<< これは・・・なんぞや? 懐かしい景色と共に >>
念願叶えて
f0097970_21571754.jpg

ロマネスコ。
この何とも不思議で美しいイタリア野菜の種に出会ったのは、もう4年も前のことです。
出会ったというと、ちょっと違うかな?

当時 イタリアでお料理の修行中のある方に無理にお願いして 送っていただいたのが最初でした。
でも 最初の年は、なぜかこんな風になってしまい、とても残念な思いをしました。

でも いつか上手に出来たら、是非見ていただきたいと思っていました。


ロマネスコが収穫できるタイミングとお店に伺えるタイミング、なかなか難しかった。
でも今日、ようやく念願が叶いました。



f0097970_22275672.jpg

このロマネスコのブーケを持って、あのお店へ。
と言っても 今年のロマネスコ、まだまだ小さくて、こちらもソフトボールくらいの大きさです。
脇の方がちょっと痛んでいるし・・・・、残念。



シェフ宮木さん。
この方が居なかったら、私はこんなに不思議で美しい野菜を作ることは無かったかもしれないのです。
何より、イタリアの沢山の野菜達に出会えたのは、宮木さんのおかげと言っても過言ではありません。
今や 私の畑のイタリア野菜は、ブログでもわざわざタグを作る程、充実しています。


種まきの時期、育て方、食べ方、イタリア語を知らない私は、ほぼ行き当たりばったりの想像だけで作ってきましたが、それがまた楽しいのです。





f0097970_22134672.jpg
さて 今年のニューフェイスのイタリア野菜はたぶん食用ほおずき。

いつもの通り、イタリア語は読めませんが、幸い袋には英語が出ていました。
と言っても、それすらも怪しいのですが・・・・。
得意(?)の想像力を働かせて、作ってみようと思っています。

どうやって食べるのか・・・・、
それは 出来てからのお楽しみということで・・・・・。
[PR]
by shogame2 | 2010-02-20 22:21 | 2010春夏畑のお話 | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/12904954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ann at 2010-02-21 06:39 x
あっ!このほおづき、私が去年作ったやつだ、多分!
調理法もネットで調べたんだけど、作ってみる気にならず、結局キッチンの窓辺にしばらく飾って終わりでした。
shogame2 さんはちゃんとお料理までされるでしょうね、楽しみ~。
ロマネスコもキレイな花蕾ができましたね、私も毎年ブロッコリとカリフラワーなので、一度挑戦してみたい野菜です。
Commented by mintbox1 at 2010-02-21 07:26
最近、スーパーなどでも食用ほおずきを見かけるようになりました。
今ひとつ食指が動かず買ったことがないのですが、どんな味なのか
興味があったのでshogameさんの挑戦が嬉しいです。春に植えて
秋に収穫ですか?
Commented by sakko at 2010-02-21 08:04 x
ロマネスコ、ついに収穫されましたね。
ソフトボール大まで大きくなったのですね。
ロマネスコのブーケ、いいですね。

