人気ブログランキング |
バイバイ 畑
f0097970_05422830.jpg

昨日 旧畑を一応これで一区切りとしました。

手前は柚子の木です。

一度作ってみたかった柚子は結局4年くらいしか出来ませんでしたが

それでも存分に楽しめました。

この後は地主さんの家にもらわれて行きます。

もらってくれる人がいて良かったです。



遠くに見える四角い箱

堆肥作りの箱です。

堆肥も作ってみたかった一つ。

色々と試行錯誤して 最近はこの堆肥が畑の土作りを担ってきていました。

落ち葉や米糠もshogame1に手伝ってもらってみんな運びました。

積み込みや返しは重労働でしたが

その分土が応えてくれたので今となって本当に楽しかった思い出です。

地主さんの生業の菌床椎茸の菌床も右も左も分からないながら

堆肥作りに加わり試行錯誤も面白かった。

f0097970_05545746.jpg

f0097970_05550402.jpg

写真は最後の堆肥です。

結局完成までには成りませんでしたが

腐葉土までは何とか・・・・。

肥料袋4袋出来ました。

これを使う頃にはもしかしたら堆肥化しているかも。






広々とした畑で色々な試みも出来ました。

イタリア語を解読しながら初めてイタリア野菜を作ったのもここでした。

果樹も多年草も自由に育てさせてもらい

水もふんだんにありました。

何より良い土と温暖な場所は本当に良いところでした。

そうそう 「エキサイトブログ」のピックアップブロガーにして頂いたのもこの畑でしたし

その後他の雑誌にも掲載して頂いたのも嬉しい出来事でした。

書き出すと話は尽きませんが・・・・





13年間本当にありがとう 畑






イチゴ摘みにはコッソリ行っちゃうかもしれないけどね・笑















# by shogame2 | 2019-04-19 05:57 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(0)
待ちきれず
f0097970_05483011.jpg

最高気温が20℃に届きそうになってきたし

さすがにもう霜は降りないだろうと踏んで

トマトの定植を始めました。




f0097970_05482061.jpg

とはいえ まだ朝晩寒い日もあるので

小さな支柱でトンネルの中に。

この支柱 旧畑に山ほどあったもので

竹を割って作ったものみたい。

地主さんの先代のお爺ちゃんが作ったのかな?

どうせ捨てられるのでしょうから ありがたく使わせて頂くことにしました。





f0097970_05484311.jpg

トンネルは最初は一重でしたが

何となく心配になって二重にしてきました。

でもこれだと昼間は暑そうだし

日差しも遮ってしまうかも。

今日も 畑に行くので やっぱり外してこようかと迷っています。




いよいよ夏野菜の定植が始まります。

と 同時に

今日は旧畑から最後に残して置いた堆肥を取ってこないと。

のんびりやっていた後片付けもいよいよお仕舞いです。









# by shogame2 | 2019-04-16 05:54 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
複雑な気持ち
f0097970_14034263.jpg

毎年秋に新しい苗と入れ替えをしていたイチゴですが

昨年秋は 畑がどうなるかも分からなかったため

ほんの少しだけの株を取り

後は残念ながら旧畑に放置しました。

その放置されたイチゴが沢山の花を咲かせています。





f0097970_14035015.jpg

何も手入れをしていないので

雑草もあったり

咲いている花もイチゴになる部分は黒くなっているものも結構あり

綺麗な状態ではないのですが

これほど沢山の花が咲いていると

とても残念というかもったいない気持ちになります。

赤い実が出来る頃

まだブルドーザーが入っていなかったら

コッソリ採りに来ちゃおうかな・・・・とか。

ちょっと画策しています。









# by shogame2 | 2019-04-14 14:09 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
寒くても春だから?
f0097970_05065968.jpg

今年は寒さのせいか成長がのんびりだな

と思っていた夏野菜達が何だか急に大きくなって来ました。

昨日は真冬の寒さだったので

さすがに家に取り込みましたが

普段の昼間は屋外に置いてあります。

これは ミニトマトのサンチェリープレミアム


中玉トマトのMr.浅野のけっさく

ちょっと徒長気味ですけどね。

でも これは大きい方の苗で

後から再度種播きをして発芽したものはまだかなり小さいです。



f0097970_05071295.jpg

黄色パプリカ

パプリカは唐辛子系(?)だから発芽温度が高いかと思い込んでいましたが

案外トマトと同じように発芽することが判明(今さらだけど)

