タグ:種 ( 34 ) タグの人気記事
ちょっと困った事態
f0097970_194871.jpg

注文していた種が届きました。
今年は 昨年残った種が結構あったので購入種は少なめです。
後は 夏の終わり頃にタマネギの種を買うことを忘れないようにしないと。






ところで この夏用野菜の種まきのこと。
例年2月20日〜25日辺りにリビングで種播きをし 加温して管理をするのですが
今年はうっかりして その時期に旅行に行く宿の予約をしてしまいました。

20日前に種播きをしてしまうと 不在の間の温度管理や水やりが出来ないし・・・・・
帰ってくるのが28日なので それから種まきということになりそうです。
まあ ちょっと遅めになりますが、しょうがないね。
ただ 島トウガラシだけ ちょっと心配。
島トウガラシは 発芽に時間がかかりしかも発芽後も成長が遅いのです。
ま いざとなったら苗を買うことにしようかと思います。









[PR]
by shogame2 | 2016-02-10 20:00 | 2016春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
今年の出来は上々
f0097970_19113391.jpg
ズッキーニロマネスコの種を採種しました。
今年の種 ちょっと小振りですがぷっくりさ加減はとっても良いようです。
来年はこの種を使ってズッキーニを作ります。
と言っても こんなに沢山は要らないわけでして・・・・
せいぜい5粒もあれば良いのです。

ですから 来年は種採り用のズッキーニは育てず
この種をまた使うことにします。
ズッキーニの種 3年くらい経ってもちゃんと発芽するんです。
もっとも 種採り用に育てるつもりは無くても
いつのまにか育ってしまっている・・・可能性は大ですが・汗






f0097970_19154476.jpg
これが畑に放置して置いたズッキーニです。
これで長さは50cmくらいあります。
黄色くなって自然に腐って割れました。


ズッキーニロマネスコは 大ぶりになるズッキーニなので
種採り用は別名「狸のしっぽ」とも命名しております。
狸のしっぽの様子はこちらから






※アライグマその後
 目撃されている4頭のアライグマでしたが ようやく3頭が捕獲されました。
 残り1頭です。
 1頭だけになるとさすがに用心深くなるようで なかなか捕まらないようです。
 「1頭だけならそのうち全滅するのでは?」と自治体の方に伺ってみたのですが
 「ここでは1頭だけでも 他はまだ分からない」とのこと。
 生態系にも影響がある特定外来生物は 本当に困りものです。
 来年のイチゴの季節までに捕獲されて欲しいです。
[PR]
by shogame2 | 2015-09-30 19:24 | 2015秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
種の大処分会
毎年 この時期のヒマな時にやる種処分会。
昨年まで使った種で今年も使えそうな種と今年新しく買う種 
そして 古くなってもう発芽率が悪そうな処分が必要な種・・・・。
でもね〜 いざとなるとなかなか捨てられない。
まだ発芽するんじゃないかとか思うわけですよ やっぱり。


で 取っておいたりするのですが、結局新しい種を買えば使わないし・・・・。
第一 古い種で種播ききしてみて ずっと待って でも発芽しなかったり発芽率が悪かったりしたら
それだけでもう播き時を逃すわけで そこが難しい。
でも やっぱりもったいなくて捨てられない・・・・・




f0097970_1627416.jpg

その 廃棄種がこちら。
雪情報で一日家の中にいて暇だったこともあり 今年は特に念入りに潔く思い切って選別しました。
種の寿命も考えての選別なので色々ですが
おおむね2012年より以前の種は全て処分することにしました。
但し 今年も使うつもりの種は2012年のでも置いておくことに。

中には やたらに種が沢山入っていて 結局大量に残ってしまったものとか
2013年産でも種の寿命が短いネギとかは処分することにしました。

そうそう トマトの種2012年から使っていたミニトマトも
昨年 発芽率がちょっと落ちてきたので もったいないな〜と思いつつも
気をもむよりは新しい種の方が・・・ということで思い切って処分しました。
まあ あと2粒だったのでね。




f0097970_16354072.jpg

そして 今年一年使う種の袋。
これに 今年買う新しい種とトマトの種が加わります。


私としては もう本当に思いきって 泣く泣く 処分したつもりだったのですが
まだまだ沢山残っていますよね。
これに 春から夏の種が加わるわけです。
こうやって改めてみると かなり沢山ありますが
これは まだ充分使える(使う!)と思える種ばかりです。


でも これって 本当に使い切れるの????



