人気ブログランキング |
<< せっかく大事に育てたのに 荷物の引っ越し >>
やっぱり今年も
f0097970_16573782.jpg

昨年積み残した落ち葉は少しですけど

やはり堆肥にすることにしました。

と言っても今回は菌床が無いので落ち葉のみ。

先日shogame1と「無人精米所」から

「どうぞご自由に」となっている米糠をもらってきて

積み込みをしました。






f0097970_16572646.jpg

これで堆肥箱に半分くらい

ほんわか積み込んで90cm×90cm×90cm程度です。

この位だと切り返しというより混ぜるだけでOKという感じです。

丁度堆肥箱も壊れてきていて

もし続けていたとしても 今年はもう作り替えの時期だったと思います。

ま 来年からはさすがに出来ないのですけどね。

袋詰めした堆肥と今作り始めた堆肥と合わせて 

今年一年、もしかしたら来年の前半くらいまではあるかな??と思ったりしています。





先週後半から風邪を引いてしまって ぐずぐずとなかなか治らないので

畑には見に行っていませんが

上手くいっていたらそろそろ発酵が始まっている頃かも。









by shogame2 | 2019-01-22 17:06 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/30375934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakko at 2019-01-23 00:43 x
新旧交代時期、何もかもうまくいっていますね。
落ち葉を集めて自家製堆肥、いいですね。
私は今回は20L入り298円のを5袋買いました。
落ち葉は果樹の下にそのままと思うのですが
大半は風で飛んでいきました。
インフルエンザが流行っています。普通の風邪でよかったですね。治りかけが肝心です、お大事になさってくださいね
Commented by mikeblog at 2019-01-24 00:41
落ち葉堆肥、真似て作ってみました。ビニール袋に入れて置くだけではなかなか堆肥にはなりそうもないので空いているコンポスターを利用しています。水気が無いので肥料や発酵促進剤などと一緒に少し入れてみました。ちょうど夏野菜の苗を植えるころにできたらうれしいのですがどうでしょうか。
乾燥しているので風邪が流行るのでしょう。まだ畑仕事は急がなくてもいい時期ですからゆっくり休んでお大事にしてくださいね。
Commented by shogame2 at 2019-01-24 05:21
*sakkoさん*おはようございます
ご心配ありがとうございます。
昨日と比べると随分と良くなりました。
いつもは嫌いなお薬を飲まないことが多いのですが
今回はきちんと飲みました・笑
落ち葉堆肥は 落ち葉だけで作るのは久しぶりですが
量が少ないので簡単です。
旧畑は水もふんだんに使えるので、多分堆肥になるのは早いのではと思っています。
これが最後の堆肥作りと思うとちょっと寂しい気もします。
Commented by shogame2 at 2019-01-24 05:27
*mikeblogさん*おはようございます
落ち葉が堆肥になるのはやっぱり水分がかなり必要です。
私も最初の頃は発酵促進剤とか使っていましたが
それが無くても米糠を多めに使うとかなり早く発酵していくような気がします。
コンポスターということなので なるべくし湿り気が多いようにしておくのが良いかも。
夏野菜の定植までに堆肥までは難しいかもしれませんが
腐葉土くらいにはなるかもしれませんね。
上手くいくと良いですね。
Commented by t-haruno at 2019-01-25 20:01
大変ご無沙汰しています。
少し前に、ミケさんのブログのコメント欄で、畑を返すことになった
という話を目にして、「えっ!」と思っていました。
ですが、待てば海路の日より有りで、
あせらずに待っていれば、きっとまた良いご縁があるはず
とも思っていました。
新しい畑が決まったのですね。良かったですね。
良かった、良かったと思い、ご無沙汰でしたが書き込みをさせていただきました。
これから宿根性の植物や果樹も育って、またshogame2さんらしい畑に、どんどんなって行くんでしょう。
楽しみですね。
ところで、ケッパーはどうなったのでしょう?
新しい畑に引越ししましたか?
Commented by shogame2 at 2019-01-27 07:10
*harunoさん*おはようございます
こちらこそ大変ご無沙汰しておりました。
ご心配ありがとうございます。
昨年の春頃に通達があり、最初はもうお仕舞いにと思ったりしましたが、それでも一時は探したり・・・・。
でもそういう時ってなかなかみつからないもので
もう諦めていた頃に たまたまお散歩中に声をかけてくれた方がいて。
こういうのはご縁だとつくづく思いました。
条件的にはかなり悪くなり堆肥も作る場所も無のですが、今の畑からとても近く引っ越しも楽ちんだし せっかくなのでやってみることにしました。
ケッパーはずっとベランダに置いてあり、時期になると蕾を収穫して塩漬けにしていたのですが
畑が無くなるとベランダ菜園かな?と思って
イチゴやブルーベリー(5株)をベランダに持ってきた関係上
やむなく処分しました。
当初はベランダで少量の葉物とかトマトも作ろうかと思ったりしたので。
今から考えたらもったいなかったのですけどね。
そんなこんなで新しい畑で再出発なのですが、
ここにきて 旧畑がまだ秋頃まで使えることが分かり
しばらくはのんびりと引っ越しをしつつやっていこうかと思っています。
<< せっかく大事に育てたのに 荷物の引っ越し >>