人気ブログランキング |
植え始めたら止まらなくなるぅ
植え始めたら止まらなくなるぅ_f0097970_17370153.jpg
晩生玉ネギの定植、根元に水を付けると根が1筋にまとまってくれます。
あらかじめ空けておいた穴にスッと差し込めてあらあら便利(笑)

毎日少しずつ植えるつもりだったのですが
昨日はお天気も良かったので、植え始めたらこんな風に次々と上手くいって止まらなくなって






植え始めたら止まらなくなるぅ_f0097970_17372752.jpg
一畝植えてしまいました。





植え始めたら止まらなくなるぅ_f0097970_17371446.jpg
植えた苗には保温と虫除けを兼ねてクンタンを蒔きました。
虫除けは???ですけどね。





植え始めたら止まらなくなるぅ_f0097970_17370571.jpg
晩生の苗は全部で303本でしたが、50本くらいはこんな感じでとても小さくてか細いので
越冬は難しいだろうな〜って思っています。
念のため 今日もう一度行ってサンサンネットを掛けてきました。


303本のうち7割くらい越冬して育ってくれたら嬉しいんだけどな。







# by shogame2 | 2020-11-27 17:51 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)
いよいよ今年の最終章
いよいよ今年の最終章_f0097970_16460604.jpg
極早生の玉ネギを植え終わった後
畑に行くたびに少しずつ黒マルチに穴を開けてきました。
全部で350個。これに全部植えるほど苗があるかどうかはともかく
いつの間にか開けてしまいました・笑





いよいよ今年の最終章_f0097970_16523850.jpg
晩生の玉ネギの苗は、やはりあまり大きくならず
細々としている物も多く これでは越冬も難しいかなと思ったりします。




いよいよ今年の最終章_f0097970_16534532.jpg
極早生の苗は、成長時が暖かかったのか定植時には随分しっかりした苗だったのに。
毎年心配することですが、どもう晩生の苗は良いサイズに作るのが難しいような気がします。

昨年も細い苗で、しかも薹立ちしそうだったので慌て倒したこともあり
晩生も小さな玉が多く出来てしまいました。
もともと晩生の「ケルたま」は出来上がる玉も小さめなのですけど。
まあ 我が家は小さな玉ネギは大歓迎なんですけどね。

今日はshogame地方は久しぶりの雨で それがとてもつめたい雨。
雨は嬉しいけど、この寒さは久しぶりなのでとても寒く感じました。


さて これから苗を定植していきますが
これもいっぺんにはとてもムリなので、やはり少しずつ
大きめの苗から植えていくことになります。
12月1週目くらいまでには植え終わりたいですけどどうなるでしょうか。






# by shogame2 | 2020-11-25 17:07 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
急激に肥大
急激に肥大_f0097970_15274103.jpg
暖かい日が続いたせいだと思うのですが

急激にブロッコリーが巨大化!

確か10日くらい前はまだもうちょっと我慢だと思っていたのですが

収穫しました。

周りの葉も虫の被害も受けず綺麗です。

お店で売っているブロッコリーよりも一回り大きなサイズ。

ちょっと得した気分です。






急激に肥大_f0097970_15283777.jpg
レタスは今年やっぱり上手く行かず

玉レタスは4個、サニーレタスが1個

こちらも冬までにはちょっと巻が足りないだろうと思っていたのですが

この陽気ですっかり肥大しました。

でも 秋レタスってお店のよりちょっとごわっと硬めなんですよね。

そこが難点ですが、でも綺麗に出来たのでこちらも万々歳です。







# by shogame2 | 2020-11-22 15:33 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(6)
実は負けない力を持っている
実は負けない力を持っている_f0097970_08451073.jpg

1ヶ月前、虫に食べられてボロボロな菜の花の葉

芯も生き残っているやらどうやらと思っていたけど





実は負けない力を持っている_f0097970_08445511.jpg

いつの間にか後から後から葉が出てきた風で

綺麗に出そろって来ています。

もう虫の食害もほぼ無いと思うので(青虫はなぜか付かない)

このまま大きくなってくれたら

来年の春先には菜花が出来てくるんじゃないかと楽しみにしています。






タグ:
# by shogame2 | 2020-11-19 09:32 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
まだまだ出来てる
まだまだ出来てる_f0097970_05330354.jpg
考えてみたらピーマンがまだ普通に出来ているのですから
当たり前といえば当たり前なのですが、赤いパプリカがいまだに出来ています。
紅くなるのには時間がかかりますが、雨が少ないことも好条件のようで
途中で腐ってくることなく良い感じに赤くなってきています。
不思議なのは、黄色のパプリカの方は緑から一向に黄色になってこないこと。
2色同時に出来てくれたらサラダとか彩りもよいのですが。
緑のままでもピーマンとして食べられるパプリカですが
やっぱり色づいてくれた方がちょっと嬉しいです。






まだまだ出来てる_f0097970_05324885.jpg
海老芋を試しに掘ってみました。
私はこの里芋を作るのが下手で、地上はそれなりに大きく育っているのに
掘ってみると案外小さなお芋が数個しか付いてないということが多いです。
今回も数は少なかったような・・・・。
これで3株分というのもどうなんだろうか・・・・?
それでも大きくなってくれていた物もあったので
お正月用としてはまあ上出来と思っています。



雨が降らないので、晩生の玉ネギの苗が何となくしなびてきていました。
込み入っているところを少し間引いて 間引いた分も空いているところに植えたのですが
結局しなびてダメかな〜という感じ。
来週はいよいよ晩生の玉ネギの定植かな〜。





