<< これってエコ・・・だよね 出来上がり >>
今日だけ春?
f0097970_19242693.jpg
今日の関東は、春のような暖かさでした。何でも最高気温は18度くらいあったらしい。

畑では、菜花が咲き始めました。
この菜花、もともとこの場所で菜種油を採種するために栽培していたアブラナが交雑したもの。
毎年 この時期になると勝手に生えてきます。
元々のアブラナ、白菜、色々なアブラナ科が交雑したので、みんな姿形がちょっとずつ違います。
でも 青物が不足するこの時期にはとってもありがたくて、生えてきたものは春までは大事に育てつつ、食卓に上ります。


f0097970_19334225.jpg
今日は、その菜花を収穫して、辛子酢味噌和えにしてみました。
彩りにほんのちょっと小エビもおごって。
ちょっと早いですけど春らしい一品に。

明日からはまた寒さが戻ってくると先ほど天気予報で言っていました。
考えてみたら まだ2月上旬。


まだ もうちょっと寒い時期を我慢しなくてはなりませんね。
[PR]
by shogame2 | 2010-02-09 19:40 | オイシイもの | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/12817650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by t-haruno at 2010-02-09 20:07
アブラナ科の植物って強いですよね。
一度、種蒔きしたら、こぼれ種で延々と発芽し続けてくれて。
何年も、交雑しながら育ち続けているshogame2さんの畑の菜の花。
こういう所から、バツグンに美味しい、新品種が出来ることもあるんでしょうね。
酢味噌和が、美味しそうですね~~~。
私は、いつも辛子じょう油和えにしてるので、今年は、是非、酢味噌和えをやってみましょう。

ところで、前の記事のブルーベリーの枠作り、お疲れ様でした。
枠の向こうに、何かの苗木が写ってるなぁ・・・って思って見てたのですが、
もしかしたら、柚子?
Commented by うらべに at 2010-02-10 01:09 x
ご無沙汰いたしておりました。
春・・・コウサイタイの花が咲いて春だな~と思っていたら、shogame2さんの所も花菜の話題でうれしかったです。
我が家は葱でしたが、酢味噌和えだったのもうれしかったです。
Commented by sakko at 2010-02-10 01:10 x
今日は関西も春の陽気でした。
わが畑も、小松菜や青梗菜の蕾が膨らんでします
辛子酢味噌和え、美味しそう、えびのピンクと良くあって春の色ですね。
私は大根であれ、ミズナであれ何の何の蕾でも
収穫しています。
Commented by tomokeda at 2010-02-10 14:46
こんにちは。
こちらも昨日は、暖かくなり8度。そちらの冬の気温が、こちらでは、
春の気温となります。3月頃の気温かしら?
思いがけない暖かさは、大変な強風も招いて、台風かと思いましたよ。

菜花って、美味しいですよね。ちょっと苦味もあるのが、良いです。
雪の下で、きっと芽を出す準備をしてるだろうと、雪の下を想像して
います。(^^ゞ
Commented by yasaibu-oyaji at 2010-02-10 17:28
ほんと、夕方になるほど気温が上がってたんじゃないかってくらい暖かでしたね。雨戸閉めるとき「むわっ」としてましたよ。
明日は関東でも雪が??なんて予報がでてますね。
まだ、三寒四温じゃないですよね?
shogame2さんも体調に気を付けてくださいね。
Commented by shogame2 at 2010-02-10 21:53
*harunoさん*こんばんは
アブラナ科は、交雑も凄いようです。
畑でも葉のカタチや、トウの立ち方、ちょっとずつ違う感じの菜花が咲いています。
1つとして同じものはない?って感じです。
毎年楽しみつつ、ご馳走になるのは本当に贅沢だと思っています。
私は白味噌で少し甘くした辛子酢味噌和えが大好きです。
だいたい 甘酢系が好きだからその系列はみんな好きなのかも。
もうちょっと春になると、ワケギも出てくるので、ぬたにするのも大好き!
辛子醤油は、甘みは無さそうな大人の味って感じですね。

harunoさんの観察力にはビックリですよ!
仰る通り、ブルーベリーの棚の向こうにあるのは、左端が「柚」右側は「金柑」です。
柚は背丈は随分高くなりましたが、全く反応なし・涙
金柑は、花が咲くのですが、どうもアブラムシ(だと思う)が大量に付いてしまい実になりません。
テデトールはちょっと遠慮したいくらい。
何か良い方法が無いかと目下の懸案事項です。
Commented by shogame2 at 2010-02-10 21:58
*うらべにさん*こんばんは
お久しぶりです。
まだ寒い時期に これから来る春を見つけたり、その事を笑いにするのは楽しいですね。
特に他の方が同じようだとなおさらです。

