人気ブログランキング |
作った苗はこれでお仕舞いなので
f0097970_21073796.jpg
白菜をベランダで育てていたのですが

1個1個ポットに植え替える前に満杯になって仕舞いました。



f0097970_21083887.jpg
小さい苗でしたが 面倒なのでそのまま畑に定植しました。



f0097970_21104950.jpg
その前に定植した白菜はトンネルをしてあったにもかかわらず

結構虫に食べられていました。

芯まで食べられてしまったものもあり

新しい苗を植え替えしましたが

その苗も育ってくれるかどうか。



実はshogame地方今日も結構暑くて

明日からも数日30℃越になるらしく

そうなるとこの白菜達もどうなることやらと。

かなり気がかりです。

何しろ作った白菜の苗はこれでお仕舞いなので。

全部とは言わないけど

7割くらいは育って欲しいなと思っています。








# by shogame2 | 2019-09-22 21:16 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(0)
土の写真ばかりだけど


f0097970_19000266.jpg
今年の秋はとにかく藍野菜の場所確保から始まりました。

まずはトマトの柵撤去。

これが結構時間がかかる作業で

一日がかりでした。

f0097970_18483730.jpg
何だか寂しい?





f0097970_18565372.jpg
そして土を反して肥料を投入。

今回は初めて「卵殻石灰」というのを使ってみました。

もう随分昔に家の卵の殻を残して置いて

畑に播いたり 細かく粉砕して「犬用カルシウム」を作ったりしましたが

家族2人だといつまで経っても微々たるものしか殻も集まらず

結局止めてしまいました。

以来 ずっと「蛎殻石灰」を使ってきたのですけどね。






f0097970_19592045.jpg
さて 土が出来たし

午後から雨が降るとのことだったので

またしてもちまちまと

ホウレン草」「小松菜」「春菊」「小蕪」「水菜」などを播いてきました。

お昼頃からは予報通りしっかり雨が降って

しかも気温が下がったので

秋菜っ葉の発芽には丁度良いのでは?と期待しています。












# by shogame2 | 2019-09-18 20:02 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
ちまちまと発芽中
f0097970_16470792.jpg

何度目の種播き??

っていうくらい今年の小松菜は何度も播き

そしてその度に虫にやられたり

何だか分からず跡形もなくなったり

これは数日前に播いてようやく発芽した小松菜。

いつもここまでは行くのにこの先に「ダメになる」という壁が待っています。

今度こそと思うのですけどどうなか〜。




f0097970_16492586.jpg
極早生の玉ネギ「春いちばん」です。

新玉ネギ特有の扁平じゃなくて

まん丸の白い玉ネギでとても使いやすく美味しいので気に入っています。

昨年は畑の返却があったので この極早生だけを作りましたが

一袋全部播いてちゃんと発芽したのにその後いつの間にか無くなって

定植の時には十数本でした。

今年はこの後晩生型も種播きする予定なので

ちゃんと作るよ!っていう気持ちです。





タイトルの「ちまちま」というのは

やっぱり場所の問題があって これまでは空いているちょっとした場所に種播きをしたのですが

今日思い切ってトマトを撤収しました。

明日はこのトマトの畝に堆肥とか入れて種播きの場所を作るつもりです。

今まで広かった旧畑では とりあえず空いている畝の土を作って種播き。

夏野菜の撤収は時間が出来たらのんびりだったので

私みたいにのんびり屋にとってはとても良かったのですが

今年からはちゃんと計画立てないと。

あ 植えるところはそれなりに作付け図を作っているのですが

どうやらあれは単に私の楽しみだけみたいな感じがしてきました。



# by shogame2 | 2019-09-15 16:56 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
台風が過ぎて
f0097970_18185115.jpg
キャベツは今年も時間差定植をする事にしました。

まずは4本。

次々植えたい気持ちを抑えて(笑)

