<< 紅葉真っ盛り 最後の一枚 >>
恒例 高齢者との温泉旅
f0097970_9243826.jpg

ちょっと引っかけてみたタイトル(笑)
今年も恒例の両親との温泉旅 行ってきました。
今年は 紅葉と私の誕生日と兼ねてということで夫も一緒。
人気のお宿 土曜日をおさえるとなると 半年前の予約・・・でした。

お宿は 丁度一年前にも行って 6月にも行ってという
この一年で3度目になるお宿。




f0097970_928126.jpg

今回は 一階の和室を2部屋。
お食事処と同じフロアなので まっすぐに行くことが出来て便利。



f0097970_9285334.jpg

全てのお部屋に露天風呂が付いているこのお宿。
この和室も石造りの広々とした部屋露天です。
150cm四方くらいの広さがあって 背の高い人が寝そべっても大丈夫。


f0097970_9311937.jpg

一階なので 露天の先は小さな庭 
苔がむしていて そこに紅葉したもみじがはらはらと落ちていて 何とも良い風情です。
ただ お部屋の前のもみじはようやく一部が黄色になって北くらいだったので少々残念でした。

父は、最初に貸し切りの露天風呂に入ったら もう疲れで初日は部屋露天は無し
結局 お部屋の露天風呂は翌朝に入ったそう。
母はしっかり入りましたようで(笑)





f0097970_9351680.jpg

f0097970_9353629.jpg

f0097970_9354422.jpg

お料理は 全部載せると沢山になるのでほんの一部。
高齢の両親には多いかなと思ったけど
父の健啖ぶりはしっかり・・・で ほぼ完食しておりました。
お父さん まだまだいけるやん(笑)




f0097970_19432622.jpg

f0097970_9363823.jpg

館内には生の花がちょっとずつ活けてありほっこりします。




f0097970_9413997.jpg




来年初頭には87歳になる父、
年々難しくなる両親との温泉旅。
まず なんと言っても事前のリサーチが重要になります。
お宿までの交通手段 出来るだけ乗り換えが無いとかね。
今回は夫が車を出してくれたので三島駅で二人をピックアップ。
そしてお宿  館内の段差 エレベーターの有無。
お風呂までの道のり(?)や手すりの有無 
食事の場所やしつらえ 等々

今回のお宿は この一年で私たち夫婦で2度程行っていたので
様子も分かっていました。
お風呂も 大浴場に行かなくても(行けなくても)お部屋に露天風呂がある。
浴衣も作務衣2枚に変えてもらって 事前に部屋に椅子も用意してもいました。
高齢者への対応がしっかり出来ていて スタッフの方の気遣いも素晴らしい。

安心して 決めることが出来ました。


自分たちが泊まる時は 全く気がつかないことも
両親と一緒に泊まってみると ビックリするくらい 危ないところが多いのです。
これから 益々両親との旅行が難しくなるなぁと 
温泉やらご馳走やらを両親と楽しみながらも ちょっと切ない気持ちにもなった旅行でした。
[PR]
by shogame2 | 2014-12-01 09:56 | 旅のお話 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/23370527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomokeda at 2014-12-01 10:49
おはようございます。

親孝行旅行ですね。
87歳とは、素晴らしいですね。
畑をやられ、動いているのが、健康の秘訣でしょうか?
若い人とは、動きも違うでしょうから、危険もいっぱい
ですよね。でも、一度行かれてる温泉なら、初めての温泉
よりも、安心でしたね。
Commented by hama777mo at 2014-12-01 13:56
良いですね、健康なご両親が健在で...
私は”親孝行したい時には親はなし”残念です..
楽しい温泉、美味しい食事、何度目かの誕生日
1段と元気になられたと思います。
Commented by daphnid at 2014-12-01 21:37
じゃらんムックで、バリアフリー旅というのが出ているそうです。参考にされてはいかがでしょう。
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1106460100/
Commented by asahinahikari at 2014-12-01 23:20
こんばんは
親孝行をされましたね〜
確か修善寺の温泉でしたね〜
とっても落ち着いたデラックスな温泉ですね
各部屋に露天風呂があるなんて最高です。
お料理も美味しそうなものばかり良いですね〜
私の母はお父上様より一つ上です。
昨年骨折をして今リハビリ中、そんな母が先日我が家に来てくれました。
嬉しかったです。元気になったら温泉にまた連れて行こうと思います。

Commented by sakko at 2014-12-02 07:01 x
ご両親様と温泉旅行よかったですね。
親孝行が出来ましたね。
主人の両親、私の父、そして母が一番あとで94歳で亡くなりました。その時が一番寂しかったです。
もうこの世の中で、親と呼ぶ人が誰もいなくなった・・と。
「行ける時に行っておく」のがいいですね。
87歳でまだまだ元気なご両親様、沢山思い出を作って下さいね。私は今、喜寿であと10年、87歳まで頑張れるかなと思います。
Commented by shogame2 at 2014-12-02 21:23
*tomokedaさん*こんばんは
父の父も98歳の天寿を全うしました。
何となく長寿の家系みたいなんですよ。
でも定年になってから畑をやっているのは 
きっと体に良いのでしょうね。
とはいえ やはり老人ですから 昨年行った旅館は
2階建てでエレベーターが無かったんです。
階段で浴衣の裾を践んで怖い思いをしました。
想像するのと行ってみるのとでは、やはり違いますね。
このお宿は 前回父のことも考えつつ宿泊したので
それも良かったのかもしれません。
Commented by shogame2 at 2014-12-02 21:25
*hama777moさん*こんばんは
親孝行かどうかは???でしょうか。
お土産を買ってもらったり 宿泊代も折半だったり(汗)
私は彼らにとっては ここまで来てもまだ子供です。
まあ その分元気な証拠と言えなくも無いですけどね。
でも こういうことが刺激になって また行こうと言う気持ちになってくれたら万々歳です。
Commented by shogame2 at 2014-12-02 21:26
*ミジンコさん*こんばんは
なるほど こういう本も出ているんですね。
両親はもうそう遠くには行けないかもしれませんが
今度本屋さんで見て見ます。
ありがとうございました。
Commented by shogame2 at 2014-12-02 21:31
*asahinahikariさん*こんばんは
もしかして泊まられたことがあるのでしょうか?
修善寺のちょっと先の湯ヶ島温泉というところです。
部屋露天のある温泉宿は 昨年初めて泊まってみて
すっかり虜になってしまいました(笑)
で ふと考えてみたら 足の悪い父が温泉に入るなら
お部屋にあるのが良いかな?って思ったわけです。
asahinaさんのお母様も同じくらいのお年なんですね。
骨折をされたのは不運でしたが ちゃんとリハビリまでされているのはご立派ですね。
温泉旅行のお話をされたら それもまたリハビリの励みになるでしょうね。
Commented by shogame2 at 2014-12-02 21:34
*sakkoさん*こんばんは
こればかりは順番ですからどうしようもないですね。
ただ 少しでも元気で楽しく長く生きてくれたらと思っています。
sakkoさんは たぶん大丈夫!
畑をされているのはもちろんですが、
カメラやPCも勉強されるし 凄く若々しい感じが強いますから。
最初は私と変わらないくらいのお年かと思ったくらいです。
<< 紅葉真っ盛り 最後の一枚 >>