人気ブログランキング |
<< 行く夏を楽しむ 小さい野菜 >>
カラカラ
テレビで毎日話題になっている今年の猛暑。
ニュースでは、お米や野菜動物にもこの猛暑の影響が出ているようです。

我が畑も大変です。
去年から借りている新しい畑は、とっても日当たりが良くて水はけも良い。
野菜を作るのには、好条件だけど今年のこの日照りには少々参っています。

一番の被害者は、イチゴです。
もともと とても暑さには弱いイチゴ。
生産者は、この時期涼しい山の上の方に苗を全て引っ越しするそうです。
そんなことは出来ない我が家のイチゴ。
しかも今年は、来年新しい品種を取り入れようかと思って、かなり親株の間引きをしました。
だから株間も空いてスカスカ。余計に日照りがヒドイ状態です。



f0097970_222069.jpg
ご覧のように土はもうカサカサで、こうなるとジョウロなんかで少々水撒きをしても、土がはじいてしまう感じになります。
畑全体がカサカサで、歩くと土埃が上がります。

何年か前にもこんな事があったのですが、その時は前の畑だったので毎日のようにペットボトルを10本くらい自転車に積んで水撒きに行きました。
今年 本当にありがたいのは、ココの畑には井戸水があって自由に使わせていただけるのです。
先週くらいから夕方畑に行ける時に、ホースで水撒きをしています。
それでもこの状態。
親株の半分くらいはダメかも知れません。
幸いなことに、そこから早めに出たランナーで、梅雨の時期に根を張ってくれているものがあり、それらから孫カブが採れそうです。

後少しだからね。 もしかしたら今夜雨かも知れないし、ガンバレガンバレと言う気持ちで水撒きをしてきました。

でも よ〜く見ると雑草が青々と・・・。雑草って本当にどんなときでも元気です。



f0097970_22235989.jpg
からからと言えば、こちらは金ゴマです。
今日発見!カラカラになった莢。これってあのゴマでしょうか?
もうはじけてしまっていますが、この木は取りあえず手折って来ました。
ちょっと観察です。


f0097970_22261038.jpg
カサカサばかりだったので、最後にみずみずしい写真を。

去年枯れそうになり、慌てて掘り上げてベランダれ一夏養生したブルーベリーです。
ブルーベリー達は最初から夏の暑さにとても弱いことが分かっていたので、
チョット過保護に日よけを付けて敷きわらをし、イチゴと同様に水撒きをしたらこんな風に新芽が出てきました。
2年目に入った苗は、一年目とは比べものにならないくらい丈夫になりました。

天気予報によると、北の方は、もう気温が秋のようです。
関東地方ももしかしたら今夜は雨かも。
そうなれば少しは野菜達も元気が出るかもしれません。
秋野菜の準備も土の準備も出来ます。

今夜は、久しぶりにちょっと涼風が吹いています。
もう祈るような気持ち。

そろそろ この暑さ終わりにしてくれません?
by shogame2 | 2007-08-17 22:32 | 2007秋冬畑のお話 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/6145918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sakko at 2007-08-17 23:48 x
畑はもうカラカラですね。このお天気続き、イチゴの被害が一番大きいようです。我が家のイチゴも辛うじてランナーが根付いているのが少しあるだけです。
水は畑の横に水田用の水路があってバケツとジョウロでまずを運んでいますが、桃やキーゥイの下をくぐっての作業で、大変です。
土もカラカラで雨が降らないとどうにもなりませんね。
9月も暑いという予報です。
涼しくなって欲しいですね。
Commented by うらべに at 2007-08-18 09:19 x
昨夜から朝方まで、雨がふりましたよ。そちらはいかがでしょ?
キンゴマ・・ちょっと早いですね。日照りのせいでしょう。
葉っぱを採って、紙袋にでも入れて逆さに吊して置くといいですよ。
Commented by t-haruno at 2007-08-18 16:15
今日は、関東は、グググッと気温が下がったようですね?
畑の作物達も「やれやれ~~~」と言っているのではないでしょうか。
shogame2さんも、やれやれ~~~ですね。
イチゴが暑さに弱いとは知りませんでした。
ハウスでポカポカした温度の中で作っているイメージがあったもので。
無事に孫株が取れるといいですね。

