<< 久しぶりの野良仕事 恵みの雨 >>
長丁場の第一歩
f0097970_8451524.jpg
長ネギもようやく発芽しました。
こんな風に折れ曲がっている線が付いているのに
もうちょっとしたら 真っ直ぐな苗になるのだから不思議です。

早ければ6月 遅くても7月には新しい畝を作り彫り込んで定植します。
shogame地方は このネギの栽培もまだまだ盛んで
周りはプロのネギ農家がぐるり。

冬場はホウレン草を作り この時期からはネギの栽培が始まります。
といっても 農家はもうそろそろ苗の定植時期なんだけどね。
プロのようには行かないけど ちょっとだけ真似をしたりして育てていきます。



これから秋の終わりの収穫時期まで 長丁場のネギ栽培。
定植場所の土を掘り混む作業がちょっと大変だけど
それ以外は 基本土寄せくらいしかしないので 大して手間はかかりませんが
収穫までは ずっと一つの場所を占領することになります。
[PR]
by shogame2 | 2015-05-19 08:52 | 2015春夏畑のお話 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/24023958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by asahinahikari at 2015-05-19 09:02
おはようございます
ネギは確かに場所をとりますね〜
一本ネギを以前は作っていたのですが、今は九条ネギを主に作っています
秋蒔きしたものを畑の開き場所に植え込み春先の柔らかいネギをヌタにして食べています
今はナスなどのコンパニオンプランツとして近くに植え込み秋に向けて分蘖させて大きくします
そんなネギ作りをしています〜私ごとですみません〜
Commented by tomoke at 2015-05-19 10:30 x
おはようございます。

恵みの雨ですよね。
急に双葉が、あっちこっちで出始めています。
我が家は、ネギ坊主を作り種を収穫しようとしています。
まあ、ネギ坊主も3個程あれば充分でしょうけどね。

ネギの芽も、可愛いですね。
Commented by hama777mo at 2015-05-19 15:53
春巻きですか、私は秋蒔きです。
秋に失敗したら、春に巻きます。
針よりも干し苗が頑張りますね。
Commented by shogame2 at 2015-05-19 23:24
* asahinahikarさん*こんばんは
分蘖する長ネギって良いですよね〜。
なんか得した気がします(笑)
九条ネギは分蘖するんですね。
私は 赤ネギを以前に作ったことがあって
それは分蘖したんですよね。
ただお料理の時に色が・・・というので作らなくなったのですが 九条ネギが分蘖するなら ちょっと作ってみたくなりますね。
コンパニオンプランツという使い方も知りませんでした。
Commented by shogame2 at 2015-05-19 23:27
*tomokeさん*こんばんは
こちらも恵みの雨がようやく降りました。
今日午後畑に行ったら オクラなども発芽して嬉しかったのですが
雑草も一斉に元気になっていました(苦笑)
葱坊主から種を採ってみるんですね。
あれって 私の畑だと毎年黒いアブラムシが付いて
とても種採りどころではなくなるのですが
そちらは大丈夫?
Commented by shogame2 at 2015-05-19 23:30
*hama777moさん*こんばんは
hamaさんは秋に播かれるんですね。
秋播きのネギって収穫は夏頃になるのでしょうか?
ウチは夏にネギがないので
今作っている苗から薬味などに少しずつ食べたりします。
ネギも苗で越冬出来るんですね。
この秋は作ってみようかしらん。
Commented by sakko at 2015-05-20 00:36 x
葱の苗、最初は先の方が折れていますね
この細いのがあんなに太く育つのですね
私は関西で青ネギが主ですので、
刈り取って食べますので、また伸びます。
一度植えたらそのまま何年も持たせています。
Commented by kao-hon at 2015-05-20 14:19
こんにちは!
今年はネギを3月にトンネルで播種して苗を育てています。
ようやっと鉛筆位になってきました。
そろそろ定植かなと考えています。

でも、秋に播種して苗を大きくしてから移植した苗の方が
安心感はあるような気がしています。

私は白いネギが好きなのですが、夫は葉ネギがいいと
言うので、10日程前に葉ネギを播種してみました。
ようやっと発芽が始まったので、これからが楽しみです。
Commented by shogame2 at 2015-05-21 06:10
*sakkoさん*おはようございます
関西は 九条ネギに代表されるように
青ネギが主流のようですね。
両親の所も緑の部分だけを刈り取り食べ
後は残してまた伸びたら食べるネギもあります。
あれは便利ですね。
私も以前には作っていたのですが、、、
今年はまた作りたくなりました。
Commented by shogame2 at 2015-05-21 07:30
*kao-honさん*おはようございます
3月に種まきだと また寒い時期ですね。
発芽までに時間もかかり大変だったのでは?

秋播きの方が、育てやすいのですが?
秋播きだとできるのは夏頃でしょうか?
私は主に白ネギは、冬に欲しいので
そうすると、秋播きだと難しい?
でも これから夏に向かって
葉ネギは、あったらとても便利ですね。
sakkoさんの上だけ刈り取る方式のネギ、
私も作ってみようか考え出しています。
Commented by kao-hon at 2015-05-21 12:18
こんにちは!
トンネルに播種して、2週間位だったような記憶があります。
途中、土寄せしてから液肥をガンガンあげて、太らせました。

一昨年は群馬の下仁田系のネギを育苗しました。
秋蒔きして、カンレイシャで寒さ避けをして育てて、
去年5月下旬に移植しました。 
沢山あったので、余った分は適当に植えておいて、
夏から薬味に使っていました。
白いネギ部分が育ってくるのは秋なので、秋から春まで
食べていました。
夏はやっぱり緑が欲しいので、葉ネギもいいかもしれません。
今年は葉ネギの他にチャービルにも挑戦していますが、
どんなふうになるか楽しみなんです。

Commented by shogame2 at 2015-05-22 14:24
*kao-honさん*こんにちは
3月に種まきだとやはり発芽まで大変なんですね。
秋播きは、定植が5月と早めになるので
その分秋の早いうちからお鍋のネギが出来て良いですね。
秋播き、、、ちょっと考えてもよいかも。
<< 久しぶりの野良仕事 恵みの雨 >>