この食用ほおずきの種、どこかで見かけたような
ちょっと心が動きますが、
多分料理が出来ないだろうなと・・・・。
見送りです。
shogame2さん、いろいろ教えてくださいね
Commented by nonkinaokome at 2010-02-21 09:10
またまた新しいのに挑戦ですね。
いつもそのチャレンジャー精神に刺激され、
私もがんばらないと!と気持ちだけ奮起しています。
ロマスネコもブーケになって、嬉しそうです。
何より、これを持ったshogameさんの嬉しそうなお顔を
想像して、こっちまでニヤニヤしてしまいます。
素敵なイタリアンになるんだろうな~
Commented by apricotberry at 2010-02-21 15:31
こんばんは。 かわいい花束、もといロマネスコ束。
こんな風に持ってきてもらったら、さぞシェフ宮木さんも喜ばれたことでしょうね。  なんか、いい話。
あ、tamatillo !
これこっちでもよく売ってますよ。
メキシコ料理のサルサによく使われてます。後はシチューとか作るのに使うみたいですよ。 なるほど、 ほおずきなんですね〜。 
Commented by ミジンコ at 2010-02-21 16:51 x
収穫おめでとうございます!
私はshogame2さんのこのブログでロマネスコの存在を知り、もうどうしても食べてみたくて、がんばって育ててみました。
うちもやっと収穫できまして、形と味にほれぼれしています。shogame2さんどうもありがとうございました。
でも、これから、というサイズのものが先日の雪と霜のせいかところどころ茶色く変色してしまっていました。葉っぱで包んでおけばよかったと思いました。
Commented by woodstove at 2010-02-21 17:25
shogame2さん 豊作おめでとうございます。
 そのロマネスコですが、先日テレビでここ愛知で30年前から作って
いるヒトが紹介されました。 最初の頃は「巻き貝」のように見えるので
「ヤリガイ君」と名付けて市場に出していたとか。。。。^^;
 しかし、ここ愛知のスーパーでは見た事無いです。
おそらく都会に行ってしまうのでしょうねぇ。。。。残念です。^^;
Commented by mikeblog at 2010-02-21 17:38
うわー、うらやましい~このロマネスコ!立派に成長しましたね。実はよその奥様からこのロマネスコをいただいて、それも茹でてくださったのでさっそくいただいてみました。かたく締まっていてなかなかです。ウチのはまだほんとにサザエがひとつくらいですがこれからだと思って待っています。shogame2さん にも言われたのですがナリは大きいのですがなかなか顔を出しません、ちゃんとできて欲しいです。きっと出来ますって!
Commented by oyajisans at 2010-02-22 08:45
ロマネスコ収穫出来ましたか!ウチはまだ確認できません。
しかしながら、マセラータというカリフラワーはうまく出来ました。
同じ時期に植え付けたのにロマネスコだけが…(汗)とにかく枯れるまで
置いてみようとは思いますが、なんとか出来てほしいものです。
Commented by tomokeda at 2010-02-22 10:39
おはようございます。
食用ほうずきですか~。
岩手で食用ほうずきを作って販売してる所がありました。
女優さんが、美容の為に取り寄せて食べて入るらしくて、
きっとビタミンCも多いのでしょうね~。
どんな出来上がりか?私までドキドキっ!楽しみですね。
Commented by hokkori-hime at 2010-02-22 10:41
こんにちは^^
ロマネスコ♪ この写真を見るからに、我が家の子も収穫して良さそうです~
どうやって食べようかしら~
まずは茹でてそのものズバリの味を楽しみましょうかね~
食用ほおずき、どんなお味がするのでしょう?
楽しみです。
Commented by yasaibu-oyaji at 2010-02-22 15:00
ちゃんと花束にするととても食べ物のようには見えませんね!
最初の年に失敗してしまったロマネスコを拝見したんですが、お、おもしろいですね!そんなことってあるんだ、と思いました。若干ロマネスコ?って雰囲気を残しつつ、ブロッコリー。
我が家のロマネくんも育ってまいりましたが、どうやって調理するかを考えておりませんでした…。どうしようかな…。
Commented by offsidegallery at 2010-02-22 15:16
ありがとうございました!
ロマネスコ・・素敵!!
こうはいきませんよね。
種の袋を見たときに
何かしら・・・??と思っていましたが
ほうずきでしたか。
丹精の成果をまた拝見します!
ピコパパママ
Commented by sakula-factory at 2010-02-22 17:31
憧れのロマネスコ様。一応種は蒔いてみたものの、目も当てられない姿となっています。
素敵なプレゼントですね。それに素敵で楽しい出会い。
野菜作りには、思わぬ側面がありますね。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 21:02
*annさん*こんばんは
いただいたコメントを読んだ後、annさんの昨年の7月とかのブログを見たら、「あった!あった!」ホオズキ。
もう昨年に作られていたんですね〜。
見た目は、日本のホオズキと変わらないように思えますけど、どうでしょう?
私も種は昨年あったのですが、バタバタしているウチにちょっと忘れて・・・・。
何でも完熟は、甘くて美味しいらしいのですが、子供の頃笛のようにしてもらったのは、やたらに苦くゲゲッという感じでした。

