<< 重い腰を上げて そろそろ >>
今年の畑計画
f0097970_20385768.jpg

ふ・ふ・ふ
出来上がりましたよ、、、今年の作付け計画。
と言っても 実際に定植するGW辺りまでには、まだまだ紆余曲折があったりして・・・。
二転三転、する可能性大です。





でも こちらはほぼ変わらない。




000000000000000000000000000000000000000000000000
f0097970_20444792.jpg

これは、トマトやジャガイモ、つまりナス科の野菜の作付け計画です。
数年先までと2007年に作ったのですけど、いつの間にかあと2年分しか無くなりました。

f0097970_20402699.jpg

こちらも2007年に作って、昨年ちょっと手直しをしました。
スイカとアズキの作付け計画。昨年からメロンも加わっているので、ちょっと複雑に。
メロンとスイカは、同じ「ウリ科」連作障害もあるようなんだけど、何年くらい空けたら良いのかよく分からず・・・・。
アズキは今年から規模縮小。(思ったよりも沢山採れそうなので)


連作障害が起こるものは、こうして先に決めてしまっておくと、後はパズル式に当てはめるだけなので、毎年の作付け計画も比較的楽なのです。
[PR]
by shogame2 | 2010-01-30 20:46 | 2010春夏畑のお話 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/12750094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by woodstove at 2010-01-30 21:00
実に美しいレイアウトですね。
こうしておけば、確かに連作障害はパスできますね。
この緻密さを見習わねば。。。。^^;
Commented by happydesigncafe at 2010-01-30 21:02
とってもお勉強になります
来週末くらいには、畑のスペース耕して
こうしてプラン建てようと思います!
住む家もできてないし、電気も通ってないんですけれど
畑は待ってくれませんもんね
Commented by pikamika at 2010-01-30 21:06 x
はじめまして。pikamikaと申します。

いつもウードゥ君ブログとともに拝見させていただいています。
初コメント失礼します。

作付計画きれいですねー!
連作障害も別にまとめると便利ですね!
とってもとても勉強になりました。ありがとうございます。
Commented by sakko at 2010-01-31 01:16 x
見事な作付け計画ですね。
私も一応は簡単に表を作っているのですが
今年はジャガイモの作付面積が確保しにくくなっています。
玉葱を植えすぎたのかな、と反省。
「もう一つの作付け計画」それも一応計画は立てているのですが
shogame2さんの畑のようにきちんとしていませんので
今は混乱してきています。
トマトは?ピーマンは?と
悩んでいます。
Commented by hokkori-hime at 2010-01-31 11:13
おはようございます^^
いつ見ても美しい菜園見取り図・・・・ため息が出ます。
私もこんな風に作りたいんですが・・・・何で作られていますか?
全然ダメなんです><
連作障害の起きやすい物を別に作っておく、勉強になります。
Commented by mori_papa at 2010-01-31 17:21
すごい計画ですね。種類もたくさんあって。
こうやっている時は楽しいですよね。
私も作るのですが、いつも計画通りには行きません。
計画は前年と同じ科のものを植えない様に、頭を使うのですが、
いざ植付けの時は、めちゃくちゃになってしまいます。
Commented by shogame2 at 2010-01-31 22:40
*woodstoveさん*こんばんは
家庭菜園を始めた頃は、全て手書きでしたが、今はPCで作れるようになりました。
ただ これは実はブログ用で、実際は枠だけをプリントアウトして、そこに手書きで野菜の品種を書いています。
この後 GWに実際に植えるまでは、まだ結構悩んで書き換えることも多いのです。
Commented by shogame2 at 2010-01-31 22:44
* happydesigncafeさん*こんばんは
畑は広くても狭くても、こうして図にしておくと 2,3年後に役に立つことも多いです。
特に品種が多くなってくると、もう覚えきれなくなるし・・・。
それに これ 書き始めると結構楽しくて悩むことも楽しいんですよ。
どんどん妄想も膨らんで、もちろん取らぬ狸の皮算用的な事も!
Commented by shogame2 at 2010-01-31 22:51
* pikamikaさん*初めまして
いつも私の拙いブログを読んで下さっているとのこと。
ありがとうございます。
それに コメントまで頂きとっても嬉しいです!