今年は来年の春キャベツ用にいつもと違う種も用意してあって

それは9月の終わり頃に巻く予定。

時間差は種も買えた方が良いように思えたので。





f0097970_18224010.jpg
ブロッコリーも結構大きくなって来たのですが

下葉がちょっと黄ばんらりしている苗もありちょっと心配。





f0097970_18245942.jpg
今回は6本を植えました。

ブロッコリーはこの連休中に残りを植えてしまおうかとも思っています。




今の畑は、旧畑のように水が基本ないので

家から持参しなくてはならず

定植時は荷物も多いので色々と大変です。

今回みたいに台風の後で 雨も降ったので良かったです。

さて 葉物野菜も種播きをしたいのですが

どうやら狭くなった畑はトマトを処分しないと難しそうです。

これは今後も結構しっかりと計画を立てないとダメそうです。














# by shogame2 | 2019-09-14 18:29 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
こういう所が貧乏性
f0097970_20144165.jpg
台風通過後 放置だった畑

意を決して片付けに行きました。

全部抜くつもりだったのですが

オクラは起こしてみたらまだ根っこがしっかりとしていて実も出来 花も咲いていたので

もう少し(霜が降りるまで??笑)置いておくことに。





f0097970_20302036.jpg
さて 今回一番の被害だったゴーヤの倒れた棚の上にキュウリが覆い被さっていた惨状。

まずはキュウリ棚を起こして、ゴーヤを撤収。





f0097970_20280426.jpg
起こしたキュウリ棚

1本だけ全く無傷でしっかり根も残っていて

こうなると何だかもったいな、となって

この棚 たった1本のキュウリのためにもう少し残しておくことに。

トマトも緑の実が少し出来ているだけなのですが

枝を切り落としたくらいで

立て直してしまいました。



っていうことで

やっぱりいざとなるとすっかりすっきりの決心は鈍り

貧乏性が出てきました。

まあ そのおかげでというのもなんですが

キュウリとトマトの棚の解体はしばらく先送りに出来たので

やはり倒れていたサツマイモを起こし土寄せをし

ホウレン草等の葉物の種播きを再度やり直したりの作業をしてきました。



たった2時間程度だったのに もう今日一日何も出来ず

やっとの思いでお豆腐を買いにいって一日が終わりました。





私にお疲れ様と言ってあげたい!








# by shogame2 | 2019-09-11 20:39 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)
修復には勇気と決断と体力が必要
f0097970_15114184.jpg
昨夜半から今朝にかけてはshogame地方

台風の風と雨で怖いくらい、明け方からは眠れませんでした。

今朝は所用でお出かけとなり それはそれで大事だったのですが

帰ってきてからどうしても気になって畑に行ってみると・・・・

あれもこれもみんな倒れていました。

これはゴーヤの棚の上からキュウリが覆い被さっている様子。




f0097970_15115586.jpg
こんな感じ。

下になっているのがゴーヤ、上がキュウリ。




f0097970_15120554.jpg
キュウリはせっかく出来てきていた虎の子の1本が根が抜けてしまってダメになりました。

せっかく出来ていたのに残念です。



他にも


f0097970_15340997.jpg
倒れたオクラ。



f0097970_15371742.jpg
そして里芋




f0097970_15392734.jpg
トマトはもう実はなっていないのですが

花が沢山咲いていて これから残暑があればそこそこ出来そうな感じでしたが

立て直すのもなかなか骨の折れる仕事っぽいので 多分もう「撤収」となりそうな・・・・。

それでも 午前中で何とか終えるつもりで朝から行ってできないかしら?と思ったり。

とにかく 撤収する日は 覚悟していかないといけないな〜。

それにしても 実が沢山出来ているときにこの惨状にならなくて良かった。

いつmならぐずぐずと置いてあるトマトも これでほぼ終える決心が付きました。



あとは いつやるか・・・・・。

決心をするのも容易ではないですね。














# by shogame2 | 2019-09-09 15:46 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
ここまで育ったけど
f0097970_19265581.jpg
8月初旬に播いたブロッコリーとキャベツ