この暑さでは、レタスなどの葉っぱ物の野菜が大変そうですね。
農家の方も、気を揉んでいることでしょう・・・。
今日の涼しさで、作物が持ち直してくれると良いのですが。
Commented by mikeblog at 2007-08-18 16:31
雨が少しだけ降りました。でも畑にはぜんぜん滲みていません。これからの雨に期待して、終った夏野菜は片付けて秋野菜に切り替える準備をしなくては、でもその前に草取りだなぁ、なんて思いながら、それにしてもこんなに急に涼しくなって大丈夫?なんて思っています。
Commented by shogame2 at 2007-08-18 20:26
★sakkoさん★こんばんは
そちらでもイチゴの水遣りやはり大変ですね。
私の畑はホースで撒けるのですが、そのホースが長くて 途中で折れてしまったりするので、これはこれで又なかなか大変です。
でもふんだんにある地下水を撒けるので本当に助かっています。
今日は、こちらは曇りでした。日中ちょっよぱらついたりしましたが、久しぶりにホッとする気温で、怠けていた草取りを頑張りました。涼しくなったと言っても雨が殆ど降らなかったので相変わらずカラカラです。
Commented by shogame2 at 2007-08-18 20:29
★うらべにさん★こんばんは
私も昨夜は期待しつつ寝たのですが、残念ながら降らなかったようです。日中ほんのちょっと降りましたが、畑のたしにはなりませんでした。残念!
金ゴマは、熟したと言うよりは、暑さでしなびた、と言った方が良いような枯れ具合でした。でもほんのちょっと金ゴマを発見!これから注意して見守りたいと思います。切ってきたゴマは、早速仰せの通りビニール袋に入れて吊しました。ありがとうございました。
Commented by shogame2 at 2007-08-18 20:41
★harunoさん★こんばんは
そうなんです。このブログを書いた昨日とはうって変わって今日は涼しかったです。でも残念なことに雨は無しでした。
イチゴ、例えば「栃乙女」栃木県とかでは、群馬県の赤城山とかに夏は引っ越しするそうです。
戻ってくると、それはクリスマス用だったりして、ちょっとなんだかな〜って思ったりもしますが、最近はクリスマスがかき入れ時というイチゴ農家もあるそうです。

今日は昨日とはうって変わって、涼しかったのですが、雨は降りませんでした。こうなると発芽がまずかなり難しくなってきますよね。昨日ミニ大根の種を播いたのですが、もう発芽していました。
これでもかと言うくらい水を撒いて、その土を混ぜ、又水を入れて混ぜて、湿った土を作ってから10粒撒きました。こうすれば良いけどみんなはムリですものね。
これは農家の方は本当に気をもむとと思います。
Commented by shogame2 at 2007-08-18 20:45
★mikeblogさん★こんばんは
こちらも同じでした。
期待していた雨はさっぱりで、でも一気に涼しくなったので、おさぼりしていた草取りをかなり一生懸命しました。
こんなに涼しいと今度は、「大丈夫?アズキ、大丈夫?キャベツ」なんて又しても気になりますよね。
涼しくなっても雨が降らなければ、結局発芽はムリ、おまけにこういう高温の年は「シンクイ虫」が大量に発生するので、こちらも気を付けないと大変なことになります。
勝手だな〜って思いつつ、今度は雨乞いです。
Commented by miyaki_ya at 2007-08-19 05:30
こんにちは。
こちらも、カラカラで~す。
先日山にポルチーニを探しに行ってきたのですが、
まったく出ていませんでした。
日がなかなか入らないような所に、落ち葉は溜まっているのですが、
湿気が殆どなくカラカラなんです。キノコはこれじゃ無理ですよね~。
それにしても、shogameさんの野菜に対する接し方、
まるで子育てをしているお母さんのようですね。
凄い愛情を感じます♪
暑い日が続いていると思いますが、
お体に気をつけて頑張って下さいね。
Commented by mintbox1 at 2007-08-19 11:00
私のような家庭菜園で野菜を作ってる者でも、この天候には一喜一憂
してるんですから、本業の農家の人たちは、もっと大変なんでしょうね。
私なんか暑けりゃ暑いで文句言うし、寒けりゃ寒いで文句言うし、雨が
続いても、雨が降らなくても文句ばっかりですw
Commented by dabadabax at 2007-08-19 20:31
ほんと、暑い毎日。野菜も植物も大変ですよね。
ところで苺のランナーを切って、違う鉢に植えたら、何本かちゃんと育っているのですが、元の苺君はどうすればいいんでしょう。親は親で来年も実をつけるのでしょうか。
Commented by shogame2 at 2007-08-19 21:09
★miyaki_yaさん★こんばんは
なんとイタリアでもカラカラですか!
ポルチーニダケもやはり湿った日陰に出来るのですね。
キノコですものね。
もしかして、タダでさえ高価なポルチーニダケ(ってお値段知りませんが)もしかしたら今年は更に高価になるのでしょうか・・・。

