<< 独り立ち 芽が出たタマネギどうする? >>
紅く染まる
f0097970_10394235.jpg
久しぶりに赤蕪を作りました。
山形の温海蕪
収穫時は 紫がかっていて土も付いているのでなんだかぱっとしませんが
家に持ち帰り 洗ってみると・・・・
鮮やかな紅色です。


紅いのは外側だけ 中は真っ白です。
これを 数ミリ程度に切って甘酢に漬けて数日おくと・・・・









f0097970_10415741.jpg
こんな風に中まで紅く染まります。

小蕪の浅漬けも好きですが、この美しく紅に染まる甘酢漬けも大好きです。







[PR]
by shogame2 | 2015-12-03 10:46 | 2015秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/24731841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomoke at 2015-12-03 13:18 x
こんにちは。

東北の冬には、赤かぶの漬け物は必須アイティムです。
我が家では、多めに作った赤かぶは、今年大根と同じく
土の中に入れて保存しています。漬け物が、無くなる頃に
少し出して漬けてを繰り返します。
この赤かぶは、千枚漬け風に薄く切って甘酢に漬けても
美味しいです。食感がまた変わりますよ。その時に大根も
一緒に入れると大根もうっすらピンクになります。
Commented by hama777mo at 2015-12-03 16:07
赤い色の野菜、彩も鮮やかで
赤いかぶのつけもの、ピンク色に染まって
美味しそうですね。
今年少しだけ作って、朝のサラダにいれて
ポリポリ食べています。
Commented by asahinahikari at 2015-12-03 19:15
こんばんは
この赤いカブを見ると思い出すテレビドラマがあるのです
赤かぶ検事奮戦記というテレビドラマです
フランキー堺主演と橋爪功それに中村梅雀主演のドラマを思い出してしまうのです
必ずドラマの中で食するシーンがあるのです
見た事は有りますか〜テレビドラマ結構見ますよ〜(笑)

Commented by mikeblog at 2015-12-04 00:16
赤い大きい蕪は私も作っていますがこれとはまた違うかもしれません。浅漬けにして食べますが今年は大きく育ちました。赤いと言えば大根も赤い(少し紫色)のがあってこちらは畑友からもらっては酢で漬けて赤くして食べています。お正月のおせちの彩に赤いのはいいですね。
Commented by sakko at 2015-12-04 00:19 x
外側が綺麗な紅色、中は真っ白なんですね。
それを甘酢に漬けて置くと全体が赤くなるのですね
お土産などで買って帰るあの赤カブも同じなのでしょうか。
私のふじ化粧は上半分が紅色ですが
中は真っ白、つけても赤くなりません。
Commented by shogame2 at 2015-12-04 20:22
*tomokeさん*こんばんは
東北の蕪 やっぱり赤カブのイメージですね。
他に岐阜とかも有名ですが。
地中に入れて保存出来るのは やはり寒いからですね。
寒いけど雪で保護されるから 湿気も良い具合なんだろうな〜。
こちらでそれをやると 下手をすると霜で駄目になったり
翌日昼間は気温が上昇・・・・とかなるとダメになるんですよね。
私も昔 腐らせたことがあります(涙)

なるほど この紅い液体に大根を漬け込むという手もありますね。
天然色の着色ですから安心だし綺麗だし・・・。
お正月にも使えそうです。
Commented by shogame2 at 2015-12-04 20:24
*hama777moさん*こんばんは
実は私も少しだけ出来たんですよ。
本当はもう少し作るつもりだったのですが
何となく上手くいかなくて・・・・。
蕪は 大根ともまたちょっと違うかおりと食感で美味しいですよね。
お酢で色が綺麗に付くのでお料理も楽しくなりますね。
Commented by shogame2 at 2015-12-04 20:28
*asahinahikariさん*こんばんは
赤かぶ検事奮戦記 というドラマは残念ながら知りませんでした。
ちょっとググってみたら(死語?)私が丁度働いていた頃から
結婚して子供が出来た頃の放映だったみたいなので
毎日バタバタしていたのかもしれません。
今は・・・・私も結構ドラマ好きですよ。
今シーズンは・・・とか言って夜は一週間ドラマで埋められています。
Commented by shogame2 at 2015-12-04 20:33
*mikeblogさん*こんばんは
大きな赤カブは以前に私も作ったことがあります。
それは義岐阜の赤カブだったように思います。
ほんのりと紫がかった大根もあるんですね。
どちらも甘酢に漬けたら 紅色になって綺麗だし
仰るとおりお正月に良さそうですね。
自然の紅色なので、艶やかで華やぐ感じがします。
Commented by shogame2 at 2015-12-04 20:38
*sakkoさん*こんばんは
私が知っている赤カブは 山形と岐阜のものです。
今回作ったのは山形のですが 以前に岐阜のも作ったことがあって
それは大きかったように思います。
そうそう お土産でいただいた事があります。
ふじ化粧という蕪もあるんですね。
何となくどこかで見た気がします。
これは色落ちしないでこのままの方が綺麗かもしれませんね。
紫から白までグラデーションで綺麗ですものね。
<< 独り立ち 芽が出たタマネギどうする? >>