人気ブログランキング |
<< 諦めていたのに 今年も >>
そしてやっぱり作る
f0097970_19423469.jpg

収穫した落花生、やっぱり「ジーマミー豆腐」を作りました。
ジーマミー豆腐を作りは、もう4年くらい(?)になります。


この落花生は、サッと茹でて外の殻を剥いたもの。
一番ん茶色いのが、そろそろ完熟?な落花生。
ちょっとピンクっぽく見えるのは、その茶色の皮がまだ未熟なモノ。
そして ちょっとクリーム色っぽくって、小さめのものは
まだその皮も出来ていない落花生。



f0097970_19475059.jpg

これが 全部皮を剥いた落花生。
これで約100gありました。
この100gに対して水500cc程度。
これらをいっぺんにミキサーにかけます。
その後は、日本手ぬぐいで漉して絞ります。
何度も漉し汁で絞り直せば、濃厚なジーマミー豆腐になるし
さっと絞れば、軽いジーマミー豆腐になります。



f0097970_19505872.jpg

その後は 葛50gくらいを水に溶いて、ミキサーにかけた落花生と一緒に鍋に入れます。
ここかららは、弱火でひたすらかき回して錬っていきます。
出来上がりの目安は、「もったりと」してきたら。









f0097970_1956846.jpg

あら熱を取って、冷やしたら出来上がり。
毎年、結構濃厚で硬めのジーマミー豆腐になってしまうので
今年は、ちょっとスッキリ目でぷるんと柔らかいモノを目指しました。

撮影用には、お出汁をかけましたが
お醤油&わさびでも美味しくいただけます。
私は後者の方が好きかも。


おうちゴハンも、たまにはこんな感じに
ちょっとお上品に作ったら良いなと思ったり。
でも あとはサンマを焼いたりするんですけどね。
by shogame2 | 2011-10-30 20:07 | オイシイもの | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/16757674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2011-10-30 21:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikeblog at 2011-10-30 22:47
ジーマミー豆腐、真っ白できれいですね。懐石料理だから味わって食べたいですね。
畑が空かないので落花生を作っている仲間のおばさんと話していたら「茹でて殻付きのまま冷凍しておいて、食べる時に自然解凍すれば同じよ。」と。何とか冷凍出来るくらいをそうやって取ってあります。茹で落花生は時期のものだからこれからは豆腐にすればいいかもしれないと思っています。冷凍庫が狭くなるのが玉に瑕。
Commented by sakko at 2011-10-31 07:20 x
自家製落花生でジーマミー豆腐、最高ですね
私もshogame2さんのを見て前に作ったことがあるのですよ。美味しかったです。
今年はモグラに下を通られたので少ないのですが
まだモグラにやられていないのが4株残っています
100gに水・・・・・しっかりメモしました
今年も作ります。
shogame2さんのはきれいに仕上がりましたね
日本手ぬぐいで漉すのがコツですね。
Commented by tomokeda at 2011-10-31 16:05
こんにちは。
やっぱりね~。この真っ白なお豆腐を見ると・・・食べたいな~と
思いますもんね。生の茹で落花生も食べてみたいし・・・。
よ~しっ!来年は、これに挑戦しよう!
面倒くさがりな、私にも何だか作れるかも?なんて思ったりして~。
Commented by shogame2 at 2011-10-31 21:57
*2011-10-30 21:23さん*こんばんは
ご丁重にありがとうございました。
私の畑仕事は、かなり独りよがりでして・・・・。
根拠のない経験値だけの事も多いので、参考になるかどうか・・・。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by shogame2 at 2011-10-31 22:04
*mikeblogさん*こんばんは
ジーマミー豆腐は、とても繊細な味なので、
やっぱりゆっくりと味わいたい感じがします。
ゆっくりと味わうと、じわ〜っと甘味と風味がわき出てくるような感じがします。
ちょっと大袈裟ですけど、でもやっぱりゆっくりと味わうのが良いような気がします。
茹でた落花生が冷凍できるというのは知りませんでした。
いつも茹ですぎで、結局さごの方は、処分することになってしまうので
今度収穫してきたら、余った分は冷凍してみることにします。
Commented by shogame2 at 2011-10-31 22:09
*sakkoさん*こんばんは
私のレシピで上手くいったというのは嬉しいです!
今年のレシピですけど、細かく言うと水の分量が
落花生100gに対して500ccは、若干多めでした。
まあ 錬っている時間が長くなって、もしかしたら400ccで
葛を別の水50ccくらいで溶くのがいいのかもしれないです。
その辺、私はかなりアバウトなので申し訳ないです。
でも 今年のは、ちょっと柔らかめでプルンとなる感じが良かったです。
そうそう 日本手ぬぐいの代用品として、
古くなったバンダナも行けそうな気がしますよ。
Commented by shogame2 at 2011-10-31 22:11
*tomokedaさん*こんばんは
ビールが好きな人なら
この茹で落花生はたまらないと思いますよ〜。
もう ビールも落花生も美味しくて、美味しくて
どちらも食べ過ぎの見過ぎになります・笑