野菜に愛情・・・・。う〜ん、もしそう見えるなら、もう愛情を注ぐ対象が身近にいないから・・・・?
いえいえ、美味しい野菜を食べたい一心です(笑)
Commented by shogame2 at 2007-08-19 21:16
★mintboxさん★こんばんは
まったく、プロの方達はこの日照をどうやって克服するのでしょうか。今日お隣の畑は、トラクター入ってモウモウとした土埃をあげながら耕していました。石灰も播いてあったので、いよいよ秋の準備でしょう。そこはスプリンクラーが有るの。ウチにも欲しいです。
私も文句の多い菜園者です。だって今だとなんにも、芽が出ません。雨降りすぎだと、病気になるし。
だから良い調子で適当に10日置き位に雨が降れば文句無いのかも。
Commented by shogame2 at 2007-08-19 21:26
★dabadabaxさん★こんばんは
ベランダのイチゴ?鉢植えなんて可愛らしいですね。
親株は、そのままでも又来年イチゴを付けるのですが、非常にまずいです。私は残したことはありませんが、以前に畑中間の親株のイチゴを食べての感想です。量も少ないです。
私は10月頃、親株と子株を処分して、孫カブから先を来年用に植えます。
やっぱり若い方が、ぴちぴちで元気いっぱい。とほほほ。
Commented by y-kokano at 2007-08-19 21:35
関東は気温が下がったのですか?関西の昼は今日も暑く、
午後になって雷&夕立の後漸く冷たい空気が流れ、ホッとしました。
その少し前ポスティングをしていたのですが、どこのお家も水遣りを必死にされる時間帯。もう少し早く雨が降ってくれたら…と思いました。
雨は三日で晴れは100日で飽きるといいますが、3日の晴れに1日の雨っていう周期がいいですー。
うちのブルーベリー5本のうち1本を息子が遊んでいるうちに踏んづけて折れちゃって。(涙)そのときは小さな実をつけていたのですが、一応その実を太らせた後…折れた枝が茶色になりました。寂しかったです。
Commented by shogame2 at 2007-08-20 16:20
★こかさん★こんにちは
気温が下がって涼しかったのは、たった一日で昨日も今日も、暑かったです。
水撒きもお盆休みがあったので出来ましたが、今日からはお仕事で行けそうにありません。夕立が有ると良いなって勝手に思っています。
ブルーベリー、ちょっと残念でしたね。
でももとが生きているなら、新芽が出てくるのでは?
暑さと、乾燥に弱いブルーベリーなので、毎日水遣りをしたらいい結果が出るかもしれませんよ。
Commented by ピコパパママ at 2007-08-20 16:34 x
井戸があって良かったですねえ!
植物も、のどカラカラ!!
たっぷり一雨欲しいですね・・・。
ハート型苺もピンチなのでしょうか?
Commented by shogame2 at 2007-08-20 20:38
★ピコパパママさん★こんばんは
本当にありがたい井戸です。
前の畑でこの夏を迎えていたら、おそらくイチゴはダメになっていたでしょう。ブルーベリーも小さい苗は夏を越せたかどうか。
私はつくづく忘れっぽいと(特に最近は・・・)
ハート型のイチゴの苗、すっかり忘れてしまって・・・。
抜いてしまったかも・・・。あ これって去年も言っていました?

先ほど夕方、水撒きに畑へ行って来ました。
ゴロゴロという雷様に追いかけられながらウチに着いたら
雨が降り出しました・・・・。
<< 行く夏を楽しむ 小さい野菜 >>