昨年はなぜかなかなか発芽しなかったので結局苗を買いましたが

今年は黄色赤色 ともに発芽。




f0097970_05072346.jpg

同じ葉の形のこちらは島唐辛子

同じ時に播いてもこれは発芽温度がかなり必要で

しかも発芽してもなかなか大きくなりません。

なかなか発芽しないので何度も播いてようやく発芽したのですが

実は今頃になって最初に播いた種からも発芽。

理由は不明だけど結局気温よりも日照時間が影響なんでしょうか??





f0097970_05073372.jpg

先週播いたキュウリ。

畑に直播きだと気温がまだ足りなさそうだし

昨日みたいに寒いとダメになりそうだったので。

こちらはあっという間の発芽でした。




さて この苗たちをいつ定植するかが迷うところです。

今年もまたGW初日からキャンプに行く予定なのでその前に定植したいし。

でも最低気温が8℃〜10℃以上にはらないとやっぱり心配だし。

早ければ来週後半か?

いずれにしても やはり夜も外気温にならしてからの方が良いので

来週辺りから天気予報とにらめっこになりそうです。








# by shogame2 | 2019-04-11 05:24 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
2019桜咲く
f0097970_06142121.jpg
f0097970_06143283.jpg
f0097970_06154553.jpg

2019年4月5日の桜です。

今年は丁度桜の咲くときに寒の戻りがあって

満開までのんびりとなりました。

遠目に見ると本のと桜色で綺麗ですけど

これで7分咲きから8分咲きといったところ

いつも行く川沿いの土手は 平日の夕方近くだったので

人通りもまばらで良かったのですが

風が強くて花のアップはなかなか上手く撮れませんでした。

ジョギングついでだったので

一眼レフも持っていなくてスマホ撮りでした。

それでも 今のスマホは本当に綺麗に撮れます。

 こちらは今日明日(土日)が見頃でしょうね。



# by shogame2 | 2019-04-06 06:21 | 草花 | Trackback | Comments(4)
ようやく暖かく
f0097970_20490491.jpg

ジャガイモの新芽

最初に発芽した新芽は どうやら霜に当たったららしく黒くなっています。

その後出てきた新芽は元気そうな緑です。

一部の芽がまだ出てきていませんが 8割くらいは発芽。

ちょっとホッとしました。





f0097970_20510820.jpg

4月に入ってまだ朝晩は寒いのですが昼間はだいぶ暖かに。

今日はトマトの畝を耕して肥料を入れました。

旧畑の畝よりも80cm位短く4,2m

幅も90cm位なので何となく楽なような。



f0097970_20543837.jpg

耕して肥料を入れて

ついでに黒マルチも張っておきました。

向こう側のトンネルは小松菜と人参大根です。

大根がなかなか発芽しないので気になっているところ。



顔を上げれば花桃が満開で気持ちの良い野良仕事でした。








# by shogame2 | 2019-04-04 20:56 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
梅の次は
f0097970_09043074.jpg

先月中旬までは紅梅が花盛りでしたが

次は花桃が咲き出しました。

私の畑の東南の角に梅の木?とか思っていたのですが

どうやら花桃の木のようです。

ちょっと畑が日陰になる時間帯があったりしますが

花が終わって葉が茂る頃には

お日様も高くなってさほど影響は無いかなと思います。





f0097970_09042022.jpg

f0097970_09040760.jpg

1本の木に白から淡いピンク、濃いピンクと

花が咲いているので

うっとりするくらい綺麗です。

土興しをしていても つい頭を上げて見とれます。








f0097970_09155150.jpg

旧畑の今の様子です。

な〜んとなく畝の形状が残っていますが

草はぼーぼー状態です。

捨てるゴミもほとんど無くなりましたが

