<< 世界一大きいミカンから 2010年雛の日に >>
美しいも美味しいも
f0097970_213276.jpg
皆さんが一斉にアップしている『ロマネスコ』 
知らないうちに大きくなっていたのを発見。
葉の中にくるりと巻かれていたので、気がつかなかった。
ほんのりと緑がかったクリーム色。
このフォルムの美しさは今更言うまでもありません。

どうやったら一番美しく写るか・・・・。
『ロマネスコ』1個を撮るのに、何枚もシャッターを切りました。




f0097970_2141839.jpg
畑のレタスが無くなってから放ったらかしになっていた『リーフチコリ』
トンネルを覗いたら こんな可愛らしくも美しい姿に。
あの頃とはまるで違って、大人の艶やかさも光ります。




f0097970_2183223.jpg
大好きなルッコラの花。
毎年、秋のルッコラはこの花を見るまで放っておきます。
4枚の清楚な美しい花。
中心から花びらの上をすぅっと伸びた赤紫の線の繊細さ。
何処を見ても好きな花です。




みんな美しいだけでなく、美味しいも兼ね備えています。
野菜なのだから当たり前と言えば当たり前で、本来は「美味しい」が先なのかも。
でも 美味しいけど この美しさを見て!っていう野菜もあるのです。


そんな野菜達。いつまで見ていても飽きない造形美なのです。
[PR]
by shogame2 | 2010-03-05 21:16 | 2009秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/13018537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakula-factory at 2010-03-06 06:51
とってもステキなので。しばらく見入ってしまいました。
ルッコラの花って、繊細なのですね。
ほんと、飽きないと思います。
あこがれのロマネスコ…。
リーフチコリも、もはや野菜ではないですね。


Commented by apricotberry at 2010-03-06 14:26
ルッコラの花、初めて見ました。 かわいいんですね。
リーフチコリも開いているのは初めて見ましたよ。
お店で売っているのって、中心部のしまったところですよね。
わたしもあの苦み、好きです。 こちらでは、よく料理番組で
ディップを乗せてチップスの用にがぶりと食べてるのを見かけます。
パーティーなんかでも片手でつかめていいですよね。
Commented by t-haruno at 2010-03-06 14:47
ミケさんちのロマネスコも、美しく出来上がってましたが、
shogame2さんちのも美しいですねぇ。
そうそう。このらせんがキッチリ写る角度が、一番美しく見えますね。
ロマネスコの周囲を、グルグル回りながら、一番の造形美を求めてシャッターを切る姿が目に浮かぶようです。
リーフチコリも、華やかな花のよう。良い色ですね。
野菜って、ホント、あらためて見ると、皆、綺麗なものですね。
サニーレタスも、今は見慣れてしまったけれど、最初に登場した頃は、皆「きれ~~~い、可愛い~~~♪」と感動したのかも。
Commented by shogame2 at 2010-03-06 20:44
*pocpocさん*こんばんは
ルッコラの花、葉と同様に食べられるようですね。
でも これは愛でていた方が良いような。
とっても繊細な花なのに、畑で咲いている姿は、たくましくも見えたりします。
ロマネスコは、大分ポピュラーになりました。
夏に早めに種まきをして、大事に育てておけば、寒い地方でも大きな花蕾が出来ると思います。
チコリは、サラダとしてレタスと一緒に食べていたので、畑にレタスが無くなると、どうもあの苦い葉だけでは食べられず放ったらかしでした。
意外な姿にびっくり!
Commented by shogame2 at 2010-03-06 20:48
*apricotberryさん*こんばんは
紫のリーフチコリは、こちらでは売っているのを見たことがないので、どの辺で食べたら良いのか分からず、まだ色は薄くても柔らかい葉の時に結構食べました。
今のチコリは、その頃と比べるとかなり硬そうです。
色つやは素晴らしい!のですけどね。
苦い野菜って、アクセントに有るのは好きなのですが、これが主体になるとどうもね〜。
レタスが出来てきた時にあったらまた食べたいと思っているのですが。
ルッコラは、花を咲かせておいて、その後も放置すると、こぼれ種からまた発芽するようですよ。
ウチは、畑なので、またまぜてしまうのですけどね。
Commented by shogame2 at 2010-03-06 20:54
*harunoさん*こんばんは
mikeさんはロマネスコ、上手に撮影していましたよね。
自分で撮ろうとすると、仰る通り、この螺旋状が美しく見える角度、それに影が上手く付かないと、サンゴの部分もくっきりと写らないのですよ。
簡単そうで、実はおもったよりずっと難しかったです。
そしてチコリは、ビックリするような姿になっていました。
色も実際は、もっと深紅という感じで、畑では燃えるように見えます。本当に美しい野菜です。
でも かなり苦いんですよ・笑
そうそうサニーレタスとか、リーフレタスのあのフリルは本当にカワイイですね。「食べるもの」と野菜を見ていると気がつかなかったりするけど「愛でてみる」と随分違った風に感じるかもしれないですね。
Commented by nonkinaokome at 2010-03-06 22:13
ルッコラの花、ホント清楚で綺麗ですね。
ジーーっと見とれてしまいました。
美味しいも美しいも・・・口でも目でも楽しめる野菜たちが
いっぱいで幸せ~(^^)
Commented by shogame2 at 2010-03-07 16:30
*nonkinaokomeさん*こんにちは
野菜の花、この時期に手抜きで畑の片付けをしていない私は、色々と見る事が出来ます。
今年はダメだったけど、春菊の花も綺麗です。
きっちりと畑をいつも綺麗にしておくことも大事だけど、こうしてちょっとゆるい部分があると、全然知らなかった野菜の花も楽しめて良いですよね。
負け惜しみ?とも言うけど・笑
Commented at 2013-06-06 23:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shogame2 at 2013-06-07 20:30
*2013-06-06 23:07 さん*こんばんは
コメントありがとうございます!
ルッコラは、お花も可愛いし
葉の味もちょっと胡麻の香りで美味しいし
サラダに、パスタに よく合います。
今日畑で花が咲いてしまっていたので
もう次の秋シーズンまではお仕舞いですね。
待ち遠しいです。
<< 世界一大きいミカンから 2010年雛の日に >>