<< 年明け早々に最後の 年々早まる? >>
初仕事

早くも1月半ばを過ぎたのに、畑仕事は全くと言っていいほどやっていませんでした。

f0097970_21344865.jpg
今年の畑仕事始めは、昨年の台風で壊れてしまったラズベリーの垣根の修復です。

後から見たら、もう縛ってあった麻紐も寿命だったのですが、それが台風の風で一気に切れしまったという感じでした。

f0097970_21463834.jpg
でも 一部木もだめになったりしていました。
木も寿命なのでしょうと思い、新しい木を探すことも考えなくも無かったのですが、ちょっと面倒になり、まだ使えそうな木をそのまま使い、2,3本を新たに探してきました。

結ぶ紐は、今度も麻紐です。
また2,3年で切れてしまうかもしれないのですが、やはりこの方がしっくりとします。



f0097970_2156367.jpg
分かりにくいですけど、ようやく組み上がったらラズベリーの垣根です。
既に下の方には、沢山のラズベリーの株があるので、それにある程度合わせて組んだので、何だか変なカタチに。


でも今年の初仕事としては、まあ上出来の部類だと、ちょっと満足です。
[PR]
by shogame2 | 2010-01-16 21:59 | 2009秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/12674092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ann at 2010-01-17 06:50 x
ラズベリーの囲い、ナチュラルでいい感じです。
畑の隅に植えておられるのですね、土が肥えててよく育つのかしら?
剪定した庭木の枝で支柱を立てるのですか?
庭木にしては、丈夫な太い枝です。
私は庭のブッドレアなどのよく伸びる長い枝を、エンドウの支柱に使うのですが、2~3年も使っているうちに、乾燥してボキボキに折れてしまいます。
篠竹は丈夫だけど、軽トラックでもあればねえ。
Commented by komorebi at 2010-01-17 10:30 x
ラズベリーちゃん、きちんとこの素敵な柵のなかで
育ってくれるといいデスネぇ
ラズベリーの暴れん坊ぶりには本当にビックリで
今年は一箇所を残して全て撤去しました(涙)
ブルーベリーの剪定もまだしてないし…

麻縄っていいですよね~
ワタシも麻縄愛好家です!(でも100均ネ)
Commented by shogame2 at 2010-01-17 21:30
*annさん*こんばんは
最初にこの囲いを作った時は、この畑に来る道すがら、調度良く切り倒された木があり、そこの地主さんに許可を頂いて、ノコギリで調度良いところを切り取りました。
後は、適当に拾ってきたもの。
畑の周りには、まだちょっとした雑木林みたいなのがあって、そこにたまたま落ちていたりして。だいたい3cm〜4cm位の太さの木です。
今回は、畑のすみの方の林にあった木ぎれを2,3本頂いたのですが、結局使えるのは1本でした。
結構しっかりした「木」の一部なので、そう簡単には折れないのですが、乾燥で一部割れてしまったりしていたところに台風の大風でダメになったり、土に埋まっているところが腐ったりでした。
自然界のものですから、また数年でダメになるでしょうけど、そ時はその時でまた考えます。
Commented by shogame2 at 2010-01-17 21:36
*komorebiさん*こんばんは
実は、いずれ書こうとは思っているのですが、ウチのラズベリーも相当に暴れん坊で、かなり場所は割いてあげているのにもかかわらず、お隣の野菜の畝に進出中。
下手したらあと1,2年で一畝乗っ取られるかもしれません・涙
春の芽生えの時期が怖いです。

ブルーベリーの選定は、ツボミが出来た時にツボミをある程度剪定(?)するって手もあります。
実際やってみて、結構大きな実が付きましたし。

麻紐、数年前から使っています。
私はHCで850mの束で買っています。
Commented by mikeblog at 2010-01-18 14:50
とても自然な感じのいい垣根ですね。なんでも利用しなくてはもったいないです。これが欲しいなぁと思ってもなかなか声がかけられないものですよね。地主さんも枝が片付いてお互いに良かったですね。
今年の初仕事はずぅ~~~っと雨が降らず雪も降らずでかさかさに乾いている畑のタマネギに水を遣ったことでした。その時からまだ降らず、今日は畑のあちこちに水遣りをしました。もうHCではジャガイモの種芋が売られています。どこに植えようか、まだ先なのに悩みますー。
Commented by t-haruno at 2010-01-18 19:55
お疲れ様でした。
それにしても、ラズベリーって、こんなに剪定するものなのですね。
もっと、こう、こんもりした茂みの状態で、シーズンオフを過ごすのかと思っていたので、ビックリ。
で、この状態から、春にどんどん枝を伸ばすんですよね。
すごい成長ぶり?
ちょっと想像がつかないわ・・・と思っていたんですが、
そういえば、里山で、日当たりの良い場所に、すぐ野イバラがはびこってくるんです。痛いのなんの。
で、あれも、初夏になると一気に成長して、怖いくらいなのでした。
バラ科って、繁殖力旺盛なのですね。みんな。
Commented by shogame2 at 2010-01-18 20:30
*mikeblogさん*こんばんは
最初の木は、見つけたのが声を掛ける数日前でした。
どうも切り倒したまま、何かする気配もなくて、声を掛けたらあちらも願ったり叶ったりで本当に私も嬉しかったんです。

そういえば、関東はずっとお天気で雨も降っていませんね。
冬なので、水をやることなど考えてもいませんでした。
明日辺りから暖かくなるそうなので、私もちょっと水やりをしてみようかな〜。
種ジャガイモ、もう皆さん買っている?
なにやらちょっと焦る・・・・。
Commented by shogame2 at 2010-01-18 20:34
*harunoさん*こんばんは
ラズベリーの剪定、本当のところは全然知らないんですよ。
ただ 古い枝を残しておくと、春にそこから新芽が出てきてさらに背が高くなってしまうし、枝も細いのでぐらぐらして収拾が付かなくなるんです。
それで 毎年短くしてしまっています。
ラズベリーの成長は、驚くほどなので、これでもほぼ問題なしだと思っています。
問題なしどころか、春には、お隣の畝にも新芽が出てきてしまって、もうその繁殖力は驚異です。
<< 年明け早々に最後の 年々早まる? >>