人気ブログランキング |
<< 仕事始め それも今のところ未定です >>
五草粥
f0097970_20130288.jpg
一月七日 七草粥の日です

でもこれは五草粥

畑では五種類しか見つかりませんでした








f0097970_20150449.jpg


左から 

すずしろ(大根) すずな(蕪) 御形(ハハコグサ) なずな(ぺんぺん草) はこべら(はこべ)

セリはウチの畑にはどうやらないらしい

仏の座はあの紫の花の咲く草ではなくて「たびらこ」という黄色い花の咲く草

春になったら分かるんだろうけど 今は分からなかったのでなし




七草粥を食べて これで2016年のお正月もお仕舞いです

ちょっと名残惜しい。。。。










by shogame2 | 2016-01-07 20:29 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/24843227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mikeblog at 2016-01-07 23:50
そうでした! ホトケノザは紫の花の咲くのでは無かったんですよね。間違えて食べてしまいました。芹は採る暇が無くてありません。ハハコグサも忘れて、ナズナ、ハコベラ、スズナ、スズシロの4草です。他にのらぼう菜やター菜、紅菜苔、ホウレンソウ、白菜など野菜は7種以上あったので七草ということにしました。お正月飾りも外してすっかりお正月は終わりました。
Commented by tomoke at 2016-01-08 10:50 x
おはようございます。

七草の準備をしていなくて...。
大根と大根の葉っぱとお正月に根を残して水耕栽培
していた水菜とセリを入れて少し作りました。
今年は、畑を回ればハコベ位は、手に入りそうでしたけど、
止めました。(笑)
これでお正月も終わりですね。
Commented by shogame2 at 2016-01-08 19:52
*mikeblogさん*こんばんは
ホトケノザは あの紫の花のじゃないっていうのは
私も家庭菜園を始めてから知りました。
せっかくだから畑から七草を採ってって思って調べたんです。
ところで mikeさんはその紫の花のを食べても問題なかったですか?
どこかで 体に良くないものが入っているとかなんとか見た記憶があるんですよね。

七草を全部と言っても難しいですから
7種類の野菜をお粥に添えて「七草粥」っていうのが良いですね。
私も来年からそうしようかな〜。
Commented by shogame2 at 2016-01-08 19:54
*tomokeさん*こんばんは
そちらでこの時期に畑から七草を揃えるのは
寒いしちょっと面倒ですよね。
mikeさんも書いていらっしゃいますが
まあ 行事として考えるなら7種類の野菜とお粥(柔らかめのごはん?)
で良いように思いますね。
お正月のご馳走で ちょっと疲れたお腹を労る・・・って感じでしょうか。
Commented by mikeblog at 2016-01-08 22:31
コオニタビラコという黄色い花のものが春の七草だそうですね。セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、コオニタビラコ、スズナ、スズシロ と変えなくてはいけません。ホトケノザはホウレンソウの中にたくさん生えているのですぐに採れましたがたくさんでは無いしまず全部を茹でてから使いましたので食べても大丈夫でした。食用ではない、とか書いてありますね。
Commented by sakko at 2016-01-08 23:30 x
七草が終わってお正月ともお別れですね。
セリは近くの小川や水路に生えていますが
なんだか農薬に汚染されていそうで採る気がしません。
諦めて水菜を使いました。
形だけの七草でした。

ウードゥ君に可愛い弟さんが出来ましたね。
弟さん(お孫さん)すごくかわいいですね。
寒さがやって来てウードゥ君も厚着になりましたね。
奈良も明日の最低気温が1度との予報です。
Commented by shogame2 at 2016-01-09 19:46
*mikeblogさん*こんばんは
そうそう!コオニタビラコという絶対に覚えられそうにない名前の植物ですね。
これから春の時期とかによく監察して
来年は見つけられたら六草になります。
忘れずに 監察をすることにします。
紫のホトケノザ 何ともなくて良かったですね。
まあ 大量にお浸しとかにして食べるわけではないので・・・
でも何ともなくて良かったです。
Commented by shogame2 at 2016-01-09 19:51
*sakkoさん*こんばんは
セリは湿気の多いところに自生するらしいので
小川の土手などに生えるのでしょうね。
でも 最近は農薬を使うし、夏には除草剤とかも使っている可能性もあるので
なかなか勇気が要りますよね。
そんな勇気はふるわない方が良いに決まっています。
七草は お正月のご馳走でちょっと疲れた胃腸を労るということでしょうから
水菜というのも良いですね。

sakkoさんの素晴らしいお孫さんに比べると
ウチの孫は まだまだへなちょこりんですが
言う言葉 仕草などがどれを取っても 可愛いのひと言です。
じじ&ババばかですね・笑
ウードゥは 自分を溺愛していたお父さん&お母さん(私たちのこと)が
弟(人間)がくるとあちらを向いてしまうので どうもイマイチな感じです。
<< 仕事始め それも今のところ未定です >>