間が・・・




f0097970_16271371.jpg
すり下ろしたら半分に切って種を取り除き

ジュースを絞ります。





f0097970_16233455.jpg
久しぶりに作った鷹の爪は あっという間に赤くなってしまって

青唐辛子がほんの少し・・・・

いつもの島唐辛子だと赤くなるのはまだまだ先なので ちょっと油断していました。

来年はちょっと考えないといけないです。

今年の鷹の爪から種を採るつもりなので

少しゆっくり播いたら良いのかも。




f0097970_16381472.jpg
細かく切った唐辛子と下ろした柚子 ジュースを入れて

バーミックスで「がーーーー」ってやって出来上がり。

昨年よりジュースが多かったのでブルブツはあるものの

クリームに近い柔らかい感じに出来上がりました。





f0097970_16402879.jpg
昨年どのくらい保つのかなとブログに書いたら

冷凍保存が出来ることを教えていただき

今年は小分けにして冷凍保存することにしました。

調べたら数ヶ月から一年くらい(本当?)保つようです。



冬のおでん用にも使えそうなので 今から楽しみです。






























[PR]
by shogame2 | 2016-08-25 16:43 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
もう食べきれない!


f0097970_16370180.jpg
トマト 毎食と言って良いくらい食べています。

友達やご近所にもにもあげて 

それでも今年のトマトは食べきれず










f0097970_16410145.jpg

ドライトマト   作りました。

今回はちょっと手を入れて 種を少し取り除きました。

そうしたら乾燥も格段に早くて3日で出来上がり。

保存食なのに 早速パスタにしたらこれがまた美味しい!

昨年はオーブンで作ったのですが

日差しの一番強いときは 日光で乾燥させた方が良いかな。












[PR]
by shogame2 | 2016-08-14 16:43 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
28瓶
f0097970_13591893.jpg
毎年作っているトマトピューレ

今年も既に3回作りました。




f0097970_14103003.jpg

今年は久しぶりに品種を変えて「リオグランデ」

いつも使っている「サンマルツァーノ」より大きくて表面はしっかりしています。

が 

皮はやっぱり柔らかくて種などのジェル部分はほとんどありません。






f0097970_14053975.jpg
トマトはちょっと刻んだらミキサーでピューレ状にして煮詰めていきます。
f0097970_14055717.jpg

我が家にある一番大きなお鍋にいっぱい。

2時間近く半分になるくらいまで煮詰めます。

これで瓶詰めに9個分(中途半端ですが)




f0097970_14123495.jpg
煮沸 脱気をして日付入りのラベルを貼って出来上がり。

7月22日、28日、8月3日と3回で28瓶作りました。

沢山に思えるかもしれませんが 一瓶はジャムのちょっと大きいくらいの瓶。

この位の瓶の方が一回の使い勝手が良いことが分かって

以来 ちょっと面倒でも小分けにしています。

畑を思い浮かべるとあと一回くらい作らないといけないかな〜。とか



でも これで来年の5月くらいまで使い続けることが出来ます。













[PR]
by shogame2 | 2016-08-04 14:24 | オイシイもの | Trackback | Comments(6)
残念冬のルバーブジャム
f0097970_19563235.jpg
前回のブログで紹介した赤くなったルバーブの茎でジャムを作ってみました。
あんなに真っ赤だったのに・・・・・
結局こんな色になってしまいました・涙
しかも あの独特の酸味が全然無くて甘いばかりの何だかな〜って感じのお味。




f0097970_19585462.jpg
これは切ってお砂糖をまぶしたところ。
切った中の方はかなり緑色で お砂糖が溶けたところで煮てみると 
あっという間に綺麗な赤は無くなりました。
しかも なかなか形が崩れず・・・・





f0097970_201859.jpg
なあぜ?って思って色々と調べてみたら どうやら収穫の時期に少々問題があったようです。

通常 ルバーブって冬は枯れてしまっていて芯が残っているだけなんですよね。
それが今年の暖冬でたまたま残っていたようなんです。
茎を収穫してジャムにするのは 大抵は初夏辺りらしいです。
私もその頃に収穫して作ったことがありますが 鴬色みたいで少々色に難ありですが
酸味があってとっても美味しいです。
それが 秋を過ぎるとこの酸味が無くなるんだそうです。
途中でお味見して 酸味を加えてみたけど やっぱりダメでした。



ああ かなり残念なルバーブジャムでした。
[PR]
by shogame2 | 2016-01-15 20:09 | 2015秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(8)
紅く染まる
f0097970_10394235.jpg
久しぶりに赤蕪を作りました。
山形の温海蕪
収穫時は 紫がかっていて土も付いているのでなんだかぱっとしませんが
家に持ち帰り 洗ってみると・・・・
鮮やかな紅色です。


紅いのは外側だけ 中は真っ白です。
これを 数ミリ程度に切って甘酢に漬けて数日おくと・・・・









f0097970_10415741.jpg
こんな風に中まで紅く染まります。

小蕪の浅漬けも好きですが、この美しく紅に染まる甘酢漬けも大好きです。







[PR]
by shogame2 | 2015-12-03 10:46 | 2015秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
かおりに包まれて
f0097970_16530188.jpg