ロマネスコは、カリフラワーをちょっと甘くしたような感じ。
生育に時間がかかるので、早めに種まきした方が良いようです。
今年は遅すぎました。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 21:06
*mintboxさん*こんばんは
そうなの、私もホオズキってどうなの?って思っていました。
たぶん 子供の頃の苦い経験からだと思うのですが、食用は完熟だと甘みがあるって何かで読みました。
今年はちょっと楽しみです。
撒き時・・・・、袋の裏には、イタリア語?って感じのⅢってところに●が付いていたので、たぶん3月撒きだと思うのですが、果たしてそれが、日本の気候と合っているのかどうかは不明・・・・。
夏のホオズキの記憶を信じて、3月に撒いてみようかと思っています。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 21:09
*sakkoさん*こんばんは
ロマネスコは、もうちょっと大きくなって。凸凹ももっとはっきりと綺麗に出るのですが、今回のは端っこがちょっと傷んできていたので、収穫しました。
なかなか美味しいんですよ。

ホオズキの種、実は頂き物です。
自分ではきっと買うことも無かった種だと・・。
考えてみたら、ロマネスコだってそうだったんです。
だれかにちょっと刺激を頂くって、大事だな〜って思います。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 21:14
* nonkinaokomeさん*こんばんは
私は、ちょっとお節介なおばさんなので、ついついこういう事をしたくなります。
でも 今回は私にとっては特別です。
イタリアの野菜との出会いを下さった方ですから。
「あなたからいただいたイタリアは、私の畑で毎年元気にイタリアしています!」って言いたかったって感じでしょうか。
ホオズキは、頂き物の種。
こうして 不思議な種を頂くと、ちょっと楽しいですよね。
自分で見つける事なんてまず出来ないし。
もちろん、今年の夏もロマネスコの種まきはするし、このホオズキも「当たり」だったら来年もまたってことになるんだと思います。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 21:19
* apricotberryさん*こんばんは
宮木シェフは、もともとイタリアンのお店で働いていて、私はそこのお客さんでした。
イタリアの話をすると、すごく熱い青年で「まさか」って思っていたら、本当にイタリアにシェフの修行に行って、帰国後お店を開いてしまいました。
私は、その間に沢山のイタリアの種を頂き、初めてイタリアの野菜に触れました。
その感動と言ったら!