壊れたベランダボックスとか

堆肥置き場の囲いとか放置になりそうな気配です。

昨年返還した近くの貸し農園の方も

最後の大きなゴミはお任せしたみたいなので 私もそうしようかなと。

地主さんは「きっと業者が処分してくれると思うよ」って。

ちょっと先に見えるトンネルの1個がだけが最後に残った資材ですが

昨日撤収しました。

あとどうしても新しい畑に持って行きたいのは

作り中の落ち葉堆肥とほうきくらいです。

次は 最後の最後にお別れの写真かな〜と思ったりしてます。





# by shogame2 | 2019-04-02 09:24 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
押し寄せる
f0097970_06472021.jpg

暖かかったり寒い日がぶり返したり

まさに三寒四温の日々ですが

雑草は春が来るのがちゃんと分かっているのでどんどん生えてきます。

新しい畑の周りにはもう凄い勢いで雑草が!

写真 ロープの外側が通路でそのお隣が別の畑

雑草がどんどん押し寄せてきて

ウチの畑に侵入しそうになったので

通路までどうにかこうにか雑草を取りました。


お隣はいるのかいないのか

青々と茂る雑草を取る気は全く無さそうです。


このお隣
 
雑草のちょっと手前まで一面に秋ジャガイモを作っていて

年末に収穫した後は放置状態。

なんでも地主のおばあちゃんの親戚らしいのですが。

となると 雑草のことも言えないしね〜。




ちょっと不安な春のスタートです。






# by shogame2 | 2019-03-31 06:52 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
今年はまだまだ
f0097970_06011186.jpg

昨年どれだけ豊作だったのか 玉ネギがまだかなり残っています。

粒は皆小さいのですけど そういう品種なので案外長持ちなのかも。





f0097970_06005911.jpg

とはいえ さすがに3月の終わりですから

青い芽が出てきています。

今年の玉ネギは

畑が終わりになり次の予定が立っていなかったので作りませんでした。

ですから たとえ青い芽が出てきているとは言っても

この玉ネギ達はありがたいしとても嬉しい事です。

玉ネギにお礼を言いたい気分です。

この玉ネギを食べ終えるとしばらくは買わないといけませんが

また秋から新しい畑で玉ネギが作れるのを楽しみに

ありがたく大事に(あまり大事にしていてもね・笑)食べきろうと思っています。







# by shogame2 | 2019-03-29 06:07 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
うっかりしていたら食べ終わっちゃう
f0097970_20264625.jpg

ずうっと前に母から送って貰った金柑を

ジャムにするところまでやって

「美味しい!美味しい!」って食べていたら

ブログにアップするのをすっかり忘れていまして。

もちろんその時の写真はちゃんと撮ってあったのですけどね。





f0097970_20282518.jpg

金柑の下処理は案外面倒で

この種取りをしっかりしないと

ジャムになった後食べるのにやたらに邪魔になります。

お湯で茹でて「プチッ!」って粒がはじけた後

手で一つずつ種を取っていきます。

その後今回は面倒だったのでバーミックスでガ−ってやって出来上がり。

とても甘かったのですが酸味が少なくて

最後にかなりレモン汁を入れました。




結局畑の最後の年に楽しみにしていた柚も出来なくてガッカリでしたが

まあ 踏ん切りが付いたと言えば付いた感じです。

地主さんには

大きなトラクターを持っているので

移植して育ててくれても良いし切り倒して頂いてもと言ってあります。

本来はこちらが抜かなくてはいけないことなのですが

欲しいと仰ってくださったのでお任せすることに。

柚子も新しい土地で生まれ変われると良いなあ。






# by shogame2 | 2019-03-26 20:36 | オイシイもの | Trackback | Comments(4)