人気ブログランキング |
<< インゲンばかりが せっかくの夏の楽しみが・・・ >>
まれに見る出来映え
f0097970_16500622.jpg

夏野菜がつぎつぎ不作になる中

今年はトウモロコシがなぜが素晴らしい出来です。

今までこんなに良く出来た事ってそうなかったような。






f0097970_16514508.jpg

剥いてみても 虫も全然付いていないし

まるまると良く太っています。

例年だと大抵は虫が入ってしまっていて

私が一回に作るトウモロコシ12本くらいのウチ半分近くは大なり小なり虫の食害にあっているのですが

今年は1本だけ虫が入っていましたが 他は無傷で本当に綺麗です。

例年2回に分けて作るトウモロコシ

2回目は大抵出来がとても落ちて

食べられるものの方が少ないのですが

さて 今年はどうなるかな〜



そろそろ2回目の穂が出てくる頃です。









by shogame2 | 2019-07-26 16:49 | 2019春夏畑のお話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/30710191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mikeblog at 2019-07-26 22:37
先のほうまで実がびっしり完熟ですね。ほんとにいい出来です。売ってるのだって先のほうは未熟な状態が多いのにすごいー!
実がきれいに並んでるから気分もいいです。私は塩を掌で少し付けてラップで包んでレンジでチンですね。ラップのままで置くと実がシワシワにならないし、なんて言っているけどウチのはまだ雄花が少し出てきたばかりです。果たして食べられるのができるかな。
Commented by sakko at 2019-07-27 11:28 x
私もトウモロコシは2回に分けて植えます。
何故か今年は虫が少ないです。
暖冬だったから寒さで死なないで生き残った虫が
多いだろうと思っていましたが、反対です
ピーマンにつくカメムシもまだいません。
自然って不思議ですね
それにしても粒ぞろいの美味しそうなトウモロコシですね
これはどのようにして食べましたか
Commented by shogame2 at 2019-07-28 09:25
*mikeblogさん*こんにちは
夏野菜 トマト ナス キュウリ ピーマン スイカ トウモロコシと 夏の5大野菜(と私が勝手に決めた)の中で
トウモロコシは全く出来ないことはないけど
皮を剥いてみると大なり小なり虫にやられているというのが
ほとんどでした。
こんなに綺麗でしかも虫が入ったのは1本だけ(しかもほんのちょっと)というのは
長い家庭菜園生活の中でもはじめてだったかもしれません。
原因は?色々と考えていつもの年と違うのは
低温が続いたことでしょうか。
日照も少なかったので それも原因?
ウチの後半2回目は 穂がようやく出てきたところなので
こちらもどうなるか気になるところですが
そろそろ梅雨明けで高温になると思うので こんなに綺麗なのは難しいかも

Commented by shogame2 at 2019-07-28 09:29
*sakkoさん*こんにちは
sakkoさんの畑でもトウモロコシの出来が良いんですね。
そうそう カメムシもほとんど見かけていないような気がします。
気温が低く日照も悪く 駄目になっていくスイカやカボチャがどんどん出てくる中でトウモロコシやピーマンの出来が良いのは不思議ですね。
トウモロコシは まずは全てラップをして電子レンジにかけ
半分はスープに、後はそのまま温めたり燒トウモロコシにしたり 冷凍にしたりしています。
スープが一番消費出来ますが 少々甘いですね。
<< インゲンばかりが せっかくの夏の楽しみが・・・ >>