その 答えは 来年の今頃 出るんでしょうね・・・・
[PR]
by shogame2 | 2015-02-05 16:47 | 2014秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
いよいよ 今年野菜始動
f0097970_19291874.jpg

種の購入表です。
昨年買った種の残りがどのくらいあるのかを調べて
買い足したり 新しい品種に変えてみたり
今年初めて作る野菜の種を探したり・・・・
今年最初の野菜を作るための大事な作業です。
しかもこれが 結構楽しい作業です。

どこで買うのかも重要になってきます。
私は全てネットで注文してしまうのですが
あちこちのサイトで注文すると 一つのサイトごとに送料がかかってくるので
いくら以上なら送料ただとか そういうのも重要になってきます。
でも そうやって 注文しても完売していて無かったり
後送になって送料がかかってしまったりで 結局ごちゃごちゃになる事もしばしば。
ブロ友さんが買った種を 私も!っていう時もあるし。


そんなこんなを楽しんでやっていたら あっという間に種代は5000円ほどになってしまいました。
まあ 今年はトマトの種の残量が乏しいので それも買い足しになるのでしょうがないのですけどね。
トマトの種 高いので・・・・


5000円・・・・・さてどうするかな〜
[PR]
by shogame2 | 2015-01-23 19:40 | 2014秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(12)
種の命 その2
f0097970_16211271.jpg

今年のトマトの苗たち。
3日ほど前の写真ですけど・・・・。

一見 みんな問題なく育っているように見えます。
まあ 確かに育ってはいるのですけど・・・。


今年のトマトは、購入してから3年目というのが多くて
実はちょっと心配していました。

それは「発芽」

トマトの種は、割に寿命が長いのですが
それでも今年は購入してから3年目というのが多くて、ちょっと心配していました。

3月上旬、種蒔きをしてみたところ
真っ先に全く問題なく、しかもみんな揃って発芽したのが
「Mr.浅野のけっさく」でした。
本当にこのトマトは、美味しいだけじゃなくて、
発芽&育苗も楽ちんです。
いわゆる 手の掛からない子。

シシリアンルージュは、今年種を買ったので まあほぼ出そろいました。



f0097970_16293536.jpg

サンチェリーの苗。
これは種を購入して今年で3年目。
心配な種でした。
サンチェリープレミアム。これが正式名称ですが
種はかなり小さいです。
今までも 購入した翌年は既にちょっと発芽率が落ちたりはしていたのですけど。

この種が、発芽率が今年がくんと落ちました。
結局最終的には みんな発芽したのですが
発芽するまでにとにかく時間が掛かりました。
その結果がこの写真です。

左が、問題なく数日で発芽したもの。
右は、とにかく発芽しなくて、高温で加温してみたりしてようやく2週間くらい掛かって発芽しました。

サンマルツァーノも同じ。
サンマルツァーノは、ちょっと野生っぽいので問題ないかと思っていたのですが
今年はどういう訳か3年目の種は発芽が遅れました。


こうやってみると 5年以上はあるというトマト種の寿命。
どうも確実ではなさそうな・・・・。
品種によっても違いそうですね。

来年、「Mr.浅野のけっさく」については、残りの種を使い切るつもりでいますが
「サンチェリープレミアム」については、買い換えかな〜とか。


発芽しなかった訳ではないのですが、発芽がこんなに遅れると
やっぱり気をもむし、予定も変更か???とか思ったりしますし
ここは やはり用心して買い換えもあるかな〜とか。
トマトの種の命、やっぱり3年を越えると どうも不確かになりつつあるようです。



ああ しかしながら まだ 定植もしていないのに 早くも来年の心配をしたりしているって
やっぱりちょっと変ですかね・・・・??
[PR]
by shogame2 | 2014-04-16 16:42 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
安いか高いか一粒95円
f0097970_2116266.jpg

初めてシシリアンルージュの種を買ったのは2007年。
ネットで調べても売っていなくて、ブログのお友達にお願いして送って貰いました。
その時は10粒で525円。

その後ネットでも売られるようになったのですが
そのお値段の高いこと!