このところ つめたい雨が続いていたので 思い立って柚子仕事をしておりました。

柚子マーマレード。

色々な作り方がありますけど、私は半分に切った後袋を出し



f0097970_16554755.jpg

苦みのある白いワタの部分をスプーンでこそげ取って千切りにしました。





f0097970_16565937.jpg

苗木を買う時には『種の無い柚子』が売りだった品種なのに・・・・
普通に種の入った普通の柚子が出来ていました(苦笑)
しかも 3,4年で出来るとなっていたのに7年かかりましたし・・・・

でも この種のペクチンがマーマレードのとろみを作るという結果オーライです・・・・笑
7個使って3瓶の出来上がり。
少々煮詰めてしまったので 硬めになってしまいました。
柚子はほんの10分程度火を通す程度で良いようですね。




その後小さな柚子が一つ余ったので・・・・・




f0097970_17035127.jpg

柚子大根を作りました。

柚子 かなり多めですけど。



外は寒いつめたい雨が降っていましたが、
我が家のキッチンとリビングは 柚子の良い香りが満ち満ちていて
それはそれは幸せな気持ちで ずっと作業をしました。


畑にはまだまだあるので マーマレードも少しずつ作っていかないとと思っているのですが
柚子って木にどのくらい置いておいて大丈夫なんでしょうか?
ちょっと気になります。











[PR]
by shogame2 | 2015-11-26 17:09 | オイシイもの | Trackback | Comments(9)
香る柚子胡椒
f0097970_1033120.jpg
昨年ようやく出来た柚。
今年は10個以上はありそうなので そのうちから3個を青いウチに採って
柚子胡椒を作りました。
トウガラシも今ならまだ黄緑で 綺麗な緑の柚子胡椒ができそうということで。





f0097970_10355229.jpg
我が家のトウガラシは「島トウガラシ」
辛さが並ではないしサイズも小さいので、柚子3個トウガラシは15本。
レシピ本だと柚子とトウガラシは同等くらいの分量みたいですが。
それに塩。。。これは適当です。

作業中 キッチンはすがすがしい柚子の香りに包まれて幸せな気分。。。。
と 同時に なにやらじわ〜っとくる鼻のむずむず感・・・・島トウガラシの辛みでした・笑


昨年初めて作って 量が少ないのにハンドミキサーにかけようとして上手くいかなかったので
今年はトウガラシは種を取った後 ひたすらみじん切り(ゴム手袋をしてですよ!)
柚子は皮だけをすり下ろしました。
それを すり鉢に入れて あと塩と柚子の液を少し(まだ少ししかありませんでした)

もうちょっとペーストぽくしたかったのですが
ほんのちょっとだしこんな感じに。







f0097970_10413069.jpg
マスタードの小さな空き瓶に入れたのですが それでも7割程度でした。
でも どのくらい日保ちするか分からないので この程度で良いかな?
昨年はあっという間に無くなったので 日保ちとか関係なかったのですが
どのくらい保つ物なんでしょうかね?


ところで ウチは長年 島トウガラシを作ってきていて
これはこれでパスタとかとても良いのですが、
一味唐辛子とか今回の柚子胡椒とか作ろうとすると ちょっと辛すぎるような・・・・
来年は 「鷹の爪」を1本育ててみても良いかな〜って思ったりもしました。





※アライグマ騒動その後
 先日自治体の担当の方から電話をいただき 子供のアライグマ1頭を捕獲したとのことでした。 
 でもあと3頭はまだ。
 アライグマは夜行性らしいのですが、結構どう猛らしいし
 夏休みだし子供に危害が及ばないようにと思っています。
[PR]
by shogame2 | 2015-08-12 10:47 | 2015春夏畑のお話 | Trackback | Comments(8)
ドライトマト
f0097970_2051966.jpg
今年初のドライトマト作成。
猛暑なので天日干しにするか迷いましたが 毎日夕方近くから大気が不安定になるので
初めてオーブン作ってみました。


トマトはシシリアンルージュ
加熱は110℃
ひたすらのんびりと乾燥させる作戦
これは 2時間後の様子。

まだまだ・・・・表面が少し乾燥した程度です。






f0097970_2085191.jpg
さらに2時間
合計4時間乾燥させたところ。
かなり乾燥していて 小さいトマトや薄いトマトはもうほぼ完成です。







f0097970_2095043.jpg
保存の方法も迷いましたが
今回はオリーブオイルにつけ込むことは止めて そのままを保存することにしたので
冷蔵庫で一日さらに乾燥させました。


オーブンでドライトマトを作る時 一番心配なのがこがしてしまうこと。
そこで110℃という低温でのんびりと焼いてみました。
時間はかかりましたが その間は放ったかしでしたので
負担になる事はありませんでした。


そうそう 負担と言えば電気代ですけど100円とか200円とか そんな感じらしいので
こちらも負担になる事はないかな。
でも これだけの猛暑ならお昼まで干して あとオーブンにしても良いかも・・・・。

次回はそんな感じでやってみようかと思っています。
[PR]
by shogame2 | 2015-08-02 20:38 | オイシイもの | Trackback | Comments(8)