ジーマミー豆腐は、確かにちょっと手間ですけど
1シーズンにせいぜい1,2度なので
思い切って作って絶対後悔しないと思いますよ。
来年は是非!
Commented by juju-19451006 at 2011-11-01 00:54
私の地元では、からのまま茹でた「ゆでピー」というのが販売されています。
ですから私には、ピーナツからお豆腐に結びつかかなかった。
でもこのジーマミー豆腐は、茹でたその先の工程で味わえるもの、とても贅沢ですね。
Commented by ann at 2011-11-01 06:56 x
あっ!皮を剥く前にゆでるんだったのね
それに、未熟なマメも使っていいんだったのね
私はわからずに作ったので、生のまま皮剥いて、水に浸けて一晩おいたりとか
めんどくせーなーっって思ったよ~
それに、家族がだーれも喜んでくれなくて、イマイチだったにゃ~
京都では胡麻豆腐というのがあるけれど、似た作り方なんだと思うわ
Commented by nonkinaokome at 2011-11-01 17:08
手間暇かけた品のある一品は、ホッと気持ちもなごみますね。
ずーーっと以前は、ゴマ豆腐をよく作ったけど、
今は気力が続かず・・・
ジーマミー豆腐、美味しいんでしょうね~
うちもボツボツ試し掘りしてみないといけません。
Commented by shogame2 at 2011-11-01 18:51
*jujuさん*こんばんは
茹でたピーナッツを売っているというのは初めて知りました!
私が住んでいるところは、落花生の産地ですが、
それでも茹でたモノは売っていません。
jujuさんのお住まいの所も産地なでしょうか?
茹でた落花生というのも美味しいですよね。
手が止まらなくなります。
ま ゴハンのおかずにはならないですけどね・笑
ジーマミー豆腐は、ちょっと手間ですが、
上品で繊細な味。やっぱり贅沢な楽しみです。
面倒くさいかなと思うこともありますが
やはり落花生をが出来たら一度だけでも作りたい一品です。
Commented by shogame2 at 2011-11-01 18:54
*annさん*こんばんは
一晩水に漬けるのは、皮を剥きやすくするためなんですよ。
だから最初にさっと茹でておいたら、簡単に剥けるの。
乾燥落花生なら先に殻を取ってからの方が簡単ですね。
ゴマ豆腐も作り方は似ています。
好みもあるんでしょうね〜。
ちょっと癖があると言えば癖があるし
ご飯のおかずにはちょっとならないからね〜。
Commented by shogame2 at 2011-11-01 18:56
*nonkinaokomeさん*こんばんは
もしかしたらゴマ豆腐の方がちょっと面倒?
落花生の方が簡単かもしれません。
私もゴマ豆腐は作ったけど、味も落花生の方が好きです。
年々、私も年をとるせいか色々な事が面倒になってきて
作らなくなったモノも多いです。
今年はゴマを作らなかった・・・・。
お料理は、基本好きなので(食いしん坊とも言う)
食べたいとなったら作るんですけどね・笑
Commented at 2011-11-02 23:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shogame2 at 2011-11-04 05:29
*2011-11-02 23:07さん*おはようございます
ご丁寧にありがとうございます。
ジーマミー豆腐は、落花生と葛だけで作る本当に滋味溢れるお料理。
沢山食べるものではないのですが、これを食べるとカラダに染み渡る美味しさがあります。
是非!
<< 諦めていたのに 今年も >>