うらべにさんからいただいた「金ゴマ」は、毎年元気に実を付け、完全に我が家の野菜になりました。
もう 買うって事もなくなったゴマは、買っても決して高いものでは無いのですが、家で作るというのがなんとも豊かな気持ちにしてくれますね。
Commented by shogame2 at 2010-02-10 22:01
*sakkoさん*こんばんは
秋の野菜のほとんどが、アブラナ科なので、これからトウも沢山出てきますね。
私は、白菜のトウも心待ちにしています。
白菜のトウは、茎に甘みがあって、私はトウの中では一番好きです。
色々なトウが楽しめる季節がもうすぐそこですね。
Commented by shogame2 at 2010-02-10 22:04
*tomokedaさん*こんばんは
昨日は驚くほど暖かかった関東ですが、今日は一変寒さが舞い戻ってきました。
と言っても 最高気温は10度近くあったようですけど。
明日はまた下がって、雪の可能性もあるようです。
関東で雪が降り始めると、春が近くなってきた証拠なんですよ。
西高東低が崩れてきたってことで。
こちらの春はもうすぐです。
そちらでも雪の下で、ちゃくちゃくと春の準備が進んでいるんでしょうね。
Commented by shogame2 at 2010-02-10 22:07
* yasaibu-oyajiさん*こんばんは
昨日は、マフラーをしていたら汗をかいてしまいました。
若い人はTシャツの人も見かけました。
でも今日は、朝は暖かめでしたがだんだん気温が下がってきた感じでしたね。
明日、雪本当に降るんでしょうか?
出かける予定が・・・・。
でも 今の時期に雪になる関東って、だんだん春が近づいてきている証拠ですよね。
もうあと一ヶ月もしたら、めっきり春 みたいになるんだろうな。
夏野菜の準備が忙しくなってくる頃ですね。
Commented by sakula-factory at 2010-02-11 15:56
遅いコメントでごめんなさい。

すごく春ですね!
こちらはとても寒いので、なんだか暖かいものが
ふわっと、一瞬伝わってきました。
小さい日本ですのにね。ごちそうさまでした。
Commented by shogame2 at 2010-02-12 10:23
*pocpocさん*こんにちは
いえいえ コメントをありがとうございます。

この記事をアップした時は、春のようだったのに、昨夜からまた雪交じりの雨でとっても寒い関東です。
でも こうしてちょっとずつ春に近づいてきているんですよね。
そう言えば、夕方の陽が伸びたこと!
寒くてもちょっと得した気分になります。
こちらでは、3月の声を聞くと「春」って感じがしてきます。
Commented by mikeblog at 2010-02-12 11:32
あの日は一日だけ異常な暖かさでしたね。こちらは24℃あったそうで畑に行ったら汗をかきました。そのうえに菊の残骸などを焼いたのでもう熱いのいなんの。全身煙臭くなって汗もかいて着替えた程でした。
春の菜の花は色もきれいでおいしいですね。私も交配して化けてしまったものもトウ立ちするのでおいしくいただいています。これからはアオムシの生活の始まりです。
Commented by apricotberry at 2010-02-12 13:38
あ〜、菜花だいすきなんですよ〜。 からし醤油だけで食べても十分おいしいのに、辛子酢みそでエビまで入ってるなんて。 あぁ 食べたい。
ファーマーズマーケットのチャイニーズの八百屋さんで似たようなのが売ってるんですが、ちょっと違うような気がするんです。
ところで菜種油の採取って、まさかshogame2さんがじゃないですよね。
油まで自家製だなんて・・・・・。

Commented by shogame2 at 2010-02-12 20:33
*mikeblogさん*こんばんは
私も最高気温18度とか書いたけど、あれは予想気温で実際には20度以上あったようですね。
マフラーをしていた私は汗をかいてしまったほどでした。
菜花は、お手軽だし何処の畑でもいつの間にか出てきて、それを取ってしまう人もいるようですけど、私は大事に育てて(実は放ったらかし)ちゃんと食材にしています・笑
こういうのも 家庭菜園ならではで楽しいですね。
Commented by shogame2 at 2010-02-12 20:37
*apricotberryさん*こんばんは
こちらでも菜花は売っています。
でも あれは、食用の菜花(?)って感じで、畑に勝手に生えているのとはちょっと違います。
お値段もなかなかのものだし。
ウチの畑は、地主さんがかつては、菜種油用に作っていらっしゃったそうです。
そのこぼれ種が、芽を出し花を咲かせて実を作り・・・、って感じで何代にもわたって交雑した結果のようです。
その頃のことはもちろん私も知らないのですが、菜種油なんてちょっと楽しそうですよね。
今は、あの畑に沢山の緑の巨大菜花が育っていますよ。
<< これってエコ・・・だよね 出来上がり >>