今年は8粒690円+70円(送料)=760。
一粒95円。

これが一本の木に一粒だったら それはもうお高いの極みですけど
幸いなことに一本の木に沢山のシシリアンが出来るのでね。
まあ売り手市場ですから 我慢するしか無いかな。
何しろあのパスタにした時の美味しさを知ってしまったら
買わないわけにはいかないのですよ。



昨年の夏、スーパーでこのシシリアンのトマトを売っていたのですが
普通に他のトマトと一緒に置いてあって
美味しい食べ方とか書いてなかった。
しかも やはり結構良いお値段だったんです。

知らない人が買って帰って、普通のトマトと同じように生で食べたら
火を通した時みたいには美味しいとは思わないんじゃ無いかなあ〜。

「高いお金出したのに 大して美味しくなかった」
なんて思ったりして。
せっかくパスタやトマト料理で美味しいトマトなんだから
一言書いて置いたら親切なのにって思ったりしました。



我が家の夏野菜の種一番乗りは、このシシリアンルージュ。
他の種はまだこれから色々と調べての発注になります。


「色々と調べる」っていうのも、悩み悩みながらなので 
これから種蒔きまでの楽しみです。
[PR]
by shogame2 | 2014-01-23 21:31 | 2014春夏畑のお話 | Trackback | Comments(14)
タイミング悪いな〜
他のトマトはもう全部発芽したのに
3月に入ってもサンマルツァーノは、発芽しませんでした。
どちらかと言えば、いつもは早めに発芽するサンマルツァーノなのに・・・・。
そして 今年5年ぶりに種を更新したのに・・・・・。



f0097970_950523.jpg

もうだめかな〜と思って、こんな品種を買いました。
POMODORO ASTRO IBRIDO F.1
私が育てたイタリアのトマトでは、初めてのF1種です。

トマトの種は、今まで沢山あったのであえて自家採種することもなく使っていました。
まあ 諸事情を考えても、トマトを自家採取するのは当分はしないつもりなので
F1種でも良いかなとか。
日本のトマトは全部F1ですしね。

見た目は、サンマルツァーノと一緒だけど
失敗は少ないかもしれないです。

でもって 種を注文した日。











f0097970_955244.jpg

発芽したんですよ!
サンマルツァーノ。
それも2本。

ああ なんていうタイミングでしょう・・・・。
嬉しいような、ちょっと困ったような・・・・・・。



といいうことで、今朝新しい品種
POMODORO ASTRO IBRIDO F.1も種まきしました。
サンマルツァーノは、当初5本作るつもりだったので
それを3本にして、あと2本をこのアストロでいこうかと思っています。

味が違うかどうか・・・・。
楽しみに育てます。
[PR]
by shogame2 | 2012-03-06 09:59 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
今年のトマト
毎年 夏野菜の種を用意する時に
一番楽しみなのがトマトの種です。

定番のものもありますが、今年は新しく何を作ろうかと考えるのが楽しいし
新しい品種の情報を見るのも楽しみ。



f0097970_1435022.jpg

で 今年のトマト。
なんだかやたらに品種が多くなってしまった・汗

上の列には、定番の
【サンチェリープレミアム】【フルティカ】【サンマルツァーノ】【シシリアンルージュ】
サンチェリープレミアムは、昨年サンチェリーでも「250」という違うのを育ててみたのですが
同じサンチェリーなのに、育てにくくて(木が暴れて・・・)
やっぱり 「プレミアム」を買いました。

【サンマルツァーノ】は、5年間種を使い続けて今年で6年目になったので更新。
【シシリアンルージュ】は使い切ったのでまた買いました。




そして2列目。
こちらが今年のニューフェイスです。
【キャンディーチェリー】オーストラリアのコンテストで賞をとった品種。
【ピンキー】皮が大玉のように薄くてピンク系のミニトマト。
               昨年、睦月さんが作って「美味しかった!」との太鼓判付きです。
【Mr浅野のけっさく】自信過剰か・とも思わなくもないネーミング。
                            きっと浅野さん渾身のトマトであろうと思い購入。
【フィオレンティーノ】ブログのお友達、komorebiさんからの頂き物で イタリアトマト。
                            上手く出来上がるとこのようになるはず・・・・。



いずれも 楽しみな今年のトマト。
それにしても チラッと見えるお値段・・・・。
どうしてトマトの種ってこんなにお高いのか・・・・。



種撒きは、2月20日に致しました。
今日の様子というと・・・・・。




f0097970_14361249.jpg
びっくり!
いつもはのんびりの【サンチェリープレミアム】が元気いっぱい!
そして頂き物の【フィオレンティーノ】と【シシリアンルージュ」も!

