<< 梅雨らしい日々 トマト初収穫 >>
縁あって
こういうこともあるんだな〜って つくづくご縁を感じます。

ブログでお友達になったkomorebiさん
たまにランチをご一緒したりしていたのですが どうも気が合う感じ。
第一、偶然にも年齢が一緒。
偶然にも 一部子供の年齢が一緒(まあ 母の年が一緒ですからね)
偶然にも 子供の結婚した年が一緒。
偶然にも かなりの食いしん坊。
そして偶然にも ワイン好きの呑兵衛(?)


それなら 一度美味しいものを食べてゆっくり呑めて
のんびり出来る温泉にでも行きましょう!
と いうことになって、行ってきました。

せっかくのおばさま二人のの平日旅行なのでこちらにしました。
私としては大奮発です・・・・。



f0097970_1761130.jpg

部屋数は9室だし、見た目質素でひっそりとした感じの落ち着いた旅館です。
肝心の有名な玄関先は撮影忘れ(涙)
でも こんな感じにこぢんまりとした館内のあちらこちらに生け花が活けてあります。



f0097970_17152527.jpg

私たちが泊まったお部屋。
夏障子になっていて とても風情がありました。



f0097970_17215158.jpg

奥湯河原温泉ですから、まずはお風呂です。
何しろ9部屋しかないので、お風呂もこぢんまり。
でも 外に大きく開いていてとても気持ちの良いお風呂でした。
正面の先に露天風呂があります。なぜか傘も置いてありました。
明るいウチからのお風呂はそれだけで贅沢な気持ちになります。
ここの宿は、部屋もお風呂もサッシを使っていない昔ながらの木枠の窓なので
それだけでも凄く気分が良かったです。








f0097970_17165262.jpg

とても楽しみにしていたお料理。
今回はコンデジしか持って行かなかったし
komorebiさんが たぶん素敵な写真をアップしてくれると思うので
私はダイジェストです。

先付け。
夏を意識してとても涼やかなお料理。
ガラスの器にはウニがこんもりと。



f0097970_17185588.jpg
八寸

お料理が美味しいと、つい撮影を忘れます。
こちらも最初は撮ったのですが、朴葉を取った後はすっかり撮り忘れです。



f0097970_17274377.jpg

碗もの
見た目は普通ですけど、お出汁の味は秀逸でした。
他のお料理もそうですが、
とにかくお出汁やら 味付けが薄味なのにしっかりとしていてとても素晴らしい。



f0097970_1730543.jpg
造り
このアオリイカはとにかく美味しかった!
厚みがしっかりとあり 甘くてねっとりとして
komorebiさんとふたりで 思わずうなったほどです。



f0097970_17323683.jpg
焼き物
若鮎です。
小さいので骨まで食べられました。
これまた美味!
あまりの美味しさにお酒が すすむすすむ!!


そしてその後 凌ぎ 焚合せ 強肴 止肴 ごはん 水菓子 甘味
と続いたのですが、もう良い気分で呑んでしゃべっておりまして
すっかり撮り忘れです。
焚き合わせなど、茄子とアワビが白ごま仕立てになっていてそれはそれは美味しかったのに〜。
さらに最後のごはんは、ショウガとソラマメの炊き込みごはんで
とても美味しかったけどもう食べきれなかった(涙)

お料理は、みんな少しずつで 盛りつけも器もさすがという感じでとても美しい!
お肉のお料理が全くなかったのにもかかわらず
いや なかったからこそかな(?)お魚も野菜もとても美味しく頂きました。






f0097970_1749717.jpg
朝食
よくある「卵にのりに干物」とか「朝からガッツリ」の朝食とも違って
あくまでも和食の朝ご飯なのにたっぷり。
卵焼きが、さっき焼いたという感じでお出汁も効いていて美味しかったし
お味噌汁のアサリの実の大きさたるや!
ごはんは、お釜で炊いたものをそのまま持ってきてくれました。
本当はおかわり・・・・とか思ったのですが、完全に食べ過ぎなので自重しました。


で もってその後も温泉に入って、お昼までのんびりとしてチェックアウトしたのでした。



いやいや 本当に良いお宿で、美味しい食事と美味しいお酒
そしてなんと言っても オールドに若干ひっかかかたガールズの切れ目のない炸裂トーク。
仲居さん、お若いお嬢さんだったのできっとビックリされたでしょうね〜。
本当に楽しい2日間でした。
そして 快く送り出してくれた夫にも感謝をしないといけないです。







本当言うと チェックアウトした後も・・・・だったのですが
そちらも きっとkomorebiさんがそのうちアップすると思うので そちらをご覧下さい。


komorebiさん ご一緒ありがとね〜。
想像以上にめちゃくちゃ楽しいツアーでした!


また機会があったらご一緒しましょう〜。
by shogame2 | 2013-06-20 18:01 | 旅のお話 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/19861641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by offsidegallery at 2013-06-20 20:22
最高でしたね~!
いつもの働きにご褒美!ご褒美!
ピコパパママ
Commented by mikeblog at 2013-06-20 22:13
楽しくておいしくて大満足でしたね。
朴葉の中身が見たかった~。
Commented by shogame2 at 2013-06-21 20:49
*ピコパパママさん*こんばんは
ちょっとご褒美が過ぎる?
って思いましたが・・・・。
夫に感謝ですね〜。
Commented by shogame2 at 2013-06-21 20:50
*mikeblogさん*こんばんは
朴葉は、杉の木箱を覆っていたのですが
その木箱の中には、小さなお料理が数点入っていました。
どれも一口ずつで美味しかったんですよ〜。
本当に大満足でした。
Commented by komorebi at 2013-06-22 08:25 x
早いですねぇ!
そして、やっぱりおさしんの切り取り方がセンスいいですw
ワタシ… やっぱり撃沈でしたw
暗かったからではなく…
酔っ払ってたから…?

本当に楽しくて 美味しくて 素敵でしたネ
アテンド お疲れ様でしたw
もう、バッチリなので 次のプレゼンのハードルが(笑)

でも、こうしてちょっと日常を離れた素敵なお宿で
まったり過ごすのは 本当にすんばらしかったですw
お付き合いいただいて有難うございました~

また 宜しく~
Commented by shogame2 at 2013-06-23 07:31
*komorebiさん*おはようございます
お写真は、ほぼ手ぶれとピンぼけでさんざんでした。
特にお食事は、やはり酔っ払いだったんでしょうね〜。
だから今回のお写真、みんな小さく扱って誤魔化しています。

komorebiさんは、旅慣れていて
美味しい物好きで、なかなか初っぱなとしてはハードルがたこうございました。
私は、かなり満足のお宿でしたが、どうだったでしょうか。
でも喜んで頂けたのなら良かったです。
まあ ご一緒して頂けて
楽しく呑んで食べておしゃべりできたのが一番だったかな。


また こんな機会が出来たら楽しいですね〜。
次回はよろしくね〜。

Commented by 菜園 at 2013-06-23 20:13 x
人類史上最強女子世代

豪快に食べて、喋って、お風呂に入って・・・
この際だから湯けむり美人のうしろ姿でも載せれば良かったのに、残念(@_@;)
Commented by shogame2 at 2013-06-24 09:05
*菜園さん*おはようございます
もうおばちゃん達は怖いもの無しですね〜。
長い年月それなりにもまれてきましたから
言いたい放題、やりたい放題?
湯煙美人の後ろ姿は、30年前くらいならかろうじてお見せできたのですが
今は見る影もなく、かえって失礼になるので割愛!
<< 梅雨らしい日々 トマト初収穫 >>