ホオズキ、ってメキシコ料理?シチュー?思い描いていたのと全然違う・・・・。
う〜ん 何だか謎めいた野菜(?)ですね。
ちょっとドキドキ・笑
Commented by shogame2 at 2010-02-22 21:23
*ミジンコさん*こんばんは
ロマネスコ、作られたんですね!
これって 収穫して家でお皿に乗せて、何だかいつまでも見ていたいくらい素敵な野菜ですよね。
そして お味も私は好きなので、もう我が家の畑では、無くてはならないものです。
ロマネスコは、それなりに寒さに強いと思っていますが、私も霜が酷くなってきた頃から、小さなものもちょっと茶色になってしまっています。
日本のブロッコリーより、もうちょっと早めの種まきで、1月頃までに食べきるのが良いのかもしれないですね。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 21:32
* woodstoveさん*こんばんは
30年前からなんて凄いですね!
ネットも無かった時代、きっとどなたかがイタリアから持ち帰ったんでしょうね。
このロマネスコ、今年はテレビでも随分紹介されていました。
ウチの近くのデパートの食料品売り場では、450円!
ちょっとホクホクしちゃいますね。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 22:01
*mikeblogさん*こんばんは
そうそう このロマネスコ、なりは大きいのに肝心の花蕾はなかなか大きくならないですよね。
ウチも この他はまだまだ小さいです。
たぶん種まきの時期が遅くなったからだと思うんですよね。
日本のブロッコリーよりは早めの7月下旬〜8月上旬辺りだと、年内に出来るんですけどね。
私も今年はちょっと失敗かなと思っています。
もちろん 待っているんですけどね〜。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 22:13
*おやぢさん*こんばんは
まずはマセラータの収穫、おめでとうございます。
してみると やはりロマネスコは、カリフラワーの晩成型という感じなんでしょうか?
とにかく なりが大きくなるので、期待は膨らむのですが、肝心の花蕾が全然おおっきくなってこないので、気を揉みますよね。
私も まともなのは、これ1個なので後を期待して待ちたいと思います。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 22:13
* tomokedaさん*こんばんは
あまりに無知なのもオハズカシイので、ちょっと検索かけてみました。
食用のホオズキは、やはり日本のものでは無さそうですね。
だとすると 岩手は先駆者?
何でもフルーツだとか・・・・。
でも apricotberryさんは、メキシコ料理でご存じのようだし。
ちょっと謎めいていて、面白そうですね。
まずは、種撒きして、ちゃんと実が出来た頃に、色々と調べてみようかと思っています。
それまでは、期待ばかりがふくらんで、取らぬ狸の皮算用にならないようにしないと・笑
Commented by shogame2 at 2010-02-22 22:14
* hokkori-himeさん*こんばんは
このロマネスコ、私の「グー」くらいの大きさ。
本当はもうちょっと大きくすると、このイガイガ(?)がより出てきて綺麗なんですけどね。
ちょっと傷んでいたのと、持っていくタイミングがこの日しか無かったというわけで。
食べ方、最初は是非塩ゆでで!
あま〜いカリフラワーってかんじ?
特に個性的な味と言うわけではないので、カリフラワーと同じ食べ方でいけると思います。
お楽しみに〜。
食用ホオズキ、まず 発芽するかどうか^^;
そこからスタートですね。
期待が大きすぎると、ダメだった時にガッカリするので・笑
Commented by shogame2 at 2010-02-22 22:17
*yasaibu-oyajiさん*こんばんは
おお 見ていただけましたか、私の過去の失敗。
ね?でも意味分からないでしょ?
普通、実が出来るのなら「交雑」って可能性も有るんだけど、花を食べるって事なので・・・・。
もしかしたら アブラナ科なので現地イタリアで既に交雑していた?って思ったりしました。
かなり大らかな国なので(袋入りの種を見ると分かりやすいお国柄・笑)

ロマネスコは、基本カリフラワーなので、まあ サラダ?って感じでしょうか。
まずは、塩ゆででいっちゃってください。
Commented by shogame2 at 2010-02-22 22:22
*ピコパパママさん*こんばんは
こちらこそ ありがとうございました!
とっても楽しくて美味しい一時でした!

あの・・・・頂いた種袋、もしかして何だかご存じなかった?
だとすると もう一つのも?あの 緑のウリ科っぽい感じなんですけど・・・。
あの日に袋をお持ちしたら良かったです・・・。
で ホオズキ。。。だったんですよ・笑
とりあえず、日本式で夏に出来上がりの感じ作ってみようかと思っています!

余談ですが、今回の美味しかったワイン、ネットで売っていない・涙
Commented by shogame2 at 2010-02-22 22:25
*pocpocさん*こんばんは
ロマネスコは、とにかく成長がゆっくりです。
あ いえ本体はどんどん大きくなって行くのですが、肝心のお花の方が非常にゆっくりです。
たぶん寒さにはそこそこ強いと思うのですが、諏訪の辺りだとやっぱりちょっと寒かったかもしれないですね。
この時期だと鳥にも葉を食べられていません?
種まきの時期をかなり早めにして、年内取りを考えた方が良い感じがします。
Commented by yaya_seiko_udoku at 2010-02-24 14:37
祝!ロマネスコ収穫♪
ブーケにしたくなる気持ちわかります~
あのカタチは独特だし、色も綺麗だし。
ウチのロマネスコ、今年は「カラード」化するコがなくて、ナカナカ綺麗です。
サイズはミニですけど。もうそろそろ収穫ですよ。
Commented by shogame2 at 2010-02-24 20:19
*睦月さん*こんばんは
ありがとうございます。
今年のロマネスコ、やっぱり種まき時期が遅かったらしく、今もってとっても小さいの。
これもソフトボールぐらいなので、本当に小さい。
でも その分ブーケにしたら意外と可愛くてまあヨシとしました。
そちらのロマネスコもミニ?
今年はミニロマネスコの当たり年〜・笑
<< これは・・・なんぞや? 懐かしい景色と共に >>