<< あれから一週間 さっぱり >>
受け継ぐ
f0097970_5582896.jpg

祖母の形見のお数珠を母からもらったのは もう30年くらい前だったかと思います。
綺麗な緑色の石、ちょっと粒が大きめでなかなか重量感もあり
自分でも使いたいと思ったのに お房の部分がもうボロボロで
母は「使えないけど欲しかったらあげるわ」って言ってもらいました。


昨年末 ふと思い立ってカッパ橋近くの仏具屋さんに行ってみました。
直すのはむずかしいというお店もありましたが
ようやく直してくれるお店を見つけ 依頼しました。


昨日ようやく直って私の手元に。
お店のお話によると インド翡翠と瑪瑙のお数珠だそうです。
戦前の物のようだとも言っていたので
祖母の家のまだ良かった時代に手に入れた物だったのでしょう。
途中でお房が切れて なんとボンドで付けてあったとのことで
ちょっと笑ってしまいましたが、直す手立てが分からなかったのかもしれません。

祖母が亡くなったのは、私が中学3年生の時。
もう記憶も定かでは無くなりました。
でも こうやって綺麗になったお数珠を見ると やはり祖母との楽しかったこと
夏休みに遊びに行った時のことなど思い出します。


これから事がある時にはこれを使うつもりですが
実は若い頃に母に買ってもらったお数珠もあり そちらも邪険には出来ないし。
なかなか迷うところですが・・・。
出来ればこの翡翠のお数珠 私が使ってその後息子夫婦にも使ってもらえたらと思ったりしています。
[PR]
by shogame2 | 2015-01-14 21:00 | 大好きなデザイン | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/23550623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asahinahikari at 2015-01-15 01:24
こんばんは
翡翠のお数珠素晴らしいですね。
こんなに素敵ですもの〜大事にしなくては勿体ないです。
代々受け継いで欲しいですね。お嫁さんも大事にしてくれるでしょう
私のところもご先祖から頂いてきたものを主人用に使っています
Commented by sakko at 2015-01-15 09:37 x
綺麗なお数珠ですね。
ご先祖様からの代々引き継がれてきたのでしょうね。
綺麗に修復できてよかったですね。
次は息子さんたちに跡を継いでもらう、
いいですね。
私の数珠は宗派の数珠で蓮の実で出来ています。
この間、糸が切れたので住職さんに直してもらいました。
Commented by tomokeda at 2015-01-15 11:16
おはようございます。

おばあさんの数珠素敵ですね。色んな思いも感じます。
代々、繋がっていくのかな。お母さんに買って頂いた
数珠もいずれお嫁さんに繋がって行くのでしょうか?
私も歳を取り、いろんな事を経験するたびに、こう言う
先祖の思いこそ、面倒くさいと言わずに大切にすべき
だったと思うようになって来ました。
Commented by shogame2 at 2015-01-15 18:42
*asahinahikariさん*こんばんは
このお数珠、物自体は分かりませんが(翡翠は全部じゃないらしいです)
その昔 祖母が使っていたんだと思うと
何だか色々と思うところがあります。
お数珠のお直しって お値段もさっぱり分かりませんでしたが
聞いてみると案外お安くて
これならもっと早く直しておけば良かったと思っています。
hikariさんのご主人も使っていらっしゃるんですね。
こういう物は、受け継がれて行くというのが
何となく良いように思えますね。
Commented by shogame2 at 2015-01-15 18:47
*sakkoさん*こんばんは
色としては 最近のお数珠からするとちょっと珍しいですよね。
私も仏具屋さんで見て見たのですが、翡翠のお数珠はなかなかのお値段でした。(私のは違いますが)
でもこういうのは物の善し悪しでは無くて、気持ちですね。
私は無宗教なので分かりませんが、sakkoさんはきちんと宗派を持っていらっしゃって、それにのっとったお数珠なんですね。
実は今回仏具屋さんでもちょこっとだけ教えていただきました。
たびたび買い換えるという物ではないので、
ちゃんと直して大切に使いたいですね。
Commented by shogame2 at 2015-01-15 18:50
*tomokedaさん*こんばんは
祖母の生活は 母も戦前には体験していて
その話を聞く度に ちょっとロマン(大袈裟?笑)感じたりします。
そんな時代の物だと思うので ちょっと素敵に思えたりします。
まあ 物自体は大した物ではないのかもと思いますが、
これは気持ちですね。
せっかく直したので この後も繋がっていくと嬉しいですが。。。。
そうそう 若い時は全然思わなかった事、最近やっぱり年と共に大事な事ってあるな〜って思うようになりましたよ。
Commented by mikeblog at 2015-01-16 00:14
田舎の実家はお寺さんでは無くて神道なのでお数珠は持っていませんが、これはきれいなお数珠ですね。代々受け継がれて行くのにいい物は残っていくんですね。そんな感じがします。持つのならこんなきれいなお数珠がいいなぁ。
Commented by サニー at 2015-01-16 12:24 x
こんにちは。
翡翠、素敵な色合いしていますね。この天然石は好きです。
昔、香港へ行った時にもっと深いグリーンの翡翠の指輪を旦那から買って貰いました。今でもありますが、偶にするぐらいです。眺めていると吸い込まれそうな緑にほれぼれします。これだけの色合いになるまでに気が遠く成るほどの年月が経っているらしいですね。

Commented by shogame2 at 2015-01-16 22:18
*mikeblogさん*こんばんは
神道はお数珠が無いんですね。
知りませんでした。
私が母に昔買ってもらったのは、茶色の玉で
そりゃあ年取っても使えるといえば使えるのですが
何となく。。。。と思っていたんですね〜。
それが 祖母の形見を手にしたら これが凄く綺麗な色で
物はきっと大したことないんじゃ無いかと思うのですが
ずっと使いたいような気持ちにさせてくれるんですね。
そんなこと書いたら母が怒るかもって思うんですけどね・笑
母からもらったのは 私が死んだ時に棺に入れてもらうかも。
Commented by shogame2 at 2015-01-16 22:38
*サニーさん*こんばんは
写真の色がいまひとつなのですが、
本物はもうちょっとグリーン濃いです。
翡翠の指輪というのも素敵ですね。
私は昔からあまり宝石には興味が無いのですが
このお数珠は綺麗だな〜って思います。
そんなに長い年月が必要なんですね〜。
大事にしたいと思います。
<< あれから一週間 さっぱり >>