人気ブログランキング |
<< またしてもお山へ まだまだ忙しい >>
ちょっとずつやろうっと
f0097970_19115854.jpg

玉ネギは、大分大きくなってきました。
でも 発芽しなかったのも結構あったり。


イタリアとフランスの種は 結局まだ一本も発芽していません。
前にもこんなことがあったな〜。
種が2種類とも問題があるって事は無いだろうから
やっぱり日本の気候と合わないって事だろうか・・・・。





f0097970_19141573.jpg

結局 95cm巾で6列の穴の黒マルチは無かったので
今年も自分で・・・・・。
玉ネギ、どうしても2畝で作りたいんですよね。
色々と作付けの問題もあるので。

とりあえず、マルチを張って穴の印だけ付けました。
そして 今日は少しだけ切ってみた。
そんな感じで 毎日ちょっとずつやってみて
「もう ムリだな〜」って思ったところで、マルチを剥がしてしまう、
っていう手法でいこうかと思っています。
剥がしたところからは、露地栽培という感じ。

定植の時期は11月になってからなので、
毎日ちょっとずつって感じでやっていったら、何とかなるんじゃないかと思っているんですけどね。




それより 穴は全部で372穴。
全部埋まるかどうかの方が心配だったりして。
by shogame2 | 2013-10-10 19:29 | 2013秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/20551769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 菜園 at 2013-10-10 20:21 x
おお、やっとるやっとる穴あけ作業
やっぱり、自分のやり方がいいよね、がんばれS2さん
Commented by sakko at 2013-10-11 01:40 x
玉葱の苗、大きくなってきましたね
マルチの穴あけ、大仕事ですね
それにしても穴がきちんと並んでいますね。
私はマルチ無しのふたすじ植えです、
草が大変です
Commented by tomokeda at 2013-10-11 09:37
おはようございます。
我が家のたまねぎもほやほや出て来ました。
これからグンと寒くなるだろうから、ビニールトンネルがけ
しようかとおもってますけどね。
今年、初めて種から育て、種まきも遅かったから...。
まあ、ダメ元でガンバリマス〜。
Commented by mikeblog at 2013-10-11 15:10
タマネギの芽がたくさん出てますね。ウチのは出ていないところがあるので、去年みたいにていねいに間引きしてそれを空いてるところに植えようと思っています。赤いのと黄色いのと合わせて300本、いくかいかないかというところです。50本は極早生の苗を買って早く食べよう作戦は去年と同じですけどね。今植えてある秋ジャガの収穫後に定植しようと思っています。マルチはしないで3列、かな。
Commented by ann at 2013-10-11 16:03 x
はあ~いつものことながら、仕事が早いー、そしてキッチリ~~
なんかそんなCMありましたね、はやいーやすいー仕事キッチリ~なんて
アタシの畑では、玉ねぎ用地はまだイチゴ苗が植えてありますし、イチゴ用地にはサツマイモが植えてあります
まずサツマイモをどかして、イチゴ苗を植えてから、やっと玉ねぎの畝作りどすえ~~
ちんたらやっとったら霜が来ますえ~

たしかに、国産の玉ねぎ種は芽が出たのにおフランスの種が出なかったとなると、種を疑う気持ちはわかります
私の場合は、3袋蒔いて全部出なかったので、自分自身を疑います(苦笑)
Commented by shogame2 at 2013-10-15 04:24
*菜園さん*おはようございます
コメントのお返事、遅くなって申し訳ありませんでした。

色々とアドバイスとか頂いたんですけど(菜園さんからも)
結局HCでも95cm巾で6穴のマルチは無くて。
かといってマルチ無しだと草取りが面倒だし、
畝数を増やすと耕すのが面倒だし、
あ 結局面倒くさがり屋だって事ですね。
Commented by shogame2 at 2013-10-15 04:28
*sakkoさん*おはようございます
コメントのお返事、遅くなって申し訳ありませんでした。

そうなんですよ。
マルチをしないと草取りが面倒・・・という面倒草がりやなので。
でも今年は 意地を張らずに穴開けも途中で大変になったら止めることにしました。
それと 今から始めて、毎回畑に行くたびにちょっとずつという感じに。
年々 色々と大変になった行きます・・・・。
Commented by shogame2 at 2013-10-15 04:31
*tomokedaさん*おはようございます
コメントのお返事、遅くなって申し訳ありませんでした。

雪国の越冬玉ネギってどうなるんでしょうね。
トンネルは真冬はダメになるかもしれないけど
案外雪の下って暖かいし 水分もあるから
良い感じで越冬してくれるかも。
苗は大きいのが良いか小さいのが良いかと言えば
小さい状態で越冬した方が良いように思います。
大きいと春の成長でトウ立ちする可能性が高い感じって言うか。
あくまれ経験値ですけどね。
Commented by shogame2 at 2013-10-15 04:35
*mikeblogさん*おはようございます
コメントのお返事、遅くなって申し訳ありませんでした。

ウチの玉ネギも密集しているところを撮したので
なぜか全然生えてきてないところもあるんですよ。
そしてこの後、根切り虫とかにやられたりするんですよね。
かなり本数は減ると思います。
ですから 穴の予定(?)は沢山ですけど、
ウチも300本確保でいたら良いなという感じでしょうか。
場所は出来るだけコンパクトにして、耕す面積を減らす横着計画です。
11月に入ってから のんびりとやろうと思っています。
Commented by shogame2 at 2013-10-15 04:40
*annさん*おはようございます
コメントのお返事、遅くなって申し訳ありませんでした。

私もちょっと自分を疑ったりしたのですけど
同じ畝に 同じ条件で種を播いたのに
おフランスや、おイタリアの種が全然出てこないのは
やっぱり国産じゃ無いから?と思ったり。
種がというより、気候が合わないとかの問題があるのかも。
でも あちらの種は、2種類とも白いので
ちょっと欲しかったんですよね。
今から発芽してきてもきっと間になわないだろうしね〜。
やはり来年からは国産だけにしようと思いましたよ。

ウチは 畑がちょっと広めなので、
夏の早い時期に終わった畝とか 遊ばせてある畝とかあるんですよ。
トマトやキュウリの畝なんて、未だにそのままだし・・・・。
広いと手は掛かりますけど、こういう時楽ちんですね。
<< またしてもお山へ まだまだ忙しい >>