<< イチゴの不思議 夢だったの >>
菜花撤収っ!
f0097970_14522487.jpg
菜の花が綺麗で良い香りな〜んて言いながら食べていたら、どんどん巨大化して背丈はみんな1mを越しました。

慌てて撤収です。
と言っても「スポッ」なんて抜けません。
地下は、巨大化した大根のような根っこになっているので、シャベルを入れても私の力では抜けません。
やむなく地上20cm以上を撤収です。
地下はshogame1に掘り起こして貰います。
これで一株分。
あと10株くらい有ります。トホホ


本当は、種を採種しようと思ったのですが、アブラナ科は交雑しやすいので諦めることにしました。きっと又来年もどこからか芽が出てくるでしょう。

捨てる場所はもう無くなってきたので、頑張って地下40cmまで穴を掘ってそこに埋めました。今の時期なら3ヶ月もすれば土に帰るはずです。






f0097970_1533548.jpg
今年もカリフォルニアポピーの花が咲きました。
和名は花菱草。洋名の方が何となく元気があり明るいこの花に合っていそうなので私はいつも洋名で呼びます。

前の畑で突然の退去命令が出てあたふたしたり落ち込んだりしていた時、いつも私を励まし「大丈夫」と後ろを押してくれました。
開発関係の会社と交渉をする勇気をくれた花でもあります。



こぼれ種を少しだけ持ってきて、新しいこの畑に撒いて2年、
今年は綺麗に咲き揃いそう。
どうやらこの花も新しく咲く場所を見つけたようです。
[PR]
by shogame2 | 2008-04-22 15:13 | 2008春夏畑のお話 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://nuruilife.exblog.jp/tb/7899854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by oyajisans at 2008-04-22 15:46
あ~ウチも菜の花の撤収しなきゃ…。そう思いながらついついいまだ収穫しています。でもウチも背丈が私と同じほどになり掛けていますんで…処分に困りますよね~。埋め返すのに40cm程掘りましたか…。ウチも掘り返してみようかな…?早く畝の準備しなきゃ…
Commented by offsidegallery at 2008-04-22 18:27
ありがとうございます!
やっと、ログイン・・・。
本当にぬる~いブログになりそうです。
shogameさんのような美しい画像も文章もムリ、ムリですが
ゆっくりやってみますね・・。
Commented by t-haruno at 2008-04-22 19:53
猫車一台分で、あれで一株分ですか??
え~~!どれだけ巨大化したの。
あんなにでっかくなるなんて、白菜でしょうか?
美味しい美味しいと、どんどんトウを採ってたはずなのに、すきをねらってサッと花を咲かせたトウがたくさんあったのですね。やっぱりトウは根性があるわー。

綺麗なポピー。
そうですか。心の友だったのですね。
こぼれ種で、毎年生えてくるのですか?
でしたら、こちらの畑でも常連になりそうで、嬉しいことですね。
Commented by shogame2 at 2008-04-22 20:49
*おやぢさん*こんばんは
少し前に倒した菜花は、畑の隅に細かく切って積み上げたのですが
何でもかんでも積み上げるわけにもいかないので、地中に埋めることにしました。
あまり浅いとその後植える野菜に病原菌とかが付くといやなので、かなり頑張りました。
でもまだまだある菜花。ちょっと困っています。
Commented by shogame2 at 2008-04-22 20:53
*offsidegalleryさん*こんばんは
私も最初は何が何だか分からず、四六時中妹に電話をしては聞いていました。
少しずつ分かってきますね。でも今でもエキサイトから「こんな事ができるようになりました」なんてメールが来てもほとんど分かりません。
自分で楽しめればそれで良いんじゃないかと・・・。
リンクいただいちゃいましたよ〜。
Commented by shogame2 at 2008-04-22 20:58
*harunoさん*こんばんは
ね〜、ビックリでしょ。これで一株、もちろん根本は入っていません。根と言っても直径10センチくらいのお化け大根みたいな根が有って、男の人がシャベルで掘り起こさないととても取れそうにありません。品種は・・・・、畑の外に勝手に生えた菜花です。白菜の菜花はさすがにここまでは大きくならないんですよ。
他にもまだ何株か有るのですが、種が弾けるまで今年美味しかった菜花を置いておいて、後はそろそろ処分です。と言ってもかなりの重労働。まあのんびりやるしかないですが・・・。
このポピーは、思いで深い花なので、咲くとあの頃を思い出しいつも今の畑に感謝します。
今年は、山のように咲きそうで嬉しいです。
Commented by junjun-bread at 2008-04-22 23:41
すごいですねっ!!菜の花。(*_*;
山盛りの菜の花の映像もこれまた綺麗です・・(笑)
菜の花の根っこはそんなに巨大になるのですか。shogame1さんの腕の見せ所ですねー!そして、またまたshogame1さんは責任あるお仕事を任されるようになるのですね・・。羨ましい!(^_^;)