一度植え替えをしてここまで大きくなりました。





f0097970_19303002.jpg
キャベツは今年も時差植えにして

いっぺんにキャベツが出来ないようにしようかと思っています。

とりあえず3株くらいかな。

でもこの残暑はちょっと怖い。

シンクイムシにやられたらひとたまりもありません。






f0097970_19360796.jpg
ブロッコリーも同じ時期に同じように大きくなったけど

こちらはちょっとスマート。

定植もやっぱり時期をどうするか考え中。




とにかく最高気温が30℃くらいの時に定植しても

シンクイムシに芯を食べられる可能性大だし。

せめて最高気温が25℃〜27℃くらいになってくれたらと思うのですが

まだ 当分難しいかもしれません。









# by shogame2 | 2019-09-08 19:44 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)
出てきた出てきた!
f0097970_16011615.jpg
雄花は咲いても雌花が出てこなくて

やっぱり9月だしもう無理かと思っていたら

出てきました!キュウリの赤ちゃん。

たった1本だけど育ってくれたら嬉しいです。





f0097970_16023608.jpg
こちらは種播き後

あっという間に出てきた出てきた!白菜。

毎年直播きをしているのですが

一応保険?としてベランダにも箱蒔きしています。

こちらもあっという間に発芽しました。

問題はここから順調に育ってくれるかどうか。





f0097970_16072146.jpg
カバーをしても 隙間はいっぱい空いているから

虫が匂いをかぎつけて 入ってくるんだろうな

シンクイムシは地中にいるとか聞いた事があるので

そうなるともう農薬以外には打つ手無し。

何度か播いてダメだったらベランダの苗を移植するつもり。









# by shogame2 | 2019-09-06 16:11 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
上手く育つ子 なかなか難しい子
f0097970_12501380.jpg
野菜作りは 本当に難しい。

これは8月終わり頃に播いた人参。
運良く発芽してくれて どんどん成長中。




f0097970_12512167.jpg

同じ頃に播いた大根。

これは先週の写真。青々と元気・・・・

だったのが





f0097970_12524760.jpg
今日様子を見たら・・・・

なんと ほぼ全滅です。

ほとんどの大根の中心をたべられていました。

全部抜いて 最初からやり直し再提出です。

このところ台風の影響か シンクイムシにやられる確率が高くて

毎回 畑に行くたびに「要チェック」です。

今日のようになると 秋〜冬までは期間が短いし 雨も結構降って

冬までに間に合わなくなることもあり 野菜作りがどうも難しいです。




駄目になった大根と小松菜は 2回目を早速播いてきましたがどうなるかな〜。











# by shogame2 | 2019-09-05 13:02 | 2019秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
困った事
f0097970_17284761.jpg
畑ではちょっと困った事が起こっています。

分かりにくいですが イチゴの苗の間から綺麗な緑の草が出ていますよね。



f0097970_17295809.jpg
この雑草は細い通路を挟んで地主のおばあちゃん宅から来ています。

元は木みたいで その根がどんどんこちらに伸びてきています。

その根から取っても取ってもこの草が出てきます。

イチゴはかなりダメになりました。




f0097970_17315654.jpg
もちろんイチゴの畝の外にも どんどん伸びて来ています。

土を深く掘ってみると 何本かの根に当たるのですが

太さが直径3cm〜5cm位の物があり シャベルではとても掘りきれません。

その根から新しいこの草(?)が地下茎みたいに出てきます。




f0097970_17314338.jpg
しょうがないので、まだ孫株が出来ていないイチゴもとにかく抜きました。

親株は夏の間に枯れたのが多かったので この場所から20本くらいの子株を取って仮植えしました。

最悪の場合は 子株を定植しちゃおうかなとか思ったりね。




さて 来年どうするか・・・・・この畝は使えそうに無いので

ひとまず地主のおばあちゃんに相談してみようかと思っています。









# by shogame2 | 2019-09-03 17:27 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)