まだ音沙汰無い物もありますが、
早朝は確かなんにも見えていなかったかと思おうのですが・・・・。


なかなかさい先良い感じです。
[PR]
by shogame2 | 2012-02-23 14:40 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(10)
嬉しい頂き物
f0097970_16311783.jpg
毎年、1月頃に作っていた「ミカン系」のジャム。
今年は、素材が手に入らず残念に思っていたら
mikeさんから 嬉しい頂き物!
お庭で採れた「夏みかん」
自家製だから、何より安全なので皮も丸ごと使えます。

実は、もうとっくの昔に作って、
今は半分くらい食べてしまっているのですが
なかなかアップするチャンスが無くて・・・・。




f0097970_1634156.jpg
「夏みかん」ってなぜ呼ぶのかな?とちょっと気になって調べたら
やはり 色づくのは年末から初春。
でも この時期の夏みかんは酸っぱ過ぎるので
初夏近くまで放置しておくと、酸味が飛び、美味しくなるので「夏みかん」だそうです。
へ〜って感じですね。

皮は、苦みも強いので、一晩水にさらして細切りにし、
さらに2,3回煮こぼして実と一緒にコトコトと。
最後に、ブレンダーでちょっと「が〜」ってやって出来上がりです。

苦みも程程あって美味しいジャムになりました。
これは、もちろん毎朝のヨーグルトに使います。






f0097970_16405475.jpg
そして、こちらは種。
本当は、「夕顔」の種を下さい!ってお願いしたのですが
他にも色々と自家採取の種を送っていただきました。

夕顔は、昨年お隣の畑仲間のおじさんに頂いて食べたら
すごく美味しくて、冬瓜より美味しい?って感じだったので
今年は是非と思っていました。
でも 種、高いし・・・(ケチなので)
何やら大きいのが出来るって書いてあるものばかりだし・・・。
で 頂いちゃった訳です。


他にも「むき甘栗」とか入っていて、
まるで母が送ってくれた荷物みたいで、ちょっと嬉しくなりました。


mikeさん ありがとうございました。
[PR]
by shogame2 | 2012-02-13 16:45 | ゆるゆる生活 | Trackback | Comments(8)
今年の種事情
f0097970_18393244.jpg

昨年一年間使った種袋の山・・・・・。
実は一昨年のもあるし、ものによってはその前の頃のも棄てられずにあります。



f0097970_18423936.jpg

そして 今年も当然買いました・・・・・。


ダブっているものもあります。
もしかしたら 発芽しないかも・・・・とか思うと
やっぱり用心のために買っておこうということになったり、
新しい品種が出ると、前のを持っていてもついつい買ってしまったり。
買ったことを忘れてしまっているのもあります(結構ありました)



今日は、その古い種の整理を久しぶりにしました。

まず、2年以上前の種は、心を鬼にして棄てました。
それでも 長持ちする種とか、やっぱりもったいないというのがあって
10袋位は残ったかも・・・・・。
もともとどの位あったことやら・・・・ビックリですよね。

昨年の種は、一度全部見てみたら
あれ まだあったのねなんてものもあったりして・・・・。
大根だけでも4種類もありました。
今年は、大根の種は買わずに、これらをちゃんと使い切ることに。
手始めに、春播き分を忘れずに。
それから「2011年夏」「2011年秋冬」という感じで袋分けしました。



そして・・・・・・・。
昨年自家採取した種についてですが
今年は、全部棄てました。
やっぱり気になるのです、放射能。
いや 食べてしまっているんですけどね。

でも やっぱり気になるので、
思い切って新しい種にしました。

ただ 島唐辛子とズッキーニは、震災前の種がまだあるので
とりあえずそれを使うことにしました。
島唐辛子はたぶん寿命が長いので大丈夫でしょうが
ズッキーニは、発芽しなかったら春に種を買うことに。



さて 種の整理が出来たので、後は種まきです。
例年通り、島唐辛子から。
来週辺りに始めようかと思っています。
[PR]
by shogame2 | 2012-02-01 18:56 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)