カリフォルニアポピー、綺麗な色ですね。確かにパワーをくれそうな素敵なオレンジ色です。shogame家の畑の守り神なのですね!
Commented by yaya_seiko_udoku at 2008-04-23 13:01
ずいぶん、大きな株ですね。
根っこの直径10cmもあるんですか!腕とかふくらはぎの太さと比較してみたい育ちっぷり・・・。
それは、撤収たいへんですよね。
カリフォルニアポピー 鮮やかなオレンジ色で、ほんと元気が出そうなお花ですね。写真の下のほうに写ってる緑色の尖ってるのが種でしょうか?来年も楽しみですね。
Commented by shogame2 at 2008-04-23 20:18
*じゅんじゅんさん*こんばんは
菜の花って、最初は小さな苗なのですが、気温とともにどんどん大きくなって、これは高さ150cm近く!周りは大人二人くらいで囲むくらいです。こうなると当然もう食べられないので処分です。
このお仕事は、とにかく体力勝負の力仕事なので助かります。
じゅんじゅんさんもきっと、じゅんじゅんさんならではの力を発揮する場所が見つかりますよ!
Commented by shogame2 at 2008-04-23 20:28
*睦月さん*こんばんは
そうなんですよ。
見た目は春らしくきれいな菜花ですし、お味も良いのですが、ここまで行くともうただただいつ撤収するかを考えてしまいます。
じゃあ もっと小さいウチに撤収すればとお思いになるかも知れませんが、ここまで置いておかないと来年用にこぼれ種が出来ないのです。なかなか難しいわけです。
カリフォルニアポピー、結構不思議な花で、下の方に写っているのはなんとツボミなんですよ。新種の植物みたいでしょ?
種はこれまた不思議で、剣のように細長い莢の中に小さなツブツブが沢山入ります。
Commented by mikeblog at 2008-04-23 23:49
こんばんは。菜の花類はかなり大きくなるので後片付けに一苦労ですね。私も半分以上は撤去しましたが、仲間のおじさんはこれを敷き藁代わりにするんだと言って、根だけ切り離して空いてる場所で干しています。私も這いずる野菜を作るのでなるべく乾かしておこうと思っているんですが、たまに雨があるのでせっせと土にかえっていきます。里芋を植えた周りに置いたり、畝の間に並べて置いたり、です。そのうちにナスが大きくなってきたら残骸は全て敷き藁代わりに株元に寄せて置くのですがいつの間にか全部無くなってしまいます。私ってかなりズボラしてますねー。カリフォルニアポピー、うちでも去年の種がやっと花が咲き始めました。たくさん咲くと豪華できれいですね。まだうちのは咲き始めたばかりです。
アスパラ、これは夢ですね。行くたびに採れるんですがこんなに揃うと言う事なしです。これはすごいよ、うらやましい景色です。
Commented by kurorine at 2008-04-24 09:50
おはようございます♪
ご心配いただいてありがとうございます。
春の陽気に誘われるように、(今日はあいにくですが)
昨日は野良仕事復活いたしました。
とりあえず、畑の面積に限りがあるので、
脇芽で大活躍したブロッコリーを撤収、
無理は禁物と休み休み穴を掘り、雑草とかを埋めました。
去年は小松菜を満開にさせ、根っこが巨大でビックリしました。
抜いて放置の後も花を咲かせるんですよね・・・。

いろいろ手をかけないときちんと育たなかったり、
妙にたくましかったり、
面白いですよね。
Commented by shogame2 at 2008-04-24 13:54
*mikeblogさん*こんにちは
菜の花のあの大きな株(?)はみなさんどうしていらっしゃるんだろうと思っていたのですが、やはり敷き藁代わりにしたりするんですね。
私もちょっとやった事があったのですが、雨が事のほか沢山降ると、べたべたになって、その下に団子虫が群がりません?
私はそれがいやで、出来るだけ地中に埋めたり細かく切って早く土に戻すようにしたりしています。
その作業が結構馬鹿にならないんですよね。この時期夏野菜の定植もあるし。
カリフォルニアポピーは、前の畑から持ってきたときは、山吹色の種を持ってきたはずなのに、こちらの土の酸度の問題なのかどんどんオレンジになっていきます。まあ オレンジも好きなのでどっちも良いんですけどね。
アスパラ、とにかく初めての事で、私も夢が実現して驚くやら嬉しいやら。
「どんなもんだい」状態です(笑)
Commented by shogame2 at 2008-04-24 14:00
*kurorineさん*こんにちは
良かったですね。本当に良かった。
体をこわすと言うのは、精神的にも落ち込むし、特に普段家庭菜園などで体を動かしている方にとっては辛い事です。
無理をせず少しずつやってくださいね。
この春少々出来なくてもまた秋も来年もあるし。
とは言っても、これからが家庭菜園の醍醐味、夏野菜ですものね。
野菜と言うのは、本当に不思議で、私などはいつもちょっと過保護で、そうすると良い野菜も有るのですが、大抵は手をかけすぎてダメにします。
野菜本来の持つ力と土や水や太陽の力を信じたほうがうまく行きそうな気がします。
<< イチゴの不思議 夢だったの >>