<< 突然 ようやく >>
ようやくロマネスコ
f0097970_2037459.jpg
何度見ても、やっぱり不思議野菜。
いつの間にか、結構ポピュラーな野菜になったけど
つい数年前は「なんだぁ?こりゃ」みたいなリアクションだった。


今年は、なかなか出来ず、
でも 白状すると 実は10日前くらいに最初の1個が出来ました。
でも それは半分くらい腐っていて、
ちょっと絵的にも難ありだったので、食べられそうな所だけ食べました。


今日の収穫は、小さかったけど
綺麗なカタチと渦巻きでした。
もう一つ収穫もしたけど、そちらはやはりちょっと傷んでいました。
出来てくるのが3月になってからだったので
やっぱりその辺に問題があるような気がします。







f0097970_20423342.jpg
今日の畑は風がとても強くて、農作業は草取りonlyでした。
本当は、レタスの種まきをしたかったのですが
強風で、黒マルチは飛ばされるは、変なところにひっかかって避けちゃうはで散々。
週末の雨が降った後、来週にでも播こうかな。


なので、草取りは・・・・やりもやったり。
という感じでした。
写真は、取った雑草のほんの一部。
こうやって 乾かしてから 自治体の「危険ゴミ」に出します。
以前は、枯らして燃やしたり、ビニール袋で堆肥化させたりしたのですけどね。
まあ 面倒だけど、自治体が引き取ってくれるのは、ある意味楽だし安心。


畑は、いつの間にか土がカラカラで、
先日播いた大根とニンジンの発芽もまだ。
もしかしたら今日の大風で飛ばされてしまったかも・・・と ちょっと心配です。
[PR]
by shogame2 | 2012-03-15 20:50 | 2012春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/17312939
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakko at 2012-03-15 22:51 x
ロマネスコ、まだ此方では見かけません。
shogame2さんは種から育てられたのですね
この間ロマネスコ農家をテレビで取り上げていましたが
最初は半分は腐っていたといっていました
栽培が難しいのでしょうか
草取りを下草を乾かして「危険ごみ」に出す
大変ですね。
私はそのまま果樹の下に並べています
早く放射能が消えて欲しいですね
Commented by ann at 2012-03-16 06:57 x
うわお!やりましたね!ロマネスコ!
キレイじゃないですか~~!
ねえねえ、ロマネスコは、ほっといたら紫の花が咲く?
つぶつぶの端っこが紫になるじゃない?
これは寒さに当たってる部分かな~と思っていたのですが、shogame2さんのもそうなってますね?
早い時期に収穫したのは、紫になってなかったの
それにしても、収穫までが長~~いロマネスコ、味はカリフラワーと特別違わないし、こんなに長期間畑に置くのでは、ちょっと考えちゃうな~~

むむむ~~、危険ゴミなんですね
ごめんね、アタシたち何も力になれなくて
震災がれきの引き受けも、わが町は名乗りを上げてない
多分、焼却炉が老朽化で処理できる自信がないんだろうな~~
Commented by oyajisans at 2012-03-16 09:22
先日ドラマでロマネスコが売られてたのですが、売り名が「カリッコリー」でした。
ブロッコリーとカリフラワーの合わさった名前で(笑)
しかし、危険ゴミですか…困ったもんですねぇ。
置いてても影響があるし、捨てるにも危険があったりで
私ならホンマに心折れそうになりますよ。。。
Commented by shogame2 at 2012-03-16 19:35
*sakkoさん*こんばんは
我が家のロマネスコは、イタリアの種なのですが
種の問題というよりは、
季候の問題で上手くいったり失敗したりのような気がします。
今年の冬は寒かったので、例年より成長が遅くて
ウチでも、1ヶ月くらい遅い出来でした。
それがいけなかったような気がします。
寒くても日差しは伸びてくるのでね。
とはいえ、 普通な天候ならたぶん問題無いかと思うんですけどね。

こちらでは、ロマネスコはちょっと大きなスーパーや高級スーパーには結構並んでいます。
でも 最近は日本製があるみたいで、名前が違っていました。

雑草のこと、残念ですけど仕方ないですね。
当面は、取った雑草が、畑から無くなるだけでも
少しは放射能が減るかな?とか。 
Commented by shogame2 at 2012-03-16 19:40
*annさん*こんばんは
ようやくたどり着きましたよ。
今年は本当に寒さのせいで、遅れました。
例年なら1月終わりには出来てくるのに・・・・。
これだって すごく小さいんですよ。
でも 種はまだまだ有るし、私は結構好きなのでまた来年も作ると思います。

ゴミの焼却、問題になっていますね。
ウチの自治体だって、ホットスポットじゃなかったら
果たして受け入れたかどうか・・・・。
私だって、「もし放射能があったら」とか思ったらやっぱりちょっと引くと思いますよ。
ちゃんと検査をして、それをしっかり公表して
そういうのをくりかえしたら、問題のないがれきから
ちゃんと受け入れる体勢が出来ると思うんですけどね〜。
ま  どちらにしても ウチの自治体の危険ゴミは、お国に何とかしてもらわないとね。
Commented by shogame2 at 2012-03-16 19:46
*おやぢさん*こんばんは
ロマネスコは、私が作り始めた頃は
イタリアの種しか無かったのですが
最近はどうやら 国産の種が出来てきているみたいですね。
それだけ人気で。。。って事はかなりポピュラーになったんでしょうね。

ゴミの問題は、厄介ですけど
ある意味、自治体が雑草も持っていってくれるなら
畑も少しだけでも放射能が減る訳で、
それはそれで良いかなと思ったりします。(面倒ですけど)
ただ 最終処分が出来ないので、根本的な解決にはならないですね。
困った問題です。
<< 突然 ようやく >>