# by shogame2 | 2020-11-17 05:44 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
ようやくここまで来ました
ようやくここまで来ました_f0097970_10092603.jpg
ホウレン草がようやくここまで大きくなりました。
9月に播いた時はホウレン草も虫にやられてもう今年は葉物はみんなダメかと思ったのですが
ちょっと遅まきの分はなんとか出来てきました。

それにしても 以前にも書きましたが昔はこんなに秋野菜がダメになったっけ??
こんなに虫の被害が多かったっけ?
少なくともホウレン草は大丈夫だったような気がしますが。。。。




ようやくここまで来ました_f0097970_10122369.jpg
もう一つの「ようやくここまで」はオクラの撤収。
この夏のオクラは出来も良かったのですが その分木が2mくらいまで大きくなって
その分幹もしっかり太くなりました。
いざ撤収となった時に 全く歯が立ちません。
ナタ(と言っても私のナタはヤワなナタです・笑)で裂くようにしてここまで切り倒したのですが。
もちろん抜くなんて全然だめで、シャベルも歯が立ちません。
幸いにも来年春までは特に予定のない畝。
このまま放置して枯れるに任せるしかないかなと思っています。






# by shogame2 | 2020-11-16 10:17 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)
残った早生玉ネギ
残った早生玉ネギ_f0097970_20343653.jpg
先日植えて残った早生玉ネギ。
そのままにしておくのもね〜、かといって抜いてしまうのももったいない。
ということで 少々間引きをしてそのまま残しておくことにしました。
あわよくば ここにも小さくても玉ネギができないかなとか・・・・笑。





残った早生玉ネギ_f0097970_20345918.jpg
早生玉ネギは植え終わったので、後は晩生の玉ネギの定植です。
晩生の玉ネギは11月下旬に植える予定です。
今日久しぶりに見たら 早生よりずっと虫(ヨトウムシ?)にやられていてかなり歯抜け状態。
本当は間引きをして もう少し苗を大きくしたかったのですが、苗の本数も気になるのでとりあえずそのままにしておくことにしました。
でも晩生の苗はちょっと小さいので心配です。





残った早生玉ネギ_f0097970_20350566.jpg
雨が降らないので心配ですが、晩生玉ネギの定植の穴を60個だけ開けました。
200個以上になる穴、1回では作業が難しいのでこれから畑に行くたびに少しずつ開けていくつもりです。





# by shogame2 | 2020-11-14 20:51 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
始まりとお仕舞いと
始まりとお仕舞いと_f0097970_10051351.jpg
ソラマメがようやく発芽しました。
発芽までに2週間もかかりました。
考えてみたらその間あまり雨も降らなかったし
急に寒くなったような気もするのでそんなものかな?
暖冬でどんどん大きくなってしまうよりはよいように思っています。

これから越冬という長旅ですから。





始まりとお仕舞いと_f0097970_10083189.jpg
最後のナスを収穫しました。
もう花も咲いてきてないし木も老木?の様相だし。
少しずつ剪定して切り倒すつもりです。


畑の夏野菜はあとはピーマンと島唐辛子を残すのみ。
ちょっと寂しい感じですが冬野菜は元気になってきています。











タグ:
# by shogame2 | 2020-11-12 10:11 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
同じ場所でも
同じ場所でも_f0097970_22160379.jpg
白菜が巻き始めました。
まだぼんやりと巻き始めた感じ?笑
ほんの少しだけオルトランを蒔いたけど、ほんの少しだと虫は白菜を食べてしまうらしい。
それでも この程度なら御の字という感じでしょうか。
少なくともシンクイムシの被害にはあわずに済んだので良かったです。






同じ場所でも_f0097970_22211610.jpg
上の写真の白菜より少し遅れて定植した白菜。
こちらも同じようにオルトランを少しだけ蒔いたのですが
凄く綺麗でびっくり。
巻き方も何となく綺麗で嬉しくなりますが 農薬のおかげでこんなに葉が綺麗なのでしょうか?
ちょっと複雑な心境です。


白菜はミニなので もう少し早く出来てくるかと思っていたのですが 案外のんびりです。
既にお店で1/4サイズに切った白菜を2回くらい買いました。
早く出来て欲しいな〜。





# by shogame2 | 2020-11-09 22:26 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(4)
いよいよ収穫開始
いよいよ収穫開始_f0097970_05571365.jpg
少し巻が甘い感じもありますが、初収穫をすることにしました。





いよいよ収穫開始_f0097970_05581123.jpg
これで750g
丁度冷蔵庫のキャベツが終わりそうだったので、買うのも何だかもったいないので収穫です。


このキャベツが出来上がるまでは
買っていたのですが、お店のキャベツは硬くてね。
その点 我が家のキャベツは極早生で、春キャベツなので柔らかくてジューシーです。



ところでこのキャベツ 種蒔きから定植まで時差式でやってきたので
少しは差が出てくるかと思っていたのですが、意外と差が無くて、この後立て続けに出来てきそうな気配。
最初の頃のは、成長の時期がまた初秋の時だったので
結構どんどんおおきくなってしまったみたいです。
反対に最近定植したキャベツはなかなか大きくならない風。


均等に収穫出来るように時差で植えても 収穫時にはなかなか良い具合に時差にはならないみたいです。






# by shogame2 | 2020-11-08 06:05 | 2020秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(2)