作付け図は、ブログ用に書いたのですが、枠だけはプリントアウトして、手書きで品種を入れています。
何度も書き換えることも多いんですよ。
トマトとナスやスイカは、前年に作った場所は覚えていても、3,4年前に作った場所は忘れてしまうので、こうしておくと障害を避けることが出来るし、悩まなくて済みますよね。
何より、これを作るのって、とっても楽しんですよ〜。
Commented by shogame2 at 2010-01-31 22:56
*sakkoさん*こんばんは
トマトなどは、本数を決めていても、あとからもったいなくて捨てられず、予定とは別の場所に植えたりすると、作付けは一気に狂ってしまいますよね。それも結構毎年の悩みどころ。
ここ数年は、思い切って捨てることも出来るようになったのですけど。
ブログにすると、何だか整然としていますけど、実際は消しゴムと鉛筆を持って悩む毎夜です。
Commented by shogame2 at 2010-01-31 23:01
*hokkori-himeさん*こんばんは
ウチのPCはMACなので、「Adobe Illustrator 」というソフトで作っています。
以前に仕事でほんのちょっと使っていたので、線を引いたりするくらいなら出来るんですよ。
エクセルで作ってみたことも有るのですが、サイズが自由にならなかったので止めてしまいました。
連作障害が出やすいのは、今植えてある豆類もそうなんですよね。
時期がずれているので、比較的他の野菜とバッティングしないのですけど、これも作っておいた方が良いのかな?と思ったり。
いえ こういうの作るのが好きなんですよ・きっと。
Commented by shogame2 at 2010-01-31 23:06
* mori_papaさん*こんばんは
数年前に畑が広くなって、益々作付け図が大事になりました。
それまでは、品種も少なかったし、1つの品種もちょっと糸か作らなかったので、パターンで作付けが出来たのですが、広くなるとそうも行かなくなります。
品種が増えると、始まりの時期と終わりの時期も様々になるので、作付け図も枠だけPCで作り、後は手書きで何度も書き換えることも多いです。
でも こうやっている時が一番楽しい時かも。
Commented by yasaibu-oyaji at 2010-02-01 16:16
毎年作付の図を見ますが、すごいの一言ですね!
確かに保存しておくと便利ですね。うちは猫の額ほどですが、
3年前ここに何があったかを問われるとあやしくなります(笑)。
記憶力のいい夫がいて助かっている次第です(笑)。
Commented by shogame2 at 2010-02-02 06:22
*yasaibu-oyajiさん*おはようございます
毎年この時期になると、種の注文とこの作付け図の作成は楽しんで作っています。
それに、昨年の夏に作った野菜は、何となく覚えていても、3年前になるともう忘れてしまっていて、それは年齢と共に酷くなるので、もうこの作業は欠かせないんですよ。
実際過去には、図を作ってあっても、植え付けの時に場所を変えてしまって、ちょっと連作障害ぽい感じになったこともあります。
まあ作っても、変更はちゃんと書き換えないとダメですよね。
書き換えるの忘れちゃ、意味無いし・笑
Commented by mikeblog at 2010-02-02 15:21
うわーい!こんなの見たら計画が何にも出来ていない私は眩暈がしそう~。まだまだー、なんて思っていたらもう立春が!でも雪が降ったからまたまた小休止です~♪
Commented by shogame2 at 2010-02-03 19:53
*mikeblogさん*こんばんは
まだ2月に入ったばかりです。
私は、こういうことをするのが、かなり好きなので、どうしても早めになってしまうのですが、夏野菜の種まきだってまだ先のことなので、ちょっとせっかちすぎますね。
でも 種はそろそろ注文と思っています。
だって 今日豆まき用の豆を買おうと思ってスーパーに行ったら売り切れだったんですよ!
そんなことが、種であったら困るので・・・。
<< 重い腰を上げて そろそろ >>